INDEX

アディダスの歴史とは?

靴職人の息子が設立

スニーカー

いまや人気のアディダスですが、その歴史をご存知でしょうか?アディダスという会社を設立したのは靴職人の息子であったドイツ出身のアドルフ・ダスラーです。アドルフの愛称は「アディ」でしたが、その後ろにダスラーの「ダス」を繋げて「アディダス」を設立したのが始まりです。

兄弟の対立でそれぞれ独立へ

兄弟

アドルフにはルドルフという兄がいましたが、その兄が設立した会社がのちの「プーマ」です。それぞれドイツを代表とするスポーツブランドとなりました。1998年に直営日本法人が設立されたことにより「アディダスジャパン」が誕生しました。それまでは兼松スポーツが販売代理店としてアディダス商品を販売していました。

アディダスロゴは1つだけじゃなかった!

スポーツパフォーマンスロゴ

1997年に登場した「スポーツパフォーマンス」ロゴは創設者であったアディ・ダスラーが考案し、「アスリートの最高のパフォーマンスを実現する」という意味が込められています。アディダスの象徴である3本線が使われていますが、右肩上がりに伸びていく山をイメージした「将来達成すべき新たな挑戦」を意味しています。

トレフォイルロゴ

「トレフォイル」のロゴが誕生したのは1972年頃からで、古代ギリシアの祭典で勝利者のみに与えられる月桂樹の冠をモチーフにデザインされました。当初は選手用のウエアのみにしか使用されていませんでしたが、一般の商品にロゴが使われるようになったのは1974年頃からです。

グローブロゴ

グローブロゴは円に3本線が入ったマークロゴですが、カジュアルとスポーツが融合したアディダスネオのブランドに使用されています。今までのアスリート向けとは違いアディダスネオは若者向けの豊富なカラーと斬新なデザインが多いブランドです。

アディダス「3本ライン」ジャージコーデ3選

大人のカジュアルコーデ

シンプルなデザインのジャージは1着持っているだけでさまざまなコーデを楽しむことができます。大人の女性におすすめなのが、カジュアルだけどキレイめなカジュアルコーデです。黒のタートルネックとデニムに3本ラインの入ったジャージをコーディネイトすることで、カジュアル過ぎない大人の女性を演出できます。

カジュアルコーデ

Tシャツ、パンツ、スニーカーでシンプルなコーディネイトも人気です。カジュアルでアウトドア派の方におすすめです。ジャージを羽織ったり、腰に巻いても◎です。

スポーティーコーデ

スポーティーなコーデをしたい方におすすめなのが、ハーフジャージパンツを活用したコーデです。3本ラインのジャージパンツを履くことで足長効果もあり、女性らしいセクシーさも演出できます。

コラボジャージ

TheFARMCompanyトラックトップ

アディダスオリジナルスから販売されているトラックトップのジャージで「TheFARMCompany」のファッションブランドとコラボデザインされたレディースジャージは可愛くてとても人気です。こちらのジャージはでジャングルをイメージしてデザインされ個性的なファッションジャージとなっています。

アディダス×ロデオクラウンズ

レディースファッションブランドのロデオクラウンズとアディダスのコラボジャージはロデオクラウンズ象徴のフラワー柄にロディくんが隠れているデザインジャージです。

アディダス×マウジー

MOUSSYとアディダスのコラボは「自分らしいライフスタイル、ファッションを持った女性のため」がテーマでデザインされています。ジャージジャケットをはじめ、パンツ、スウェット、Tシャツなどシンプルなデザインなので、おしゃれに敏感な方はチェックしてみてください。

アディダス×NIGO(ニゴー)

NIGO(ニゴー)は有名なファッションクリエーターでもあり、DJなど幅広く活躍されている方ですが、アディダスとのコラボではNIGOファンやおしゃれな人々の間で注目されているジャージの一つです。

ジャージパンツ・レギンスのおしゃれコーデ4選

3本ラインパンツコーデ

今シーズントレンドの90年代のスポーツミックスなテイストデザインのトラックパンツは大人カジュアルに人気です。3本ラインの入ったパイソン柄のトラックパンツとハイヒール、デニムジャケットでカジュアル過ぎないのでデートコーデとしてもおすすめです。

3本ラインレギンスコーデ

アディダスのレギンスはレディースコーデに人気のアイテムです。スニーカーなどと合わせるとカジュアルさが出たりママコーデとしても動きやすさやおしゃれ感で人気で、ワンピースなどと合わせても足のラインが出るので、人とは違ったデートコーデとして若い女性にとても人気のファッションです。

上下ともにアディダスのコーディネイトも人気です。色使いはシンプルでもアディダスのロゴが洋服を引き立たせてくれるので、コーデに迷いがあった時は1度チャレンジするのもおすすめです。

ライダースジャケットなどを使用するとよりスポーティーでカッコイイ女性を演出することができます。小物使いでカッコ可愛さも出せます。

アディダスハーフジャージパンツ

エロカッコイイコーデ

スポーツで使用するハーフパンツも私服で取り入れる方が多くなっています。夏はTシャツコーデ、冬はパーカーとブーツで合わせるのも◎です。個性的なコーデだと、キャミソール×ファーコートやボアコートで合わせるとエロカッコイイ女性を演出する上級者の方もいます。

上から下までアディダスコーデ

全身アディダスコーデではスポーティーでカッコよく見えます。全部をアディダスコーデは上級者向けのコーデと思ってしまうかもしれませんが、アディダスオリジナルスの商品ではカジュアルなデザインが多いのでコーディネイトにはとても取り入れやすいのです。

ジャージワンピース

1着でコーディネイト

着るものに悩んだときはジャージワンピースがおすすめです。1着でコーデが完成したり、デニムやレギンスを合わせてコーデも◎です。キレイめなジャケットやパンプスなどと合わせると大人カジュアルとしても楽しめるので、ジャージワンピースを1着持っておくだけでコーデの幅も広がります。

オーバーサイズでワンピース風

カジュアルは好きだけどカジュアル過ぎるのも嫌いな方におすすめなのがワンピースです。大人カジュアルであれば、体のラインが出るタイトなワンピースが◎です。今年のトレンドはオーバーサイズのTシャツやパーカーでワンピース風にするのが若い女性の間で流行っています。

「アディダスパーカー」レディースコーデ4選

アディダスパーカーでカジュアルコーデ

トレフォイルロゴのパーカーは若い女性の間でとても人気で色のバリエーション、デザインがとても豊富です。さまざまなジャケットに合わせたりすることで幾通りのコーデが楽しめます。

パーカー×トレンチコート

シンプルなカラーのパーカとトレンチコートの組み合わせは初心者の方におすすめです。トレンチコートを合わせることでカジュアル過ぎず、簡単におしゃれ感を演出することができます。

アディダスパーカー×黒ストッキング

デートコーデにおすすめなのがパーカー×黒ストッキングです。普段着ているサイズより1サイズ、2サイズ上のものを着るとワンピース風になり、多くの男性が好きな黒ストッキングと合わせるとドキッとさせられるコーデになります。

パーカー×スカート

パーカ×スカートコーデは可愛らしい女性を演出してくれ、チュールスカートやプリーツスカート、フレアスカートなどと合わせるのも◎です。スカートを合わせることで、足を長く見せてくれるのでおすすめです。

パーカー×デニム

定番のコーデはパーカー×デニムのシンプルな組み合わせです。動きやすさ抜群で難しいコーデをするのが苦手な方にもおすすめで、スニーカーの他にパンプスに合わせるだけでもキレイめコーデができるので、とても簡単にできるレディースコーデです。

ジャージコーデにあわせる靴は?

どんな靴でもあわせられる!

靴選び

ジャージコーデにはどんな靴にもあわせられますが、一番相性がいいのはやはりスニーカーです。「おしゃれは足元から」と言われているように自分にあった靴を選ぶのがポイントです。

アディダス人気のスニーカー

アディダス史上一番売れたスニーカー「スタンスミス」が2014年に復活したことで、おしゃれな人々の間で話題になりました。白を基調としたデザインなのでどのコーディネイトにも合わせやすいです。

ジャージコーデにはアディダスの小物でコーデを楽しむ

アディダスキャップ

ヘアファッションとしてキャップを使う方が増えています。シンプルなコーディネイトに合わせても可愛いですし、ブラック系のコーデだとカッコよく演出もできるので、大人の女性でも楽しめることができるアイテムです。

アディダスリュック・バッグ

リュックは学生のイメージですが、レディースコーデに人気のアイテムです。スポーツブランドのアディダスなので、機能性はもちろん収納力は抜群!カジュアルコーデにも合わせやすいですし、ママコーデのアイテムとしてもおすすめです。

大人カジュアルコーデでも使いやすいのがアディダスのバッグです。シンプルなデザインからカッコ可愛いデザインまであるバッグですが、こちらのバッグも収納力抜群で、アディダスのバッグ一つでファッション全体が引き締まって見えるのでおすすめのアイテムです。

まとめ

アディダスの歴史からコーデ、小物を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?スポーツブランドとしてスポーツする時だけ着用するという概念が今やおしゃれコーデのファッションアイテムとして「アディダス」が人気になっています。ジャージを1着持っているだけで何通りものコーデが楽しめるので挑戦してみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。