INDEX

【人気】お花見におすすめの手作りお菓子のレシピ3選

①紙コップシフォンケーキ

ふわふわの食感で美味しいシフォンケーキは、紙コップで作ると可愛いですよ。持ち運びしやすいので、お花見に持って行くにはぴったりです。使用する紙コップは、必ずオーブンでの使用出来る製菓用の物を使ってください。ケーキの上のデコレーションも、キュートに仕上げてくださいね。

紙コップシフォンケーキの材料(5個分)
  • 薄力粉    60g
  • 卵      3個
  • 砂糖     60g
  • サラダ油   大さじ2
  • 水      大さじ1
紙コップシフォンケーキの作り方
  1. ボウルを2つ用意し、卵白と卵黄を分けて入れます。それぞれ砂糖を半量入れてかき混ぜます。
  2. 卵黄のボウルの方にサラダ油を水を入れてかき混ぜ、さらにふるった薄力粉も入れて混ぜ合わせます。
  3. ①と②を合わせて、紙コップの6分目位まで流し入れます。
  4. 170度に予熱したオーブンで約15分焼けば、出来上がりです。

②桜のクッキー

桜の形をしたクッキーは可愛い見た目と、美味しい味わいで人気のあるスイーツです。白あんと刻んだ桜を混ぜて作る桜餡は、他の桜スイーツのレシピに応用出来ます。簡単なので、ぜひレシピを覚えてくださいね。

桜のクッキーの材料(約20枚分)
  • バター   120g
  • 砂糖    50g
  • 卵     1個
  • 小麦粉   180g
  • 白あん   180g
  • 桜の塩漬け 5g
桜のクッキーの作り方
  1. 白あんに刻んだ桜を混ぜて、桜餡を作ります。
  2. バターをレンジで加熱して溶かし、ふるった小麦粉を合わせます。
  3. ②に砂糖と卵を加えて、よく混ぜ合わせます。
  4. 出来上がった生地を一晩冷蔵庫で寝かせます。
  5. オーブンシートを敷き、型抜きを使って桜の形にくり抜きます。
  6. 180度に予熱したオーブンで15分程焼けば完成です。

③イチゴパイ

イチゴのスイーツ

イチゴを使ったスイーツは、可愛い見た目で人気があります。市販のパイシートを使えば、簡単にパイのお菓子が作れますよ。ジャムやクリームをサンドして、美味しく可愛く仕上げてください。

イチゴパイの材料(4個分)
  • イチゴ    100g
  • パイシート  1枚
  • 卵黄     1個分
  • イチゴジャム 適量
  • 粉砂糖    適量
イチゴパイの作り方
  1. パイシートを4等分し、ダイヤ型に形成します。
  2. ①に卵黄を塗り、200度に予熱したオーブンで15分焼きます。
  3. くぼみにイチゴジャムを塗り、中央にイチゴをのせます。
  4. 粉砂糖をかければ完成です。

【可愛い】お花見におすすめの手作りお菓子のレシピ3選

①桜のパウンドケーキ

桜のパウンドケーキは、ほんのりピンク色の美味しいスイーツです。桜の塩漬けは、細かく刻んでしまうと風味と香りが消えてしまうので、扱いに注意してください。お花見には、カットして持って行くと食べやすいですよ。

桜のパウンドケーキ(パウンドケーキ型1台分)
  • 強力粉        100g
  • ベーキングパウダー  小さじ1
  • 卵          2個
  • 砂糖         70g
  • サラダ油       40ml
  • 桜の塩漬け      10輪
桜のパウンドケーキの作り方
  1. 桜の花の7輪をみじん切りにします。
  2. ボウルに卵、砂糖、サラダ油を入れてよくかき混ぜます。
  3. ②にふるった強力粉とベーキングパウダーを入れて混ぜ合わせます。①も加えて合わせます。
  4. パウンドケーキ型に流し入れて、桜の花3輪を飾ります。
  5. 170度に予熱したオーブンで35分程焼けば、出来上がりです。

②イチゴ大福

和菓子は作るのが難しいイメージがありますが、イチゴ大福は意外と簡単に作ることが出来ます。イチゴが見えるように形成すると、可愛い見た目に仕上がります。

イチゴ大福の材料(5個分)
  • 白玉粉  80g
  • 砂糖   40g
  • 水    80ml
  • イチゴ  5個
  • 片栗粉  適量
  • 餡    180g
イチゴ大福の作り方
  1. イチゴを洗い、ヘタを取っておきます。
  2. 餡を5つに分けて丸めておきます。
  3. ボウルに白玉粉、砂糖、水を入れてよく混ぜ合わせます。
  4. ③をレンジで3分加熱し、再度混ぜ合わせます。
  5. ④に片栗粉をまぶし、5等分します。
  6. ⑤で餡を包み、中央にイチゴをのせて形を整えれば完成です。

③ドーナツ

美味しいドーナツ

ドーナツの生地はホットケーキミックスを使用すると、簡単に手作りすることが出来ます。ドーナツ型がない場合は、サイズの違うコップを使ってくり抜いてください。仕上げにチョコや粉砂糖をコーティングすると可愛いですよ。

ドーナツの材料(6個分)
  • ホットケーキミックス 200g
  • 卵     1個
  • 牛乳    大さじ1
  • サラダ油  適量
  • デコレーション用材料 適量
ドーナツの作り方
  1. ボウルに卵、牛乳、ホットケーキミックスを入れてよく混ぜ合わせます。
  2. ①の生地をラップで包み、麺棒で伸ばします。ドーナツ型でくり抜きます。
  3. フライパンに油を入れて、低温でじっくりと揚げます。
  4. デコレーションをすれば出来上がりです。

ドーナツをお花見に持って行く時、可愛いラッピングをしたくないですか?下記の記事では、ドーナツのおすすめのラッピング方法を紹介しています。人気のワックスペーパーや箱を使うやり方も書かれているので、チェックしてください。

Small thumb shutterstock 566188660
関連記事 ドーナツの可愛いラッピング方法14選|ワックスペーパー/箱/バレンタイン

ドーナツの可愛いラッピング方法についてご紹介しています。バレンタインな

【簡単】お花見におすすめの手作りお菓子のレシピ3選

①どら焼き

美味しいどら焼き

どら焼きの皮はホットケーキミックスを使うと、ふんわりと美味しく出来上がります。餡と一緒にイチゴや栗をサンドすると美味しさがアップしますよ。餡ではなく生クリームやクリームチーズをサンドして、洋風どら焼きにするもおすすめです。

どら焼き(5個分)
  • ホットケーキミックス 120g
  • 砂糖         20g
  • 卵          1個
  • はちみつ       大さじ1
  • 牛乳         100ml
  • 餡          適量
どら焼きの作り方
  1. ボウルに砂糖と卵を入れてかき混ぜます。
  2. ①にホットケーキミックス、はちみつ、牛乳を入れてよく混ぜ合わせます。
  3. フライパンにおたまを使って②を流し入れ、円形に焼きます。
  4. ④に餡をはさめば出来上がりです。

②桜のラスク

ラスク

ラスクは食パンかバゲットがあれば、簡単に手作り出来るお菓子です。桜の塩漬けを使用することで、桜の香りと味も楽しむことが出来ますよ。

桜のラスクの材料(2人分)
  • 食パン(6枚切り)  1枚
  • バター        10g
  • 砂糖         5g
  • 桜の塩漬け(ペースト・飾り用)各5g
桜のラスクの作り方
  1. バターを加熱して溶かします。砂糖と刻んだ桜の塩漬けと一緒に混ぜます。
  2. 食べやすいサイズにカットしたパンに①を塗ります。
  3. 180度に予熱したオーブンで10分程焼きます。
  4. 飾り用の桜の塩漬けをのせたら完成です。

③イチゴチョコ

イチゴチョコは簡単なのに、可愛い見た目で人気のスイーツです。お花見では食べやすいように、カップにいれて持って行くと良いでしょう。デコレーションを施してもグッドです!

イチゴチョコの材料(10個分)
  • イチゴ     10個
  • チョコレート  100g
  • デコレーションの材料 適量
イチゴチョコの作り方
  1. イチゴをヘタ付きのまま洗い、水気をよく拭き取ります。
  2. チョコをレンジか湯煎で溶かして、イチゴにつけます。
  3. デコレーションをして完成です。

【大量生産】お花見におすすめの手作りお菓子のレシピ3選

①抹茶トリュフ

抹茶トリュフは、簡単に大量生産が出来るおすすめのスイーツです。材料はたったの3つですが、味は美味しいので安心してくださいね。ほろ苦い抹茶の風味と、甘いチョコレートが溶け合うハーモニーをお楽しみください。

抹茶トリュフの材料(12個分)
  • ホワイトチョコレート 100g
  • 生クリーム      50ml
  • 抹茶  大さじ1と仕上げ用に適量
抹茶トリュフの作り方
  1. ホワイトチョコレートを刻みます。
  2. ボウルに生クリームを入れてレンジで加熱し、抹茶を入れてかき混ぜます。
  3. ②をレンジで加熱し、チョコを完全に溶かします。
  4. 粗熱が取れたら丸めて、抹茶をかけます。冷蔵庫で冷やし固めれば完成です。

②ロリポップケーキ

可愛いポップケーキ

ロリポップケーキは一口サイズの、可愛い人気スイーツです。市販の鈴カステラやマシュマロに、チョコをコーティングすれば完成なので、簡単に大量生産が出来ます。デコレーションを工夫すれば、女子力の高い手作りスイーツになりますよ。

ロリポップケーキの材料(10個分)
  • 鈴カステラ  10個
  • チョコレート 120g
  • 牛乳     大さじ1
  • デコレーションの材料 適量
ロリポップケーキの作り方
  1. 刻んだチョコに牛乳をかけて、レンジで加熱して溶かします。
  2. スティックに鈴カステラを刺し、①をコーティングします。
  3. デコレーションを施せば完成です。

③みたらし団子

みたらし団子

みたらし団子は数ある団子の種類の中でも、ダントツの人気があります。白玉粉に絹ごし豆腐を混ぜることで、ツルっとした食感のお団子になります。美味しいタレをたっぷり絡めて、召し上がってください。

みたらし団子の材料(15個分)
  • 白玉粉    130g
  • 絹ごし豆腐  130g
  • 【タレ】
  • しょうゆ・みりん 各大さじ2
  • 片栗粉      大さじ2
  • 砂糖       大さじ4
  • 水        150ml
みたらし団子の作り方
  1. ボウルに白玉粉と絹ごし豆腐を入れて、よくこねます。
  2. お好みの大きさに丸めます。
  3. 沸騰したお湯に②を入れます。中まで火が通ったら冷水で冷やします。
  4. 小鍋にタレの材料を入れて、とろみがつくまで煮詰めます。
  5. 串に刺して、タレを絡めれば完成です。

【本格的】お花見におすすめの手作りお菓子のレシピ3選

①桜餅(関東風)

甘い桜餅

桜餅は、ピンクカラーで見た目にも可愛いお菓子です。関東風は小麦粉で作った生地で巻き、関西風はもち米から作った道明寺粉で包みます。見た目も作り方も違いますが、どちらも美味しいですよ。

桜餅(関東風)の材料(10個分)
  • 【生地】
  • 白玉粉   15g
  • 砂糖    30g
  • 水     180ml
  • 薄力粉   120g
  • 【その他】
  • 桜の葉   10枚
  • 餡     200g
  • 食紅(赤)・水 適量
桜餅(関東風)の作り方
  1. 生地の材料をボウルに入れて、よく混ぜ合わせます。
  2. 食紅と水を合わせます。①に少しずつ入れてピンク色にします。
  3. ②の生地をフライパンで楕円形に焼きます。
  4. 焼きあがった生地の中央に餡をのせます。
  5. 桜の葉で包めば完成です。

②フィナンシェ

美味しいフィナンシェ

フィナンシェは口いっぱいにバターの風味が広がる、美味しい人気のお菓子です。レシピに桜や抹茶、紅茶を刻んで入れれば、様々なフレーバーのフィナンシェも楽しめますよ。

フィナンシェの材料(5個分)
  • 卵白        Mサイズ3個分
  • アーモンドプードル 65g
  • 薄力粉       35g
  • 無塩バター     80g
  • 砂糖        50g
  • はちみつ      20g
フィナンシェの作り方
  1. バターをレンジで加熱して溶かします。
  2. ボウルにアーモンドプードルと薄力粉を入れて混ぜます。
  3. 別のボウルに卵白、砂糖、はちみつを入れてかき混ぜます。
  4. ②と③と①を合わせて、よくかき混ぜます。
  5. 型に流し入れて、200度に予熱したオーブンで15分焼けば完成です。

③イチゴのパンナコッタ

イチゴのパンナコッタ

パンナコッタは、生クリームの濃厚な味わいを楽しめる人気のスイーツです。酸味のあるイチゴとは相性抜群ですよ。カップデザートなので食べやすいですが、お花見に持って行く際は保冷剤を用意してくださいね。

イチゴのパンナコッタの材料(カップ5個分)
  • 生クリーム・牛乳 各150ml
  • イチゴ      適量
  • 砂糖       50g
  • ゼラチン     5g
イチゴのパンナコッタの作り方
  1. 鍋に生クリーム、牛乳、砂糖を入れて火にかけます。沸騰前に火からおろします。
  2. ①にゼラチンを入れて溶かします。
  3. 粗熱が取れたらカップに入れて、冷蔵庫で冷やし固めます。
  4. イチゴをトッピングして完成です。

お花見に手作りの美味しいお菓子を持って出掛けよう!

桜を見ながら食べるお菓子は、一層美味しく感じられますね。ご紹介したお菓子のレシピは、どれも手に入りやすい材料で作ることが出来ます。ぜひチャレンジして、お花見を楽しんでください!

お花見にはお菓子だけでなく、美味しいお弁当も用意してはいかがですか?下記の記事では、お花見弁当のおすすめメニューを紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

Small thumb %e5%b1%b1%e6%a1%9c2
関連記事 みんなに自慢できるお花見弁当おすすめメニュー12選!簡単に手作りOKなレシピは?

会社の人や友人とお花見があるけれど、どんなお弁当を持っていけばわからな

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。