Large thumb shutterstock 618632795

女性におすすめのヒートカッターランキング5選!VIOのアンダーヘアケア&使い方も

更新:2020.02.04

おすすめのヒートカッターを知りたい、と思ってもなかなか身近な人には相談しにくいですよね。女性のアンダーヘアをきれいにカットするにはどんなものが使いやすいのでしょうか?そこで、おすすめヒートカッターランキング5選と広範囲を処理出来るヒートカッターを2選、合わせて7選をご紹介します!使い方も解説しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね!

女性におすすめのヒートカッターって何?

アンダーヘアをカットするアイテム

脱毛ケア

使ったことがない方は、ヒートカッターってそもそもどんなものだろう…と思ってしまいますよね。ヒートカッターとはアンダーへアを処理するためにあるもので、長さを整える用途で使います。

Vライン周辺のムダ毛が下着や水着からはみ出ないように、毛をカットして整えるのが大きな役割となっているんです。女性のアンダーヘアケアが一般的となってきた今、人気がじわじわ上昇しているんですよ。

アンダーヘアの処理を脱毛でやりたいけど時間がない、迷っている…という悩みを抱えている女性が愛用しているようです。自宅でいつでも気軽にできるケアですので、だれでもすぐ始めることができます。

熱の力で切るから、ちくちくしない

笑顔の女性

ヒートカッターはその名の通り、熱の力を応用してアンダーヘアをカットします。通常のかみそりでは毛の断面がとがってしまいちくちくする原因となってしまいますよね。「かみそりでカットしたら、肌に刺さるように痛くて大変だった…」という経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。

ヒートカッターは熱で毛の断面を焼き、とがらないように処理できます。そのためちくちくしないんです。アンダーヘアを手軽に自宅で処理できてちくちくしない便利さが、ヒートカッターをおすすめする理由の一つなんですよ。

ヒートカッターのおすすめな使い方

まずはブラッシングをしよう

入浴タイム

ヒートカッターを実際に使用するには、どんな手順を踏んで行っていいのか?基本的な部分を解説していきましょう。まず、お風呂から上がって清潔な状態のアンダーヘアをブラッシングすることから始めてください。

ブラッシングすることで毛の流れが整い、デザインを決めやすくなります。それだけでなく毛の絡まりを取ることでカットがしやすくなり、かける時間も短くなるのでおすすめのテクニックです。

切りたい長さまでカットしよう!

水着姿の女性

ヒートカッターは、基本的に「長さを整える」アイテムとなっています。ツルツルにカットするのは熱が発生する構造上難しく、地肌に当ててしまうとやけどの心配があるので注意しましょう。

一気に毛束をつかんでカッターを入れてもなかなか切れませんので、一度に10本程度つまんでヒートカッターを当ててください。それを繰り返し希望の長さになるまでカットしましょう。

ヒートカッターを使用する際は、アンダーヘアが濡れていない状態で行ってください。毛が焼ききれない現象が起こったり、ヒートカッターにトラブルが起きる可能性があります。

使う際は換気を忘れずに

目覚めた女性

ヒートカッターは熱でアンダーヘアを焼ききるという特性上、どうしても臭いが発生するものです。締め切った室内で行うと気分を悪くしてしまうケースがあるといいますので、換気しながら行うことをおすすめします。

とは言っても窓を開けてアンダーヘアを処理するのはちょっと…と抵抗があるなら、換気扇を回して行うのもアリです。キッチンの換気扇をつけてリビングの風通しを良くしてゆっくりケアしましょう。

おすすめのヒートカッターランキング5選

【第5位】Vラインヒートカッタールパ

場所を取らないスタイリッシュなデザインが特徴の「ルパシリーズ」がランキング第5位です!おすすめポイントは、LEDライト搭載でアンダーヘアを見やすくしてくれる所。アンダーヘアをお手入れしていると「暗くて見えない…」となることがありますが、その煩わしさを見事に解消しました!

ヒートカッターの基本的な機能はしっかりしていて、お手入れのしやすさにこだわって作られているトリマーです。ポーチに入れて持ち運びしてもかさばりませんので、旅行に持っていくのもおすすめですよ!

【第4位】Vゾーンヒートカッターany

小さい本体に機能が詰まった「any」がランキング4位です!手のひらに収まるデザインは、アンダーヘアをお手入れするとき邪魔にならない大きさを計算されています。

豊富な柄から選べてお手入れが楽しくなるおすすめアイテムです!アンダーヘアを均一にカットできるようにコーム部分の形状が工夫されていて、ヘアの形を整えやすくなっています。

【第3位】シルキーケアヒートカッター

さまざまなショッピングサイトで人気を獲得しているシルキーケア。サクサク切れるとレビューがあり、比較的太い毛でもしっかり除毛できると評判になっています。コンパクトなので置き場所に困りませんし、持ち運びもOKです。

【第2位】ラヴィアVライントリマー

お手ごろな価格と使いやすさを両立したラヴィアのトリマーランキング2位に登場です。コンパクトで使いやすく、繊細な部分に使用しやすい!と多くの女性から支持を集めています。細かい部分に使いやすく、届かない場所もしっかりカットできるところがおすすめポイントです。コンパクトなので持ち運びも便利です。

【第1位】LCVライントリマー

Large thumb %e3%83%92%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%bc1
ラブコスメ Vライントリマー
Amazonで商品の詳細を見る

デリケートゾーンの悩みを解決するアイテムを数多く販売しているラブコスメ(LC)のヒートカッターが堂々の第1位!ワイドなカット部分がしっかりアンダーヘアをキャッチし、すばやくカットできます。

アンダーヘアの不快感を取り除くことに注力したラブコスメブランドならではの使い心地が人気の理由です。替え刃やお手入れ用品がセットになっているのも使いやすいと評判なんですよ!

VIO全体に使えるヒートカッターのおすすめ商品は?

VIO全体に使いやすいヒートカッターのおすすめ商品①ラブ・ジョリー

Large thumb %e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a7%e3%83%aa%e3%83%bc
アメイズプラス ラブ・ジョリー
Amazonで商品の詳細を見る

VIO全体に使いやすいヒートカッターのおすすめ商品1つ目は、ハート型が可愛い「ラブ・ジョリー」。VIO全体をヒートカッターで処理する場合時間が掛かりがちですが、ランキングでご紹介した商品よりもこちらはヒートカッター部分が大きいので、一度に広範囲を処理することが出来ます。お値段が安いのも良いですね!

VIO全体に使いやすいヒートカッター②ラヴィアVライントリマーフローラ

Large thumb %e3%83%a9%e3%82%a6%e3%82%99%e3%82%a3%e3%81%82
ラヴィア Vライントリマーフローラ
Amazonで商品の詳細を見る

VIO全体に使いやすいヒートカッターのおすすめ商品2つ目は、ラヴィアのフローラです。ランキング第2位でご紹介したラヴィアですが、一度に多くの毛量を処理できる「フローラ」というシリーズもあります。ハイパワー出力で硬い毛質のアンダーヘアもしっかりカットすることができます。

広い面を一気に整えたい!と思うのであればこのくらいの大きさがあるといいでしょう。充電式なのでいちいち乾電池を買わなくて済むのもおすすめポイントです。ラヴィアの愛用者にはこちらのフローラとランキング第2位のVライントリマーを併用して完璧な処理をする上級者もいらっしゃるようです。

VIO全体を綺麗に処理するヒートカッターの使い方は?

VIO全体をヒートカッターで綺麗に処理するには

VIO全体を綺麗に処理するヒートカッターの使い方①全体の長さを整える

まずはVIO全体に使いやすい「フローラ」などを使い、アンダーヘアの長さを整えていきます。細かい部分の長さは後ほどきちんと整えるので、ここではザックリとVIO全体の長さが同じくらいになればOKです。どうしても上手くカット出来ない部分は無理に処理せず、次に進みましょう。

VIO全体を綺麗に処理するヒートカッターの使い方②細かい部分を整える

次に、ランキングでご紹介したような細かい部分を処理できるヒートカッターを使用し、広範囲用のヒートカッターで処理し切れなかった部分の処理を行います。こちらは少ない本数の処理に向いていますので、狙った毛をしっかり持ってピンポイントで処理していきましょう。

ランキング第1位でご紹介したラブコスメのVライントリマーであれば、付属のアタッチメントを使い7mmの長さに揃えることが出来ますよ!

VIO全体を綺麗に処理するヒートカッターの使い方③シェーバーも併用

身につける下着や水着の布範囲によっては、どんなに短くカットしてもどうしてもアンダーヘアがはみ出てしまうものもありますよね。そういった時はシェーバーも併用して処理するようにしましょう。Iラインのムダ毛は、屈伸するように屈み、足の間に鏡を置いて手元とIラインが見る状態にすると剃りやすいです。

VIO全体の処理のコツは一度に全てを整えようとせず、段階を踏んで処理することです。面倒で一度に処理したいという気持ちは誰しも抱えているかと思いますが、綺麗なVIOを目指すならきちんと順を追って処理するよう心掛けましょう。

アンダーヘアケアにプラスしたい!おすすめアイテム

ラブコスメシナヤカウォッシュ

アンダーヘアをカットしたら形が整いにくくなってしまった…という経験がありませんか?アンダーを自己処理するのって見えにくくて難しいですし、プロでもない限りきれいな形にカットするのは至難の業です。

そんな悩みを解決したいなら、ラブコスメというブランドが販売している「シナヤカウォッシュ」を使うのがおすすめです。アンダーヘアをヒートカッターで処理した後、お風呂でこの洗浄料を使って洗うとふわふわの仕上がりに!

アンダーヘアをしなやかにトリートメントし、形が整いやすくなりますよ。ふんわり効果でヒートカッター使用後のちくちくを抑えてくれるのもおすすめできるポイントです。

ヴェルホワイト

せっかくアンダーヘアをヒートカッターできれいにしたなら、デリケートゾーンを保湿して磨きをかけたいと思いますよね。そんな方におすすめできるのがこの「ヴェルホワイト」という美容液です。

乾燥によるデリケートゾーンのトラブルを防いでくれ、美白成分によりくすみを取ってくれるスキンケア美容液のようなアイテムなんですよ。「アンダーヘアをカットしたら、黒ずみを発見してケアしなきゃと思った」と感じた女性に支持を集めている美容液ジェルです。

アンダーに使用するものはテクスチャーが重いとべたべたして不快に感じてしまいますが、こちらはさらっとなじむジェル状。暑い夏でもムレを心配しなくて済みます。

ヒートカッターが面倒なら、脱毛がおすすめ

費用はかかるが、日ごろのケアが簡単に

10円玉貯金

ヒートカッターを使ったケアは、自宅で簡単にできるところがおすすめです。しかし定期的に行わなければいけないという面倒な一面もありますよね。もし「定期的にヒートカッターをやるのが辛い…」と感じるのなら脱毛サロンに通うことも視野に入れていいでしょう。

まとまったお金は必要になるものの、頑張って通えばその後が劇的に楽になります。自己処理では届きにくいOラインまできれいに脱毛できますので、完璧なケアをするならエステやクリニックに行くのがおすすめです。

エステサロンでは脱毛に加えてオプションでホワイトニングケアができる所もあり、トータルケアを一気にしたいのであれば検討してみましょう。

ムレやかゆみから開放される

笑顔の女性

脱毛は何度か繰り返し通う必要がありますが、脱毛が完了するとムレやかゆみから開放された快適な毎日をゲットすることができます。ヒートカッターでの自己処理では毛が残ってしまうので、ムレ・かゆみを完全になくすことは難しいでしょう。

永久脱毛をしておくと、特に生理時に「やっておいてよかった!」と実感できますよ。経血が絡まることがありませんし、ナプキンの粘着部分に毛が張り付いて痛い思いをすることが減ります。

デリケートゾーン脱毛のハイジニーナとは?

水着姿の女性

もしアンダーヘアをツルツルにして、悩みからすっきり開放されたい。そう思ったらハイジニーナ脱毛にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?海外では一般的な習慣で、デリケートゾーンのムダ毛をすべて脱毛してしまうというものです。

日本ではデリケートゾーンをツルツルにしてしまう習慣がありませんので、抵抗がある方がいるのも事実。しかし、そんなデメリットを上回る快適さが手に入るためチャレンジする女性が増えているんですよ!

ヒートカッターは面倒だけど…脱毛って痛くない?

クリニックで受けると痛みが強い場合が多い

光脱毛

ヒートカッターのお手入れもいいけど、脱毛にチャレンジしてみたい…そう思っても不安になるのが「痛み」です。友達に聞いたら痛かったと耳にして行くのが怖いという方もいるのではないのでしょうか。

大手サロンやクリニックの口コミをチェックしてみると、クリニックでの施術は痛みを強く感じやすい傾向にあることが分かります。クリニックはハイパワーな機械を使用していることが多く、少ない回数でも効果を実感できるというのが一般的です。

機械の出力が高く効果が出やすい分、肌に痛みを感じる女性が多いんだとか。痛みは個人差がありますので「クリニックでもそんなに痛みを感じなかった」というケースもあります。

使用する機器によって痛みが違う

脱毛サロン

クリニックでの施術は痛い、というイメージが一般的ですが使用する機器によって痛みのレベルが違うことを覚えておきましょう。クリニックごとに導入している機械は違いますから、それぞれ痛みのレベルも異なります。

クリニックによっては痛みを比較的感じにくい脱毛機器を導入していますので、そのような医療機関を探して診察やカウンセリングを受けてみるといいかもしれません。

ハイジニーナ脱毛は痛みを感じるかも

砂浜

クリニックに比べてエステサロンは機械の作用がマイルドで痛みが少ないのが特徴です。しかし、皮膚が薄い部分を施術するハイジニーナ脱毛をする場合はエステでも痛みを感じるかもしれません。

筆者はエステサロンでハイジニーナ脱毛を受けた経験がありますが、始めの数回は痛みを感じました。耐えられないほどではありませんでしたが、ちょっとの我慢がいる程度の痛みはあありました。脱毛コースが進み毛が細くなるにつれ痛みは少なくなりましたが、最初の数回は覚悟が必要かもしれません。

まとめ

海辺でくつろぐ女性

下着や水着からはみ出してしまうアンダーヘアを便利に処理できるヒートカッター。誰でもすぐに始められるケアとしておすすめですが、使用するにはいくつかの注意点がありましたね。

正しく使って処理すれば、毎日の生活が楽になり好きな人とのスキンシップタイムにも自信が持てるようになります!もしヒートカッターを使用して「もっときれいに、完璧に処理したい」と感じたら脱毛を視野に入れてみましょう。

アンダーへアの悩みを解決するヒートカッターを使いこなして、女性としての自信を磨いてみてください!見えない部分をしっかりケアすると、女っぷりは一気に上がりますよ。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。