Large thumb 3274872400733 p036175 irresistible eau de parfum 80ml a 0

《ジバンシー》おすすめの香水を種類別にご紹介。なりたい自分に合わせた香りを演出。

更新:2022.12.30

ジバンシーの香水は種類が多く、どれを選べばいいのかお悩みの方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ジバンシーの香水を「フェミニン」「エレガント」「ライト」の3種類に分けてご紹介します。ジバンシーの香水を使ってみたい方は、ぜひ参考にしてください。



ジバンシーの香水の選び方

①なりたい雰囲気で選ぶ

フェミニン

香水を選ぶ時は、まずどんな雰囲気になりたいかを考えてみましょう。可愛らしくフェミニンや上品でエレガントなど、なりたい印象によって似合う香水は変わります。

迷うなら広告をチェックするのもおすすめです。ジバンシーの香水は広告などのビジュアルイメージにこだわっており、それぞれに想定する女性像が表現されています。好きな女性像の香水を選ぶと、理想に近い香りを選べるでしょう。

②付けるシチュエーションで選ぶ

会議

香水は、どんなシチュエーションで付けるかを考えて選ぶ方法もあります。華やかな香りは、デートなら喜ばれそうですが、上司との会議にはふさわしくないかもしれません。ジバンシーの香水はどれも上品で好感を抱きやすいとされています。シチュエーションを考えて選べば、より適した香りを見つけられるでしょう。

③会う相手で選ぶ

デート

香水は、誰と会う時に付けるかで選ぶのも大切です。デートの定番と呼ばれるような可愛らしい香りが、彼の好みとは限りません。もしかしたら香りに酔ってしまう可能性もあります。その香水を付けて会う相手が、どんな香りが好きかを考えて選びましょう。

もし相手の好みがわからないのであれば、お茶系や柑橘系といった好き嫌いの分かれにくい香りから選ぶのがおすすめです。ジバンシーなら、本記事で「ライト」のカテゴリにあるオーデトワレをチェックしてみてください。

フェミニン|おすすめのジバンシーの香水3選

①オードモワゼル フローラル オーデトワレ

1004201 a
ジバンシー オードモワゼル フローラル オーデトワレ(50ml) ¥9,350

オードモワゼル フローラル オーデトワレは、ワイルドローズで作られたフローラルノートの香水です。ブランドでは「フローラル・フレッシュ・フルーティー」と呼ばれる香調で、ピンクグレープフルーツとペアー(洋梨)の爽やかな甘さが際立っています。


ローズ、フルーツ、ムスクと人気の高い香料を組み合わせているため、初心者でも使いやすい香水といえるでしょう。幅広い世代に好感を抱かれる香りを求める方におすすめです。

オードモワゼル フローラル オーデトワレ

種類 オーデトワレ
内容量 50ml
香調 フローラル・フレッシュ・フルーティー

②リヴ イレジスティブル ブロッサム クラッシュ オーデトワレ

Ff7214 01 1
ジバンシー リヴ イレジスティブル ブロッサム クラッシュ オーデトワレ(50ml) ¥10,450

リヴ イレジスティブル ブロッサム クラッシュ オーデトワレは、恋に落ちる瞬間を表現した香水です。ライチやベルガモットを使ったフルーティーなトップノートが、出会いの衝撃を表しています。その後は可愛らしいローズとピオニーが、最後にムスクとビターなココアビーンが意味深に香るのが特徴です。

ピオニー(芍薬)は可愛らしく上品な香りで、欧米圏ではローズに匹敵するほど人気があるといわれています。可愛らしい女性像を演出したい時におすすめです。

リヴ イレジスティブル ブロッサム クラッシュ オーデトワレ

種類 オーデトワレ
内容量 30ml/50ml/75ml
香調 フローラル・ムスキー・フレッシュ

③アンジュ デモン シークレット オーデパルファム

1004221 mae
ジバンシー アンジュ デモン シークレット オーデパルファム(50ml) ¥12,870

アンジュ デモン シークレット オーデパルファムは、ベリーとピオニーが魅惑的なフルーティー・フローラルの香水です。アンジュ(天使)とデモン(悪魔)を組み合わせたネーミングで、女性の二面性を表現しています。

愛らしいピオニーとフルーティーなベリーに、スパイシーなパチョリを組み合わせ、香りでも二面性を表しているのが特徴です。「墨汁のような香り」と称されるパチョリが入っているため、重厚感も楽しめるといわれています。少し個性的な香りを探している方におすすめです。

アンジュ デモン シークレット オーデパルファム

種類 オーデパルファム
内容量 50ml
香調 フルーティ・フローラル・ウッディ

エレガント|おすすめのジバンシーの香水3選

①イレジスティブル オーデパルファム

Fe6045 01 1
ジバンシー イレジスティブル オーデパルファム(50ml) ¥13,200

イレジスティブル オーデパルファムは、チャーミングな女性のために作られた香水です。華やかなローズと落ち着いたブロンドウッドの組み合わせが印象的で、可愛いだけではないエレガントな香りといわれています。

イレジスティブルとは、英語で「あらがえない」という意味です。あらがえないほど魅力的な女性を演出したい、大切なデートにおすすめの香水です。

イレジスティブル オーデパルファム

種類 オーデパルファム
内容量 20ml/35ml/50ml/80ml
香調 フローラル・ウッディ・フルーティ

②ランテルディ オーデパルファム

Fe6059 01 1
ジバンシー ランテルディ オーデパルファム(50ml) ¥13,200

ランテルディ オーデパルファムは、ホワイトフローラルの香水です。エレガントなオレンジフラワーやジャスミンに、パチョリやベチバーといった男性用の香水に使われる香料を組み合わせています。他の香水のようにトップ・ミドル・ラストといった変化がなく、同じ香りを長く楽しめるのが特徴です。

パチョリやベチバーは、単体では落ち着いた香りとされています。華やかな香りに加わえると、深みが出てエレガントな印象を引き立てるといわれています。甘い香りを付けると幼く見えるのではと心配な方は、花や果物以外の香料をチェックすると良いでしょう。

ランテルディは、かつてブランドのミューズを務めたオードリーヘップバーンに捧げられています。ランテルディの意味「禁止」とは、オードリーがこの香りを気に入って自分以外には使わせないで、と言った逸話から名付けられました。そのため、オードリーのように洗練された女性を目指す方におすすめです。

ランテルディ オーデパルファム

種類 オーデパルファム
内容量 20ml/35ml/50ml/80ml
香調 アンダーグラウンド フラワー

③アマリージュ オーデトワレ

M keep aspect benavi gv0025
ジバンシー アマリージュ オーデトワレ(50ml) ¥11,110

アマリージュ オードトワレは、幸せにちなんだ花々とバニラを使った香水です。ネロリ、ガーデニア、チュベローズなどのホワイトフローラルに、イランイランやローズウッド、バニラを加えています。愛(アムール)と結婚(マリアージュ)を組み合わせた幸せなネーミングで知られ、結婚式でも定番の香りです。

バニラが際立つ優雅で甘い香りは、ジバンシーのベストセラーとして長く愛されています。お菓子のような甘いバニラの香りが好きな方も気に入るでしょう。幸せな気持ちに浸りたい時におすすめです。

アマリージュ オーデトワレ

種類 オーデトワレ
内容量 50ml/100ml
香調 スィート・ホワイト・フローラル

ライト|おすすめのジバンシーの香水3選


①オーデ ジバンシイ オーデトワレ

18gy203pfm
ジバンシー オーデ ジバンシイ オーデトワレ(100ml) ¥11,660

オーデ ジバンシイ オーデトワレは、みずみずしい柑橘系の香水です。オレンジ、ベルガモットなどの柑橘類と、オレンジブロッサムなどの花々を組み合わせています。ムスクやセダーウッドを使っているため、柑橘系でも落ち着いた印象の香りを楽しめるのも特徴です。爽やかで優しい香りは、香水初心者からも人気があります。

アロマセラピーでは、ベルガモットの香りは緊張や不安を緩める効果があるとされています。家でのリラックスタイムや、強い香りが苦手な方と会う時におすすめです。

オーデ ジバンシイ オーデトワレ

種類 オーデトワレ
内容量 100ml
香調 シトラス・ムスキー

② イレジスティブル オーデトワレ フレッシュ

Fe6043 01 1
ジバンシー イレジスティブル オーデトワレ フレッシュ(80ml) ¥12,870

イレジスティブル オーデトワレ フレッシュは、大人気のイレジスティブルを軽やかにアレンジした香水です。イレジスティブルの特徴であるローズを基調に、セダーウッドやムスクを加えています。ピンクオレンジの愛らしいボトルでも人気です。

ローズのつぼみの香気成分を、ふんだんに使っているのも特徴といえるでしょう。「イレジスティブル オーデパルファム」よりも、ローズが際立つ生花のような香りとされています。そのため香水らしい香りが苦手な方や、爽やかなフローラルをお探しの方におすすめです。

イレジスティブル オーデトワレ フレッシュ

種類 オーデトワレ
内容量 35ml/50ml/80ml
香調 フローラル・スパイシー・ムスキー

③ウルトラマリン オーデトワレ

M keep aspect marine
ジバンシー ウルトラマリン オーデトワレ(100ml) ¥13,750

ウルトラマリン オーデトワレは、ベルガモットの爽快感が魅力の香水です。海や潮風を彷彿とさせる爽やかな香りは、発売当初一大ブームを巻き起こしました。ジバンシーの香水といえば、ウルトラマリンを思い浮かべる方も多いでしょう。

ベルガモットやミントがすがすがしく香るため、スポーツ後の定番香水ともいわれています。メンズフレグランスではありますが、男女問わず幅広い方に人気が高いのも特徴です。彼とシェアするのも良いでしょう。

ウルトラマリン オーデトワレ

種類 オーデトワレ
内容量 100ml
香調 スプラッシュ・グリーン・ウッディ

ジバンシーの香水の付け方

香水を選んだら、基本の付け方をマスターしておきましょう。ただ香水は肌に直接付けるものなので、その人の体質や肌質によって香りの広がり方や持続時間が異なります。ご紹介する方法を参考にして、自分に心地よい付け方を見つけてください。

①清潔な肌に付ける

シャワー後

香水は清潔な肌に付けるようにしましょう。清潔な肌に付けないと、汗のにおいや体臭が香りを変えてしまうためです。特に発汗してしばらく経った後の汗が、酸化したにおいと混ざると香害になりやすくなります。香水を付ける時はシャワー後の清潔な肌か、汗を拭き取った肌に付けるようにしてください。

付ける場所も大切です。腋の下のような汗腺がある場所は、避けるようにしてください。ドラマなどで香水をうなじに付ける描写がありますが、首回りは意外と汗をかきやすいので避けた方が無難です。膝の裏や足首など、汗をかきにくい場所に付けましょう。

②人に会う30分から1時間前に付ける

香水

香水は、人に会う30分から1時間前に付けるようにしましょう。最も強く香る付けたてを避け、香害になる危険を避けるためです。人に会うのは、香りがまろやかになる30分以降になるように調整してください。よりほのかに香らせたい時は、2時間以降になるように付けると良いです。

つい香水を付けすぎたり、部屋に香りが残ってしまったりした場合は、以下の記事をご覧ください。付けすぎた香水の消し方や、部屋のにおいの取り方をご紹介しています。香害になる事態を避けるため、チェックしておくと便利です。

ジバンシーの香水で理想の自分を演出しよう

ジバンシーの香水は、上品で初心者でもつけやすい香りが多くあります。普段使いから特別な日まで、様々なシーンであなたの魅力を引き立ててくれるでしょう。お気に入りの香りを見つけて、自分を演出する楽しさを味わってください。

もっとジバンシーの製品を知りたいという方は、人気のリップをチェックしませんか?以下の記事では、ジバンシーのリップの種類とおすすめカラーを紹介しています。自分に似合うカラーがきっと見つかる特集ですので、ぜひご覧ください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。