Large thumb shutterstock 1231034761

ミニマリストにおすすめなアウター11選!1着だけ持っておくならコレ!

更新:2019.12.04

収納に場所を取る冬物アウターは、ミニマリストにとって悩みの種。枚数は極力おさえたいですが、おしゃれも忘れたくないですよね。今回は、1着あればヘビロテ間違いなし!ミニマリストへのおすすめアウターをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ミニマリストがアウターを選ぶ時のポイント

①自分のファッション系統を把握する

自分のファッション系統を把握する

アウターを選ぶ時には、まず自分がどのようなファッションアイテムを持っているか傾向を把握することが重要です。きれいめなのか、カジュアルなのか、合わせたいアイテムの種類を把握して持つべきアウターを考えてみましょう。手持ちのアイテムに合わせられることが、ミニマリストが持つべきアウターの必須条件です。

②ベーシックカラーを選ぶ

ベーシックカラーを選ぶ

ブラックやベージュ、カーキなどベーシックカラーのアウターを選ぶのもミニマリストのポイントです。インナーのカラーも問わず、どんなアイテムにも合わせやすいです。また、晩秋から春先まで着回したいと考えるなら、シーズンムードにも左右されないベーシックカラーの1着を選ぶことが大切です。

③着心地を重視する

着心地を重視する

ミニマリストにとって長く愛せる1着を選ぶなら、着心地を重視して選ぶことが何よりのポイントです。重ね着してもゆとりのあるサイズ感、肌触りを左右する素材、そして旅行など長時間にわたって着用しても疲れない軽さも考えて選ぶようにすれば、毎日でも着たい1着に出会えるはずです。

④どんなシチュエーションにもマッチする

どんなシチュエーションにもマッチする

冠婚葬祭や旅行など、非日常のイベントに合わせてアウターを変えるのはミニマリストにとって避けたいものです。どんなシチュエーションにもマッチするアウターを1着持っていれば心強いですよね。あり得るイベントを想定して選ぶ事で、自分に必要なアウターを吟味する事が出来ます。

ミニマリストにおすすめのレディースアウター4選【きれいめ編】

①チェスターコート

1つ目にご紹介するのはチェスターコートです。チェスターコートは、メンズのジャケットのような胸元のV字空きが特徴で、適度なドレッシーさを演出することが出来ます。カジュアルにもきれいめにも合わせられる着回し力で、冬の特別なイベントにも使用出来ます。流行のないシンプルさがミニマリストにおすすめの1着です。

②ノーカラーコート

レディース感のある柔らかさが特徴のノーカラーコートを2つ目にご紹介します。襟がないことで女性らしい抜け感が出て、すっきりとしたスタイリングが出来る1着です。また、マフラーやストールを合わせても襟元がもたつきません。冬コートのボリューム感が苦手な方にもおすすめです。

③トレンチコート

3つ目は、ベーシックの王道であるトレンチコートです。お店での種類も豊富なので、必ずお気に入りの1着が見つかるはずです。3シーズンの着回しを考えて、重ね着しやすいメンズライクなオーバーサイズを選ぶのも手です。合わせるアイテムで雰囲気も変えやすいので、おしゃれに見せたいミニマリストにおすすめの1着です。

④ステンカラーコート

4つ目は、ベーシックな形が着回しやすいステンカラーコートです。襟元が詰まったメンズライクなデザインですが、細身のタイプを選べばきれいめのスタイルにも合わせやすくおすすめです。スカートやワンピースに合わせたミックススタイルもおしゃれに見えますね。

ミニマリストにおすすめのレディースアウター4選【カジュアル編】

①マウンテンパーカー

メンズライクなマウンテンパーカーは、羽織るだけでスタイリングが決まる便利アイテムです。デニムなど定番アイテムはもちろん、レディーステイストの強いスカートなどもミックスさせることで、決めすぎない抜け感を出す事が出来ます。

今期は裏地がボア素材になっていて、真冬も着回せるマウンテンパーカーがたくさん登場しています。そんなマウンテンパーカーのコーデ術を多数ご紹介している記事がありますので、こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

②ダウンジャケット

2つ目にご紹介するダウンジャケットは、防寒性に優れた冬の定番アウターです。店頭での種類も豊富ですが、シーズンを経た着回しを考えるならショート丈のベーシックカラーを選ぶのがおすすめです。軽くて持ち運びもしやすいので、冬休みの旅行やイベントにも1着あると心強いですね。

③キルティングジャケット

カジュアルなアウターの中でも、比較的レディライクな雰囲気を出せるのがキルティングジャケットです。薄手でも中綿を含んでいるので、防寒面も心配ありません。なおかつ細身のラインで着ぶくれしないので、スタイルアップして見せることができます。旅行にもおすすめの1着です。

④ボアコート

4つ目は、見た目にも暖かなボアコートです。防寒面はもちろんですが、着るだけで女性らしい華やかさが生まれます。軽さもあり脱ぎ着もしやすいので、旅行にもおすすめのアウターです。薄手のコートのインナーに着てもおしゃれなので、組み合わせて遊べるオールマイティーなアウターです。

ミニマリストにおすすめのレディースアウター3選【ブランド編】

①フレイアイディーのチェスターコート 

M keep aspect 81ffnosc6fl. ac ul1500
フレイアイディー チェスターコート 
Amazonで商品の詳細を見る

フレイアイディーは、適度なモード感のあるアイテムの種類が豊富なブランドです。メンズライクなチェスターコートも、明るめのカラーで女性らしく仕上げています。生地に高級感があり、柔らかく着心地も抜群です。長めの丈なので、すっきり見えるようにマフラーなどで首元にポイントを置いても良いですね。

フレイアイディー チェスターコート

素材 ウール100%
サイズ 7号・9号
値段 ¥35,200

QUOTE

ちょっとくすんだピンクグレーで、素材も高級感がありとても良いです。 引用元:Amazon

②ザ・ノース・フェイスのダウンジャケット

M keep aspect 71rya2merll. ac ul1500
THE NORTH FACE(ノースフェイス)ダウンシェルコート
Amazonで商品の詳細を見る

アウトドアブランドとして人気のザ・ノース・フェイスは、ダウンジャケットの種類をたくさん取り揃えています。今期はメンズライクなシルエットの大きめダウンが人気ですが、流行物なのでミニマリストには不向きです。適度なゆとりのある細身のシンプルダウンジャケットを選んでみましょう。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)ダウンシェルコート

素材 表生地;ナイロン100% 中わた;ダウン72% レーヨン20% フェザー8% 裏生地;ナイロン100%
サイズ S・M
値段 ¥63,800

QUOTE

腕やウエストがキツイこともなく、長さもお尻より下まであるので、暖かいです。 高かったけど、好きな形で長く着たかったので 思い切って。 購入して良かった。 引用元:Amazon

③ナチュラルビューティーベーシックのトレンチコート

M keep aspect 81whihqmxll. sl1500
ナチュラルビューティーベーシック トレンチコート
Amazonで商品の詳細を見る

仕事にも使用出来るシンプルアイテムの種類が豊富なブランドで、きれいめコートを選びたいミニマリストにおすすめです。トレンチコートは定番のベージュを選べば飽きの来ないシンプルスタイルを作り上げることが出来ますね。暖かなライナーが付いているので、取り外せばシーズンを問わず着回す事が出来ます。

ナチュラルビューティーベーシック トレンチコート

素材 表生地: コットン100%, 裏生地: ポリエステル100%, 、ライナー:, 表生地: ポリエステル
サイズ S・M
値段 ¥18,144

QUOTE

デザインカラーもいい感じでした。 ライナー付きで、長い間着れそうです。 引用元:Amazon

ミニマリストにおすすめのアウターを使ったレディースコーデ5選

ここまで、ミニマリストにおすすめのアウターをたくさんご紹介してきましたが、実際にはどのように着回しするのが良いのでしょうか。ここからはおすすめのアウターを使ったシンプルコーデをご紹介します。手持ちのアイテムと照らし合わせて、お気に入りのコーデを探してみてください!

①チェスターコート×デニムパンツのレディースコーデ

ベーシックなチェスターコートを、きれいめのデニムパンツと合わせた王道のシンプルコーデです。ブラックのチェスターコートは、シンプルなカジュアルアイテムをクラスアップして見せてくれますね。高級感が出るので、冠婚葬祭や高級旅館への旅行などリッチに見せたい時にもおすすめです。

②マウンテンパーカー×ブラックワイドパンツのレディースコーデ

今期人気のブラックワイドパンツは、マウンテンパーカーを合わせてカジュアルダウンしましょう。かっちりしすぎてしまう印象のあるブラックパンツですが、テイストの異なるマウンテンパーカーを合わせることで適度なこなれ感が出ておしゃれに見えます。

マウンテンパーカーは、色の種類で雰囲気ががらりと変わります。カーキ色のマウンテンパーカーはよりメンズテイストが強く、スカートやワンピースと相性が良いです。逆にブラックのマウンテンパーカーはきれいめ要素があり、あまりカジュアル感を出したくない方におすすめのカラーです。なりたいイメージで選んで下さいね。

③ダウンジャケット×ニットワンピースのレディースコーデ

シンプルなダウンジャケットにニットワンピースを合わせたスタイルです。リラックスした雰囲気のニットワンピをメンズライクなダウンジャケットが上手く引き締めていますね。ブラックのダウンジャケットは、生地に光沢感が出てカジュアルになりすぎません。友人との旅行など、ゆったりと過ごしたい時のおすすめコーデです。

④ベージュチェスターコート×ホワイトニットのレディースコーデ

ベージュのチェスターコートにホワイトのニットを合わせたガーリーなコーデです。メンズテイストのチェスターコートを女の子らしく着たい場合はベージュカラーがおすすめです。柔らかくリッチな雰囲気が出せるので、冬の温泉旅行デートなどにも活躍するアウターです。

⑤ロングダウンジャケット×ブラックワントーンのレディースコーデ

極寒地への旅行など最上級の防寒を重視したい寒がりのミニマリストさんには、ロングダウンジャケットとブラックワントーンのスタイルがおすすめです。ワントーンコーデは、ベーシックカラーアイテムの種類が多いミニマリストにチャレンジしやすいスタイルです。ブラックを選ぶことでさらにスタイリッシュに見せられますね。

ミニマリストでも着回し重視のアウターで冬のおしゃれを楽しめる!

ミニマリストだって、着回し重視のアウターで冬のおしゃれを楽しめる!

いかがでしたか?ミニマリストにおすすめのアウターを多数ご紹介しました。たくさんの種類がありますが、手持ちのアイテムと相談してぜひお気に入りの1着を探してみてください。着回しがきいて、さらに末永く愛せるアウターと出会えれば、冬のコーデをランクアップ出来ること間違いなしです!

加えて、ミニマリストにとっては、毎日の服選びも出来る限り時間を短縮したいものですよね。アイテムを厳選する事で効率よく日々のコーデを組むことが出来ます!以下の記事では、ミニマリストに必須の【私服の制服化】について掲載しています。合わせてぜひ参考にしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。