INDEX

就活にカラコンはダメなの?就職活動におけるカラコンの使用可否

面接では基本的にカラコンはダメ

面接官の女性

面接では、面接官と実際に顔を合わせて話をすることになります。至近距離であるため、カラコンをしているとばれてしまう可能性は十分にあるでしょう。特に派手な色味のものだと見抜かれてしまいかねません。仮にナチュラルな色味のものをしていたとしても、面接官が女性の場合は見抜かれることがあります。

カラーコンタクトに対する偏見はまだまだ根強いので、面接につけていくことでマイナスポイントとなってしまうこともあります。一昔前までカラーコンタクトは一般的ではなかったため、おしゃれのためにつけるものというイメージは払拭されきっていません。面接では気をつけた方が良いでしょう。

履歴書の証明写真では派手なものはダメ

白い書類

証明写真は、自分が思っているよりも鮮明に人の顔を写し出します。撮影時ライトを顔に当てて撮影することになるので、カラーコンタクトの色味はどうしてもはっきりと写り込んでしまうでしょう。特に自分の元の瞳の色と違う色合いのカラコンをつけていると、その違いが浮き彫りになってしまい、ばれやすくなります。

印象を良くするため、目力をつけようとカラコンを装着しても、そのことがきっかけで就職活動の足を引っ張ることとなっては元も子もありません。履歴書の証明写真では、自分が思っているよりも瞳の色は鮮明に見えるということをしっかりと頭に置いた上で、着ける場合はナチュラルに見えるようなものを選びましょう。

就職活動で基本的にダメとされるカラコンは、これを機に卒業するというのも一つの手です。そこで以下にカラコン卒業メイクの方法をまとめた記事を添付しました。裸眼でもナチュラルで可愛く見えるメイクのコツも紹介されているので、参考にすることでカラコンなしで印象を良く見せられるメイクを研究してくださいね。

Small thumb shutterstock 551637001
関連記事 カラコン卒業メイクの方法は?ナチュラルで可愛い裸眼メイクのコツも

カラコン卒業したあとの盛れるメイク方法をご存知ですか?つけま無し、裸眼

就活につけてはダメなカラコンとは?

①着色直径が14mmなど派手なもの

虹色の瞳

カラコンには着色直径というものがあります。直径が大きければ大きいほど、派手に見えます。そのため、就活でカラコンをする際はなるべく直径が小さなものを選ぶべきです。14.0mm以上のものはカラコンをつけていることがはっきりとわかってしまうので、就活には向いていません。着色範囲の大きなものは避けましょう。

②緑や青など明らかに不自然な色のハーフカラコン

ハーフの瞳

緑色や青色、その他黄色やピンクなど、明らかに自分の元々の瞳の色とは違うハーフカラコンと呼ばれる類のものは、就活に不向きです。どんなに着色範囲が狭くてもすぐにばれてしまうでしょう。ばれないカラコンを探す際、これらは除外するべきです。ナチュラルに見えても、元の瞳と色が違うと浮いて見えてしまいます。

③フチが強調されたカラコン

緑の瞳

フチが強調されたようなデザインのカラコンは、就活向きとは言えません。むしろ目力ばかりが浮いてしまうので、不自然です。フチがあると可愛く見えるため、私生活でフチありカラコンを愛用している人は多いでしょう。しかし面接や履歴書の証明写真においてフチありのカラコンは不向きであると言わざるを得ません。

就活にも使えるばれないカラコンとは?

①黒

黒い瞳

日本人の瞳は、基本的に黒か暗い茶色です。特に黒色はよく瞳に馴染むので、就活におすすめです。これなら履歴書の証明写真でも浮いてしまうことはないでしょう。ただ、あまりに不自然な黒色はかえって浮いてしまうことになるので、黒のカラコンを選ぶ場合は不自然な人工的な色のものは除外するようにしましょう。

黒目がちな瞳は可愛く見えますが、ベタ塗りのような着色のカラコンは就活向きとは言えません。むしろ悪目立ちしてしまうでしょう。黒だから良いというわけではなく、フチのデザインや着色範囲などにもこだわって選ぶべきです。

②茶色

茶色の瞳

茶色も黒と同様、日本人の瞳の色に多くみられる色味です。就活で使うカラコンを選ぶなら、黒以外には茶色がおすすめです。元々の瞳の色が黒よりも茶色がちな人は特に、茶色のカラコンの方がよくなじみます。ただ明るい茶色のカラコンは一発で見抜かれてしまうので、ばれないよう暗い茶色の色を選ぶのがポイントです。

③サークルレンズ

ナチュラルな瞳

サークルレンズとは、通常のカラコンとは異なって着色直径が小さくサークル状に着色されているのが特徴です。本来の瞳を自然に大きく見せるようなデザインなので、就活にはぴったりです。通常のカラコンだと装着している感じが強く前面に押し出されてしまいますが、サークルレンズなら簡単にはばれないでしょう。

人気の就活におすすめカラコンは?

①アキュビューディファイン

5463700009387 1

ジョンソンアンドジョンソン

アキュビューディファイン

楽天で詳細を見る

眼科で処方してもらうことのできるサークルレンズコンタクトとして人気を誇るのが、アキュビューディファインです。安全に美しい瞳を手に入れたいあなたにおすすめです。履歴書の証明写真を撮る際につけていても目立つことはありません。面接など実際に人と対面しても、かなり至近距離でないとばれないでしょう。

これまで就活にカラコンはダメだと思い込んでいた人は多かったでしょう。しかし、こうしたサークルレンズの台頭によってそれは必ずしも正しいとは言えなくなりました。一般にダメとされる就活におけるカラコンも、これくらいナチュラルな人気のデザインだと自然に目力をアップさせてくれるので効果的とも言えるでしょう。

②ナチュラリ

%e3%83%8a%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9

ナチュラリ

ナチュラリ

楽天で詳細を見る

お手頃な価格と可愛い色味が人気のナチュラリは、履歴書の証明写真や面接におすすめです。さりげない発色なので、どんな瞳にも違和感なく馴染んでくれるでしょう。口コミ人気も高いので、安心して装着することができます。プライベートで日常使いする分にもナチュラルに可愛らしく仕上げてくれるのでおすすめです。

③ネオサイト

K ai nu30z0 01 t small

アイレ

ネオサイト

楽天で詳細を見る

ネオサイトも様々なカラーバリエーションが出ている人気のカラコンです。フチありのものもフチがぼやけているものもあるので、最もナチュラルに見えるものを実際に瞳に重ねて検証しましょう。どの色味も日本人の瞳から浮かないものばかりです。特にフチがぼやけているものは違和感なく馴染んでくれるでしょう。

就活でバレないカラコンを探す際には、学校でバレないとされるカラコン情報が参考になること間違いなしです。そこで以下に、学校でバレないカラコンをまとめた記事を添付しました。人気の自然な裸眼風のブラウンカラコンなども紹介されているので、参考にすれば就活にぴったりなナチュラルなものが見つかるはずです。

Small thumb shutterstock 599744498
関連記事 学校でバレないカラコン15選|人気の自然な裸眼風のブラウンカラコンは?

今やおしゃれな女子の必需品になったカラコンは学校にもつけて行きたいです

ばれないカラコンで就活を印象良く乗り切ろう!

カラコンにも色々な種類があります。ハーフカラコンなどあからさまに日本人の瞳の色からは浮いてしまうような色のものや着色範囲の大きなものなどはダメですが、ナチュラルなものなら面接や履歴書の証明写真において有利に働く場合もあります。そこでこの記事をよく読んで、ばれないカラコンを見つけましょう。

もちろんカラコン自体をやめるというのも良い選択ですが、それができない場合もあるでしょう。また、自分に自信がない人の場合はカラコンをつけることで発言できるようになったりと、有利に働くこともあります。ばれないナチュラルなものなら、印象が良くなることもあるでしょう。就活のカラコンにはメリットもあるのです。

ここで紹介した就活向きのおすすめカラコンなども参考にしながら、ばれない範囲内で瞳を印象付けてみてください。カラコンも選び方次第ではあなたの力になってくれるはずです。黒や茶色など自分の元々の瞳の色に合わせてベストなものを選んでくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。