Large thumb shutterstock 540890020

元カノが忘れられない彼氏の15の特徴!その心理を徹底分析!

更新:2020.07.03

元カノが忘れらない…そんな彼氏だったらあなたはどうしますか!?不愉快で腹も立ちますよね…。もしかしたら今そんな状況の女性もいるかもしれません。そんなみなさんに「元カノが忘れられない彼氏の心理」をご紹介します!これを読めばそんな彼氏に対する接し方が分かる…かも?

恋愛における男女差

彼氏の心理を考える前に男女の考え方の違いを考える

恋人

元カノのことを忘れられない彼氏の心理についてお話する前に、まず恋愛における男女差について記していきたいと思います。個人差はあるかと思いますが、医学的に証明されているようです。

過去の連なりが現在になる

時間

当然ですが、体験した過去が消えることはありません。誰でも一つくらいは思い出したくない過去もあるでしょう。忘れたいと思っても忘れられないこともあります。その積み重ねが現在の自分を形成しています。自分だけが知っている過去に向き合えるのは現在の自分の特権です。

そういった過去をひっくるめた現在の自分の心は現在の時の中で揺れ動きます。過去の過ちを反省してもう二度と同じことはしないと心に誓っても、気付けば同じことをしていたり…。そして恋愛においては特に過去と現在の結びつきが強くなるものです。

「過去を閉じ込める場所」に男女差がある

写真

消せない過去を持った我々人間は、「過去を背負った状態」で現在恋愛をしています。これは男女ともにそうです。元カノ、元カレ、という存在を心のどこかに押し込めて新しい恋愛をしています。ところが、この「心のどこか」という場所が男女では全く異なります。

男はより心の表面に近い場所に「過去」を閉じ込め、女はより深い場所に「過去」を保管しています。これは脳の働きによるもので、個人差はあっても男女で分かれるのは医学的に立証されています。今回の主題の元カノが忘れられないという彼氏の心理は、この「過去を閉じ込める場所」に関係しています。

目の前にあるものが全て、ではない

心

男は心の表面近くに「過去」があります。蓋をして閉じ込めてるのですが、実はこの「蓋」はひどく粗雑な代物で、風が吹いたり、よろけたりすると、簡単に開いてしまいます。そして蓋が開けば、意思とは関係なく勝手に「過去」が見えてしまうのです。

もちろん実際の目に映っているのは、現在大好きな「あなた」です。その気持ちに嘘偽りはありません。でも、「見えて」いるのです。過去が。元カノが。そして「見えた」瞬間、過去の感情までが蘇ります。これは疑似体験のようなものです。その疑似体験をしている彼氏をあなたは「元カノを忘れてない」と感じてしまうのです。

男から見る元カノという存在

①好き嫌いという次元の話しではない

元カノ

というのが、一般的な男の心の在り方です。筆者は男なので、この感覚は非常によく分かります。よく言われるように、記憶を男は別名保存、女は上書き保存をしています。別ファイルとして保存する男と、同じファイル名で上書きしていく女では、過去に対する向き合い方が根本的に異なります。

あくまで一般論ですが、この場合「元カノ」という存在に対して「好き嫌い」といった感情はありません。今好きなのは当然今付き合っている「あなた」です。とはいえ「元カノ」という存在に心が反応しているのは確かです。この心の反応をどう受け止めるかで、印象はだいぶ変わってくるでしょう。

例えるなら「昨夜食べたおいしい夕飯を思い出して、ほっこりしている」ような感じですね。だからといって今日もそれが食べたいかどうかは全くの別問題です。ただ「昨夜食べた夕飯の記憶」が心に近い場所にあるだけなのです。昨夜の夕飯おいしかったなあと思う男と今日もおいしいもの食べようと思う女の違いに近いですね。

②ほんとに忘れてない場合もある

元カノ

これは今付き合っている「あなた」に対しては失礼極まりない話です。極論ですが、男は複数人の女を同時に、かつ真剣に愛することが可能な生き物です。体の浮気はぎりぎり許せても心の浮気は絶対に許せない人にとっては、言語道断な話ですがこれは概ね真実です。その真実をどうするかは男本人の器量によりますが。

今「あなた」と付き合っているからといって、彼氏にとって「あなた」という存在は絶対的なものではありません。ややこしい話ですが、男にとっての恋愛は相対的なものだと筆者は考えております。比較、というとほんとに失礼なのですが、男は容易に過去と現在を比較する生き物なのです。

「は?何それ?」と怒り心頭な方もいらっしゃるでしょう。こればかりは多分「オス」としての習性なのです。申し訳ございません。でも誤解しないでください。だからといって、誰でも平気で浮気する、元カノを忘れていない、ということではありません!あくまで「生物的に可能」ということです。

元カノを忘れられないのはなぜ?

①シンプルに「いい女」だった

いい女

かつての恋人が美人で聡明、優しくてナイスバディなど「魅力たっぷり」で、何かのきっかけで「心の蓋」が開いた瞬間、「やっぱりいい女だったな…」と思うことがあります。今の彼女にしてみたら「は?バカにしてるの?」と思うでしょう。ええ、その気持ちは適切です。あからさまな場合は彼氏に怒りをぶつけてください。

と彼氏が記憶に酔っていても、それが「今も好きでヨリを戻したい」というわけではありません(多分)蓋が開いてつい「かつてのいい女」が見えてしまっただけです。それにより、心が反応してしまっているのでしょう。まあいずれにせよ不愉快なことではありますが。

②別れ方が良くなかった

ケンカ

彼氏は心から別れたくなかったのに一方的に別れを告げられた場合は、傷がそのまま残っていることもありえます。そしてその傷は実は誰にも癒すことはできません。「あなた」も、別れた元カノ本人ですら、その傷を癒すことはできません。男が恋愛で負った傷は自分自身で、もしくは時間経過でしか癒えることはないのです。

これもまた男の記憶のなせることなのですが、傷ですら別名で保存している場合が非常に多いからです。その傷自体が独立して残っているのですね。人によっては、一生涯抱え続ける「傷」にもなります。「今私がいるんだからいいじゃない!」と思うでしょうが、残念ながらそれは違うのです。

例えるならお腹が痛い時に「バファリン」を飲むようなものですね。効能がやはり違うのです。だからといって「バファリン」に価値がないわけではありませんよね?男は根本的に女々しい生き物なので、ひたすらその傷に耐えるしか方法がないのですよ。

③今現在が…

ケンカ

ものすごく無礼を承知で、真実を語らせていただきますが、過去と比較された「あなた」が過去に敗北している、というパターンもありえます。ただし、これはいささか卑怯な勝負です。相手は過去、いい思い出ばかりが蘇る「スペシャルな敵」です。平等な勝負ではありません。

とはいっても、そうした比較は「誠実な男」ならば絶対にしないように心がけています。ただこれもしようと思えば可能という話です。これは男に限った話ではないでしょうが…。いくら上書き保存をする女でも、過去を完全に忘れているわけではありませんから、多少の比較は女にもないことはないはずです。

人によってはそれを平気でする男もいる、ということですね。もしこのパターンならば、今後の交際にも響く悪癖かもしれません。彼氏の真意を把握するべく、全神経をとがらせて対応しましょう。

元カノを忘れられない彼氏の心理

①シンプルにいい女だった場合の心理

美人

では、上記の三つの理由の場合の心理をより詳しく考えてみましょう。まず元カノが「忘れられないほどいい女」だった場合の心理です。

上でも少し書きましたが、「今でも好き」という感覚はありません。当然ヨリを戻したいと思っていることもありません。もちろん、もし現在彼女がいないのであれば、過去の誘惑に負けて連絡をとってしまう、なんてこともあるかもしれませんが、今は「あなた」がいます。

あなたに対する気持ちは本物なのでそこは安心してください。彼はたまに「昨夜食べた夕飯」を思い出しているだけです。夕飯ならばまた食べたいと思うかもしれませんが、さすがにそこは人ですから、きちんと一線を引いています。なので忘れられない、というよりは、ふと思い出しているだけにすぎません。

②別れ方が良くなかった場合の心理

ケンカ

この場合は、傷という記憶なので少しやっかいですね。事あるごとに傷がうずくということがしばらく続くことが考えられます。あまりにひどい場合はコンプレックスとして残る可能性もあるでしょう。この記憶は、「悪い記憶」なので、彼氏としてはいち早く忘れたい過去です。

なので、忘れられない、というよりは忘れたいけどまだそれができない、と言った方が適切でしょう。心理的には彼氏は苦しんでいるはずなので、今現在の彼女である「あなた」はその傷には触れずに、現在の関係をより濃密にするのがベストでしょう。

③今現在と比較している場合の心理

元カノ

もっとも良くないパターンがこれです。この時の彼氏の心理は「あなた」よりも「元カノ」に心が向いている可能性が大です。現実的にまたヨリを戻すことが不可能と分かっていても、セピア色の思い出に心を委ねています。何かきっかけがあると、現在の交際にヒビが入ることもありえます。

当然、そんなことを問い詰めても彼氏は「そんなことはない」と言い張ります。元カノを忘れられないという事実を本人も肯定するわけにはいかないので、自覚があっても、認めることはないでしょう。男として元カノを忘れられないのはやはりかっこ悪いという羞恥心はありますからね。

元カノを忘れられない彼氏の15の特徴

元カノを忘れられない具体的な特徴

リスト

この彼氏は元カノを忘れられないのかも??

  • プレゼントなどをまだ持っている
  • 過去の話をよくする
  • かつてデートした場所に今でもよく行く
  • 今でも連絡をとっている
  • 今でも会っている
  • SNSで繋がっている
  • スマホやパソコンを見られないように注意している
  • あまり束縛しない
  • イベントをとても大事にする
  • 今付き合っている彼女の欠点をよく指摘する
  • 二人の将来を全く考えていない
  • 部屋の物を勝手に触られたくない
  • 開かずの間がある
  • 元カレの話を絶対に聞こうとしない
  • 過去の恋愛話だけは徹底的にしない

15の特徴を挙げてみましたが、「あなた」の彼氏には当てはまるものがありますか?もちろん、一つでも当てはまったのなら、元カノを忘れていない証拠です!というわけではありませんから、安心してください。あくまでただの特徴です。そしてこれらの特徴は大きく分けると下記の四つに分類されます。

特徴のパターン①物の保持

写真

よくある話ではありますが、過去のプレゼントや写真などをいまだに持っている場合ですね。捨てないのか捨てられないのかは分かりませんが、現在の彼女にしてみればやはり不愉快にはなりますよね…。でも、これら過去の物をまだ持っているからといって忘れらない、忘れていないというわけでは決してありません。

筆者もいまだに持っているものはあります。これは単になくなると不便だから、という理由です。その物を使うことによって、元カノを思い出す、ということもまずありません。日常レベルの生活品などは、捨てるのももったいないですしね。ただし、これが「写真」などになると、話は違うかもしれません。

特徴パターン②プライベートの確保

ケンカ

あまりに極端に「プライバシー」を尊重するのも怪しいですね。机の引き出しは開けるな、クローゼットは開けるな、などの場合はそこに「秘密」が隠されていることもありえますね。これは元カノだけではなく、もしかしたらいろんな秘密が隠されているのかもしれません。

というより、ほぼ何かが隠されていると思った方が賢明でしょう。それを開けるかどうかはあなた次第です。もしかしたら開けてはいけない「パンドラの箱」かもしれません。世の中には知らなくてもいいことはありますからね…。

特徴パターン③「過去」に神経質

神経質

心理的に危険なのがこのパターンです。例えば、よく過去のいい話ばかりするということは、もちろん過去がいいものに見えているから、です。逆に絶対に過去に触れようとしないのは「傷」が残っているからです。どちらにせよ、「過去が過去になりきっていない」ということが推測できます。

あまり束縛しないのは「過去束縛しすぎたことが原因で別れたから」かもしれませんし、イベントを大事にするのは「過去大事にしてた習慣」かもしれません。二人の将来を考えていないのは「将来を考えていたのに別れてしまったから」かもしれません。

たられば、になってしまいますが、極度に神経質な場合は、過去の何かが心のトゲとなって残っている、ということは大いにありえるでしょう。

特徴パターン④現在進行形

浮気

これはもう「アウト!」でしょうね。現在も連絡をとっている、会っているなどは、もう言い訳もしようがありません。本人は今はもう友達と言い張るかもしれませんが、相手は身も心も知り尽くした「元カノ」です。単なる友達という関係で収めるには、条件が特殊すぎます。

そして、これはほぼ断言できますが、その「特殊な友人関係」では、きっかけさえあれば肉体関係も容易です。それはもう過去行われてきたことですから、二人にとってはさほど高いハードルでもありません。ただし、もちろん彼氏が言うように「本当に友達」ということもありえます。

でもその真偽を確かめる術はありません。結果信じるか、やめてもらうかの二択になります。もしくは、「あなた」も元カレと連絡をとるのもいいかもしれません。そして言ってやりましょう。「何もないよ。今はもう友達だから」と。そうすれば彼氏もこっちの気持ちを分かってくれるでしょう。

元カノを忘れていない彼氏との接し方①心理面

実害がない場合

会話

内心穏やかではないのは分かります。非常によく分かるのですが、実際に「何事も」起きていないのならば、放置しておくのがベストだと思います。彼氏にとっても触れられたく場所でしょうから、そっとしておくのが一番いいと思います。

何度も言いますが、基本的にはその忘れられない感情は好き嫌いうという次元のものではありません。蜃気楼に映っている風景を見ているようなものです。できれば見ないでほしいというのが率直な意見だとは思いますが、そこを否定されると、男はかなり苦しくなると思います。実害がなければ、そっとしておいてあげましょう。

実害がある場合

ケンカ

もし明らかに不審な行動がある、もしくは不愉快極まりない、という場合ならば、やはりメスを入れる必要がありますね。ただし、この際注意してほしいのは、それは「パンドラの箱」を開けることかもしれない、という点です。開けてはいけない箱を開けたのなら、もちろん自分にも何かが跳ね返ってくる恐れもあります。

実害があるならば悪いのはもちろん男です。でも、こういった場合はだいたい善悪で判断はできないものです。男にしてみれば土足で入られた感覚になり、下手すると「逆ギレ」なんてことも充分にありえます。ケンカ、最悪の場合は破局にも繋がるかもしれません。

もちろん今もこそこそ会っている、というほぼ確信犯だった場合は、むしろ破局した方がいいかもしれません。「あなた」に対して不義理を働いているのですから幸せな恋愛とは言いづらいですよね…。なので実害といってもその「程度」によって対処法は変わってくるでしょう。

元カノを忘れていない彼氏との接し方②現実面

実害がない場合

会話

上でも書きましたが、現実的な接し方も気付かないふりをして、何事もないようにふるまうのがベストです。内心ちょっと不愉快、という程度ならばお互い様ということもあります。どんなに愛し合っていても一つや二つの文句は誰にでもありますよね?

今はもう会ってもいないし、連絡もとっていない、そして全く感情は揺れないけど、たまに過去に心が反応しているくらいならば、「過去を大切にして今の恋愛にその経験を活かしている」と捉えるのはいかがでしょう?ちゃんと自分のことを好きでいてくれている実感があるのなら、特に目立った行動はとらない方が良いでしょう。

実害がある場合

文句

さて。今回の主題における最大のポイントがこれです。元カノを忘れられない彼氏による「害」がある場合「あなた」はどうするべきでしょうか?

実害がある場合の現実的な接し方

  • ①批難する
  • ②別れる
  • ③自分も同じことする

最終的な手段はこの三択でしょう。①の場合は、相手によっては納得して、素直に謝ってくれるかもしれません。もちろんケンカになる可能性もあります。②の場合はもう我慢の限界、ということですね。そんな不義理な男はこっちから願い下げと言わんばかりに別れてしまうのも一つの手です。

目には目を、という③は…相手に自分の気持ちを分かってもらうには最善です。でも、もちろんその後の事後処理が大変になります。下手すると水に油を注ぐことにもなりかねません。素直に痛みを理解してくれればいいのですが、これはもう二人にしか分からない絆の深さがものを言うので取扱い注意な手段ですね。

彼氏は元カノを忘れていないかも…これからどうする?

見るべきは今と未来

手

と、忘れられない元カノについて焦点を絞って書いてきましたが、重要なのは今と未来です。過去にあったことはもう永遠に変わることはないので、いずれにせよ、全てを抱えて生きていかなければいけません。そんな過去を背負った彼氏と今一緒にいて幸せですか?今後ともずっと一緒にいたいですか?

元カノを忘れられない彼氏の心理はよく分からなくても、自分の気持ちは分かりますよね?その自分の気持ちに正直になれば、自ずと今後の道も見えてくるでしょう。悔しいけれどやっぱり好きなら、時間をかけてゆっくりと二人で未来に向かえばいいのではないでしょうか?

彼氏の心理を知って上手な恋愛を!

いかがでしたか?今回は男の筆者が「元カノを忘れられない男」について、かなり綿密に分析してみました。だいぶ女性に失礼な言い回しがあったこと、最後にお詫びさせてください。

もし今、こういったことで悩んでいる女性がいて、ほんの少しでもこの記事がお役に立ったのなら光栄です。これを一つの参考にしていただいて、ぜひ今後の幸せな恋愛に活かしてみてください!筆者は遠くから応援していますよ!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。