INDEX

方言「したっけ」の北海道での意味とは

「したっけ」の北海道での意味①「そうしたら」という接続詞

雪山の風景

「したっけ」の北海道での意味の1つ目は「そうしたら」という接続詞です。「したっけ」という方言は「そうしたら」という意味合いで使われる地域が非常に多くなっています。そして北海道はこの接続詞の意味合いをはじめとして、最もよく使われる地域であると言えます。

「したっけ」の北海道での意味②さようなら

流氷の風景

「したっけ」の北海道での意味の2つ目は「さようなら」です。北海道では「したっけ」という言葉が別れの言葉として使われることがあります。この使い方は北海道独特の使い方になり、他の地域で「さようなら」の代わりに「したっけ」を使ってもまったく意味が通じません。

北海道でよく使われる方言は「なまら」や雪かきに関する独特の方言がある

時計台の風景

北海道でよく使われる方言は「なまら」や雪かきに関する独特の方言があります。北海道は雪深い地域で雪かきに関する方言がいくつかあります。雪かきに関する代表的な方言としては雪かきをし雪の処理をする「雪投げ」があります。また、雪かきをするためのスコップを「じょんば」と言います。

北海道では雪かき以外の方言でも独特の表現があります。雪かき以外の方言だと「なまら」という言い回しがあります。なまらという言い回しは「すごく」「とても」という意味があります。「なまら美味しい」「なまらでかい」などといった形で、様々なシーンにおいて北海道では「なまら」が使われます。

「なまら」以外の表現では「はんかくさい」という言い回しがあります。「はんかくさい」はろくでもないという意味であり「そんなはんかくさい真似しなさんな」といった形で使います。北海道では「はんかくさい」と言われた方がろくでもないと言われるよりも人を傷つけない、柔らかな言い回しになります。

北海道でよく使われる方言
  • なまら…すごく・とても
  • わや…大変・ひどい
  • はんかくさい…ろくでもない
  • 雪投げ…雪かき+雪の処理
  • じょんば…雪かき用のスコップ

方言「したっけ」の東北での意味とは

「したっけ」の東北での意味①宮城では北海道と同じようなニュアンスが主

蔵王山の風景

「したっけ」の東北での意味の1つ目ですが宮城では北海道と同じようなニュアンスが主となります。ただし「さようなら」で使われることはなく、また宮城は単身赴任が多く、東北の他の地域よりは「したっけ」自体が使われる頻度が少なくなっています。それでも仙台以外の地域ではさかんに「したっけ」が使われています。

「したっけ」の東北での意味②山形や岩手では接続詞のニュアンスが主

山形の旅館

「したっけ」の東北での意味の2つ目は、山形や岩手では接続詞のニュアンスが主となります。そのため「掃除したっけ、先生から褒められたんだ」といった形で使います。山形や岩手では東北の中でも特に頻繁に使われています。

東北でよく使われる方言は「けろ」や「おばんです」がある

伊達政宗の銅像

東北でよく使われる方言は「けろ」や「おばんです」があります。東北地方は広いので、東北全域で同じ表現が使われているわけではありませんが、東北全土を見ると面白い方言がたくさんあります。例えば「けろ」は「楽にしてけろ」という形で使われ、これは「楽にしてください」という意味を示しています。

また、こんばんはを「おばんです」とも言います。非常に人情味あふれる、東北独特の響きがあります。また「目くさい」という言葉はみっともないことを表し「目くさいんだからそんなヨレヨレのシャツはやめなさい」といった形で使います。みっともないと言われるよりも「目くさい」と言われた方がソフトな響きがあります。

東北でよく使われる方言
  • けろ…してください
  • 投げる…捨てる
  • 目くさい…みっともない
  • おしょすい…恥ずかしい
  • こんばんは…おばんです

ちなみに下記の関連記事は東北の方言だけでなく、顔や性格の特徴など東北人を知る上で役立つ内容が盛りだくさんです。この記事と併せて是非読んでみてください!

Small thumb shutterstock 748840348
関連記事 東北人の顔や性格の特徴6選!東北あるあるや可愛い方言は?

東北人ってどのような人を想像しますか?顔や性格にはどのような特徴がある

方言「したっけ」の茨城での意味とは

「したっけ」の茨城での意味①「そうしたら」という接続詞

茨城の紅葉

「したっけ」の茨城での意味の1つ目は「そうしたら」という接続詞です。「雪かきしたっけスコップが折れてしまった」「したっけスコップが折れてしまった」といった形で使います。それぞれ「雪かきしたらスコップが折れてしまった」「そうしたらスコップが折れてしまった」という意味になっています。

「したっけ」という言葉は北海道でよく使われる言葉であり、北海道・東北・関東と段々使われる頻度が減っていきます。その中でも茨城をはじめとする関東では「そうしたら」という意味合いで使われることが多くなっています。

「したっけ」の茨城での意味②「だけれども」という接続詞

湖の風景

「したっけ」の茨城での意味の2つ目は「だけれども」という接続詞です。この意味合いで使われる例文としては「彼が助言したっけ、孫が出て行ってしまった」という形で使います。この場合は「そうしたら」ではなく「だけれども」という逆説を意味しています。文脈により意味合いが変わってくるのです。

茨城でよく使われる方言は「いがっぺよ」「しゃあんめい」がある

茨城の花畑

茨城でよく使われる方言は「いがっぺよ」「しゃあんめい」があります。関東地方でも様々な方言がありますが、関東地方ではそれぞれの県で独特な方言が使われていることが少なくありません。茨城は栃木とともに関東の中でも方言に親しみを持ちやすい地域としてよく知られています。

茨城の方言で「いがっぺよ」は「いいんじゃない?」という誉め言葉を意味しています。また「だいじ」という言い回しは「大丈夫」と表現と同じ意味合いになります。下記の表が代表例で、何となく意味が連想できる言い回しと、文字面や響きから意味合いを連想するのが難しい言い回しが混同しているのが茨城の方言の特徴です。

茨城でよく使われる方言
  • いがっぺよ…いいんじゃない
  • しゃあんめい…仕方がない
  • ごじゃっぺ…ろくでなし
  • だいじ…大丈夫
  • しみじみ…真剣に

方言「したっけ」の千葉での意味とは

「したっけ」の千葉での意味①「そうしたら」「だけれども」という接続詞

千葉の風景

「したっけ」の千葉での意味の1つ目は「そうしたら」「だけれども」という接続詞です。「したっけ」という言い回しについては茨城でも使われると紹介しましたが、千葉でも概ね同じ意味合いで使われています。関東では他にも埼玉でこの方言が使われています。

「したっけ」の千葉での意味②「そうだとすると」という接続詞

成田空港の風景

「したっけ」の千葉での意味の2つ目は「そうだとすると」という接続詞です。この意味合いでの接続詞の使い方は千葉では多いのですが、関東の他の地方では一般的ではない使い方になります。一部使われる地域もあるものの、一般的には「そうしたら」「だけれども」という接続詞で使われることが圧倒的に多くなっています。

千葉でよく使われる方言は「うっちゃる」や「ぎゅうと」がある

成田山の風景

千葉でよく使われる方言は「うっちゃる」や「ぎゅうと」があります。「うっちゃる」には放っておくという意味があり、「ぎゅうと」にはたくさんという意味があります。千葉は東京の隣なのでそこまで方言が使われないイメージがあるかもしれませんが、東京にも江戸弁があり地方・都市関係なく方言は使われています。

下記表の千葉の方言はあくまでも一例であり、東北や北海道などと同じような独特の方言がたくさんあります。「ぬくとまる」は温まるという意味合いがあり、比較的その響きから意味が連想できる言い回しになっています。一方で「ちゃける」は壊れるという意味ですが、その響きから意味を連想するのは難しくなっています。

千葉でよく使われる方言
  • うっちゃる…放っておく
  • ぎゅうと…たくさん
  • ちっくり…背が低い
  • ちゃける…壊れる
  • ぬくとまる…温まる

方言「したっけ」の新潟での意味とは

「したっけ」の新潟での意味は接続詞が主だが通じない地域も多い

かまくらの風景

「したっけ」の新潟での意味は「そうしたら」などの接続詞が主ですが、「したっけ」通じない地域も多くなっています。「したっけ」という言葉は東北でも関東でも一般的に使われますので、新潟でも使われています。

新潟は北陸地方ですが、東北地方にも近いため「したっけ」も使われます。ただし東北に面していない地域では「したっけ」が通じない場合が多々ありますので注意が必要です。

新潟でよく使われる方言には「なじらね」や「きろみ」がある

新潟の風景

新潟でよく使われる方言には「なじらね」や「きろみ」があります。新潟では北陸地方独特の言い回しがたくさんあります。例えば「なじらね」は疑問形で使い「どうですか?」という意味合いを示します。

また、下記の表は面白い新潟の方言の一部ですが、卵の黄身のことを「きろみ」とも言います。慣れると「卵のきろみとしろみ」という形で言いやすくなります。また、「おおばら」という表現はものを散らかしていることを意味しています。文字面から意味を連想するのが難しい表現が少なくありません。

新潟でよく使われる方言
  • なじらね…どうですか?
  • つけておく…乗せておく
  • きろみ…(鶏卵の)黄身
  • かけられた…(授業等で)あてられた
  • おおばら…散らかしている

ちなみに下記の関連記事は新潟県民の特性をまとめたおすすめの内容です。近くに新潟出身の人がいるなら、その特性を知りつつ付き合うことで、より良いコミュニケーションがとれるようになることでしょう。下記の記事をその一助にしてもらえたらうれしいです!

Small thumb shutterstock 452334850
関連記事 新潟県の県民性まとめ!新潟出身者の特徴・性格・あるあるを男女別に解説

今回は、新潟の県民性やその特徴、男女別に見る性格あるあるなどを併せてご

方言「したっけ」に親しみを持って使ってみよう!

方言を田舎くさいと敬遠する人もいますが、その地域の風土や人の温かさを表した素晴らしいものです。「したっけ」には地方により「そうしたら」という接続詞をはじめとして様々な意味がありますが、「したっけ」という方言の地域性を理解しつつ、他の言い回しも合わせて方言を愛でていけたらいいですね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。