INDEX

お姫様抱っこは体重だけの問題じゃない!?

体重の重さがネックに

お姫様抱っこって女の子の憧れですよね。でも、体重の重さがネックになって持ち上げてもらえなかったら恥ずかしい、という事もありなかなかお姫様抱っこしてとは言いにくい部分でもあります。でも、もし体重を気にせずお姫様抱っこしてもらう事ができる方法があるとしたら?それだけでなくお姫様抱っこされるコツは?

今回は、お姫様抱っこされるコツや秘密の方法とお姫様抱っこしたいと思う男性の心理を紐解いちゃいます。この記事を見れば、あなたもきっと彼にお姫様抱っこしてもらえるはず!?

~㎏までならお姫様抱っこできる!?

体重をごまかして抱っこしてもらえたとしても、あまりに重い場合にはすぐに彼がダウンしてしまいます。では実際にお姫様抱っこできる正確な体重が何㎏なのか、という事がわかればあなたもその体重までダイエットするなど目標も明確にできますよね。そこで今回は正確に何㎏までOKなのか、という事にも迫りたいと思います。

重いなんて言わせない!お姫様抱っこの体重の限界

50㎏までの女性であれば可能

正確にはっきりと何㎏までというのは、その男性の筋肉量や体型などによっても変わってきますが大抵の場合には50㎏前後の女性であれば大抵の男性は可能ではないでしょうか?やはり、60㎏近くになってくると男性もなかなか持ち上げる事ができる人も重いから無理、と拒否されてしまいます。

余程、腕っぷしに自信がある男性であれば可能かもしれませんがほとんどの男性は50㎏が限度と考えておいた方が無難かもしれませんね。明確な体重がわかれば、自分の体重と比べてどうなのか、という事もわかりやすいですよね。もし、心配であればダイエットするなど自分自身も努力が必要です。

結婚式の写真撮影でお姫様抱っこしたい時

もし、あなたが結婚式の前撮りなどでお姫様抱っこした姿で撮影したい、と思っている際には自分自身もダイエットなどの努力が必要な場合もありますが、相手の男性にも正直に筋トレなどで筋力アップをお願いしてみてはいかがでしょうか?なんといっても持ち上げるのは男性です。その分、男性にも負担がかかるのは明らかです。

その為にも、2人で努力する必要があるのです。結婚が決まっているのであれば、正直に話すのもしやすいですよね。逆に、痩せすぎているのも持ち上げた時に骨が当たって痛いので男性にはあまり好まれません。重いのも持ち上げるのが難しいですが、痩せすぎも問題です。

彼氏にお姫様抱っこされるコツと男性の心理

彼女を守ってあげたいと感じた時

抱き合う男女

男性の方からいきなりお姫様抱っこしてもらった、という夢のような体験をした事のある女性もいるのではないでしょうか?そもそも男性が女性をお姫様抱っこしたい、と思う心理とはどのようなものがあるのでしょうか?まず、女性の事を守ってあげたい、思わせるのもお姫様抱っこされるコツです。

彼女が小柄で可愛いと思った瞬間や彼女が仕事などで悩みを抱えており、悲しんでいる姿を見て自分が守らなくては、と再認識した時など様々ですが自分がいないとこの子はやっていけない、という事がわかった瞬間というのは一番多いとされています。

彼氏の何気ない愛情表現にキュンとした経験のある女性というのはお姫様抱っこしてもらう事も簡単にできるかもしれませんよ。一度素直に頼んでみるのもお姫様抱っこされるコツかもしれません。

特集:芸能界で大絶賛のダイエット方法!

食べたものをスルスル溶かしてくれる酵素があるんです!

美味しいご飯画像

ダイエットって大変、、美味しいごはんをガマンしたり、運動しないといけない。でももうそんな時代は終わったんです!『食事制限もナシ』『辛い運動もナシ』で簡単に痩せれる方法があります!その方法は、テレビでも話題殺到の超簡単な飲むだけダイエット!あなたが痩せないのは、実は酵素の不足が原因だったのです!

溜め込んだものをスルッと酵素力でサポートし、"美ボディ"を実現しましょう!楽天ランキング5冠を達成した、芸能人も御用達の神サプリ。今だけ限定価格70%OFFですが、今ある在庫がなくなり次第キャンペーンも終了してしまうので、ちょっとでも痩せたいと思っている方は見てみてください。

自分の筋肉を試したい

筋肉アップ男性

もし、彼氏が筋トレに励んでいるのであれば男性が自分の筋肉を試すためにあなたをお姫様抱っこして自分の力量を試したい、という気持ちとこんなにすごいんだ、という事を彼女に認めてほしい、褒めてほしいという気持ちの表れから急にお姫様抱っこする男性がいます。こんな時には、素直に応じましょう。

彼氏が筋トレしている場合には、お姫様抱っこしてもらってたくさん褒めてあげてください。きっと彼氏も気分が上がってまた、してくれるなんて事も。

彼女に喜んでもらえるなら

拍手喝采

彼女が喜んでくれる事は、全部やってあげたい、という彼の優しさからやってくれる事もあるかもしれません。もし、彼がそのような人であれば頼めばやってくれるチャンスがあるかもしれません。逆に、あなたも彼に料理を作ってあげたり、部屋の掃除をしてあげたりお互いを思いやる行動ができるカップルって素敵ですよね。

あなた自身が彼に対して何か彼のためにやってあげたい、という気持ちがあればそれが彼にも伝わって自分も彼女を喜ばせてあげたい、という気持ちになってくれるはずです。

実は、彼女がどのくらい体重があるのか知りたい

筋トレグッズと野菜

自分の彼女がどのくらいの体重があるのか、実は気になっている男性って多いのです。直接聞く事はできないので間接的に体重を知る方法にお姫様抱っこを使っているなんて強者も。もし、持ち上げる事ができたらいいのですが持ち上げる事ができなかった場合にはお互い気まずい雰囲気になってしまいます。

男性にこれをやられた場合、もしかしたらこのような心理が働いているのかもしれません。いつこのようになってもいいように、普段から自分の体重管理というのは大事な事かもしれません。体重の重さで嫌われてしまう事はないかもしれませんが、だらしない性格というレッテルを貼られてしまうかも。

お姫様抱っこしてもらう体重以外のコツ10選

これを知っていればお姫様抱っこも夢じゃない

お姫様抱っこしてもらうコツ
  • 1、なるべく彼に密着する
  • 2、彼が抱っこしやすい体勢になる
  • 3、自分でも上体を起こす
  • 4、上体を起こすタイミングを合わせる
  • 5、筋トレする
  • 6、完全に身を委ねない
  • 7、筋肉質の女性は重いかも
  • 8、彼の首に腕を回す
  • 9、お腹をへこます
  • 10、背筋を伸ばす

1、なるべく彼に密着する



お姫様抱っこというのは、体重がそんなに重くない事だけがお姫様抱っこしてもらうコツではないのです。まず、体をピタッと彼に密着させる事が大切です。少し恥ずかしくてどうしても密着するのが苦手、という時でも体をできるだけ密着させる事で彼も抱っこしやすくなります。密着させないと一番重く感じるそうです。

少し恥ずかしい、と思ってもできるだけ彼に密着させれば大抵の場合にはお姫様抱っこが可能です。男性との距離が離れれば離れるほどお姫様抱っこしずらくなってしまう事は一番重要なコツかもしれません。

2、彼が抱っこしやすい体勢になる

彼がお姫様抱っこしてくれた時に、彼が一番抱っこしやすい体勢を自分でも作るのも大切な事です。先ほどもお話ししましたがまず彼に密着するのは大前提です。これは、抱っこしやすいという事もありますが彼自身も彼女が密着してくれる事を嬉しく感じているはずです。

3、自分でも上体を起こす

持ち上げてもらった時に、あなたがスッと背筋を伸ばして上体を起こすような体勢を素早く取る事が重要です。胸を上に上げ、お腹をへこます事でスッとスムーズに上体を起こす事ができます。この事で、彼は想像以上にあなたの体重を軽く感じるはずです。

4、上体を起こすタイミングを合わせる

お姫様抱っこをしてもらう際に、上体を素早く起こす事以外に重要な事が彼が持ち上げて上体を起こすタイミングを彼に合わせるという事です。少しわかりずらいかもしれませんが、これをするだけで彼もあなたを持ち上げやすくなります。よくバレリーナやダンサーがリフトをする際にはこのやり方をやっています。

5、筋トレする

筋トレする女性

上体を素早く上げなければならないという事は、それだけ腹筋が付いていなければ難しいという事です。その動作をスムーズに行うためには、やはり腹筋を鍛えなければなりません。日頃から筋トレする事で腹筋を付ける努力をする必要があるのです。

6、完全に身を委ねない

眠っている赤ちゃんや子供を持ち上げる時というのは、起きている時に比べて重く感じた、という体験をした事がある人もいると思いますが、実際に完全に彼に身を委ねてしまうと彼は必要以上にあなたの事を思く感じます。もし、お姫様抱っこしてもらった時には、上体を起こしつつも彼に完全にもたれかかる事はNGです。

7、筋肉質の女性は重いかも

筋トレする女性

筋トレをして腹筋を鍛えると良い、と言いましたが脂肪よりも筋肉の方が思いのをご存知の方も多いと思います。その為、あまり筋肉量を増やしてしまうと当然、より重く感じてしまい持ち上げる事が出来ない、という悲しい結果になってしまいます。筋トレも適度に行い、必要な部分を中心に筋トレするようにしましょう。

8、彼の首に腕を回す

彼にお姫様抱っこしてもらった時に、彼の首に腕をまわすというのも体勢を安定させるためにも重要な事です。体勢を安定させるという意味合いもありますが、適度に体を密着しやすいという事もあり恥ずかしがって腕をなかなか首に回せない時よりもずっと安定して、彼自身もお姫様抱っこしやすくなります。

9、お腹をへこます

ハートをおなかで作る女性

お姫様抱っこしてもらった時に、素早く上体を起こすと彼もお姫様抱っこしやすくなる、というお話はしましたがその際にお腹をなるべくへこます事で上体を起こしやすくなります。この時、同時に胸を上げるようにするとより効率的に上体を起こしやすくなるのでぜひ、試してみて下さい。

10、背筋を伸ばす

背中

上体を素早く起こす事ができれば、背筋をしっかり伸ばしましょう。その体勢が一番、お姫様抱っこしやすい体勢と言えます。背筋をしっかり伸ばすためにもやはり腹筋と背筋のトレーニングは欠かせません。日頃からの努力次第で彼にもお姫様抱っこしてもらいやすくなるのでぜひ、頑張ってくださいね。

体重を気にせずできる男性側のお姫様抱っこのコツ

膝ではなく股関節を使う

お姫様抱っこというのは、なにも女性側だけにコツがあるわけではありません。男性側もコツを掴んでやらないと腰を痛めてしまったり、ケガをしてしまう可能性が高いのでぜひこのコツを理解したうえで行うようにしてください。まずお姫様抱っこする際に思わず膝を使って持ち上げようとしてしまう男性というのは多いものです。

しかし、膝を使って行った場合には膝に負担が掛かりすぎてしまい膝を痛めてしまったり、腰を痛めてしまう可能性が高いのです。その為、必ず股関節を使って持ち上げるようにしてください。そうすれば膝や腰を痛める事もありません。

重心をやや後ろに

持ち上げた時に重心をやや後ろに安定させるのもコツです。これによりお姫様抱っこしやすくなり自分に引き寄せるように抱っこする事で安定感が増します。その際に女性にもなるべく密着してもらうようにすればより安定してお姫様抱っこできますので結婚式の前撮りなどで長時間キープしなければならない際に試してみて下さい。

お姫様抱っこしてもらうコツがわかりましたか?

今回は、お姫様抱っこしてもらう際のコツやお姫様抱っこしたくなる男性の心理などを併せてご紹介してきましたがいかがでしたか?結婚式の前撮りなどでお姫様抱っこしてもらう、というのは女性の夢で憧れですよね。そんな時には、ちょっとしたコツを掴めばより男性側もやりやすく、安定感も増して行う事ができます。

あなたがもし、体重を気にしてお姫様抱っこをして、と頼めないという事であれば体重以外にもちょっとした事に気を付ければ簡単にやってもらう事も可能なのです。今回ご紹介してきたコツ10選は、どれもお姫様抱っこしてもらう際に大切なコツばかりです。ぜひ、これらを実践して一生の記念の1枚を残してくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。