INDEX

クロスティーニとは?

クロスティーニの意味①イタリア料理の前菜

イタリアン

クロスティーニの意味1つ目は、「イタリア料理の前菜」です。クロスティーニは、イタリアが発祥とされています。イタリア料理の中ではアンティパストと呼ばれる前菜として食べられています。一般家庭でも親しまれ、イタリアでは日常的に食べられている料理です。

クロスティーニの意味②イタリア語で小さなトースト

クロスティーニ

クロスティーニの意味2つ目は、「イタリア語で小さなトースト」です。クロスティーニ(crostini)は、イタリア語です。「小さなトースト」という意味を持っていて、実際パンも小さく食べやすい前菜になっています。

クロスティーニの意味③トッピング自在のパン料理

クロスティーニ

クロスティーニの意味3つ目は、「トッピング自在のパン料理」です。パンをトーストした上にトッピングが添えられていて、イタリアでは鶏レバーのペーストを乗せたものであることが多いです。トッピングは肉、野菜、魚介類、フルーツなど何でも乗せて食べられます。

クロスティーニの意味④ブルスケッタとの違い

にんにく

クロスティーニの意味4つ目は、「ブルスケッタとの違い」をご紹介します。イタリア料理には、クロスティーニに似た「ブルスケッタ」という料理があります。ブルスケッタの方がパンが大きく、にんにくをパンに擦り込んで食べます。

下記の記事では、イタリア料理の名前をご紹介しています。前菜やパスタなど、イタリア料理にもいろんな種類があります。是非参考にしてください。

Small thumb shutterstock 299406014
関連記事 イタリア料理の名前16選|美味しい前菜やパスタ&有名な食べ物は?

日本人が大好きなイタリア料理、その料理の名前をあなたはいくつ言えますか

野菜編|イタリア料理クロスティーニのおすすめ人気レシピ8選

野菜編|クロスティーニのアレンジレシピ①カプレーゼ

クロスティーニのアレンジレシピ1つ目は、「カプレーゼ」です。トマトとモッツアレラチーズを乗せて、塩こしょうとオリーブオイルをかけるだけで完成です。バジルなどを乗せて食べても、美味しいですよ!色鮮やかだから、おもてなしやパーティーにもぴったりです。

野菜編|クロスティーニのアレンジレシピ②ミニトマト×枝豆

クロスティーニのアレンジレシピ2つ目は、「ミニトマト×枝豆」です。角切りにしたトマトと枝豆を、オリーブオイルや塩こしょうと和えてマリネにするだけです。そのまま食べても美味しいですが、生ハムなどをプラスするのもいいでしょう。バケットをこんがりと焼いて作るのがおすすめです。

野菜編|クロスティーニのアレンジレシピ③キャロットラペ

クロスティーニのアレンジレシピ3つ目は、「キャロットラペ」です。そのまま食べても美味しいキャロットラぺを、バケットの上に乗せます。残り物のキャロットラぺを、ブルスケッタ風にアレンジするのもいいでしょう。定番はバケットですが、食パンでも美味しく出来ます。

キャロットラペのクロスティーニの作り方
  1. 人参(2本)を千切りにします。
  2. オリーブオイル(大さじ2)、砂糖(大さじ1/2)、塩(少々)、酢(大さじ5)、ブラックペッパー(適量)をボウルに入れて混ぜます。
  3. 切った人参を調味料の中に入れて和え、1時間程置いて味を馴染ませます。
  4. バケットを食べやすい大きさに切り、トースターで焼きます。
  5. クリームチーズをバケットに塗り、キャロットラペを乗せます。

野菜編|クロスティーニのアレンジレシピ④じゃがいも×しらす

クロスティーニのアレンジレシピ4つ目は、「じゃがいも×しらす」です。しらすが入っていることで、少し和風な風合いになります。バケットでなく、食パンをこんがり焼いたものに乗せても美味しく食べられます。じゃがいもでずっしり感があるので、お腹も膨れるクロスティーニです。

野菜編|クロスティーニのアレンジレシピ⑤バジル×トマト

クロスティーニのアレンジレシピ5つ目は、「バジル×トマト」です。バターを塗ったバケットに、トマトとバジル、チーズを乗せてトースターで焼きます。ピザのような美味しさがあり、子供にも食べやすいクロスティーニです。

野菜編|クロスティーニのアレンジレシピ⑥パプリカ×バルサミコ

クロスティーニのアレンジレシピ6つ目は、「パプリカ×バルサミコ」です。バケットにクリームチーズを塗り、パプリカの上からバルサミコをかけます。たっぷりのバルサミコの酸味が、甘いパプリカや滑らかなクリームチーズとよく合います!

野菜編|クロスティーニのアレンジレシピ⑦筍のペペロンチーノ風

クロスティーニのアレンジレシピ7つ目は、「筍のペペロンチーノ」です。筍を鷹の爪や塩こしょうなどを炒めた後、オリーブオイルを塗ったバケットの上に乗せます。筍の食感が楽しく食べられます。バケットににんにくを塗っても、美味しいブルスケッタになります。

野菜編|クロスティーニのアレンジレシピ⑧そら豆×サワークリーム

クロスティーニのアレンジレシピ8つ目は、「そら豆×サワークリーム」です。サワークリームの上に茹でたそら豆を乗せるだけの、とても簡単なレシピです。サワークリームを自分で作ると手間はかかりますが、市販のものならそら豆を茹でるだけで出来てしまいます!

チーズ編|イタリア料理クロスティーニのおすすめ人気レシピ6選

チーズ編|クロスティーニのアレンジレシピ①ゴーダチーズ×チェダーチーズ

クロスティーニのアレンジレシピ1つ目は、「ゴーダチーズ×チェダーチーズ」です。バケットには、チーズだけのトッピングでも十分美味しいクロスティーニになります。ゴーダとチェダーだけでなく、クリームやカマンベールなどいろんなチーズを組み合わせて作ると、違ったクロスティーニを作れます。

チーズ編|クロスティーニのアレンジレシピ②ほうれん草×クリームチーズ

クロスティーニのアレンジレシピ2つ目は、「ほうれん草×クリームチーズ」です。香ばしく焼いた食パンやバケットに、たっぷりのクリームチーズとほうれん草のペーストを合わせます。クリームチーズのねっとり感がたまりません!生ハムを組み合わせても美味しいです。

チーズ編|クロスティーニのアレンジレシピ③モッツアレラチーズ×きのこ

クロスティーニのアレンジレシピ3つ目は、「モッツアレラチーズ×きのこ」です。オリーブオイルを塗ったバケットに、風味が美味しいきのこのソテーがよく合います。モッツアレラチーズのトロっと感がたまりません。バジルなどを散らして食べると、更に美味しくなります!

モッツアレラチーズときのこのクロスティーニの作り方
  1. しめじ(1/2パック)、まいたけ(1/2パック)、エリンギ(1/2パック)を食べやすい大きさに切ります。
  2. フライパンにバター(大さじ1)を熱し、にんにく(1/2片)と赤唐辛子(1/2本)を炒めます。
  3. 切ったきのこを加えて炒めます。
  4. しょうゆ(小さじ2)、塩こしょう(少々)を入れて更に炒めます。
  5. こんがり焼いたバケットの上にオリーブオイルを塗り、ソテーとモッツアレラチーズ(適量)を乗せます。
  6. トースターでチーズが溶けるまで焼きます。

チーズ編|クロスティーニのアレンジレシピ④ブルーチーズ×はちみつ

クロスティーニのアレンジレシピ4つ目は、「ブルーチーズ×はちみつ」です。クセの強いブルーチーズですが、はちみつをかけることでとても食べやすいクロスティーニになります。食べ始めると、何だかクセになってやめられなくなる味です。

チーズ編|クロスティーニのアレンジレシピ⑤ゴルゴンゾーラ×はちみつ

クロスティーニのアレンジレシピ5つ目は、「ゴルゴンゾーラチーズ×はちみつ」です。ブルーチーズのクセがやっぱり苦手という方には、ゴルゴンゾーラがおすすめです。食パンでも美味しく食べられます。デザート感覚で食べられて、こちらも病みつきになる味です。

チーズ編|クロスティーニのアレンジレシピ⑥とろけるチーズ×トマトソース

クロスティーニのアレンジレシピ6つ目は、「とろけるチーズ×トマトソース」です。家にあるもので簡単に作りたいという方には、こちらがおすすめです。トマトソースがない場合は、ケチャップでも手軽で美味しいです。食パンで食べるとピザ風になります。なすやひき肉などでアレンジも自在です!

肉編|イタリア料理クロスティーニのおすすめ人気レシピ6選

肉編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ①鶏レバー

クロスティーニのおすすめ人気レシピ1つ目は、「鶏レバー」です。クロスティーニの定番であるトッピングです。ペーストにされているものが販売されていますので、それを使えば塗るだけでとても簡単に作れます。シンプルだからこそ、パンの美味しさも感じられるクロスティーニです。

肉編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ②生ハム×クリームチーズ

クロスティーニのおすすめ人気レシピ2つ目は、「生ハム×クリームチーズ」です。生ハムとクリームチーズの相性は抜群です!どちらにも塩気があるので、オリーブオイルをかけるだけで美味しいクロスティーニになります。こちらも定番の組み合わせですね。

肉編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ③鶏ささみ×秋なす

クロスティーニのおすすめ人気レシピ3つ目は、「鶏ささみ×秋なす」です。ささみと秋なすをサッと炒めます。バター醤油や塩こしょうなど味付けは自由です。食パンににんにくを塗り、ブルスケッタのようにしても美味しく食べられます。

肉編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ④生ハム×キャビア

クロスティーニのおすすめ人気レシピ4つ目は、「生ハム×キャビア」です。ちょっとリッチなクロスティーニを食べるなら、この組み合わせは鉄板です。塩気が強い食材なので、味付けは何もいらず素材本来の味が楽しめるクロスティーニになります。

肉編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ⑤生ハム×カマンベールチーズ

クロスティーニのおすすめ人気レシピ5つ目は、「生ハム×カマンベールチーズ」です。焼いたバケットの上にオリーブオイルを塗り、生ハムとカマンベールチーズを乗せます。バジルやベビーリーフなどを乗せると、鮮やかで見栄えのする1品になりますよ!

肉編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ⑥焼き豚×ベビーリーフ

クロスティーニのおすすめ人気レシピ6つ目は、「焼き豚×ベビーリーフ」です。バケットにオリーブオイルとにんにくを塗り、ブルスケッタのようにして食べると美味しいです。肉系のクロスティーニは食べ応えがあります!焼き豚は甘めにすると、バケットや食パンとよく合います。

魚介編|イタリア料理クロスティーニのおすすめ人気レシピ5選

魚介編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ①明太子×マヨネーズ

クロスティーニのおすすめ人気レシピ1つ目は、「明太子×マヨネーズ」です。明太子とマヨネーズを和えたものを食パンに塗り、トーストするだけのとても簡単なクロスティーニです。マヨネーズが入っているのでオリーブオイルなどは使わずに作れます。たらこでも美味しいです!

魚介編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ②アンチョビ×モッツアレラ

クロスティーニのおすすめ人気レシピ2つ目は、「アンチョビ×モッツアレラ」です。オリーブオイルを塗ったバケットに、アンチョビとモッツアレラチーズを乗せて更にトーストします。オリーブオイルと一緒ににんにくを塗れば、ブルスケッタになります。

魚介編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ③サーモン×クリームチーズ

クロスティーニのおすすめ人気レシピ3つ目は、「サーモン×クリームチーズ」です。女性に人気のこの組み合わせは、ブルスケッタやクロスティーニでも鉄板です。子供でも食べやすい組み合わせですね。パンを焼かないで食べるのがおすすめです!

魚介編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ④マグロ×アボカド

クロスティーニのおすすめ人気レシピ4つ目は、「マグロ×アボカド」です。和風なマグロも、オリーブオイルで和えると食パンやバケットに合うトッピングになります。アボカドとの相性も良く、和と洋のコラボレーションが美味しいです。

魚介編|クロスティーニのおすすめ人気レシピ⑤サーディン×シュレッド

クロスティーニのおすすめ人気レシピ5つ目は、「オイルサーディン×シュレッドチーズ」です。オイルサーディンは、チーズと合わせるととても食べやすくなります。バケットでも美味しいですが、こんがり焼いた食パンに合わせるととても美味しいです。ブラックペッパーをたっぷりかけましょう!

フルーツ編|イタリア料理クロスティーニのおすすめ人気レシピ5選

フルーツ編|おしゃれで美味しい作り方①ブルーベリー×マスカルポーネ

おしゃれで美味しい作り方1つ目は、「ブルーベリー×マスカルポーネ」です。食事系だけでなく、トッピングを変えればスイーツのようなクロスティーニが出来ます。ブルーベリーがない時は、ジャムを使ってもいいでしょう。

フルーツ編|おしゃれで美味しい作り方②いちごジャム×リコッタチーズ

おしゃれで美味しい作り方2つ目は、「いちごジャム×リコッタチーズ」です。ジャムをチーズの上に乗せるのもいいですが、混ぜてしまったものを乗せても美味しいです。いろんなジャムを使い分ければ、カラフルで可愛らしいクロスティーニになります。

フルーツ編|おしゃれで美味しい作り方③バナナ×チョコレート

おしゃれで美味しい作り方3つ目は、「バナナ×チョコレート」です。食パンやバケットの上に、生クリームとチョコレート、バナナを乗せます。板チョコを砕いて乗せてもいいですし、チョコレートシロップでも美味しいです!

フルーツ編|おしゃれで美味しい作り方④八朔×リコッタチーズ

おしゃれで美味しい作り方4つ目は、「八朔×リコッタチーズ」です。酸味やフレッシュ感のある八朔は、さっぱり食べられるクロスティーニになります。旬の食材を使って食べるのも、クロスティーニを美味しく食べる方法の1つですね!

フルーツ編|おしゃれで美味しい作り方⑤いちじく

おしゃれで美味しい作り方5つ目は、「いちじく」です。バケットにオリーブオイルを塗り、いちじくをたっぷり乗せて食べます。意外な組み合わせですが、相性抜群なんです。ワインにもよく合う、デザートクロスティーニになります!

下記の記事では、イタリアンレストランの女性の服装についてご紹介しています。服装のマナーを守り、美味しい食事を楽しみましょう。是非参考にしてください。

Small thumb shutterstock 105118202
関連記事 イタリアンレストランの女性の服装12選|ディナーで気をつけたいマナーも

普段よりも格式の高いイタリアンレストランでのディナー。すごく楽しみな反

美味しいクロスティーニレシピを知ろう!

いかがでしたか?クロスティーニの意味などを知っていると、知らなかった時よりもより美味しく食べることが出来るのではないでしょうか。おしゃれで華やかな料理なので、パーティーやおもてなしの1品として作ると喜ばれるかもしれませんね。是非、参考にしてください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。