Large thumb noimage

【注意】無印良品のラーメン美味しすぎ警報発令中!コスパ&リアルな口コミを紹介!

更新:2020.09.11

無印良品発の、美味しいラーメンの存在はご存知ですか?そのコスパの良さと3種類の味で人気が高まっています。そこで、今回は無印のラーメンについてご紹介します!おやつ感覚で食べられる、無印良品のラーメンの口コミも取り上げました。ぜひ参考にして下さい!

無印良品のラーメンのコスパは?

①4個入りで買った場合

まず、4個入りで買った場合です。無印良品のミニラーメンの4個入りは、2020年になっても120円で販売されていて、1個当たりの価格が30円というコスパの良さです。おやつや夜食にぴったりの小ぶりさも売りにしています。

この4個入りは、キムチ味・トムヤムクン味・チキン味の全ての味で販売されています。コスパが良い少量のラーメンといえば、有名どころといえばブタメンです。しかし、食べ比べの経験者の情報では、コスパでブタメンを凌駕するらしいです。

無印のラーメンのコスパの良さは、ブタメン好みの方にとっても大きな魅力になっています。おまけに、ベビースターのラーメンよりもコスパが良くて美味しいという声もあります。夜食やおやつ用として、無印のラーメンは大変な人気です。

②大袋で買った場合

次に、大袋で買った場合です。チキン味の場合には、大袋入りの16個入り(399 円)があります。こちらは、1つあたりおよそ25円となり、コスパは最高のレベルになります。つまり、無印良品のラーメンの中でも、チキン味がコスパでは最高です。

このコスパの良さによって、100均にあるミニチキンラーメンよりすすめる声もあります。チキンラーメンを好む方は多いですが、SNSユーザーの意見を見ますと、とりわけ無印良品のチキンラーメンがコスパの観点で高評価のようです。

ラーメンといえば、コンビニの商品にも、魅力的なものが多々あります。ここに、コンビニごとのラーメンのランキングの記事があります。コンビニのラーメンも、質の高いものが品揃え豊富に販売されていますので、どうぞ併せてご覧ください。

【キムチ味】無印良品のラーメンの詳細と口コミ

①キムチ味のカロリーと味についての解説

まずは、カロリーと味についての解説です。無印良品のキムチ味のラーメンは1個当たり140キロカロリーです。キムチ味というだけあって、もちろん辛い味付けです。しかし、激辛のレベルではありませんので、美味しいと感じられる辛さになっています。

無印良品側はキムチの味と銘打っていますが、試食した皆さんの間では、チキン味を辛くした味という感想が目立ちます。実際に、キムチの本場の韓国においては、辛い味として売り出されています。キムチらしい味は程々だと思いましょう。

そして塩加減は、ベビースターラーメンみたいに、お湯で戻さない方が美味しい程度になっています。ただ、200ミリリットルのお湯を入れれば、辛めのチキン味という薄めの味になります。お湯を入れる場合には、少なめがお勧めです。

キムチ味 ミニラーメン  120g(4個)

②食べてみての率直な口コミ

口コミ検索する男性

次に、食べてみての率直な口コミです。やはり、キムチ味のラーメンは絶妙な辛さが美味しいという評価が目立ちます。SNS上の口コミから分かることは、辛いもの好きの人にとっての最高のおやつや夜食になっているということです。

言うまでもなく、味の好みは十人十色です。辛いものが苦手な方の間では、無印良品のラーメンでもトムヤムクンやチキンの方が好まれる傾向にあります。そしてキムチ味はその辛さから、酒が飲みたくなるほどに美味しいようです。

加えて、キムチの辛さをマイルドにするためのアレンジとして、チーズを加える食べ方が最適という声もあります。夜食やおやつとして、お勧めできる簡単なレシピです。しかも、辛くて美味しいとあって、おつまみとしても好まれています。

【トムヤムクン味】無印良品のラーメンの詳細と口コミ

①トムヤムクン味のカロリーと味についての解説

まずは、カロリーと味についての解説です。無印良品のトムヤムクン味のラーメンは1個当たり133キロカロリーです。実は無印良品のラーメンは、東京拉麺というメーカーで製造されています。そのトムヤムクン味と、ほぼ同じ味なのです。

トムヤムクンの風味の看板に偽りはなく、レモングラスの味をベースとした酸っぱさが感じられます。そして、塩気も割と強めの味付けがされています。よって、食べ方としては、お湯で戻すほうがより美味しいのが、トムヤムクン味です。

もっとも、指示通りの200ミリリットルのお湯を入れると、トムヤムクン特有の味わいは薄くなってしまいます。無印良品のラーメンのトムヤムクンらしい味を最大限に楽しむためには、控えめのお湯を入れて食べることが賢明です。

トムヤムクン味 ミニラーメン  120g(4個)

②食べてみての率直な口コミ

次に、食べてみての率直な口コミです。1袋30円だということが信じられないくらい、トムヤムクンらしい味だと評判です。お湯を入れ過ぎて味が薄いと感じた場合には、レモンやパクチーをトッピングすると美味しいとの声があります。

ただ、駄菓子感覚のおやつとしてお湯なしで食べた場合の感想は、微妙なものになるようです。SNSにおける口コミによると、酸味とスパイスの味、そして塩味が渾然一体となった濃いめの味が、いまいちなものだと感じられがちです。

インスタントラーメンといえば、カップラーメンで美味しいのはどれなのか気になりますよね。ここに、カップラーメンの人気ランキングを取り上げた記事があります。麺の美味しさにこだわった製品もありますので、どうぞ併せてご覧ください。

【チキン味】無印良品のラーメンの詳細と口コミ

①チキン味のカロリーと味についての解説

まずは、カロリーと味についての解説です。無印良品のチキン味のラーメンは1個当たり135キロカロリーです。製造メーカーの東京拉麺でも、チキン味は定番になっています。チキン味の特色は、鶏ガラの味を十分に味わえることです。

無印良品のラーメンと東京拉麺とのチキン味の違いは、塩味の強さです。無印のほうが、鶏ガラの味が控えめになっています。このために、ベビースターと同じくおやつとして、お湯を入れずに食べるのにふさわしい塩加減になっています。

一方で、指定の200ミリリットルのお湯で食べた場合には、やや味付けが物足りなく感じる可能性があります。そこで、チキン味をまずは乾燥したままで食べて、味が濃すぎると感じた場合に、お湯を足して食べる方法が良いようです。

チキン味 ミニラーメン  120g(4個)

②食べてみての率直な口コミ

口コミのイメージ

次に、食べてみての率直な口コミです。定番のチキン味ですので、無印良品のラーメンの中でも安定した人気を博していることが、体験談からも分かります。また1個当たりの量から、夜食にはもってこいだという感想が目立っています。

もちろん、食べ方次第で感想は変わってくるようです。戻さずにかじって食べた場合には、味が濃く感じる方もいるようです。チキン味には大袋もあるため、より安上がりで重宝していて、台風などの際にあれば何かと便利だという意見もあります。

そして、SNS上では、朝ドラでチキンラーメンがブームになった際に、無印良品のラーメンも美味しいという口コミが広がりました。チキンラーメンに比べれば、夜食向きのサイズですので、時と場合に合わせて選べば良いでしょう。

無印良品のラーメンの美味しさにハマってみては?

無印良品のラーメンは、コスパの良さで大好評です。ミニサイズの製品ですので、特に夜食やおやつに好まれています。また卵を入れることをはじめとして、好みで具材のアレンジがしやすい点も魅力です。

ちなみに、ファミマの無印との提携が解消された際には、ミニラーメンが買えなくなって残念だという声が目立ちました。それほどに愛されているラーメンですので、無印良品週間を狙うなどして、試してみることをお勧めします。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。