Large thumb inset agency fc 9tc 6amc unsplash

【2通り・折り畳み】無印で売っている傘の使い心地を紹介!傘カバーも

更新:2021.01.14

無印良品では便利な傘が扱われていますが、それぞれの特徴や使い心地が気になりませんか?そこで無印で売っている傘の商品情報に加えて、口コミでの評判などをご紹介していきます。一緒に購入しておくと便利な傘カバーについてもまとめているので、併せてご覧ください。

無印良品の人気の傘|2通りにたためる折り畳み傘

①特徴と商品情報

無印良品の傘で、圧倒的な人気を誇るのが「2通りにたためる折り畳み傘」です。伸ばした状態で長いままクルクルたたむこともできますし、折りたたんで半分のサイズにすることもできます。名前の通り、シチュエーションに応じてたたみ方を変えることができるのですね。

電車やコンビニなどで手早くたたみたいときは伸ばしたままで、バッグなどに入れて持ち歩くときはコンパクトにたたんで、という使い分けができるのでおすすめですよ。サイズは53cmとやや小さめで、カラー展開も落ち着いた色合いのもので統一されています。

また、値段は2,990円と無印の傘の中では高めですね。透明なビニール傘とは比べるべくもありません。しかし、機能的な折り畳み傘なので、こちらの値段でも売り切れが出るほどの人気商品です。

2通りにたためる折り畳み傘

種類 無地
カラー ネイビー・黒 ブラックウォッチ・ギンガムチェック
サイズ 53cm 53cm
値段(税込) 2,990円 2,990円
無印良品HP・2通りにたためる折り畳み傘

②口コミでの評判

白いドレスの女性3人

無印良品の「2通りにたためる折り畳み傘」の口コミでは、乗り換えや近場を頻繁に移動する機会が多い方におすすめだと評判です。梅雨の時期などは重宝しそうですね。ただし、半分のサイズに折りたたんでも、通常の折り畳み傘よりは長めになるので、バッグの大きさなどに注意する必要があるとも言われています。

無印良品で傘を購入するのであれば、傘立ても一緒に見ておきたいですね。無印同士のシンプルなデザインで、互いに引き立ててくれますよ。無印良品の傘立てについては、こちらの記事で商品情報を詳しくチェックすることができます。

無印良品の人気の傘|しるしのつけられる傘

①特徴と商品情報

無印良品には、「しるしのつけられる傘」という人気の商品もあります。雨の日に必需品となる傘ですが、コンビニなどの傘立てのケースに入れてしまうと、見分けがつかなくなることがありませんか?とくに透明なビニール傘を使用していた方は、他人の傘と取り違えそうになったこともあるのではないでしょうか。

無印良品の「しるしのつけられる傘」は、持ち手の先に、チャームなどの自分の印がつけられるデザインになっていることが特徴です。サイズは60cmで、カラーバリエーションも豊富ですね。傘を閉じるためのボタンも、両方向から留められる両面ドットボタンを採用しています。

しるしのつけられる傘

種類 無地
カラー アイボリー・カーキ・ネイビー・黒 ブラックウォッチ・ギンガムチェック
サイズ 60cm 60cm
値段(税込) 1,990円 1,990円
無印良品HP・しるしのつけられる傘

②口コミでの評判

傘と長靴

無印良品の「しるしのつけられる傘」の口コミでは、付ける印によってオリジナル感がでることが評判になっています。どんな印を付けようか、選ぶ楽しみも出てきますね。透明ビニール傘での取り違えに疲れた方におすすめですよ。

ただし、人によっては60cmというサイズが小さいため、雨が防げないと感じる方もいます。開閉がジャンプ式ではないことに関しては、賛否両論ですね。

無印良品の人気の傘|晴雨兼用軽量折り畳み傘

①特徴と商品情報

無印良品の「晴雨兼用軽量折り畳み傘」は、名前の通り晴天でも雨天でも使える万能さと、軽量であることが特徴の人気商品です。特に紫外線が気になる女性から支持されていますね。紫外線遮蔽率は95%となっています。

サイズは50cmの傘ですが、折り畳み時は22.5cmとコンパクトになります。また、気になる重量は約161gなので、軽量の名に恥じない軽さです。カラーバリエーションは、無印良品の傘の中で一番豊富で、男女兼用にもなります。値段も1,490円と手頃ですよ。

晴雨兼用軽量折り畳み傘

種類 無地
カラー ダークレッド・ブルー・グレー・黒 ブラックウォッチ・紺ドット・ギンガム
サイズ 22.5cm(折り畳み時)・161g 22.5cm(折り畳み時)・161g
値段(税込) 1,490円 1,490円
無印良品HP・晴雨兼用軽量折り畳み傘

②口コミでの評判

傘をさしたカップル

無印良品の「晴雨兼用軽量折り畳み傘」は、6月の携帯用傘として便利だと口コミで評判です。梅雨の季節で、日差しも強くなる時期に使用するのにおすすめの商品ですよ。晴雨兼用であるうえに、161gという軽量さなので、常に鞄やバッグに入れて持ち歩くのに邪魔にならないですね。

ただし、強い風には弱いという口コミもあるので、風が吹いている日は扱いに注意しましょう。上手に使いこなして、紫外線にも雨にも負けないようにしてくださいね。

無印良品には、現在のところ日傘だけの商品はありません。晴雨兼用ではなく、日傘だけのおすすめ商品をチェックしたい方には、こちらの記事がおすすめなので目を通してみましょう。

無印良品の人気の傘|お名前欄付き傘

①特徴と商品情報

無印良品には、子どもの通学におすすめの「お名前欄付き傘」もあります。チェック生地と透明なポリエチレン樹脂の生地が交互に張られている大きな窓タイプと、透明で小さな丸窓がついているタイプの2種類があります。持ち手部分にネームカードを入れることができるので、名前を書いておきましょう。

値段は、大きな窓タイプのほうが1,990円ですね。小さな丸窓タイプは990円とリーズナブルです。どちらもサイズは50cmで、チェック柄の生地が特徴となっています。

お名前欄付き傘

種類 大きな窓タイプ 小さな丸窓タイプ
カラー ネイビーチェック・イエローチェック ダークネイビーチェック
サイズ 50cm 50cm
値段(税込) 1,990円 990円
無印良品HP・お名前欄付き傘

②口コミでの評判

傘をさした子ども

無印良品の「お名前欄付き傘」の口コミでは、小さな丸窓タイプよりも、大きな窓タイプのほうが人気となっています。透明な部分が大きいほうが、前がよく見えて、子どもが使用するのに安心ということですね。

ただし、透明な部分が弱そうで、子どもの使用にどれだけ耐えられるかと疑問だという声も見られます。そのため、大きな窓タイプは価格が高めだと感じる人もいます。

【番外編】無印良品の傘カバー

①2通りにたためる折り畳み傘用カバー

無印良品の傘カバーには、「2通りにたためる折り畳み傘」専用の、別売りケースがあります。こちらのケースには、伸ばしたままでも、半分にたたんだ状態でも対応できるという特徴があります。ケースの先を上に持ち上げてボタンで留めれば、半分の長さになるのですね。値段は150円(税込)となっています。

2通りにたためる折り畳み傘用カバー

カラー ダークレッド・ブルー・黒・ギンガムチェック・ブラックウォッチ
値段(税込) 150円
無印良品HP・2通りにたためる折り畳み傘袋

②晴雨兼用軽量傘用カバー

無印良品の「晴雨兼用軽量傘」にも、カバーが準備されています。傘カバーは、コンパクトなサイズにまとめるためにも、専用ケースを使用するのがおすすめですね。専用ケースのカラーバリエーションは6種類あって、それぞれ150円(税込)の値段での販売となっています。

晴雨兼用軽量傘用カバー

カラー 黒・ダークレッド・ブルー・ネイビー・グレー・ブラックウォッチ
値段(税込) 150円
無印良品HP・晴雨兼用軽量折り畳み傘袋

③日傘用カバー

無印良品では、日傘用のカバーも販売されています。ご紹介した他のカバーには無いカラーバリエーションが揃っているので、晴雨兼用の傘のケースとして使用してみるのも良いですね。ベージュやブルーのストライプなど、可愛い柄が揃っているのでおすすめですよ。

日傘用カバー

カラー シャンブレー(ベージュ・ブルー)・ストライプ(ベージュ・ブルー)
値段(税込) 150円
無印良品HP・日傘袋

無印良品でお気に入りの傘を見つけよう

無印良品で販売されている傘は、2通りのたたみ方や晴雨兼用など、どれも素敵な特徴を持つ商品ばかりです。口コミでの使用感などを参考にして、自分の用途にぴったりの傘を選ぶようにしたいですね。傘カバーのバリエーションも豊富なので、お気に入りの一本を見つけて便利に使っていきましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。