INDEX

100均・ダイソーのアンチョビの缶詰は100円の値段でも安全?

ダイソーのアンチョビの缶詰が安全で100均の値段で買える理由

100均でアンチョビが買える理由

ダイソーの食品コーナーにあるアンチョビ缶詰はペルー産の安全なカタクチイワシを使用しています。とれたてをすぐに安全な食品工場で缶詰に加工するため、食品加工工場で冷蔵などの施設を持つ必要がなく、そのため安全で美味しい缶詰食品が100円という値段で実現したそうです。

通常、アンチョビの缶詰といえば、おしゃれなスーパーで安くても300円ほどするものがほとんどです。そういったスーパーのアンチョビ缶詰の多くは、スペイン産のカタクチイワシが多いです。産地をペルーにしたことと、食品加工の製造工程の工夫で、安全でお安い値段で買うことが可能になりました。

ダイソーのアンチョビの缶詰は値段が100均なのに美味しい

100均ダイソーのアンチョビ缶詰は、安全で100均という値段とは思えない美味しさです。量は約35gと少なめですが、アンチョビはたくさん使用する食品ではないので、料理に使用するのに丁度使い切れる使い勝手の良い量です。100均の缶詰の味は少し塩気が多いので、料理に使う際に塩気を調節すると良さそうです。

100均という手頃な値段から、ダイソーでアンチョビ缶詰を見つけると買い占めるという人も多く、品薄なことがあります。もし100均で見かけたら、手に入れておいたほうがいいかもしれません。

100均ダイソー・アンチョビの缶詰の使い方|簡単アレンジレシピ

ダイソーアンチョビ缶詰・簡単レシピ|①アンチョビのピザ

100均ダイソー・アンチョビ缶詰の簡単レシピ1つ目は、アンチョビのピザです。レシピと言っても、こちらは市販のピザに100均ダイソーのアンチョビ缶詰をのせて焼くだけで完成するのでお手軽です。いつものピザが、ワンランク上の味わいに変身します。

材料(すべて適量)
  • 市販のピザ
  • アンチョビ缶詰
  • オリーブオイル
レシピ
  1. 市販のピザを袋から取り出す
  2. 缶詰のアンチョビを好みの量ピザにのせる
  3. オーブンまたはトースターで表示時間より長めに焼く
  4. オリーブオイルと缶詰のオイルを適量かけて完成

ダイソーアンチョビ缶詰・簡単レシピ|②アンチョビサラダ

100均ダイソー・アンチョビ缶詰の簡単レシピ2つ目は、アンチョビサラダです。お好みの温野菜に、缶詰のアンチョビを和えるだけでできる簡単サラダで、ちょっと一品ほしいときにおすすめです。普段のサラダをアレンジしたいときにも、アンチョビがいい仕事をしてくれます。

材料(すべて適量)
  • アンチョビの缶詰
  • ブロッコリー
  • アスパラガス
  • ミニトマト
  • オリーブオイル
  • ハーブソルト
レシピ
  1. 材料を好みの大きさに切る
  2. 野菜をスチーマーに入れ、600wで2分加熱する
  3. アンチョビと缶詰のオイルを好みの量入れ、和える
  4. オリーブオイルとハーブソルトをかけて完成

100均ダイソー・アンチョビの缶詰の使い方|パスタのレシピ【前編】

ダイソーアンチョビ缶詰・パスタのレシピ|①キャベツのペペロンチーノ

100均ダイソー・アンチョビ缶詰のパスタのレシピ1つ目は、キャベツのペペロンチーノです。アンチョビ缶詰の塩気と旨味が、キャベツの甘みとよく合うオススメの一皿です。アンチョビ缶詰のオイルまで使うので、無駄なくお料理できます。パスタ抜きで、ソースとあえてキャベツのペペロンチーノにしても美味しいです。

材料(2人分)
  • キャベツ 4分の1個
  • パスタ 2人分
  • にんにく スライス5枚分
  • アンチョビ缶詰 1缶
  • オリーブオイル 大さじ8
  • 輪切り唐辛子 3つまみ
  • 顆粒コンソメ 適量
  • ハーブソルト 適量
  • パスタの茹で汁 適量
レシピ
  1. キャベツ・アンチョビを好みの大きさにカットする
  2. パスタを表示時間より1分短く茹でる
  3. フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくと輪切り唐辛子を入れ、香りがするまで炒める
  4. フライパンにキャベツを入れる
  5. キャベツに少し火が通ったら、切ったアンチョビとアンチョビのオイルを入れる
  6. 茹でたパスタとパスタの茹で汁を入れ、全体になじませる
  7. コンソメ・ハーブソルトで味を調えて完成

ダイソーアンチョビ缶詰・パスタのレシピ|②トマトの簡単パスタ

100均ダイソー・アンチョビ缶詰のパスタのレシピ2つ目は、トマトの簡単パスタです。トマトの旨味と、アンチョビの塩気がマッチして、簡単に作れるのに食が進みます。ささっと作れるので、夏休みのお昼の一品にもぴったりです。

材料(2人分)
  • パスタ 2人分
  • アンチョビ缶詰 1つ
  • 乾燥パセリ 適量
  • トマト 中2つ
レシピ
  1. トマトとアンチョビは好みの大きさに切っておく
  2. 熱したフライパンに、アンチョビの缶詰をオイルごと入れ、トマトも加えて炒める
  3. トマトが潰れて、馴染んできたら茹でたパスタを和える
  4. 皿に盛り、パセリを振りかけて完成

100均ダイソー・アンチョビの缶詰の使い方|パスタのレシピ【後編】

ダイソーアンチョビ缶詰・パスタのレシピ|③アンチョビの冷製パスタ

100均ダイソー・アンチョビ缶詰のパスタのレシピ3つ目は、アンチョビの冷製パスタです。アンチョビの塩気と旨味が、暑い季節にぴったりです。ソースを作っておけば、お好きな具材でアレンジも可能です。パスタはカッペリーニがおすすめですが、なければ細めのパスタで大丈夫です。

材料(1皿分)
  • ○アンチョビの缶詰 1つ
  • ○ケチャップ 大さじ1
  • ○トマトジュース 80cc
  • ○チューブにんにく 小さじ2
  • カッペリーニ 1人分
  • プチトマト お好みの量
  • バジル お好みの量
  • オリーブオイル 適量
レシピ
  1. アンチョビを細かく刻んでおく
  2. ○の材料を混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく
  3. パスタを茹で、冷水でよく冷やし、水気を切る
  4. ボウルにアンチョビソースとパスタを入れ、よく和える
  5. 好みの大きさにカットしたミニトマトを加えて混ぜる
  6. オリーブオイルを入れ、よく和えてから皿に盛り、パジルをちらして完成

ダイソーアンチョビ缶詰・パスタのレシピ|④ナスとトマトのパスタ

100均ダイソー・アンチョビ缶詰のパスタのレシピ4つ目は、ナスとトマトのパスタです。もともと相性のいい、ナスとトマトのパスタに、アンチョビを入れると旨味が加わり、とても美味しく仕上がります。アンチョビは、刻んで隠し味風にしてもいいですし、そのままの大きさで具材として使用しても美味しいです。

材料(2人分)
  • アンチョビの缶詰 1つ
  • パスタ 2人分
  • ナス 1本
  • にんにく 一かけ
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 粉チーズ 適量
  • パスタの茹で汁 大さじ2
  • ○トマト缶 1つ
  • ○乾燥パセリ 適量
  • ○ブラックペッパー 適量
レシピ
  1. パスタを茹でる
  2. フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れ香りを出す
  3. アンチョビと一口大に切ったナスを入れ、炒める
  4. ナスに油が回ったら、○を入れひと煮立ちする
  5. 茹で上がったパスタ・茹で汁を加え、よく合える
  6. 皿に盛り、粉チーズをかけて完成

100均ダイソー・アンチョビの缶詰の使い方|おかずのレシピ

ダイソーアンチョビ缶詰・おかずのレシピ|①バーニャカウダ

100均ダイソー・アンチョビ缶詰のおかずのレシピ1つ目は、バーニャカウダです。野菜が沢山食べれて人気のバーニャカウダソースも、ダイソーのアンチョビ缶詰があれば家で作れます!バーニャカウダソースはパスタにも応用できるので、覚えておくと便利です。グリルしたキャベツに、バーニャカウダソースも合います。

材料(1皿分)
  • 缶詰のアンチョビ 3切れほど
  • にんにく 2かけ
  • 牛乳 70cc
  • オリーブオイル 大さじ4
  • 塩・黒胡椒 適量
  • 好みの野菜 適量
レシピ
  1. アンチョビをみじん切りにする
  2. にんにくをすりおろす
  3. 耐熱容器にアンチョビ・にんにく・牛乳・オリーブオイルを入れてよく混ぜる
  4. レンジで600wで2分加熱する
  5. 塩と黒胡椒で味を整え、容器に盛る
  6. 好みの野菜を添えて、完成

ダイソーアンチョビ缶詰・おかずのレシピ|②キャベツのアンチョビ炒め

100均ダイソー・アンチョビ缶詰のおかずのレシピ2つ目は、キャベツのアンチョビ炒めです。アンチョビを、缶のオイルごとガーリックを加えてキャベツを炒めると香ばしく、ご飯もビールも進む一品になります。バーニャカウダソースとはまた違う、香ばしさが美味しいおかずです。

材料(2人分)
  • アンチョビ缶詰 1つ
  •  キャベツ 4分の1個
  • チューブにんにく 適量
  • 塩コショウ 適量
レシピ
  1. キャベツを大きめに切る
  2. 熱したフライパンに、アンチョビをオイルごと入れる
  3. にんにくを加え、香りが立ったらキャベツを入れる
  4. キャベツに軽く火が通ったら、塩コショウで味を整えて完成

ダイソーアンチョビ缶詰・おかずのレシピ|③アンチョビポテト

100均ダイソー・アンチョビ缶詰のおかずのレシピ3つ目は、アンチョビポテトです。塩味の強いアンチョビは、ポトテトも相性バツグンです。おつまみにも、おかずにもなります。具材は、ポテトだけでも美味しいですし、ブロッコリーやアスパラなど、お好みの野菜を加えても栄養バランスが良くなるのでおすすめです。

材料(2人分)
  • アンチョビ缶詰 1つ
  • じゃがいも 中3つ
  • 粉チーズ 適量
  • 塩コショウ 適量
レシピ
  1. じゃがいもはよく洗って芽を丁寧に取る
  2. 皮付きのじゃがいもを、レンジで600wで4分、上下をひっくり返してさらに3分加熱する
  3. 加熱したじゃがいもを一口大に切る
  4. フライパンにアンチョビの缶詰をオイルごと入れる
  5. じゃがいもを加え、よく合える
  6. 粉チーズを振り、塩コショウで味を整えて完成

100均ダイソーで手軽な値段で買えるアンチョビ缶詰を上手に活用しよう

100均ダイソーの食品コーナーで手軽に買える、アンチョビの缶詰は安くて安全で、料理の幅が広がるオススメの食品です。パスタから本格的なバーニャカウダソースまで、自宅で簡単に作れます。バーニャカウダソースは他の料理にも応用でき、便利です。アンチョビの缶詰を上手く活用し、ご家庭のメニューに加えてください。

保存の効く缶詰は、夕食にちょっとあと一品欲しいときなどに使えて便利です。こちらの記事では、おすすめの美味しい缶詰と、サバ缶のレシピについてご紹介しています。おいしい缶詰と、レシピを知りたい方はぜひ参考に御覧ください。

Small thumb shutterstock 631737890
関連記事 美味しい缶詰おすすめ20選!魚のおつまみや高級おかずは?

缶詰、食べてますか?今回はおすすめの美味しい缶詰をランキング形式でご紹

Small thumb shutterstock 609739646
関連記事 サヴァ缶レシピ21選|オリーブオイル漬け・レモンバジル缶詰の食べ方は?

岩手で誕生したサヴァ(Çava)缶は、美味しい味とキュートなパッケージ

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。