Large thumb shutterstock 645212389

仕事で忙しい彼氏の癒し方15選!男が癒されたいと思う理想の女性って?

更新:2020.06.27

仕事で忙しい彼氏を持つと、何かと我慢しなくちゃいけないことが多くて彼女としてはときにわがままになりますよね。しかし限界を超えてしまうと喧嘩に発展したり煩わしいと思われたり…。そうならないためにそばにいるときは彼氏を癒してあげましょう♡癒し方15選で忙しい彼のハートを鷲掴みしちゃいましょう!

仕事で忙しい彼氏は癒しを求めている

誰だって疲れていると癒されたいと思うもの

寝ている男性

仕事で忙しい彼氏を持つとかまってほしい、もっと話したいという気持ちが大きくなりますが、それをそのまま伝えてしまうと彼を余計に疲れさせてしまいます。忙しくて疲れているときって誰だって癒されたいと思いますよね。

忙しいときは誰だってあるものです。ここで彼の疲れを癒してあげることでより距離も近づき愛も育まれます。彼が疲れているときは、無理に話をしようとせず、そっと寄り添い癒してあげると喜ばれますよ。例え離れていても心が傍にあると感じられると互いに安心できるでしょう。

わがままはちょっと待って!その一言でこんな事態に…

寝室で喧嘩しているカップル

しかしあまりにも彼氏が忙しいと、いっしょにいる時間も少なくて彼女としては「どうして時間を作ってくれないの!」とわがままを言いたくなりますよね。ですがその一言が思わぬ喧嘩に発展し、しまいには破局…という展開を生む恐れがあります。

こうしたときには、自分を彼氏の立場に置き換えて考えてみましょう。かまってほしいという気持ちも分かりますが、相手の立場や状況を理解し、それをどうプラスに捉えるかで今後の関係も変わってきます。くれぐれも仕事で忙しい彼氏を責め立てることはしないようにしましょう。

仕事で忙しい彼氏の癒し方15選♡

①離れていてもこまめな連絡は欠かさない

パソコンと♡

仕事で忙しい彼氏をもつとなかなか会えないという問題を抱えますよね。しかしここで無理に会いに行ったりしては彼もどうしたら良いか分からなくなります。いっしょにいたいという気持ちはあれど、仕事も優先させなければいけない…。これでは彼氏を困らせるだけです。

こうしたときには、離れていてもこまめな連絡は欠かさないようにしましょう。離れていても彼氏の体調や状況を心配するようなメールやLINEは彼氏の疲れを癒すことができます。ただししつこい連絡は余計に疲れさせるだけなので、しつこいとこまめを勘違いしないようにしましょう。

②持ち帰るほどの仕事なら手伝ってあげる

仕事

もし同棲しているのであれば、仕事を彼氏が持って帰ってくることもあるでしょう。そんなときに一言「なにか手伝えることはある?」といってあげると、彼氏は癒されます。できることがないにしても、少しでも負担を減らしてあげたいという気持ちは嬉しいようですね。

ただし他人の仕事を手伝うにはかなりのリスクが伴います。そのため彼氏の仕事によっては手だししない方が良いこともあるので、そうした場合には温かいコーヒーやココアを入れてあげ、息抜きをさせてあげると彼もほっと癒されますよ。

③体調を気遣う心を忘れない

洗面所で向き合うカップル

仕事で忙しいと自分の体調っておろそかになりますよね。彼氏も仕事に追われて体調が悪い可能性があります。一見元気に見えても、無理をしている可能性もあるので、体調を気遣う気持ちは忘れないようにしましょう。

「大丈夫?」と声をかけられるのって嬉しいですよね。自分のことを心配してくれている、と実感できる言葉なので彼氏の体調が思わしくないようであれば声を掛けてあげましょう。また元気でも何か一言体調に気をつけてと声をかけるだけでも疲れが癒されますよ。

特集:2019年のあなたの運勢を占ってみませんか?

【BELCY編集部イチオシ!】あなたの今年の恋愛運は?

スマホ

2019年の運勢を占ってみませんか? 「今年の恋愛運を知りたい…」「運命の人は?」 「仕事や人間関係がうまくいかない」という人は、LINEのトーク・電話機能を使ったLINEトーク占いで占ってみて下さい。
BELCY編集部がオススメする 「LINEトーク占い」 は、テレビや雑誌など各メディアで活躍中の凄腕の占い師に 初回10分無料 で占ってもらえます!
運気アップのアドバイスや、悩み事の相談など
この機会に是非試してみて下さい!

※LINEが立ち上がるので、好きな占い師を選択してまずは占ってもらってみてください!

④急な仕事でのドタキャンには怒らない

怒っている女性を説得する男性

仕事で忙しい彼氏はたまの休みでも、急に仕事が入ることだってあるでしょう。確かにせっかくのデートや休日がドタキャンとなると、わなわなと怒りがこみ上げてきます。しかしここで感情のままに怒ったり、彼を責めてしまうと彼だってどうしようもないことなので困ってしまいます。

困らせては疲れを癒すなんてことはできません。ここはぐっと耐えて「仕方ないね。次回はサービスしてね」と次につなげることで彼氏もこちらに申し訳ないという気持ちができ、同時にありがとうと分かってくれたことに対して感謝と安心を覚えます。

⑤遅い帰りならご飯を作っておいてあげる

常備菜

同棲している場合もそうでない場合も、彼氏が仕事で帰りが遅くなるならご飯を作っておいてあげましょう。同棲している場合には起きておいてあげると喜ばれますが、翌日自分の仕事があるなら一言添えて寝てしまう方が相手としても申し訳なさが減ります。

同棲していない場合には、彼の帰りを待っていると自分の帰りが危うくなってしまい犯罪に巻き込まれる可能性も高くなるので、ご飯を作って一言添えてから帰りましょう。疲れたときのおいしいご飯は疲れが吹っ飛ぶくらい癒されますよ。疲れたときにはおいしい癒し方もおすすめです。

⑥睡眠不足が続いていたら寝かせてあげる

眠たい男性と用がある女性

いっしょにいられる時間があると、つい色々なことを話したり聞きたいと思ってしまいますが、彼の睡眠不足が続いていたらしつこくしないで寝かせてあげましょう。誰だって疲れて眠たいときに、話をされても「うるさい・煩わしい」と思いますよね。それに話の内容だって入ってきません。

彼氏が睡眠不足なら、寝かせてあげる。彼が寝ているときは隣に座ったり横たわり、本を読んだり髪を撫でてあげるだけでも充実した時間を過ごせます。話したりデートしたり、ということだけが付き合うということではありません。時には傍に寄り添っているだけでも、彼氏は癒されますよ。

⑦元気がないときは目一杯甘えさせてあげる

男性の手を包む女性の手

仕事が忙しいと凡ミスや失敗などが起こってしまうこともあるでしょう。そんなときはタフな彼だって落ち込んでしまいます。なにか元気がないと感じたら、いっしょにいるときは目一杯甘えさせてあげましょう。誰かに甘える行為って疲れが癒されますよね。男性でも女性でもこの癒し方はほっと安心できますよね。

なるべく彼の思うようにさせてあげるのが一番ですが、なんでもかんでも言いなりになる必要はありません。甘えさせると言いなりになるのでは意味が違いますから、彼が元気になるにはどうすればよいのか彼を解析してみるのもいいですね。

⑧彼氏の話を良く聞いてあげる

カフェで食事するカップル

仕事が忙しく、疲れていると何かと愚痴も多くなりますよね。愚痴は聞いていて気持ちの良いものではありませんが、人は話をよく聞いてくれる人に癒しを感じます。自分の話を聞いてくれるだけでも、安心できるんですよね。

愚痴だけでなく、こうしたことがあった、こう思うんだけどと色々な話を聞いてあげましょう。また意見を求められたら率直な答えをしてあげるとさらに「ちゃんと話を聞いてくれている」と安心してくれます。話すだけでも疲れが癒され、元気になれますよ。

⑨優しい言葉と明るい言葉をかけてあげる

後ろから男性に抱き着く女性

仕事で忙しい彼氏は疲れていることが多いです。そんなときにネガティブな言葉をかけられたら、さらに疲れてしまいます。彼氏を癒そうと思うなら、優しい言葉と明るい言葉で彼を元気づけてあげましょう。

責めるような暗い言葉やマイナスとなる発言は、仕事で忙しい彼を追い詰めてしまいます。そうした言葉が喧嘩の元になり、大喧嘩や破局に繋がることもあるので、いっしょにいられる時間が少ないからと彼を責めないようにしましょう。

⑩彼氏が凹んでいたらキスやハグをしてあげる

見つめ合うカップル

元気がないときや凹んでいるときは甘えさせるのも良いですが、そっとキスやハグをしてあげるのも効果的です。仕事で忙しいとイチャイチャできることも少なく、その元気もなくなります。そうしたときに彼女からキスやハグをしてあげると男性は喜び癒されます。この癒し方は彼氏にされても嬉しいですよね。

自分からは恥ずかしいと思っていても、待っているだけでは彼も疲れてしまっているので先に先にとタイミングが先延ばしになります。彼を癒すため!と自分を奮い立たせて、彼が凹んでいたら優しくキスやハグをしてあげましょう。

⑪デートや電話は相手の都合に合わせてあげる

スマホを持って歩いている女性

急なキャンセルや会えない時間が多いと電話をかけたくなったり、次のデートを立てたくなりますよね。しかしここで勝手にあれこれと行動すると、仕事で忙しいのに…と彼は面白くありませんし、自分の都合を考えないのかと怒ってしまいます。

彼女としてはデートや電話はたくさんしたいもの。ですが彼氏の仕事が忙しいうちはこちらのペースで進めるのではなく、彼のペースに合わせてあげると彼も仕事以外で追われることなく安心できます。どれだけ安心させてあげられるかが癒しにも繋がるので、今度はいつなど追い詰めないであげてくださいね。

⑫疲れている彼氏にマッサージしてあげる

見つめ合うカップル

疲れていると体の節々や色々なところが凝ってしまい痛いですよね。そんな彼の体をいたわるように、マッサージしてあげると彼の疲れを癒すことができます。精神的にも肉体的にもこの癒し方は有効ですよ。

やってあげたいマッサージ

  • 肩揉み
  • ふくらはぎのマッサージ
  • 頭皮のマッサージ
  • ツボ押し など

デスクワークの多い彼なら肩揉みや頭皮マッサージ、肉体労働の多い彼ならふくらはぎのマッサージやツボ押しなど、彼の状況に合わせてマッサージしてあげるとより喜ばれます。彼が肩を揉んでいたらマッサージしてあげると良いですよ。立ち仕事の彼には以下の記事のふくらはぎマッサージをしてあげましょう!

⑬会えないときでも「お疲れさま」を忘れない

男性に抱き着く女性

いっしょにいる時でも、会えないときでも疲れている彼には「お疲れさま」を言ってあげましょう。特に会えないときでもお疲れさまとメールや電話でいってあげることで彼も「帰ってきた」と安心できます。

ですが、ただお疲れさまというのではなく心を込めていってあげることがポイントです。メールやLINEなどは声が伝わらないので心が伝わりにくいですが、お疲れさまに一言添えるだけで相手を労わる気持ちが伝わります。直接言う場合には笑顔で迎え、軽く言わないように気をつけましょう。

⑭仕事で忙しい彼氏のイライラは本気で相手しない

喧嘩するカップル

誰でも仕事で忙しいとイライラしてしまいますよね。そんなときはついそのイライラを周りにぶつけてしまいたくなります。彼氏にもそうしたときがあるでしょう。しかしここで真に受けてしまえば喧嘩に一直線です。

なので仕事が原因の彼氏のイライラは刺激せずに、本気で相手しない方が身のためです。真に受けることで相手も「そんなつもりじゃなかったのに」とさらに疲れてしまいます。イライラを癒したいなら、それを本気にしないでやり過ごし機嫌が直るのを待つ方が良いですよ。

⑮いつも笑顔でいる

こちらを向いている女性

最後に一番大切なのが「いつも笑顔でいる」ことです。笑顔は疲れている人をも元気にします。大好きな人が笑顔で迎えてくれれば、ついこちらも笑顔になり、疲れも癒されまし元気も出ます。

仕事で忙しい彼氏の疲れを癒したい!と思ったら、まずは笑顔を心がけましょう。こちらまで暗い顔をしていたら彼氏の疲れは増えて、癒すどころではなくなります。なるべく自然な笑顔で彼を迎えるように、以下の記事を読んで笑顔の練習をしてみましょう!

仕事で忙しい彼氏はこんな女性に癒される!

話をよく聞いてくれる

カフェでスマホを覗くカップル

仕事で忙しい彼氏の癒し方15選をまとめると、男性が癒される彼女像が分かってきます。まず15選から読み取れるのは話をよく聞いてくれる人です。自分の話を聞いてくれる人って話していても楽しいですし、適度に相槌や会話をしてくれると疲れも癒されますよね。時間も忘れて話し込んでしまうこともあるでしょう。

仕事で忙しいと、つい相手の話を聞く側に回ることが多いですが、それを話し手にしてあげるだけでグンと好感度が上がります。自分のことよりも仕事の話でも良いといってくれると、女性でも男性でも嬉しくなりますよね。

いつも笑顔で元気をくれる

風車を持つ女性

次に15選から読み取れるのはいつも笑顔で元気をくれる女性です。疲れている朝でも、「おはよう」と元気に笑顔で挨拶されるとそれだけでも癒されますよね。そうした女性に世の中の男性は弱いといえます。仕事で忙しい彼氏も、いつも笑顔で元気をくれる彼女なら離したくないと思うでしょう。

彼女としてもいつも元気とはいえなくても、せめて彼氏の前では笑顔で元気に振る舞うことで相手も癒されます。仕事で忙しい彼氏は自分のことで目一杯という場合もあるので、変に心配させないようにしてあげると良いですよ。

さり気ない気遣いが上手い

2つのコーヒー

最後はさり気ない気遣いが上手い女性に男性はぐっときます。疲れているときにさり気なくコーヒーやココアを入れてくれる、肩を揉んでくれる、大丈夫と声を掛けてくれる…これが何よりも癒されます。

ただし裏がありそうな気遣いはご法度です。あからさまややってあげている感を出すと台無しになってしまい、嬉しい気遣いとはいえません。それならやってくれない方が良かったとさえ思われてしまうので、さり気ない気遣いができるようにしましょう。

仕事で忙しい彼氏はこんな女性を嫌がる?!

くだらないメールや電話が多い

パソコン

15選で紹介した癒し方も、一歩間違えれば煩わしいだけの女性に変化してしまうので気をつけましょう。まず適度なメールや電話、LINEは彼にとっても嬉しいものですが、その内容が下らないことやどうでも良いことばかりでは煩わしいだけです。

また時間に追われて忙しいときに下らないスタンプなどが送られてくると彼としてもかちんときます。万が一返信が来なくなったときの対処法については以下の記事も参考にしてみてくださいね。

仕事のイライラについていちいち追及してくる

男性を責める女性

仕事で忙しい彼氏はイライラすることも多いでしょう。しかし毎回イライラに対して口を出してくる女性は嫌われます。イライラしないで欲しいのも分かりますが、逐一忠告していては彼氏としても煩わしいです。

彼氏がイライラしているときには甘いものやリラックス効果のあるものを使って落ち着かせるか、少し放っておくようにしましょう。こちらも同時にイライラとしても、問題は解決しませんからね。

自分のことばかりでこちらを気遣おうとしない

ソファの上で喧嘩して拗ねている女性

15選で紹介したように、話を聞いてくれる女性は好かれます。しかしたまに会ったときに自分の話ばかりされては疲れが余計増してしまいます。このように自分のことばかりで彼氏を気遣おうという気持ちが感じられないと嫌われてしまうので注意しましょう。

話したいことは色々あれど、まずは仕事で忙しかった彼の話を聞いてあげる姿勢をみせましょう。どんなときでも聞き上手は好まれます。久しぶりに会ったからこそ、相手の愚痴や話を聞いてストレスを発散させてあげる気持ちを持ちましょう。

仕事で忙しい彼氏に注意警報!忙しいに騙されないで!

本当に仕事で忙しいの?

スマホを見て考える女性

ここからは少し違ったお話です。本当に仕事で忙しい彼氏はもちろんいるでしょうが、いつまで経っても時間を作ってくれない、休日もドタキャンが多いと浮気を疑った方が良い場合もあります。ただし本当に忙しいだけの人もいるので早とちりはしないでくださいね。

こんな場合には注意警報!

  • メールの返信が数日後
  • 電話してもそっけない
  • 休日があっても合おうとしてくれない
  • 食事やデートの誘いもはぐらかすようになる など

すぐに浮気を疑うのは良くありませんが、2週間3週間とだんだんと連絡が減ってくるようなら少し様子を見に行った方が良いでしょう。本当に好きあっている同士ならふとした瞬間にメールや電話がしたくなるものですよね。

たまに会ったときに何か変化はない?

喧嘩するカップル

仕事で忙しい彼氏も時間を合わせてデートしてくれることになった。でも前にあったときと何だか雰囲気や態度が違う…という場合にも要注意!他にも気づいた点はありませんか?そっけない、冷たいなど疲れているだけで片付けられないことがあれば浮気の線が高いでしょう。

こんなことは初めて、ということがあればメモをして忘れないようにしましょう。すぐに浮気を疑うのではなく、今回は疲れているからと一旦は頭の隅におくようにしましょう。これが何度も続くようであれば、アナタに冷めてしまったか浮気をしている可能性があります。

女の影を感じたら少し泳がせて

カフェで人の話を盗み聞ぎしながら電話する女性

仕事で忙しい彼氏だと思っていたのに、それは口実で他の女と遊んでいた…というのを目撃したり共通の知人から聞いてしまうこともあるでしょう。しかしここでいきなり問いただそうとしても、はぐらかして誤魔化そうとするのが浮気者です。

どういった理由であれ女の影を感じたら少し泳がせるようにしましょう。そして着々と証拠を集めた方が良いです。また彼の浮気が発覚した場合、すぐに別れたいなら以下の記事を参考にしてみましょう!

まとめ

仕事で忙しい彼氏を持つともう少し楽な仕事はないのかと心配になりますよね。しかしその仕事に生きがいを感じているとしたら応援したいと思うのも彼女です。仕事で忙しい彼の疲れは、上で紹介した癒し方を活用して癒してあげましょう。

誰しも疲れているときは癒しを求めるものです。なかなか会えない時間も自分磨きの時間に変えるなど思考をプラスに持っていくことで、次に会ったときに彼氏が手放せなくなる女へと成長しますよ。仕事で忙しい彼氏を支えてあげてくださいね!

気になるあの人は「運命の人」ですか?

「運命の人は?」「復縁できる?」など、モヤモヤした未来の輪郭をLINEトーク占いでハッキリさせてみませんか?

テレビや雑誌などでも活躍中の凄腕の占い師にいつでも占ってもらうことができます。
初回10分無料で占ってもらえるので、
是非試してみて下さい♪
>>さっそく無料で占ってもらう!<<
※LINEが立ち上がるので、好きな占い師を選択してまずは占ってもらってみてください!
●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。