INDEX

業務スーパーのおすすめ豚肉商品3選

業務スーパーのおすすめ豚肉商品①豚タンルートのやわらかポークBBQ味

業務スーパー 豚肉

業務スーパーのおすすめ豚肉商品1つ目は、やわらかポークアメリカンBBQ味です。チルドコーナーに並ぶ冷蔵食品です。加熱調理済みの大きな豚タンルートがバーベキュー風味のピリ辛なタレにからめられてパウチパッキングされています。弾力のある豚タンルートが柔らかく調理されていてご飯の進むおかずになります。

業務スーパーのおすすめ豚肉商品②豚焼肉タレ漬

業務スーパーのおすすめ豚肉商品2つ目は、豚焼肉タレ漬です。価格だけを見ると1000円超えで業務スーパーにしては高そうなイメージですが、こちらなんと2kgがどーんと固まって冷凍されています。甘辛い焼肉タレがまんべんなく絡まった状態でそのままの冷凍なので、買った後は軽く解凍して小分けしてしまいましょう。

業務スーパーのおすすめ豚肉商品③チャーシュー用ネット入りカナダ産三元豚

業務スーパー 豚肉

業務スーパーのおすすめ豚肉商品3つ目は、チャーシュー用ネット入りカナダ産三元豚です。こちらは主にチャーシューを作るための手間を省いてくれている豚肉です。既にチャーシューの下処理やネットに詰める普段の調理と少し違う面倒くさい下準備がされているので、あとは味付けだけというチャーシュー用アイデア商品です。

業務スーパーの豚肉を美味しく調理!おすすめの豚バラ肉レシピ3選

おすすめの豚バラ肉レシピ①スペイン産豚バラブロックでバーベキューポーク

業務スーパー 豚肉

おすすめの豚バラ肉レシピ1つ目は、豚バラを漬け込むだけで簡単にできるバーベキューポークです。バーベキューポークにはおろし玉ねぎを入れることで酵素が肉を柔らかくしてくれます。おすすめの豚バラ肉は、冷凍のスペイン産豚バラブロックです。安いだけでなく旨味も詰まっていてバーベキューパーティーにぴったりです。

豚バラで簡単バーベキューポークの材料(4人分)
  • スペイン産豚バラブロック・・・800g
  • ★しょうゆ・・・大さじ6
  • ★蜂蜜・・・大さじ3
  • ★ごま油・・・小さじ2
  • ★酢・・・小さじ2
  • ★にんにくチューブ・・・3cm
  • ★玉ねぎ・・・1個
  • ★片栗粉・・・大さじ1.5
豚バラで簡単バーベキューポークのレシピ
  1. スペイン産豚バラブロックを厚めに切り分けます。
  2. 玉ねぎをすりおろしておき、★をすべて混ぜます。
  3. ビニール袋に混ぜた★と切った豚バラ肉を全部入れ、30分冷蔵庫で冷やし馴染ませます。
  4. ③をフライパンで焦げないように中火で焼いたら出来上がり。

おすすめの豚バラ肉レシピ②具沢山のこっくり豚バラ大根

おすすめの豚バラ肉レシピ2つ目は、具沢山のこっくり豚バラ大根です。具沢山にすることでそれぞれの旨味も出て深い味わいになりますし、時間の無い方でも簡単に栄養豊富な一品を作ることが出来ます。おすすめの豚肉は国産豚バラスライスです。業務スーパーだけあって1パックが大きいので買ったら小分けをおすすめします。

具沢山のこっくり豚バラ大根の材料(4人分)
  • 国産豚バラスライス・・・200g
  • 大根・・・1/3本
  • 人参・・・1/2本
  • えのき・・・適量
  • 薄揚げ・・・適量
  • ごま油・・・大さじ1
  • ★だし汁・・・200cc
  • ★しょうゆ・・・大さじ2
  • ★みりん・・・大さじ2
  • ★砂糖・・・大さじ1
  • 青ネギ・・・適量
具沢山のこっくり豚バラ大根の作り方
  1. 大根は2cmのいちょう切り、人参は短冊切り、えのきは石づきを落として解し薄揚げも食べやすい大きさに切っておきます。
  2. 鍋にごま油を入れて火を付け、温まったら3cm幅に切った豚バラ肉を入れて色が変わるまで炒めます。
  3. 大根と人参も加えて炒め、油が回ったら★を入れて沸騰したらアク取りをします。
  4. アク取りが終わったら中弱火にしてえのきと薄揚げを加えたら落し蓋をし、鍋蓋を少し隙間を開けてかぶせ15分煮ます。
  5. 大根に火が通ったら鍋蓋と落し蓋を取り、煮汁が半分ぐらいになるまで煮込みます。
  6. お皿に装い、青ネギを散らしたら出来上がり。

おすすめの豚バラ肉レシピ③国産豚バラスライスで肉巻きアスパラ

おすすめの豚バラ肉レシピ3つ目は、お弁当に入れても大活躍な肉巻きアスパラです。アスパラガスはそのまま調理すると根本の皮が固くて噛み切れませんので、しっかり皮むきをしましょう。おすすめの豚肉は国産豚バラスライスです。肉の内側に塩こしょうをすることによってしっかりした味付けになります。

豚バラの肉巻きアスパラの材料(4人分)
  • 国産豚バラスライス・・・500g
  • アスパラガス・・・3束
  • 酒・・・60cc
  • 塩、こしょう・・・適量
  • ★しょうゆ、砂糖、みりん・・・各大さじ2.5
豚バラの肉巻きアスパラの作り方
  1. 豚バラ肉の巻いた時内側になる部分に軽く塩こしょうを振ります。
  2. アスパラガスを洗い、根本の方を1/3ピーラーで剥きます。
  3. アスパラガスを豚バラ肉の短い辺の長さに合わせて4~5等分します。
  4. 豚バラ肉をまな板の上で広げ、アスパラを1~3本程度巻いていきます。
  5. 豚バラ肉の巻き終わりを下にして、フライパンに乗せて火を付けます。
  6. 焼き目がついたら酒を振り蓋をして3分程蒸します。
  7. 豚バラ肉から出た余分な油を拭き取り★を入れ、タレが少なくなるまで焦げないように煮詰めたら出来上がり。

今回ご紹介したレシピは全て業務スーパーで販売されている冷凍豚肉を使用しています。しかし、冷凍された生物の解凍というのは意外と頭を悩ませるものです。そこで、合わせてご紹介するのが「肉が冷凍された場合の利点」と「美味しい解凍方法」です。こちらの記事を参考にして、美味しいお肉を美味しいままに食べましょう。

Small thumb shutterstock 640904401
関連記事 肉の解凍方法は?鶏肉や豚肉の冷蔵庫やレンジでの方法や賞味期限も

特売などで買って保存しておくのに便利なのが肉。鶏肉に豚肉を買い込んで冷

豚肉以外におすすめの業務スーパーの肉商品3選

豚肉以外におすすめの業務スーパーの肉商品①豚タンルートの入ったプルコギ

豚肉以外におすすめの業務スーパーの肉商品1つ目は、豚タンルートの入ったプルコギです。大型スーパーコストコで人気のプルコギですが、あちらは牛だけであるのに対しこちらは豚タンルートも入っている分ずっと安く手に入ります。少し濃い目に味付けされているので野菜などをプラスすれば絶品プルコギが食べられます。

豚肉以外におすすめの業務スーパーの肉商品②希少部位鶏とろの唐揚げ

調理中

豚肉以外におすすめの業務スーパーの肉商品2つ目は、希少部位である鶏とろを使った唐揚げです。鶏とろとは手羽元と胸の間にある部位で1羽からはほんの僅かしか取れません。そんな鶏とろをふんだんに使った少しスパイシーな中に優しい甘みを感じる絶品唐揚げです。ネギとポン酢を掛ければおつまみとして大活躍します。

豚肉以外におすすめの業務スーパーの肉商品③カナダ産冷凍きざみ馬肉

業務スーパー 豚肉

豚肉以外におすすめの業務スーパーの肉商品3つ目は、カナダ産の冷凍馬肉きざみタイプです。こちらはカナダ産の馬肉を日本の老舗馬肉企業が加工しているという安心安全な商品です。ただでさえ高級品のイメージの強い馬肉を日本企業が取り扱っているのに、とてもお手頃価格であることも嬉しいポイントです。

【番外編】業務スーパーで販売されているおすすめの調味料は?

業務スーパーで販売されているおすすめの調味料|焼肉のタレまろやか醤油

料理

業務スーパーで販売されているおすすめの調味料1つ目は、焼肉のタレまろやか醤油味です。大入りのボトルでお手頃価格というコスパながら、マイルドで甘口な中ににんにくが効いており大人も子供も楽しめる調味料になっています。焼肉のタレとして販売されていますが、漬けダレや焼きうどんのタレとして使っても美味です。

業務スーパーで販売されているおすすめの調味料|塩レモン

業務スーパーで販売されているおすすめの調味料2つ目は、塩レモンです。こちらはレモンの塩漬けをペースト状にしたもので、ドレッシングに混ぜても良しそのまま肉魚にかけても良しな大変使い勝手の良い一品になっております。塩辛さはそこまで感じませんがレモン特有の酸味が強いので爽やかな料理にぴったりです。

業務スーパーで販売されているおすすめの調味料|パッタイペースト

業務スーパーで販売されているおすすめの調味料3つ目は、パッタイペーストです。パッタイとはタイの焼きそばを指し、エスニック料理ながら日本人にも食べやすいものになっています。独特な風味も辛味も抑えられた優しい味わいですので、焼きそばだけでなく野菜炒めなど様々な料理の味の決め手として使えます。

業務スーパーで販売されているおすすめの調味料|花椒辣醤

業務スーパーで販売されているおすすめの調味料4つ目は、花椒辣醤です。「ファージャオラージャン」と読みます。本格的な中華料理に欠かせない花椒のビリビリした辛味の詰まった調味料です。辛いものが好きだけれど唐辛子だけでは物足りないという方はこちらの商品を使ってみてください。

業務スーパーで販売されているおすすめの調味料|アンチョビペースト

業務スーパーで販売されているおすすめの調味料5つ目は、アンチョビペーストです。アンチョビと言えばフィレ状態で売られていることがほとんどで、料理に使おうと思ったら刻んで叩かなければいけなかったり何より高い、というイメージです。しかしこちらは安価で既に刻む叩くをしてくれているのでとても便利です。

業務スーパーの高コスパ豚肉で美味しく節約しよう!

たくさんの料理

業務スーパーにはまだまだ数え切れないほどの種類の豚肉商品があります。精肉でも加工肉でも安くて美味しいものが多いので、活用すれば美味しい食事を作りながら節約をすることが出来ます。大入りであることが多いので保存方法や活用法をしっかり考えて賢く美味しく節約しましょう。

今回業務スーパーの豚肉に注目してご紹介しましたが、業務スーパーには豚肉だけでなく鶏肉や牛肉、馬肉、鴨肉と様々なジャンルの食肉商品が置かれています。しかしありすぎても悩むだけで目移りするというものです。こちらの記事を参考にしてハズレのない選び方をしてください。

Small thumb shutterstock 515248924
関連記事 業務スーパーのおすすめ肉ランキングTOP22|牛肉/冷凍肉/タンルート

お肉をがっつり食べたい人には、コスパのよい業務スーパーのお肉がおすすめ

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。