INDEX

100均ダイソーの靴グッズ5選

100均ダイソーの靴グッズ①靴クリーム

100均ダイソーのおすすめ靴グッズ1つ目は靴クリームです。靴磨きは何かと手間やお金がかかるイメージですが、100均ですべて材料を揃えることができます。中でもこの靴クリームは100均とは思えないクオリティで、革靴にしっかりと栄養を与えることができます。

100均ダイソーの靴グッズ➁靴の修理屋さん

靴修理

100均ダイソーのおすすめ靴グッズ2つ目は靴の修理屋さんです。これは靴のかかとの修理キットになります。かかとの減りが気になるという方は、このダイソーの修理キットで安く済ませてみてはいかがでしょうか。かかとのラバー以外にもやすりと釘が付属されていますし、とても簡単ですので初めての方でも安心です。

100均ダイソーの靴グッズ③インソール

100均ダイソーのおすすめ靴グッズ3つ目はインソールです。ダイソーでは様々なインソールを取り扱っています。インソールで靴擦れや足の疲労を軽減できる場合もありますし、抗菌・脱臭加工されているものも多いので重宝します。安いのでいろいろ試せるのもいいですね。

以下の記事で100均のインソールについてまとめていますので、気になった方はこちらの記事を参考に自分に合ったものを探してみてください。

Small thumb shutterstock 424656067
関連記事 100均|ダイソーのインソール17選!関連商品もご紹介!中敷きも

100均のダイソーでは、サイズ調整や履き心地の調整に便利なインソールや

100均ダイソーの靴グッズ④シューキーパー

100均ダイソーのおすすめ靴グッズ4つ目はシューキーパーです。女性用と男性用があり、それぞれ22.5cm~24.5cm、24.5cm~28cmで販売されています。価格は1個150円となっていますので、1足分揃えても300円と激安です。靴の型崩れも防げますし、お手入れのときにもあると便利です。

100均ダイソーの靴グッズ⑤伸びる靴紐

靴

100均ダイソーのおすすめ靴グッズ5つ目は伸びる靴紐です。見た目は普通の靴紐ですが、ゴムのように伸びるのが特徴です。この紐を使えばきつく結んでも靴の脱ぎ履きが簡単なのでとても便利です。カラーバリエーションもありますので、自分の好みの色を選ぶこともできますよ。

100均ダイソーのグッズを使った革靴磨きのやり方は?

革靴磨きの手順①革靴のほこりをブラシで落とす

1つ目の手順はブラシで革靴の表面のほこりを落とします。これらも100均で揃えることができるので、クリームと一緒に購入するのをおすすめします。紐がついている場合は穴から外しておきましょう。あまり強く擦ると傷になってしまうので、ゆっくり優しく払うようにします。

革靴磨きの手順➁クリーナーで汚れを落とす

革靴

2つ目の手順はクリーナーを使って革靴の汚れをふき取っていきます。シートタイプのものとクリームタイプのものがあります。シートはそのまま使えますが、クリームは布が必要になります。次の手順以降も布は使いますので、用意しておくといいですね。不要になったTシャツを切ったものがおすすめです。

革靴磨きの手順③クリームを塗り込む

3つ目の手順は靴クリームを塗り込んでいきます。クリームは革靴の栄養剤になります。シャンプーした後のトリートメントのようなものです。丁寧にしっかり塗り込んであげましょう。このときにシューズキーパーがあると塗り込むときに便利です。また、靴の型崩れ予防にもなりますので用意しておくと良いでしょう。

革靴磨きの手順④靴墨で仕上げる

4つ目の手順は靴墨という靴のワックスを塗り込んでいきます。これを塗り込んだら靴磨きは完了です。以下の記事で靴墨の使い方について詳しく紹介していますので、併せてご参考にしてください。

Small thumb shutterstock 366076241
関連記事 ダイソーの靴墨の使い方!100均で簡単な手入れや靴磨きは?

ダイソーなどの100均でも靴墨が手に入るのをご存知でしょうか?今回はダ

100均ダイソーのグッズを使った靴のかかと修理の方法は?

ダイソーのグッズを使った靴のかかとの修理手順①かかとを外す・削る

1つ目の手順は修理したい靴のかかとをはがします。マイナスドライバーを使うと簡単にはがすことができます。靴底の表面がでこぼこしていたら、付属のやすりを使って平らになるように削っていきましょう。

ダイソーのグッズを使った靴のかかとの修理手順➁かかとを打ち付ける

2つ目の手順は靴底にかかとを打ち付けます。まずは靴底にボンドをたっぷりと塗り、靴の修理屋さんのラバーを靴底に合わせて貼ります。カーブをうまく利用するといいでしょう。ボンドがしっかり乾いてくっついたら付属の釘を打ち付けます。釘最後に余ったラバーをカッターで切り落として完成です。

100均ダイソーのグッズを使った靴の収納方法は?

シューズケースを使ってクローゼットもすっきり

100均ダイソーのシューズケースを使うとクローゼットをすっきりさせることができます。靴の種類によって高さや幅が違うというのが解消されるので、見た目にも統一感が出ます。1個100円なのでたくさん買っても安く済ませることができるので、いつもクローゼットがごちゃごちゃしている人はこれで解決しましょう。

クローゼットがないときはシューズボックスを重ねて収納

100均ダイソーのシューズボックスを使えば、シューズクローゼットが無い場合でもコンパクトに靴を収納することができます。シューズボックスは安定して積み重ねることができますし、中身が見えるのでわざわざ確認をする必要がない点も便利です。靴磨きセットや靴修理の道具も一つにまとめておけば探す手間も省けます。

100均ダイソーには靴も売ってる?

インソールや靴紐などの他に靴そのものが売っている

スニーカー

100均ダイソーには靴グッズだけではなく、靴そのものも販売されています。品質も粗悪なものではなく、それなりに履くことができます。サンダルの他にスニーカーやスリッポンも取り扱っています。インソールと併せて購入しても安く済ませることができます。

布用ペンやシートを使ってオリジナルの靴にリメイクも

100均ダイソーの靴をリメイクして自分だけのオリジナルの靴を作ることができます。シンプルなデザインのものが多いので、リメイクが簡単なのも人気の理由の1つです。布用ペンやシートなど、リメイク素材もダイソーで揃えることができますので、安い値段で作成できるのもいいですね。

100均ダイソーの靴2選|価格や履き心地も

100均ダイソーの靴①スリッポン

1つ目の100均ダイソーのおすすめの靴はスリッポンです。スリッポンは意外と柔らかくて履きやすく、靴底もしっかりしていると人気の商品になっています。300円だから気軽に履けるというのもいいですね。サイズはM(23.5cm~24cm)L(24.5cm~25cm)の2種類です。

また、ダイソーのプライベートブランド「gg」からおしゃれな柄のスリッポンも販売されています。こちらは500円となっていますが、ツイード素材やチェック柄のものがレッド、ブルー、グリーン、グレーの4色で展開されています。

100均ダイソーの靴➁ひも付きスニーカー

2つ目の100均ダイソーのおすすめの靴はひも付きのスニーカーです。こちらはピンク、レッド、イエローなどのカラフルなカラーバリエーションで価格が300円となっています。無地なのでペンでデコレーションするだけで簡単にオリジナルの靴に変身させることができます。サイズはS、M、Lの3種類です。

ダイソーの靴グッズを上手に活用しよう!

100均ダイソーのおすすめ便利靴グッズを紹介しました。どれも100円とは思えないクオリティですし、値段が安い分、靴磨きや靴の修理なども気軽に試せるのもいいですね。お気に入りの靴を少しでも長くきれいに履くために、この記事をご参考に実践してみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。