INDEX

岡﨑神社の歴史・御祭神やご利益は?お守りの種類一覧も

①歴史

おみくじ

京都市にある岡﨑神社は、延暦13年(794年)に創建されました。平安京が遷都された際に、王城鎮護を目的とした社が、平安京の四方に建てられたと伝えられています。そのうちの一つが岡﨑神社で、都の東の守護を担う社だったことから、東天王とも称されています。

社殿が造営されたのは貞観11年(869年)のことで、現在の主祭神を迎え、同所にあった東光寺の鎮守社の役割も果たしました。また、治承2年(1178年)には高倉天皇の中宮のお産の「幣帛(へいはく)」を賜り、安産の信仰も集めるようになりました。

また、元応元年(1319年)の再建で正一位の神階と神宝を賜る神社となり、享徳元年(1452年)の修造で足利幕府との繋がりも深い神社となりました。現在では、「うさぎ神社」としても知られていますね。東の方位は、「卯の方位」となることから、うさぎが神使として扱われている神社です。

②御祭神とご利益

石像

岡﨑神社の主祭神は、「速素盞鳴尊(すさのおのみこと)」「奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)」「三女五男八柱御子神(やはしらのみこがみ)」となります。

「速素盞鳴尊」は、八岐大蛇から「奇稲田姫命」を救った神様として有名ですね。大蛇の腹から出た草薙剣を、天照大御神に献上したことで、厄除けのご利益を与える神様となりました。「奇稲田姫」と結ばれたことで縁結びのご利益を、「三女五男八柱御子神」というたくさんの子をもうけたことから、安産のご利益も持ちます。

また、神使のうさぎが多産であることからも、安産・子授けのご利益があらたかな神社として知られていますね。境内には、安産信仰のシンボルとしてうさぎの石像も設けられています。

③お守りの種類

花冠をつけたうさぎ

岡﨑神社のお守りは、うさぎをモチーフとした種類が多いことが特徴です。御祭神は「速素盞鳴尊」という勇猛な神様ですが、イメージ的には、神使のうさぎの方が有名です。

神使をモチーフにしたお守りが多いのは、神社のいたるところで見られるうさぎのシンボルや、阿吽の狛うさぎまでが鎮座していることが影響しているのだと考えられます。お守りの、詳しい種類一覧はこちらを参考にしてください。

岡﨑神社のお守り一覧
  • 勝守
  • 安産守
  • 子授け守
  • 交通安全守
  • 幸福うさぎ守
  • 厄除守
  • 健康守
  • 飛躍(ぴょん)守
  • 縁結び守
  • 学業成就守
  • 合格守
  • 福耳守
  • まねきうさぎ守

【幸運招福】岡﨑神社のお守り:飛躍守

①効果

岡﨑神社のお守りには、「飛躍守」というタイプのものがあります。「飛躍」と書いて「びょん」と読む印象深いネーミングと、刺繍のうさぎのように右肩上がりに飛躍できる、幸運招福の効果を持つことが特徴です。どんな苦難や課題が待ち受けていても、飛び越えられるようにと祈願されていますよ。

②値段

うさぎの置物

岡﨑神社の「飛躍守」の値段は、800円です。黄色の布地に、飛躍する白兎の姿が目印のお守りですね。可愛い絵柄で、うさぎ愛好家も見逃せないお守りだと評判になりました。壁にぶつかって悩んでいる人や、目標に向かって、ぴょんと飛躍したい方におすすめのお守りです。

【厄除祈願】岡﨑神社のお守り:厄除守

①効果

岡﨑神社のお守りとして、絶対に手に入れておきたいのが「厄除守」です。八岐大蛇をも退治した御祭神の、厄除けのご利益が授けてもらえるお守りですね。怨霊などから平安京を守護する役割も担う神社のお守りなので、高い厄除け効果が期待できますよ。

厄除けお守りには、正しい持ち方や飾り方があると言われています。気になる方は、こちらの記事に目を通してみてくださいね。間違えると逆効果との噂もあるので、しっかりとチェックしておきましょう。

Small thumb shutterstock 534078856
関連記事 厄除け(厄払い)のお守り・お札の持ち方や飾り方!間違えると逆効果?

厄年は誰にでも訪れる「難事の多い年」のことを指します。厄年を乗り切るた

②値段

うさぎと鷹

岡﨑神社の「厄除守」の値段も、800円となります。モチーフは、もちろん兎ですね。神社の中には、まったく同じ絵柄を用いた提灯が飾られている場所があるので、機会があれば探してみてください。ややキリッとした絵柄の神使が、厄除けパワーを運んできてくれますよ。

【子授け祈願】岡﨑神社のお守り:子授け守

①効果

「子授け守」も、岡﨑神社で最も有名なお守りの一つです。御祭神夫婦にあやかって、子授け祈願がされているお守りですね。御祭神に「三女五男八柱御子神」がいらっしゃるように、三女五男の子宝に恵まれたと言われています。神使のご利益も相まって、高い人気を誇ります。

②値段

野原とうさぎ

岡﨑神社の「子授け守」は、700円という値段で販売されています。ピンクとブルーの2種類のカラーが販売されていて、それぞれ夫婦で持つと良いと言われていますよ。もちろん、好みのカラー1種類だけを選んでも大丈夫です。

よく似たデザインの種類として、「安産守」があるので、セットで購入するのも良いですね。購入する際には、手水舎にいる、黒兎像もお参りしてみましょう。

\ POINT /

手水舎の黒兎像

岡﨑神社の手水舎には、黒御影石でできた、ふくよかな黒兎の像があります。月を仰ぎ、力を体内に満たした兎だと言われていて、安産や子授けのご利益を与えるとされています。手水舎の水を黒兎にかけて、お腹をさすることで、安産・子授けの祈願ができますよ。

【福耳祈願】岡﨑神社のお守り:福耳守

①効果

岡﨑神社のお守りには、「福耳守」という珍しいものもあります。効果は福耳祈願ですね。うさぎは耳が良い動物であることから、神使にあやかって、良いことが聞こえてくるようにと祈願されています。良い知らせを待っている人におすすめのお守りです。

②値段

耳を立てるうさぎ

岡﨑神社の「福耳守」の値段は、1,000円となっています。うさぎの顔そのものがモチーフとなっていて、ピンと立てられた耳が目印です。お守りというよりも、可愛いぬいぐるみにしか見えません。積極的に持ち歩いて、良いことをたくさん聞いてくださいね。

【開運・招福】岡﨑神社のお守り:幸福うさぎ守

①効果

岡﨑神社のお守りでは、「幸福うさぎ守」というストラップタイプのものも販売されています。名前の通り、幸運招福の効果を持つお守りですね。可愛い神使が厄を払ってくれることから、開運効果もあるとされています。ご利益よりも、デザインの可愛らしさに目がいってしまいますよ。

「幸福うさぎ守」は、デザインの可愛らしさで全国的にも高い人気を誇るお守りです。全国的に可愛いと人気のお守りを、他にも探したい場合は、こちらの記事に目を通してみましょう。ランキング形式で、売れ筋お守りを紹介していますよ。

Small thumb %e3%81%8a%e5%ae%88%e3%82%8a
関連記事 【全国】かわいいお守りの人気ランキングTOP18!売れ筋お守りをご紹介!

かわいいお守りをご存知ですか?全国の神社やお寺には、欲しくなるようなか

②値段

抱き合ううさぎ

岡﨑神社の「幸福うさぎ守」の値段は、800円となります。白兎やピンク兎、黒兎といった種類から選べますよ。ちりめん素材の兎がキュートで、ふわふわの尻尾は、触っているだけでも幸福気分に浸れます。可愛いお守りが好きな方は、ぜひゲットしてみてください。

【勝運上昇】岡﨑神社のお守り:勝守

①効果

岡﨑神社では、勝運上昇効果を持つ、「勝守」のお守りも販売されています。御祭神が「速素盞鳴尊」なので、勝負に関するご利益には、とても期待が持てますね。ちょっとやそっとのことでは負けることはないでしょう。武道やスポーツを始め、あらゆる勝負事に使ってみましょう。

②値段

うさぎと光

岡﨑神社の「勝守」の値段は、800円となっています。牛頭天王(速素盞鳴尊)の神紋が刺繍された黒地のお守り袋に、金色の勝守の文字が素敵なデザインですよ。可愛いお守りが多い中で、キリッとした印象が目立ちます。男性に贈るのにもおすすめの種類ですね。

岡﨑神社のお守りの販売場所と時間は?

①販売場所

お守りと狛犬

岡﨑神社のお守りの販売場所は、拝殿の手前にある社務所となります。郵送でのお守りの販売は行われていないため、神社まで赴いて購入する必要があります。社務所は、入り口の鳥居をくぐって、少し進むと右手に見えてきますよ。分かりやすい場所にあるので、見逃す心配はないでしょう。

神社の境内には、「うさぎみくじ」というおみくじが並べられている、人気の撮影スポットがあるので見つけてみましょう。兎がちょこんと座ったデザインで、置物型になっているうえに、開運のお守りとして持ち帰ることもできますよ。

②販売時間

巫女と神主

岡﨑神社のお守りの販売時間は、09:00~17:00となります。社務所が開いている時間帯でなければ、お守りは購入できないので注意しましょう。また、境内の参拝時間も、社務所の時間と同じ、09:00~17:00になっているので気をつけてくださいね。

岡﨑神社
住所 京都市左京区岡崎東天王町51番地
社務所時間 09:00~17:00
電話番号 075-771-1963

岡﨑神社のお守りの返納の仕方は?

①神札納所に返納

壁に貼られたたくさんの紙

岡﨑神社で購入したお守りは、神札納所に返納するようにしましょう。「神札」とありますが、お守りや破魔矢などの縁起物も返納できる場所となっています。参拝時間内に赴いて、神札納所に返納するようにしましょう。

返納の際には、感謝の気持ちを伝えるための参拝もすると良いですね。お守りのお焚き上げ量として、購入した値段と同じか、半分ほどの金額をお賽銭として納めると良いと言われています。

お守りの返納までの期限は、効果が切れる1年後だと言われています。しかし、子授け守りのように、祈願成就に関連するお守りの場合は、願い事が叶ったときが返納のタイミングとなります。購入から1年が過ぎていなくても、願い事が成就していれば返納してもOKです。

②岡﨑以外の神社に返納

手水で手を洗う

岡﨑神社で授けてもらったお守りであっても、他の神社に返納することは可能です。お守りの返納はもとの場所で行うのがベストですが、距離や時間の都合上、返しにいくのが難しい場合もありますね。そんなときは、家の近くにお守りの返納を受け付けている場所がないか、探してみましょう。

年末年始やどんど焼きの時期などは、お焚き上げを行っている神社もあるので、こちらを利用するのも一つです。時間や場所を確認して、お焚き上げをお願いしてみましょう。お守りをお焚き上げすることで、神様のもとにお返しすることができます。

ただし、返納やお焚き上げを受け付けていても、お寺に持ち込むのはNGです。神社で授けてもらったお守りは、神社にお返しするのが原則です。

岡﨑神社のお守りうさぎを通してご加護をいただこう

岡﨑神社のお守りには、必ずといっていいほど、神使のうさぎの姿が描かれています。境内の参拝スポットにも、必ずうさぎが隠れていますね。厄除け、縁結び、安産などのご利益が有名なので、ぜひお守りをゲットしてみてください。お守りうさぎを通して、神様のご加護をいただけるようにしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。