INDEX

ディズニーのアフター6パスポートとは?

平日の午後6時から入園できるパスポート

午後6時

ディズニーのアフター6パスポートとは、平日の午後6時からディズニーランド・ディズニーシー入園できるパスポートです。平日は週末に比べるとお客さんの数が少なく、また夜遅い時間になると少ない待ち時間でアトラクションを楽しめることもあります。

平日の学校が終わった後や会社帰りでも立ち寄ることが出来るので、ちょっとディズニーの気分に浸りたいな!という時にはぴったりのパスポートです。

ワンデーパスポートに比べると値段が安い

値段が安い

ディズニーリゾートのアフター6パスポートは、ワンデーパスポートに比べると値段が安いことが魅力的です。大人のワンデーパスポートは7,400円ですがアフター6は4,200円と、3,200円も安い値段でディズニーに入園することが出来ます。

ディズニーのチケットは高いのでお得に入園したい方や、少しだけディズニーの雰囲気を楽しみたい方にアフター6はぴったりのチケットです。

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方6選!

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方①アトラクション

楽しみ方

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方の1つ目は、アトラクションです。アフター6で入園すると、短い待ち時間でアトラクションに乗車できるファストパスチケットはすでに終了している確率が高いです。そのため列に並ぶ必要がありますが、昼間に比べると待ち時間はかなり短いです。

とくに閉園時間の間際になると、アトラクションの乗り場まで待ち時間なしで行けた!乗車したアトラクションのボートが貸し切り状態だった!など昼間では考えられないこともあります。また効率よくアトラクションに乗るためには、待ち時間の情報を入手することがポイントです。

東京ディズニーリゾートの公式アプリは、乗り物の待ち時間をリアルタイムで表示してくれるのでとても便利ですよ。待ち時間だけでなくショーのタイムスケジュールや、最寄りのトイレの場所など分かりやすく表示されます。パークに出掛ける前にインストールして、ぜひ活用してくださいね。

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方②レストラン

レストラン

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方の2つ目は、レストランです。ディズニーのレストランはどこも建物の造りがおしゃれで、料理もとても美味しいです。和食からイタリアン、中華にフレンチと幅広いラインアップのお店があるので、ゆっくりと優雅なディナーを楽しんではいかがでしょうか?

昼間や土日はどのレストランも混雑するので、つい食事も早く済ませがちです。食べ歩きフードのワゴンや、セルフサービスタイプのレストランを利用される方も多いですよね。ディズニーのレストランは季節やイベントによってスペシャルメニューが用意されるので、いつ行っても飽きることがありません。

またディズニーシーの一部のレストランではお酒の提供があります。素晴らしい景色を眺めながらのディナーは、とても贅沢で素敵な時間になりますよ。

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方③ショー

ショー

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方の3つ目は、ショーです。ディズニーのショーはディズニーの世界観を生で感じられるので、小さなお子さんから大人の方まで年齢を問わず人気が高いです。感動して涙を拭う方の姿も多く見受けられます。

ショーは昼間に行われることが多いですが、アフター6で入園しても間に合う公演はあります。近年ディズニーのショーは座席が抽選式となっていることが多いです。ショーの抽選はパークに入園した後にスマートフォンのディズニー公式アプリか、指定の場所でタッチパネル式の機械で抽選を行います。

ショーの当選、落選によってその後のスケジュールは大きく変わります。ショーを観たいという希望があるなら、パークに入園したらすぐに抽選を行うことをおすすめします。また抽選に当選した場合は、指定の時間までに会場に行かなくてはなりません。ショーを楽しむために、時間に余裕をもって行動するようにしてください。

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方④パレード

パレードを見て拍手

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方の4つ目は、パレードです。キャラクターやダンサーさん、華やかなフロートを間近で見ることの出来るパレードは、ぜひ良い席を確保して楽しみたいですね。今日はパレードをのんびり楽しむ!なんて贅沢な時間の使い方が出来るのもアフター6ならではです。

下記の記事では、ディズニーのレジャーシートについて紹介しています。パレードを鑑賞する際にはレジャーシートがあると便利です。パーク内のショップでは可愛いレジャーシートが販売されているので、記念に購入して使用するのもアリですよ。レジャーシートの大きさも詳しく紹介しているので、参考にご覧ください。

Small thumb shutterstock 160219655
関連記事 ディズニーのレジャーシート|ランドやシーで販売している大きさは?

この項目では、ディズニーランドやディズニーシーで販売されているレジャー

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方⑤ショッピング

ショッピング

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方の5つ目は、ショッピングです。ディズニーのショップで販売しているグッズはどれも可愛らしいので、見ているだけでもワクワクしますよね。人気のグッズが置いてあるショップは混雑している確率が高いので、パークに行く前に買いたい物をリストアップしておくと良いですよ。

またディズニーアプリを使えばショッピングはもっとスムーズに楽しめます。パークに入園したパスポートをアプリに登録すると、入園した日の23:30までアプリ上でショッピングが出来ます。商品はパークのショップで販売しているグッズと同じなので、レジに並んだりお目当てのショップまで足を運ぶ必要がありません。

アプリ上で買い物したグッズは自宅まで配送してくれるので、とても助かりますよ。1回の買い物につき1万円以上購入の場合は、配送料が無料になる特典もあります。アフター6は滞在時間が短いので、ショッピングは乗り物やショーの待ち時間に済ませておくことをおすすめします!

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方⑥夜景

イルミネーション

ディズニーのアフター6のおすすめの楽しみ方の6つ目は、夜景です。ディズニーの夜の景色は昼間とは打って変わって、ロマンティックな雰囲気になります。アフター6でディズニーを訪れる目的は、夜景を見ること!という方も多くいらっしゃいます。

ライトアップされた乗り物や建物はどれも美しいので、眺めているだけで幸せな気分になれますよ。また乗り物に乗車中に見える景色も、昼と夜では全然違います。またジェットコースター系の乗り物に乗って、高い場所から見下ろす夜景も素晴らしいです。高い場所からスリルと共に美しい夜景も楽しんでくださいね。

ディズニーのアフター6のおすすめのプランは?

ディズニーのアフター6のおすすめのプラン①人気のアトラクションに乗る

プラン

ディズニーのアフター6のおすすめのプランの1つ目は、人気のアトラクションに乗ることです。アフター6で入園すると人気の乗り物のファストパスチケットは終了していますが、昼間よりもお客さんの数が少ないので短い待ち時間で乗車出来る可能性が高いです。

おすすめの時間帯は夜のパレードやショーが行われている時です。パレードやショーの鑑賞時間は約30分なので、その間はどの乗り物も並ぶお客さんの列がグンと短くなります。ショーやパレードを見ることを諦めなくてはいけませんが、お目当ての乗り物に乗るにはチャンスの時間ですよ。

ディズニーのアフター6のおすすめのプラン②レストランを事前予約しておく

レストランの予約

ディズニーのアフター6のおすすめのプランの2つ目は、レストランを事前予約しておくことです。ディズニーのレストランの一部は、事前にオンラインで予約することが可能です。コース料理を提供しているレストランもあるので、ゆっくりと食事を楽しむ目的でアフター6を利用するのも良いですね。

ディズニーのアフター6のおすすめのプラン③キャラクターに会うプラン

嬉しい女性

ディズニーのアフター6のおすすめのプランの3つ目は、キャラクターに会うことです。ディズニーに行ったらキャラクターに会いたい、一緒に写真を撮りたいと思いますよね。夕方になるとキャラクター達がフラっと現れるグリーティングは行われないので、グリーティング施設に行く必要があります。

ディズニーランドには2ヵ所、ディズニーシーには4ヵ所のグリーティング施設があります。グリーティング施設は乗り物と並んで人気のあるスポットなので、入園したら早めに訪れると良いですよ。整列状況によっては早い時間に終了してしまう場合もあるので、詳しくはキャストさんに確認してください。

ディズニーのアフター6の値段は?

ディズニーのアフター6の値段①大人も子供も均一料金

チケットの料金

ディズニーのアフター6の値段は、大人も子供も均一料金の4,200円です。大人はワンデーパスポートが7,400円なので安く感じますが、子供のワンデーパスポートは4,800円なのであまり差がありません。子供料金は高いと感じますが、昼間よりも空いていることを考えればお得なチケットと言えるでしょう。

ディズニーのアフター6の値段②割引はない

割引

ディズニーのアフター6の値段の2つ目は、割引はないことです。ワンデーパスポートには地域限定の割引や、学生さんを対象としたキャンパスデーパスポートなどお得なチケットがあります。しかしアフター6は割引が一切ないので高いと感じる方もいます。プランに合わせたチケットを選んで、ディズニーを楽しんでくださいね。

ディズニーのアフター6の購入方法は?

ディズニーのアフター6の購入方法①ディズニーリゾートのチケットブース

チケットの購入

ディズニーのアフター6の購入方法の1つ目は、ディズニーリゾートのチケットブースです。ディズニーランド、ディズニーシーはエントランスの前にチケットブースがあります。もしくはイクスピアリ内にあるディズニーリゾートチケットセンターでも、アフター6パスポートは購入出来ます。

ディズニーリゾートで直接チケットを買うメリットは、分からないことをすぐキャストさんにきけることです。どこの売り場で購入してもキャストさんが丁寧に対応してくれるので、安心感がありますね。

ディズニーのアフター6の購入方法②オンライン

インターネット

ディズニーのアフター6の購入方法の2つ目は、オンラインです。クレジットカードを持っていれば、ディズニーリゾートの公式サイトからアフター6が購入出来ます。購入したチケットは自宅でプリントアウト、もしくはスマートフォンに2次元バーコードを表示することで入園出来ます。

別名「ディズニーeチケット」と呼ばれており、ファストパスチケットの発券やショーの抽選もすることが可能です。スマートフォンとクレジットカードがあれば、どこにいても購入できるのでとても便利な購入方法です。

ディズニーのアフター6の購入方法③ディズニーストア

ストア

ディズニーのアフター6の購入方法の3つ目は、ディズニーストアです。ディズニーストアの一部の店舗ではアフター6の販売を行っています。自宅や職場の近くにディズニーストアがあるなら、あらかじめ買っておくとスムーズに入園が出来ますね。

ディズニーのアフター6の購入方法④コンビニエンスストア

コンビニ

ディズニーのアフター6の購入方法の4つ目は、コンビニエンスストアです。コンビニで販売しているチケットにも2次元バーコードが付いているので、スムーズに入園することが出来ます。コンビニはどこにあるので買い物ついでに購入しておくと楽ですね。

下記の記事では、ディズニーのチケットをコンビニで購入する方法を紹介しています。コンビニで買うメリットやデメリットも含めて、分かりやすく説明しています。参考になるので、ぜひ併せてご覧ください。

Small thumb shutterstock 315931382
関連記事 ディズニーのチケットをコンビニで購入する方法は?ランド/シー

東京ディズニーリゾートに遊びに行くことが決まったら、次はチケットの準備

ディズニーのアフター6の利用時間は?

平日の午後6時から閉園までの4時間

夕方

ディズニーのアフター6の利用時間は、平日の午後6時から閉園の23時までの4時間です。利用時間をフルに活用するためにチケットを早めに入手して、午後6時前にはゲートに並んでいることをおすすめします。アフター6は平日限定のチケットですが、特に金曜日は混み合います。

午後6時にゲートが開いても多くのお客さんで、中に入るまでに時間がかかってしまうこともあります。持ち時間を無駄にしないために、早めに行動するようにしてください。

夏期は平日午後5時から入場できるチケットが発売される

夏の花火

ディズニーのアフター6は平日の午後6時から利用出来るチケットですが、夏期は平日の午後5時からの「夏5ウイークデーパスポート」が発売されます。通称「夏5」と呼ばれていて、アフター6と同じ値段の4,200円で発売されるお得なチケットです。

「夏5」チケットは毎年発売されるわけではありませんが、2019年は発売が決定しています。滞在時間が5時間もあれば、乗り物やショーも存分に楽しめますね!

ディズニーのアフター6で楽しい時間を過ごそう!

ディズニーのアフター6パスポートの値段やおすすめのプラン、楽しみ方を紹介しました。ディズニーのチケットは値上がりが続き高いですが、アフター6を上手に利用すれば存分に楽しむことが出来ますよ。ぜひディズニーの遊びに行く前は参考にしてください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。