INDEX

目黒川のお花見|桜の見頃と・お花見の時期と特徴は?

例年3月下旬~4月上旬が見頃

枝

目黒川の春の桜の見頃は、例年3月下旬~4月上旬です。昨年2019年の満開日は3月28日でした。その年の気候や気温にも左右されますが、例年、大体3月の最終週には見頃を迎えています。この時期はお子さんも春休み中という方も多いと思いますので、家族連れにも嬉しい開花・見頃時期を迎えるスポットと言えます。

全国1位・東京都内1位の人気を誇るスポット

映え

あなたは、実は目黒川とその周辺スポットが全国1位・東京都内1位の人気を誇るのを知っていましたか?全国、また都内にはもちろん数えきれないほどの春の桜を楽しめるスポットがあります。しかし、その中でも今回ご紹介する目黒川とその周辺スポットは堂々、人気1位を誇るのです。ますます足を運んでみたいですよね。

毎年ライトアップも行われる

ライト

目黒川のお花見スポットでは、例年ライトアップも行われています。もちろん、昼間もしっかり桜並木の桜を楽しむことができますが、ライトアップで照らされた夜桜もまた桜の違った表情を見られておすすめです。

目黒川のお花見|桜が綺麗に見える人気スポットは?

①池尻大橋駅周辺にある「中の橋」

橋

中目黒のお花見で桜が綺麗に見えるおすすめスポットして挙げられるのが、池尻大橋駅周辺にある「中の橋」です。このスポットは定番中の定番とも言われる、人気のスポットとなります。この中の橋は、赤いアーチ型が特徴のかわいい橋です。この中の橋から桜並木を眺めるのがおすすめです。目黒川と桜のコラボを楽しめます。

②目黒川お花見クルーズの船上

クルーズ

目黒川お花見クルーズの船上からも、桜が綺麗に見えます。桜並木は、時期になると平日でもかなりの賑わいとなります。あまりの混雑に疲れたら、目黒川で運行する船の上から綺麗な桜を鑑賞する、という方法も実はあるのです。このクルーズは、夜のクルーズをはじめ、食事付きのプランなどもあり充実しています。 

目黒川お花見クルーズの詳細
クルーズ時期 例年3月中旬から4月初旬
料金 大人:¥3,900(税込)、子供(4~12歳まで):¥2,900(税込)
クルーズ所要時間 70分
夜のクルーズ 20名まで1隻:¥78,000(税込)貸し切り可能

③イタリアンレストラン La Bitta(ラビッタ)

イタリアン

目黒川周辺には、食事をとりながら春の桜を楽しめる嬉しいお店が複数存在します。その中でも特におすすめなのが、イタリアンレストラン La Bitta(ラビッタ)です。目黒川通り沿いにあるというロケーション抜群のお店で、おいしいイタリアンを楽しみながら中目黒の桜を存分に楽しむことが可能です。

イタリアンレストラン La Bitta(ラビッタ)の詳細
住所 東京都目黒区大橋1丁目7-9 1階 パークフラッツ中目黒
電話番号 050-5268-5858
営業時間 ランチ 11:30~14:30 ディナー 18:00~0:00
不定休 水曜日
アクセス 池尻大橋駅から徒歩5分

目黒周辺には、実は美味しいおすすめランチのお店が沢山存在します。下記関連記事ではそんな目黒周辺にあるおすすめランチスポットをご紹介しています。安い和食や洋食のランキングもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 565768189
関連記事 目黒の美味しいおすすめランチ19選!安い和食や洋食などのランキングも!

目黒川で有名な目黒駅周辺は美味しいものが食べられるお店が沢山あるスポッ

目黒川のお花見|中目黒桜まつりの詳細・楽しみ方は?

中目黒桜まつりの詳細

桜まつり

例年、目黒川周辺では「中目黒桜まつり」というイベントが開催されます。イベント開催中は、桜並木沿いが多数の屋台や出店で賑わいます。これらの屋台や出店は、例年、目黒川上流から中目黒周辺に出店されます。この中目黒桜まつりの開催時期は、例年4月上旬となっています。家族やカップルでぜひ訪れてみましょう。

楽しみ方①桜並木沿いの屋台を楽しむ

並木

中目黒桜まつりの桜並木沿いの屋台は、そのユニークで多種多様さが人気を博しています。和風なもので言えば桜餅や焼酎などのお酒、洋風なものならワインやババロアなど、和風・洋風含めた本当に色んな種類の屋台の味を楽しむことができるのです。春の桜はもちろんですが、やっぱりおいしい食事は見逃せません。

楽しみ方②ライトアップで夜桜を楽しむ

ライトアップ

中目黒桜まつりではライトアップで夜桜を楽しむという楽しみ方もできます。イベント期間中、約800本のソメイヨシノがかわいぼんぼり提灯とともにライトアップされ、情緒溢れる夜桜をしっかり楽しむことが可能です。ライトアップされた夜桜を鑑賞しながら、ロマンチックな雰囲気を楽しみたいカップルに特におすすめです。

楽しみ方③桜と目黒川のコラボを激写

激写

桜と目黒川の美しいコラボを激写するというのも、中目黒桜まつりの楽しみ方の一つです。インスタ映えする、かなりフォトジェニックなスポットも多いので、写真が趣味の方は得に楽しめるでしょう。桜と目黒川が織りなす、美しい春の情景を写真で楽しみたい!という方におすすめします。

目黒川のお花見|目黒川の基本情報とアクセスは?

目黒川の住所と基本情報

ピン

目黒川のお花見スポットは、東京都目黒区大橋~下目黒に位置しています。他多くのお花見スポットのように、公園内でお花見を楽しむという形式ではないため、特に入園料や利用料を支払う必要はありません。上記エリアにある目黒川沿いの桜並木を楽しむイメージです。

アクセス①電車

電車

目黒川へのアクセスの方法として、まず電車があります。電車でのアクセスの場合、その種類は池尻大橋駅から、中目黒駅から、目黒駅からの3つとなります。駅からの所要時間が徒歩約1分と一番近いのが、中目黒駅からのアクセスとなります。それぞれのアクセスについては、以下の通りです。

目黒川への電車でのアクセス
池尻大橋駅からのアクセス 東急田園都市線「池尻大橋駅」から徒歩約3分
中目黒駅からのアクセス 東急東横線/東京メトロ日比谷線「中目黒駅」から徒歩約1分
目黒駅からのアクセス JR・東急目黒線「目黒駅」から徒歩約6分

アクセス②バス

バス

目黒川へのアクセスでは、バスも利用することが可能です。バスを利用する場合、中目黒駅(東急バス)を利用するのが便利です。中目黒駅(東急バス)の情報は、以下を参考にしてみてください。

目黒川のお花見|気をつけたい点やマナーは?

①かなりの混雑が予想される

混雑

目黒川のお花見スポットは、全国・都内1位という人気を誇るスポットでもあるため、例年かなりの混雑が予想されます。また桜まつりという大きなイベントやライトアップで夜桜も楽しめる、という特徴もあるため、世代を問わず多くの人に人気を博します。出かける際は、計画的な行動を心がけることをおすすめします。

②ゴミはできるだけ各自で持ち帰るようにする

ゴミ

中目黒のお花見では、ゴミはできるだけ各自で持ち帰るようにしましょう。周辺にゴミを捨てられるスポットはありますが、その数以上の人出が毎年予想されます。できる限り、現地で出たゴミは自宅などに持ち帰り、所定の場所に捨てるようにしましょう。

今年も目黒川のお花見で満開の春の桜を満喫しよう!

小さい桜

目黒川周辺スポットには、夜桜やクルージングなども含め、色んな楽しみ方ができるお花見スポットが多くあります。アクセスの種類も豊富で、駅からも徒歩圏内というロケーションも抜群のスポットでもあります。あなたもぜひ、目黒川で満開の桜を満喫してみてください。

過去、お花見時期にあいにくの雨で困った経験があるという方も多いのではないでしょうか?そこで、下記関連記事では、雨の日の花見の徹底攻略法をご紹介しています。雨でも120%楽しめる、お花見プランが目白押しです。ぜひチェックしてみてください。

Small thumb %e5%b1%b1%e6%a1%9c3
関連記事 雨の日の花見を徹底攻略!雨でも120%楽しめるおすすめのお花見プランを紹介

せっかくのお花見なのに雨が降ってしまいガッカリ!なんてことはありません

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。