INDEX

年末年始のゆうパックの受付状況 年内は?

通常通り受付可能

受付

年末であっても郵便局の取り扱い営業日であれば、通常通りに受付が可能です。本局も小さな局も窓口は9時から17時までなので、取扱い時間までに引き受け出来れば、問題なく手続きしてくれます。混み合うのでスムーズに済ませる為には、自宅で荷物の梱包もゆうパックラベルも記入して窓口へ出すだけにしておく事です。

行く郵便局の最終集荷時間が重要

郵便局

郵便局は、局によって当日の最終集荷時間が違います。最終集荷時間までに窓口へ荷物を持ち込み、引き受けを終える事が出来れば当日発送となります。集荷時間があまりにギリギリな時や、集荷時間を過ぎてからの持ち込みは翌日発送となります。近場なら翌日には荷物が到着するので、急ぎの方は最終集荷時間を確認して下さい。

年末年始のゆうパックの受付状況 年始は?

窓口は休み!ゆうゆう窓口を利用

時間外窓口

郵便局は、昼間の営業日を終えた後でも「ゆうゆう窓口」で荷物の発送や受取ができます。荷物以外の郵便物の発送や受取も可能です。ゆうゆう窓口は配達を行っている本局にしかありません。昼間の営業時間内は空いていませんので、窓口が終了した後から開く仕組みです。営業日が終わっても取り扱いがあるのは便利ですね。

ゆうゆう窓口は普段の平日の夕方以降だけでなく、土日やお正月などの長期休日にも対応しています。平日の営業日が終わってからだと夜間だけですが、土日や祝日は朝から空いているのでとても便利です。自宅に届いたお年賀のお返しを送りたいなんて人もいますよね。お正月でも取り扱ってくれるのは非常に嬉しいです。

自宅に集荷に来てくれる

集荷

郵便局は、荷物が大きい場合や数が多い時、年配の方で窓口への持ち込みが出来ない人に対して自宅へ集荷に来てくれるサービスを行っています。電話かインターネットで申し込むだけで、料金は何と無料!なので、とってもお得です。このサービスを使う手は無いので、本当に困った時には積極的に利用しましょう。

年末年始のゆうパックの配達状況は?

年末年始共に遅れが出る可能性も

遅れる

年末年始は駆け込みの荷物の引き受けの増加や、道路の大渋滞が予想されます。そうなると普段以上の配達量と、配達までの時間も要する為に遅れが生じる可能性があります。何も問題が無ければ通常通りに届きますが、営業日の最終集荷時間までに持ち込みしたのに翌日に届かなかったなんて事も可能性としては出てくる訳です。

荷物の差出は時間に余裕を持って

時間

翌日の配達予定エリアであっても数日は、時間に余裕を持たせて差し出した方が良いと言えます。取り扱い営業日に窓口へ持ち込み、発送さえしてしまえば後は楽です。ゆうパックには配達希望日の記入が出来るので、忘れずに書いておくと良いですよ。正月中に発送するなら尚の事、直ぐに発送する事をお勧めします。

コンビニでもゆうパックの発送は可能?

ゆうパックの発送はコンビニでもOK

ローソン

ゆうパックの発送は、コンビニでも対応してくれます。全てのコンビニではなく、一部のコンビニのみが対応となっています。発送可能なのは、ミニストップ・ローソン・ローソンストア100・セイコーマートです。自宅で受け取れなかったゆうパックを、対応しているコンビニへ配達してもらって受け取るなんて事も可能です。

コンビニは1日の集荷・発送の回数が少ない

少ない

コンビニからゆうバックの発送が出来るのは便利ですが、郵便局とは違い、発送や集荷できる回数が1日に限られています。本局の配達員さんが各コンビニを回って、集まった荷物を集荷しに来ます。コンビニによって集荷時間が違うので確認しておくと慌てずに済みます。コンビニは引き受けだけなので急ぐ人は郵便局がお勧めです。

お得な割引は使えない

割引

ゆうパックは郵便局へ直接荷物を持ち込むと、持ち込み割引が利きます。荷物の大きさに合わせた料金から、持ち込むだけで送料を120円安く送ることができます。コンビニは郵便局ではありませんから、この割引は使えません。荷物の送料は高いので持ち込むだけで安くなるなら、理由が無い限り郵便局へ行った方がお得です。

持ち込み割引以外にも、以前と同じ送り先へ送る時、同時に複数同じ場所へ送る時などにも割引があり更に60円安くなります。最大180円もお得になるので、遠くへ送る人や複数送るなんて人は料金が高い分積極的に利用しましょう。アプリで事前にラベルを作成し、事前に料金も払う事で割引になるサービスもありお得です。

郵便局の年末年始の営業日は?

ほぼカレンダー通りの営業

カレンダー

年内の郵便局窓口の営業は12月30日(月)の17時までです。カレンダー通りの営業なので、数字が黒い日は営業、週末と数字の赤い日はお休みです。12月28日・29日は土日で、週末を挟んでから30日の営業を終えて31日(火)からお休みです。最終のこの週は1日しか取り扱い営業日が無いので大混雑します。

本局の年末年始の営業日程
  • 12月28日(土)休日 ゆうゆう窓口対応
  • 12月29日(日)休日 ゆうゆう窓口対応
  • ●12月30日(月)窓口営業あり
  • 12月31日(火)休日 ゆうゆう窓口対応
  • 【2020年】 1月1日(水)休日 ゆうゆう窓口対応
  • 1月2日(木)休日 ゆうゆう窓口対応
  • 1月3日(金)休日 ゆうゆう窓口対応
  • 1月4日(土)休日 ゆうゆう窓口対応
  • 1月5日(日)休日 ゆうゆう窓口対応
  • ●1月6日(月)通常営業スタート

ゆうパックの配達は毎日ある

配達

年末年始関係なく、ゆうパックの配達は毎日ある様です。正月で窓口の取り扱いはお休みでも、発送してしまえば配達してくれるのは嬉しいですね。私たちが正月休みをしている間も、配達員さんは交代で配達してくれているのかと思うと、多少の遅れも何だか許せてしまいます。便利な事は働いてくれている人へ感謝も必要です。

郵便局はゆうパック以外の郵便物もあります。郵便物の出し方や、種類によって休日に配達されるものと配達されないものがあります。ゆうパックと一緒に郵便物も出したい人は、配達取り扱い日を確認してから差し出しましょう。下記は郵便物の配達日程の詳細です。

年末年始の郵便配達日程
  • 12月27日(金)通常配達
  • 12月28日(土)通常配達
  • × 12月29日(日)無し
  • 12月30日(月)通常配達
  • 12月31日(火)通常配達
  • 【2020年】 1月1日(水)通常配達 年賀状の配達開始
  • × 1月2日(木)無し
  • 1月3日(金)通常配達
  • 1月4日(土)通常配達
  • × 1月5日(日)無し
  • 1月6日(月)通常配達 年始スタート
  • 配達無しの日であっても、記録郵便・レターパック・速達などは配達されます

下記の記事では、土日を挟んだ際の配達日数などを紹介しています。ここでは紹介しきれなかった普通郵便の配達事情なども見られますので、是非合わせて読んでみて下さいね。

Small thumb %e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%a8%e6%89%8b%e7%b4%99
関連記事 土日を挟む際の郵便配達日数は?普通/定形外/速達/レターパック/ゆうパック

土日を挟む際の郵便物は、通常よりも配達される日数が長くなることがありま

年末年始のゆうパックは早めに発送しよう

ここまで、年末年始のゆうパックの受付状況や配達の詳細などを紹介してきました。取り扱いは普段と変わりなく出来ても、年末年始は配達に遅れが生じる事が分かりました。正月は全国にお休みの人達が一斉に帰省したり、出かけたりするので渋滞は仕方のない事です。自身の滞在先で使いたい荷物の人は、早めに発送しましょう。

ゆうパックは、お得な割引がある事にも驚きました。コンビニで荷物を発送できるのは便利ですが、割引がある事を考えると郵便局から直接発送した方がやはりお得で嬉しいです。正月はどの人でも慌ただしく忘れがちになるので、年内の営業が終わってしまったなんて事の無いようにスケジュールを組んで早めに対処して下さい。

下記の記事は、余ってしまった年賀状の活用方法が紹介されています。年末年始はほとんどの人が年賀状を書きますよね。急いで間違えてしまった時に役に立つので、是非見てみて下さいね。

Small thumb shutterstock 215099731
関連記事 余った年賀状の活用法5選|書き損じや未使用のはがきを郵便局での交換も

年賀状がたくさん余ってしまった時、使い道に悩みますよね。そこで、余った

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。