美容院へ行くときの楽しみの一つにヘッドマッサージがある、という人はたくさんいるのではないでしょうか?自分でもやってみたい!という方へ、セルフで行うやり方や人にするときの方法など、おすすめのマッサージやオイルを一緒に見てまいりましょう。

INDEX

  • ヘッドマッサージの効果とは?
  • ヘッドマッサージがおすすめの人は?
  • ヘッドマッサージに必要なものは?
  • セルフケアにおすすめのヘッドマッサージのやり方は?
  • 人にヘッドマッサージをする時のおすすめな手順は?
  • ヘッドマッサージを日ごろのお手入れに加えよう!

ヘッドマッサージの効果とは?

ヘッドマッサージは頭皮ケアの方法

頭皮ケア

ヘッドマッサージとは、髪が乾いた状態で行う頭皮ケアのことです。頭部だけでなく顔も含めて、ツボを刺激します。頭皮を刺激することで血行が促進され毛髪が美しくなるのはもちろん、その効果は全身に及ぶのです。そのため女性だけでなく、男性の関心も高まっています。

ヘッドマッサージの効果①デトックス

髪

ヘッドマッサージの効果の1つ目は、デトックスです。髪の状態が悪くなる原因に、毛根に老廃物が溜まることがあげられます。しかし、頭部のツボを刺激すると血行が促進されると、頭皮に溜まった毒素が排出されやすくなるのです。こうしたデトックス効果により、頭皮が栄養を吸収できるようになり、健康になります。

また、ヘアマッサージで血流が改善されることで、毛先まで栄養が届きやすくなります。つまり、ヘアケアに時間をかけることなく簡単に、髪を美しくするうえでも効果があるということです。美しい髪を保つヘアヘアのやり方は、以下の記事を参考にしてみてください。

Small thumb %e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc6
関連記事 キューティクルに必須なヘアケアのやり方は?意味から強くする方法までご紹介!

キューティクルとは髪の表面にある膜の部分です。髪の芯から水分などが失わ

ヘッドマッサージの効果②抜け毛と薄毛の予防

疲労

ヘッドマッサージの効果の2つ目は、抜け毛と薄毛の予防です。頭皮は血行が悪くなると固くなり、抜け毛や毛が細くなる原因とされています。ヘッドマッサージにより頭皮の血行が促進されると、皮膚や毛細胞が活性化され、毛髪にハリやコシが出るようになるのです。

その結果、毛髪が太くなると毛は抜けにくくなります。これは、薄毛予防にもなるのです。ただし、効果を持続させるためには、ヘッドマッサージを継続して行う必要があります。

ヘッドマッサージの効果③小顔

小顔

ヘッドマッサージの効果の3つ目は、小顔です。頭皮の血流の悪さは、全身のリンパの流れに悪影響を及ぼします。リンパの流れの悪さは、むくみにつながります。毛髪に隠れている頭皮のむくみは目立ちませんが、実は顔の皮膚と密接につながっています。つまり、頭皮と顔は同時にむくむということです。

ヘッドマッサージを行い血流が促進され、リンパの流れが正常になるとむくみが解消されます。それが小顔効果につながるのです。またヘッドマッサージにより頭皮のコリが解消されると、自然に皮膚が持ち上がります。これが、リフトアップ効果も生むのです。

さらにヘッドマッサージにより頭皮が柔らかくなると、正常に顔の筋肉が支えられるようになります。その結果、顔の筋肉が重力に負けて垂れさがることがなくなり、アンチエイジング効果にも役立ちます。顔のむくみに効くマッサージについては、以下の記事を参考にしてみてください。

ヘッドマッサージがおすすめの人は?

ヘッドマッサージがおすすめの人①首や肩が凝っている

肩こり

ヘッドマッサージがおすすめの人の1つ目は、首や肩が凝っている人です。ヘッドマッサージでは、頭部にあるツボを刺激します。その結果、頭皮の血流が促進されることで、首や肩の血流も改善できます。慢性的な頭痛や肩こりに悩んでいるなら、ヘッドマッサージを試してみることをおすすめします。

ヘッドマッサージがおすすめの人②長時間パソコンに向かっている