INDEX

名古屋「レゴランド」の概要

レゴランドの概要・営業時間

レゴ

名古屋にある「レゴランドジャパン」は、国内最大級のレゴをテーマにした大型テーマパークです。レゴランドの営業時間は、通常は平日休日共に10時から17時までです。1dayパスポートの他にも、年間パスポートもあります。詳しい入場料などは、以下の表をご覧ください。

レゴランドジャパンの概要
営業時間 10:00~17:00 休園日あり
1dayパスポート(ピーク) おとな:6,900円 こども:4,500円
1dayパスポート(オフピーク) おとな:5,000円 こども:3,700円
年間パスポート(スターター) おとな:9,900円 こども:6,500円
年間パスポート(スタンダード) おとな:16,400円 こども:10,700円
年間パスポート(プレミアム) おとな:21,900円 こども16,900円

レゴランドの施設

ホテル

レゴランドジャパンには、テーマパークの他にも、周辺にホテルやショッピング施設が併設されています。その一つであるレゴランド・ジャパン・ホテルは、ホテルの外観から内装まで、レゴに浸れる造りになっています。レゴ好きはもちろん、可愛いもの好きにもおすすめです。

レゴランドへのアクセス

名古屋城

レゴランドへは、車、バス、電車で行くことが可能です。電車を使って行く場合は、東海道新幹線で名古屋まで行き、その後「あおなみ線」に乗り換えて「金城ふ頭駅」で下車します。そこから徒歩10分程度でテーマパークに着きます。詳しい情報は、以下のサイトでチェックしましょう。

名古屋のレゴランドがガラガラ・不評と言われる理由

レゴランドが不評・ガラガラな理由①アクセスが悪い

電車

レゴランドが不評・ガラガラと言われる理由の1つ目は、アクセスの悪さです。上記でご紹介した通り、名古屋にあるレゴランドジャパンへ電車で行くには、新幹線から別の電車を乗り換えて、さらに少し歩く必要があります。

近隣に住んでいる人なら車やバスなどでも行けますが、東海地域以外の人が行くには少し遠く感じるかもしれません。また、最寄から歩いて10分前後かかることも失敗と言われる原因とされています。

レゴランドが不評・ガラガラな理由②料金が高い

お金

レゴランドが不評・ガラガラと言われる理由の2つ目は、料金が割高なことです。レゴランドの入場料は、1dayパスポートで大人は7,000円近く、子どもでも5,000円近くかかります。この値段の割には楽しめる要素が少ないということで、失敗の一番の原因とも言われています。

さらに、テーマパークなので入場料の他にも園内での食事代やお土産代も高くなります。また、遠くから来る人は交通費もかかるため、期待が大きい分入場してがっかりしてしまう人も多いようです。

レゴランドが不評・ガラガラな理由③テーマに馴染みがない

レゴランド

レゴランドが不評・ガラガラと言われる理由の3つ目は、テーマ自体に馴染みがないことです。レゴランドジャパンは、デンマークの玩具である「レゴ」とテーマにしたテーマパークです。国内初のレゴをモチーフにした施設ともあり、最初は注目を集めました。

しかし、そもそもレゴは、日本ではテーマパークにするほど人気のコンテンツとは言えません。そのため、パークが造られるという段階で「すぐに潰れる」と考えていた人も少なくなかったようです。

レゴランドが不評・ガラガラな理由④子供向けに特化している

家族

レゴランドが不評・ガラガラと言われる理由の4つ目は、子供向けだからです。レゴランドは、他のテーマパークとは違い、特に子供をターゲットにした造りが特徴の施設です。そのため、大人やカップルが楽しめる要素が少ないとも言われています。

家族連れがターゲットなので、親が仕事をしている平日は特にガラガラです。中にはコアな大人のファンが何度も入場することもあるようですが、それでも賑わうというほどにはなりません。

レゴランドが不評・ガラガラな理由⑤規模が小さい

悩む女性

レゴランドが不評・ガラガラと言われる理由の5つ目は、規模が小さいことです。レゴランドは、他の主要テーマパークと比べると、規模は小さめです。その割には入場料などが高いとして、リピーターがなかなか増えないと言われています。

ディズニーランドやUSJなどと比べるのは良くありませんが、それでも思った以上に狭いと感じる人が多いようです。ちなみに、主要テーマパークの一つであるディズニーランドの最新情報を知りたい人は以下の記事が役に立ちますよ。

Small thumb shutterstock 160219655
関連記事 東京ディズニーリゾートの新エリア情報!完成予定日・場所・新アトラクションの詳細も

東京ディズニーリゾートの新エリア情報をご紹介します!新エリアの場所やア

レゴランドが不評・ガラガラな理由⑥外の景色が見える

名古屋

レゴランドが不評・ガラガラと言われる理由の6つ目は、外の景色が見えることです。レゴランドの評判を見ていると、角度によってはレゴランドとは関係のない高速道路や他の建物が見えてしまうという声が聞かれます。

せっかくレゴの世界に浸りたくて来たのに、現実の風景が見えてしまってがっかりというのも、不評、失敗と言われてしまう要因の一つのようです。

楽しい?つまらない?レゴランドのこれまでの評判

レゴランドの過去の評判①ガラガラすぎて心配

レゴランドの駐車場

レゴランドの過去の評判の1つ目は、「ガラガラ過ぎて心配」という声です。レゴランドは、開園当初から客の入りが心配されていましたが、少し経つとさらに過疎化が目立ってきたため、「やはり失敗だったのでは」との声も聞かれるようになりました。

休日になると少し混雑するようですが、平日はアトラクションの待ち時間も5分以内という日もあるほどガラガラで、それがメディアで取り上げられることも多くありました。

レゴランドの過去の評判②名古屋から遠い

名古屋城の紅葉

レゴランドの過去の評判の2つ目は、「名古屋から遠い」という声です。レゴランドは名古屋という関東からも関西からも新幹線で行ける場所にありますが、その名古屋駅からのアクセスが悪いという声がいくつも挙がっていました。

大人だけで行くのならまだしも、子供は移動が多いと飽きてしまいます。また、最寄駅からもそれなりの距離を歩くため、家族連れからもこのアクセスの悪さは失敗の要因として指摘されていました。

レゴランドの過去の評判③料金が高すぎる

困る女性

レゴランドの過去の評判の3つ目は、「料金が高すぎる」という声です。レゴランドは当初から、入場料が高いということが叫ばれていました。また、少し日数が経つと入場料だけではなく、パーク内の食事代も高いという噂も出てくるようになりました。

先ほども言いましたが、そうした料金が高い割には満足できる要素が少ないという声も聞かれています。人によって感じ方は異なりますが、特に大人はそう思う人が多いようです。

今もガラガラなの?現在のレゴランドの評判

レゴランドの現在の評判①適度な混み具合で楽しめる

はしゃぐ人たち

レゴランドの現在の評判の1つ目は、「混み具合が程良くて楽しめる」という声です。レゴランドはガラガラで失敗という声も多いですが、現在では空いているからこそ逆に楽しめるという声も挙がっています。

また、ガラガラだと思っていたのに、平日でも意外と混み合っているという声も聞かれます。それでも、主要なテーマパークほどの混み具合になることは少ないため、小さな子供を遊ばせるには最適なようです。

レゴランドの現在の評判②家族旅行に最適

家族で買い物

レゴランドの現在の評判の2つ目は、「家族旅行に最適」という声です。先ほど言ったように、レゴランドは平日は特にガラガラに近い状態の時もあるため、小さな子供を連れて家族旅行に行くのに最適な場所です。

そのため、現在ではガラガラという状況が逆に子供連れに好意的に捉えられています。平日に行くのは難しくても、休日でも人でごった返すことは少ないので、休みのお出かけプランの中に組み込んでみても良いかもしれませんね。

レゴランドの現在の評判③レゴが可愛い

レゴランドの内装

レゴランドの現在の評判の3つ目は、「レゴが可愛い」という声です。開園当初は「レゴ」と聞いてもピンとくる人は多くありませんでしたが、行ってみると意外と装飾が可愛いと女性を中心に評価が上がりつつあります。

特に「レゴランドは失敗だった」と期待せずに行った人からの評価が高く、パークの造りの細かさに驚かされる人も多いです。これからさらに、インスタ女子を中心に評判が上がること間違いなしでしょう。

ガラガラだからこそ!レゴランドの楽しみ方

レゴランドの楽しみ方①空いている平日に行く

カレンダー

レゴランドの楽しみ方の1つ目は、比較的空いている平日に行くことです。ガラガラと言われることの多いレゴランドも、現在は休日や大型連休は混み合う日が増えてきています。そのため、思いっきり楽しむなら平日に行くのがおすすめです。

特に子供を連れて行く場合は、平日に予定を入れるのが鉄則と言えます。しかし、どうしても平日に行けないという場合は、GWなどの連休を避けて計画を立てるようにしましょう。

レゴランドの楽しみ方②写真を撮る

自撮りする女性

レゴランドの楽しみ方の2つ目は、写真を撮ることです。レゴランドは、名前の通りあらゆる装飾がレゴで再現されています。細かい部分を見ていくと、一日では足りないくらい緻密な造りです。

もし、子供向けばかりで大人が楽しめる要素がないと思っている人がいたら、インスタ映えする装飾と一緒にとことん写真を撮ってみましょう。フォトスポットを見つけるだけでも、十分に楽しめますよ。

レゴランドの楽しみ方③限定のお土産を買う

バッグを持つ女性

レゴランドの楽しみ方の3つ目は、限定のお土産を買うことです。レゴランドには、そこでしか買えない限定のレゴブロックがたくさん売っています。レゴ好きはもちろん、そうではない人も思い出の一品としてお気に入りを見つけてみましょう。

何を買おうか迷うという人は、以下の記事をお土産選びの参考にしてみてください。また、限定のお土産は季節で変わることもあるので、詳しいショップ情報は先ほど挙げた公式サイトでチェックしましょう。

Small thumb shutterstock 392082484
関連記事 レゴデュプロのおすすめの遊び方は?人気のブロック作品やコンテナも

低年齢向けの基本のパーツが大きいレゴブロック、レゴデュプロについて遊び

レゴランドは家族で楽しめる可愛いテーマパーク!

レゴランドは、一時期は「閑古鳥が鳴く状態」「造ったのは失敗だ」などと言われることも多くありましたが、現在では知名度も上がって少しずつ客足も伸びてきています。

レゴランド自体はファミリーを念頭に置いた施設ですが、もちろん一人でもカップルでも楽しめる要素はあります。周りの意見を聞いて「つまらなそう」と決めつけずに、自分の目で確かめてみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。