INDEX

【窓口】りそな銀行の年末年始の営業日・営業時間は?

年末の最終営業日

カレンダー

りそな銀行の2019年最後の窓口営業は12月30日(月)になります。この日の窓口は混雑が予想されるので、りそな銀行で必要な手続きなどがある人は、なるべく30日より前に済ませるようにしましょう。

普段、りそな銀行の窓口は、平日の9時~17時が営業時間になっています。年末も同じように、営業時間は平日の9時~17時までで、土曜日と日曜日はお休みです。ただし、31日は平日ですが、大晦日のため窓口は休みになるので注意が必要です。

2019年 りそな銀行窓口の営業日・営業時間
23日(月) 9時~17時
24日(火) 9時~17時
25日(水) 9時~17時
26日(木) 9時~17時
27日(金) 9時~17時
28日(土) ×
29日(日) ×
30日(月) 9時~17時
31日(火) ×

正月明け最初の営業日

財布

りそな銀行の2020年最初の窓口営業日は1月6日(月)で、営業時間はいつもの平日と同じく9時~17時までになっています。

銀行の休日は、「銀行法」という法律で「12月31日から翌年の1月3日までの日」と定められています。つまり、本来は1月4日から営業が始まるはずですが、2020年は1月4日が土曜日で休みのため、最初の営業日が1月6日とやや遅くなっています。

年末と同じく、正月明け最初の営業日は毎年窓口がとても混雑します。仕事など、やむを得ない状況ならば仕方ありませんが、なるべく他の日に手続きをしたほうが良いでしょう。

2020年 りそな銀行窓口の営業日・営業時間
1日(水) ×
2日(木) ×
3日(金) ×
4日(土) ×
5日(日) ×
6日(月) 9時~17時
7日(火) 9時~17時
8日(水) 9時~17時

【ATM】りそな銀行の年末年始の営業日・営業時間は?

年末の最終営業日・営業時間は店舗によって異なる

スケジュール

りそな銀行ATMの年末の営業日は、その店舗によって異なります。基本的には普段の土日祝日と同じ扱いになるためATMは利用できます。ですが、商業施設などの中に入っているATMは、その施設が年末に閉まっていれば当然使うことができません。

なお、年末の営業時間については平日と同じように利用することができます。12月31日の大晦日も普段と同じ時間帯で使うことができるので、急なお金の引き出しなどがあれば、近くのATMで降ろすといいでしょう。

2019年 りそな銀行ATMの営業日・営業時間
23日(月) 平日通り
24日(火) 平日通り
25日(水) 平日通り
26日(木) 平日通り
27日(金) 平日通り
28日(土) 土・日・祝日の営業時間
29日(日) 土・日・祝日の営業時間
30日(月) 平日通り
31日(火) 平日通り

正月明け最初の営業日・営業時間も店舗ごとに確認を

現金

りそな銀行ATMの正月明け最初の営業日も、その店舗によって違ってきます。年末と同じように、商業施設の中に入っているようなATMは、その施設の営業日に影響を受けることになります。

営業時間ですが、りそな銀行ATMは1月1日が土日祝日扱いになり、それ以外はカレンダーの曜日通りの営業時間になります。2日、3日は世間ではお正月扱いですが、曜日が平日のためATMの営業時間も平日時間です。

2020年 りそな銀行ATMの営業日・営業時間
1日(水) 土・日・祝日の営業時間
2日(木) 平日通り
3日(金) 平日通り
4日(土) 土・日・祝日の営業時間
5日(日) 土・日・祝日の営業時間
6日(月) 平日通り
7日(火) 平日通り

りそな銀行の年末年始の手数料は?

窓口手数料は年末年始も平常通り

小銭

りそな銀行の窓口での手続きにかかる手数料は、年末年始も通常通りの金額です。窓口での手数料は、例えば振込なら、「同じりそなグループの口座への振込か、ほかの銀行への振込か」によって変わります。

つまり、「手続きをする相手先の銀行が、りそなグループかどうか」が重要なのであって、土日祝日かどうかには影響を受けないため、年末年始でも手数料は変わりません。

ATM手数料は土日祝日料金に

貯金箱

りそな銀行ATMでの手数料は、年末年始は土日祝日料金に変わります。りそな銀行のATMは、12月31日(火)~1月5日(日)が休日扱いになるため、この期間に行う手続き(振込・引出し・預け入れなど)は全て土日祝日の金額になります。

\ POINT /

お正月のATM手数料

12月31日(火)、1月2日(木)、1月3日(金)は、ATM自体は平日と同じ営業時間で使うことができますが、手数料は土日祝日料金になります。手続きのあとに、「思っていたより手数料がかかった!」と慌てることのないように気をつけましょう。

りそな銀行の年末年始の振込日程は?

年内の振込日

勘定

りそな銀行から12月31日~1月5日に行った振込は、相手の口座へは1月6日に振り込まれます。「ATMは稼働しているんだから振込もちゃんと行われるのでは?」と思いがちですが、資金の振込み処理は、相手先の銀行が営業している日にしか行われません。スケジュールを間違えないよう、気をつけましょう。

窓口からの振込は時間に要注意

時間

りそな銀行の多くの店舗では、窓口の営業時間が17時までとほかの銀行に比べて遅い時間までやっています。しかし、振込先の銀行が15時で閉まっていた場合、相手の口座に振り込まれるのは翌営業日になってしまいます。

例えば、12月30日の16時50分に窓口で振込の手続きをしてもらっても、相手の口座がりそな銀行以外で、すでに年内の営業が終了していた場合、相手方には1月6日にならないと振り込まれません。重要な振込などは余裕をもって済ませておきましょう。

りそな銀行グループATMの年末年始の営業日は?

埼玉りそな銀行|年末年始の営業はりそな銀行と同じ

お金

年末年始の埼玉りそな銀行の営業日も、基本的にはりそな銀行と同じになります。りそなグループでは、ATMの相互利用ができるようサービスが進んでおり、埼玉りそな銀行のATMから現金を引き出した場合でも、りそな銀行のATMと同じように、平日の日中であれば手数料はかかりません。

「りそな銀行の口座を持っているけど、近くには埼玉りそな銀行のATMしかない」という人は、12月30日までなら日中の時間帯は無料で引き出しが行えます。ただし、12月31日~1月5日は休日料金になってしまうため気をつけましょう。

関西みらい|年末年始の営業はりそな銀行と同じ

マネー

関西みらい銀行の年末年始の営業日も、りそな銀行と同じスケジュールです。埼玉りそな銀行もりそなグループ系列であるため、埼玉りそな銀行ATMを使って現金を引き出した場合でも、平日の日中であれば手数料は0円です。

りそな銀行の手続きは早めに終わらせ余裕をもって正月を迎えよう

何かと忙しい年末年始、お金に関することも後回しにしてしまいがちです。お正月は、ごちそうや飾り付け、お年玉の用意など、何かとお金が必要になることが多いですよね。りそな銀行を使っているみなさんも、必要な手続きは年内に早めに済ませ、落ち着いてお正月を迎えられるように準備しておきましょう。

お正月の出費として代表的なのがお年玉です。毎年年末になると頭を悩ませるお年玉の金額、自分が子供たちに配っているお年玉は高いのか、安いのか、気になりますよね。下の記事では、年齢ごとのお年玉の相場などについてまとめています。お正月の悩みのタネの解決に、ぜひ役立ててください。

Small thumb shutterstock 713676277
関連記事 お年玉の相場はいくらなの?年齢&金額やおすすめのぽち袋も!

正月に向けて子供はワクワクし、大人はお年玉の準備を始めます。今回は、お

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。