INDEX

ディズニーシーのおすすめの回り方|事前準備の攻略法

攻略法①ディズニー公式アプリをインストールする

携帯を操作する女性

ディズニーシーに遊びに行くなら、事前にディズニー公式アプリを携帯にインストールしておくことはマストです!公式アプリからはアトラクションのファストパスやショーの抽選、レストランの予約、お土産の購入などが出来ます。効率よくアプリを使うと、スムーズにTDSを回ることが出来ますよ。

攻略法②チケットを購入する

携帯で買い物をする

ディズニーシーのチケットは現地で買うことも出来ますが、事前に購入しておくことをおすすめします。チケットブースの長い列に並ぶ必要がないので、スムーズに入園出来ますよ。TDSのチケットは公式アプリやコンビニ、ディズニーストアなどで購入することが可能です。

攻略法③開園前に到着する

車に乗る家族

TDSを効率よく回るなら開園前に到着することがキーになります。人気のアトラクションのファストパスを取得したり、短い待ち時間で乗車することが出来ますよ。平日でも開園1時間前には入園を待つ長い列が出来ているので、休日はもう少し前から並ぶと良いでしょう。

どうしても早朝に出発するのが難しい方は、ディズニーホテルに宿泊するのもおすすめです。宿泊者だけの特典である「ハッピー15エントリー」を使えば、一般のゲストよりも15分早くTDSに入園することが出来ます。

ディズニーシーのおすすめの回り方|上手な歩き方のコツは?

上手な歩き方のコツ①トランジットスチーマーラインを利用する

船にのる

ディズニーシーを効率よく回るなら「トランジットスチーマーライン」を利用することをおすすめします。TDSの移動には欠かせない蒸気船で、ゆったりと船旅を楽しみながら移動することが出来ますよ。トランジットスチーマーラインは乗船場所が3か所あります。半周コースが2か所、1週コースが1か所です。

TDSを1周するコースはディズニーシーの全テーマポートを見て周ることが出来るので、初めて遊びに来たという方におすすめです。海上で行われるショーの準備・公演中は運休、もしくはルートが変更になります。詳しい運行時間はキャストさんに尋ねてくださいね。

トランジットスチーマーラインの情報
乗船場所 下船場所 所要時間
①半周コース メディテレーニアンハーバー ロストリバーデルタ 約7分
②半周コース ロストリバーデルタ メディテレーニアンハーバー 約7分
③1周コース アメリカンウォーターフロント アメリカンウォーターフロント 約13分

上手な歩き方のコツ②エレクトリックレールウェイを利用する

ディズニーシーの乗り物

「エレクトリックレールウェイ」は、アメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーを結ぶ高架鉄道です。ディズニーシーの素晴らしい景色を眺めながら移動することが出来るので、積極的に利用してくださいね。

上手な歩き方のコツ③トイストーリーマニアを目指すなら時計回り

出掛ける家族

ディズニーシーの人気アトラクションの「トイストーリーマニア」を狙うなら、時計回りに進む回り方をしてください。トイストーリーマニアはディズニーシーのアトラクションの中でも、トップを争う人気ぶりです。ディズニーシーはエントランスを抜けて、メディテレーニアンハーバーに出ると道が二手に分かれます。

ここで迷ってしまうとトイストーリーマニアのファストパスを入手出来なかったり、乗車までに長い列が出来てしまいます。スムーズに向かえるように、ルートを頭に入れておいてくださいね。

上手な歩き方のコツ④ソアリンを目指すなら反時計回り

デートをするカップル

ディズニーシーの人気アトラクション「ソアリン」を目指すなら、反時計回りに進む回り方をしてください。ソアリンは2019年7月にオープンした、TDSで1番新しいアトラクションです。非常に人気のあるアトラクションなので、早めにファストパスを手に入れるか、乗車の列に並ぶことをおすすめします。

ディズニーシーのおすすめの回り方|アトラクションの順番は?

順番①乗りたいアトラクションを優先させる

地図を見るカップル

ディズニーシーには魅力的なアトラクションがたくさんありますが、1日で全部を制覇するのは大変です。人気のあるアトラクションは乗車を待つ長い列が出来てしまうので、まずはどうしても乗りたいアトラクションを決めて、回り方のプランを考えておきましょう。

順番②ファストパスを活用する

時間を確認する

ディズニーシーはファストパスを活用すると、効率よく行動することが出来ます。ファストパスとはアトラクションの時間指定予約券です。すべてのアトラクションに導入されている訳ではありませんが、人気アトラクションを短い待ち時間で楽しめる嬉しいチケットです。開園早々に発券が終了してしまうアトラクションもあります。どのアトラクションのチケットを取得するか、あらかじめ計画しておいてください。

ディズニーシーのファストパス対応のアトラクション
  • ソアリン ファンタスティック・フライト
  • ニモ&フレンズ シーライダー
  • トイストーリーマニア
  • 海底2万マイル
  • インディージョーンズアドベンチャー
  • レイジングスピリッツ
  • センター・オブ・ジ・アース
  • タワーオブテラー
  • マーメイドラグーンシアター
  • マジックランプシアター

下記の記事では、ディズニーのファストパスの取り方について紹介しています。ファストパスの利用方法や仕組みが詳しく書かれているので、TDSに遊びに行く前にはチェックしてくださいね。

Small thumb shutterstock 284975930
関連記事 【攻略】ディズニーの効率の良いファストパスの取り方とは?利用方法や仕組みも

こちらの記事では、ディズニーの効率の良いファストパスの取り方について紹

順番③シアター系は後回しにする

シアター

ディズニーシーのシアター系のアトラクションは、後回しにしても大丈夫です。TDSにはシアター系のアトラクションが多くありますが、収容人数が多いので休日でもさほど待ち時間が長くありません。ファストパス対応のシアター系アトラクションでも、午後になると発券を取りやめることがあります。その分他のアトラクションのファストパスを取得した方が効率の良い回り方になります。

順番④夜の方がおすすめのアトラクションを知る

ディズニーシーの夜景

夜の方がおすすめのアトラクションを知っておくことも、大切な回り方の1つのプランです。TDSの夜景は息を吞むほど美しく、歩いているだけで心がワクワクします。アトラクションも昼間とは違う雰囲気になるので新鮮に感じたり、見える夜景やライトアップの美しさに感動しますよ。

とくに夜におすすめしたいアトラクションは「ヴェネツィア・ゴンドラ」です。ロマンチックな運河をゴンドラに揺られながら楽しむことができ、夜景の美しさに感動すること間違いなしです。また高い所から夜景を見下ろせる「タワーオブテラー」「レイジングスピリッツ」「ジャスミンのフライングカーペット」もおすすめですよ。

ディズニーシーのおすすめの回り方|平日の効率の良いルートは?

①カップルで行く場合

デートをするカップル

カップルで行く平日のTDSは、奥地から周るルートがおすすめの回り方です。エントランスから一番遠いロストリバーデルタには「インディージョーンズアドベンチャー」や「レイジングスピリッツ」などスリリングなアトラクションがあります。開園直後は空いているので、遠い場所を狙って行動したいですね。

②女友達と行く場合

仲の良い友達

女友達と行く平日のTDSは、先にショッピングを楽しむ回り方はいかがですか。ディズニーに行ったらショッピングを楽しむのも魅力の一つですが、夕方になるとどのお店もお土産を買う人で混雑します。空いている午前中に買い物を済ませてコインロッカーに預けておけば、身軽にアトラクションを楽しめますよ。

③小さな子供連れで行く場合

素敵な家族

小さな子供連れで行く場合の平日のTDSは、最初にマーメイドラグーンに向かう回り方がベストです。小さなお子さん向けのアトラクションが充実しており、ベビーセンターも隣接しています。室内にあるので天候に左右されず遊べるのも嬉しいですね。

④大人数で行く場合

たくさんの友達

大人数で平日にTDSに行くなら、最新のアトラクション「ソアリン」に乗車する回り方がおすすめです。長い列が出来てしまう乗り物ですが、大人数でワイワイしていれば待ち時間も苦になりません。並んでいる間にファストパスを取得したり、レストランの予約をしたりと分担しておくと効率よく回れますよ。

⑤お一人様で行く場合

一人で出かける女性

お一人様で行く平日のTDSは、シングルライダーを活用する回り方がおすすめです。「インディージョーンズアドベンチャー」と「レイジングスピリッツ」で実施している、空席があると優先的に案内してもらえるシステムです。長時間並ぶアトラクションも、短い待ち時間で楽しめますよ。

⑥三世代で行く場合

三世代の家族

三世代で行く平日のTDSは、ショーやシアター系のアトラクションを中心にゆっくりとした回り方が良いですよ。中でもおすすめは「タートルトーク」です。前列には子供専用の座席が用意してあり、スクリーンが見やすいように工夫されています。ウミガメのクラッシュとの面白いトークをみんなで楽しんでくださいね。

ディズニーシーのおすすめの回り方|休日の効率の良いルートは?

①カップルで行く場合

美味しいワイン

カップルで行く休日のTDSは、お酒を楽しみながらのまったりとした回り方です。休日はアトラクションの待ち時間が非常に長くなります。ファストパスを上手く活用しながら、空き時間はお酒を楽しんではいかがでしょうか。普段とは違う大人のTDSを満喫できますよ。

②女友達と行く場合

お菓子を食べる女性

女友達と行く休日のディズニーシーは、食べ歩きグルメを楽しむ回り方がおすすめです。休日のTDSはアトラクションもレストランも大変混雑します。TDSは手軽に食べられるスナックやスイーツがたくさん販売されています。アトラクションやショーの待ち時間に食べれば食事の時間を省くことができ、効率よくルートを回ることが出来ますよ。

下記の記事では、ディズニーのポップコーンの種類を紹介しています。ポップコーンの味やポップコーンのバスケットの種類も紹介しているので、併せてチェックしてください。

Small thumb shutterstock 160219655
関連記事 ディズニーのポップコーンの種類10選!人気のポップコーンバケットは?

ディズニーリゾートで買えるポップコーンの種類をまとめてご紹介します。人

③小さな子供連れで行く場合

可愛い女の子

小さな子供連れで行く休日のディズニーシーは、キャラクターグリーティングを楽しむ回り方が喜ばれます。ディズニーシーにはグリーティング施設がありミッキーはもちろん、アリエルやダッフィーに会うことが出来ます。お子さんだけでなくパパママも笑顔になれる場所なので、ぜひ訪れてみてくださいね。

休日のディズニーシーのおすすめの回り方・ルート④お一人様で行く場合

ショーを観る

お一人様で行く休日のTDSは、ショーを観る回り方がおすすめです。TDSで行われるショーは、抽選に当たらないと鑑賞出来ないものがあります。休日は混み合うので大人数だと当たりにくいのですが、一人だと当たる確率が高くなります。思いがけず良い席をゲット出来るかもしれませんよ。

⑤三世代で行く場合

家族で過ごす休日

三世代で行く休日のTDSは、ミラコスタで食事をするルートです。休日のTDS内のレストランはどこも混み合います。TDS内にあるホテルミラコスタなら、事前にレストラン予約することができ、比較的ゆっくりと過ごせます。水上で行われるショーの時間にはテラスを開放してくれる嬉しい特典もありますよ。

ディズニーシーの回り方やアトラクションの順番を知って楽しい一日を!

ディズニーシーのおすすめの回り方・ルートを紹介しました。ディズニーシーは何度遊びに行っても楽しい所ですね!ぜひおすすめの回り方を参考にして、楽しい時間を過ごしてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。