INDEX

涙もろいの意味・原因は?

涙もろいの意味と原因①涙もろいとはすぐに泣くこと

落ち込む人

涙もろいの意味と原因一つ目は、涙もろいとはすぐに泣くことであるということです。涙もろいとは、その言葉のとおりすぐに泣くことを表します。普通の人より涙を流すことが多く、ちょっとしたことですぐに泣いてしまうような人のことを指す言葉です。

涙もろいの意味と原因②涙もろい原因は感情のセーブができないこと

くらい女性

涙もろいの意味と原因二つ目は、涙もろい原因は感情のセーブができないことであるというものです。人が涙もろくなってしまうのは、自分で自分の感情をうまくセーブすることができていないからです。感情を抑え切ることができず、すぐに表出してしまう人は、涙もろいという特徴を身につけてしまうことになります。

涙もろい人の性格8選

涙もろい人の性格①打たれ弱い

嫌になる女性

涙もろい人の性格一つ目は、打たれ弱いということです。涙もろい特徴を持つ人は、総じて打たれ弱い傾向にあります。普通の人が何とも思わないところですぐ心が落ち込んでしまい、涙が出てしまうのです。精神力が弱いがゆえに、日常の些細なトラブルでもすぐに涙してしまうのが、この打たれ弱い人の特徴です。

涙もろい人の性格②被害妄想が激しい

考える女性

涙もろい人の性格二つ目は、被害妄想が激しいということです。涙もろい人は、被害妄想が激しく、勝手に周りの言ったことを曲解して自分は被害者であるという意識を持ってしまいます。この被害妄想は一度陥るとなかなか簡単に止めることができないものであるため、彼らはどんどん独りでに落ち込んでしまうこととなります。

涙もろい人の性格③感受性が豊か

外を見る女性

涙もろい人の性格三つ目は、感受性が豊かであるということです。涙もろい人は感受性が豊かであるがゆえにすぐに涙してしまうこととなるのです。感受性が豊かであることは決して悪いことではありませんが、涙をセーブすることができないとなると、改善策を講じる必要性があるでしょう。

涙もろい人の性格④自分の気持ちに素直

うなだれる人

涙もろい人の性格四つ目は、自分の気持ちに素直であるということです。涙もろい性格をしている人は、自分の気持ちに従順です。思っていることを我慢してしまったり周りの圧力に屈して流されたりすることがありません。常に自分の気持ちを素直に表に出すことができるのが涙もろい人の性格に見られる特徴です。

涙もろい人の性格⑤子どもっぽい

解放される女性

涙もろい人の性格五つ目は、子どもっぽいということです。涙もろい人はどこか子どもっぽいところがあり、しばしば周りの人の頭を悩ませることがあります。無邪気な一面があるのは悪いことではありませんが、いつまで経っても落ち着かないその性格は、周りの人のことを振り回してしまうこととなるのです。

涙もろい人の性格⑥心が優しい

悩む女性

涙もろい人の性格六つ目は、心が優しいということです。涙もろい人は心が優しいからこそすぐに涙してしまうのです。他人の話に感動して泣いたり、共感して涙を流したり、本人でさえ涙しない場面で泣くようなこともあります。これは、涙もろい人の性格に見られる大きな長所であると言えるでしょう。

涙もろい人の性格⑦ネガティブ

くらい部屋にいる女性

涙もろい人の性格七つ目は、ネガティブであるということです。すぐに涙してしまう人は、ネガティブで全てを悪い方向に考える癖を持っています。本来であれば落ち込む必要のないようなことでも、まるで全て自分が悪いように感じられ、気分が下がってしまうのです。結果、人がなんとも思わないようなことで涙してしまいます。

涙もろい人の性格⑧口下手

顔に手を当てる人

涙もろい人の性格八つ目は、口下手であるというものです。涙もろい人は、口下手で自分の伝えたいことをうまく言葉にすることができません。そのため、すぐに涙を流して自分の感情を周りに訴えようとするのです。口でうまく話せない分、涙を流すことが彼らにとっての意思表示のツールとなっています。

以下に関連記事として、コミュ障に向いている仕事についてまとめられているものがあります。涙もろい人は、コミュニケーションが苦手なコミュ障な一面があるということができます。それによって悩んでいる人はぜひこの記事を参考にしてみてください。これを読めば口下手な人にでも務まるぴったりの仕事が見つかるはずです。

Small thumb shutterstock 556918507
関連記事 コミュ障に向いている仕事4選|口下手な社会人におすすめの職業とは?

コミュ障の人は仕事や会社で辛い思いをしています。ここでは、上司などとコ

涙もろい人の心理5選

涙もろい人の心理①自分の主張を押し通したい

喧嘩するカップル

涙もろい人の心理一つ目は、自分の主張を押し通したいということです。涙もろい人は、自分の主張を押し通したいという一心で涙を見せるのです。彼らには、どうしようもない状況に陥ったときでも涙さえ流せばなんとかなるだろうという思いがあります。そのため、言葉で討論することを諦め、すぐに涙に頼ってしまいます。

涙もろい人の心理②なぜか涙もろくなったことで困っている

振られる女性

涙もろい人の心理二つ目は、なぜか涙もろくなったことで困っているというものです。涙もろい人にも2種類あって、もともと涙もろい性格の人もいれば、そうではない人もいます。もともと涙もろい人なら自分の性質に悩むこともないでしょうが、急に涙もろくなった人はなぜそうなってしまったのかについて悩むことになります。

涙もろい人の心理③本当は恥ずかしいけれど我慢することができない

キャリアウーマン

涙もろい人の心理三つ目は、本当は恥ずかしいけれど我慢することができないというものです。すぐに涙を流すことについて恥ずかしいという気持ちがあるものの、あふれでる感情を制御することができず涙を流してしまうという人もいます。羞恥心を感じている分、涙もろい自分について困ったり悩むことは多いでしょう。

涙もろい人の心理④甘やかされたい

孤独な女性

涙もろい人の心理四つ目は、甘やかされたいというものです。涙もろい人は、周りから甘やかされることを目的として涙を流す傾向にあります。人から厳しく指図されることを求めていない彼らは、まるで子供のように甘やかして欲しいと考えています。

涙もろい人の心理⑤感情移入してしまう

置き去りの女性

涙もろい人の心理五つ目は、つい感情移入してしまうというものです。涙もろい人はそうでない人に比べ、他人に感情移入しやすい傾向にあります。他人の喜びの感情だけではなく、辛い、悲しい、苦しいといったマイナスな感情にも共感しやすい彼らは、自分のことではなくてもすぐに涙が出てきてしまうのです。

【涙もろい男】泣きやすい人の特徴&イメージは?

泣きやすい男性の特徴やイメージ①女々しい

落ち込む男性

泣きやすい男性の特徴やイメージ一つ目は、女々しいということです。ちょっとしたことですぐになく男性を見ると、人は女々しいというイメージを抱くようになります。まるで女性のようにさめさめと泣く姿は、男性らしさを微塵も感じさせません。男泣きというものがありますが、彼らの涙はそれとは程遠いものです。

男泣きは男性がここぞというときに見せる熱い感情に伴う涙のことを指す言葉ですが、泣きやすい男性が見せる涙は頻度が高く、さほど問題でもない場面におけるものです。なんでもない理由でなく男性の姿を見て周りの人たちが女々しいというイメージを抱くのも、無理のないことでしょう。

以下に関連記事として、女々しい男の心理についてまとめられているものがあります。涙もろい男性の特徴の一つでもある女々しいという一面ですが、そんな特徴を持つ男性はどのような心理を持っているのでしょうか。この記事を読めば、泣きやすい男性の恋愛面での特徴についてまで全て理解できること間違いなしです。

Small thumb shutterstock 366094484
関連記事 女々しい男の心理5選|うじうじなよなよした彼氏の恋愛の特徴は?

彼氏の見た目がなよなよしてなくても、いざ付き合ってみると実はうじうじし

泣きやすい男性の特徴やイメージ②プライドが低い

落ち着いた男性

泣きやすい男性の特徴やイメージ二つ目は、プライドが低いということです。泣きやすい男性は、他の男性に比べてプライドが低い傾向にあります。そのため、人の前で涙を流すことに対してそれほど抵抗がないのです。彼らは女性の前でも涙を流すことがあり、それを見た周りの人はプライドの低さを感じることとなります。

泣きやすい男性の特徴やイメージ③頼りなさそう

目を塞ぐ

泣きやすい男性の特徴やイメージ三つ目は、頼りなさそうだというものです。泣きやすい男性は、男女問わず周りの人から頼りなさそうな印象を持たれてしまいます。いざという時に力になってくれることはないだろうと見切りをつけられてしまうこともあるでしょう。泣きやすい男性でいることは損なのです。

【涙もろい女】泣きやすい人の特徴&イメージは?

泣きやすい女性の特徴やイメージ①自立できていない

くつろぐ女性

泣きやすい女性の特徴やイメージ一つ目は、自立できていないというものです。すぐに泣く女性は、周りの人から自立できていないような印象を持たれてしまいます。自分の足で立つことができていないからこそ、ちょっとしたことで泣いてしまうのだと思われてしまうのです。依存体質なのではないかと勘ぐられることもあります。

泣きやすい女性の特徴やイメージ②わがままそう

めがねの女性

泣きやすい女性の特徴やイメージ二つ目は、わがままそうというものです。すぐに泣いてしまう女性は、周りからわがままな印象を持たれてしまいます。何が何でも自分の意見を押し通そうとする性格を連想されてしまい、敬遠されることにもつながります。

泣きやすい女性の特徴やイメージ③面倒くさい

面倒がられる人

泣きやすい女性の特徴やイメージ三つ目は、面倒くさいというものです。涙もろいというただそれだけで、女性は周りから面倒くさいという印象を持たれてしまいます。感情を表出させずにはいられない女性だと思われてしまったり、我慢することができない人物だと思われてしまったりするためです。

以下に関連記事として、すぐに泣く人の涙の原因と理由についてまとめられているものがあります。周りから見ていると不思議に思えて仕方のないすぐに泣く人ですが、そこにはどんな原因が隠されているのでしょうか。周りにいるすぐ泣く人の心理が知りたいというあなたは、ぜひ一度読んで参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 451347517
関連記事 すぐ泣く人の涙の原因と理由5選|泣かない方法と涙を止める方法も

突然涙が出てきてしまったことはありませんか?この記事では、「すぐ泣く人

涙もろくなったのはなぜ?涙もろくなる理由とは?

涙もろくなる理由①ストレスが溜まっているから

携帯を見る人

涙もろくなる理由一つ目は、ストレスが溜まっているからです。ストレスが溜まっていると、人は涙もろくなってしまいます。精神的に追い詰められることによって、「どうして自分が」という理不尽を感じる頻度が高くなるからです。こうして人は、ちょっとしたことでもすぐに泣くような涙もろい性格へと変化してしまいます。

以下に関連記事として、泣き虫の人の心理についてまとめられているものがあります。この記事を読めば、涙もろい人の心理や原因について、より詳しく知れること間違いなしですい。自分自身がなぜ涙もろくなってしまったのかわからないというあなたも、これを参考にしながら泣き虫の心理について学んでみてください。

Small thumb shutterstock 193802282
関連記事 泣き虫の人の心理って?泣き虫の人の心理10選とその原因

あなたの周りにも泣き虫の人っていませんか?泣き虫の人の心理ってどんな心

涙もろくなる理由②人生がうまくいかなくなったから

たそがれる人

涙もろくなる理由二つ目は、人生がうまくいかなくなったからです。それまで人生が比較的好調に動いていたという人でも、急に不幸が起こったり身の回りの人間関係がうまくいかなくなったりすることで、急に涙もろくなってしまうことがあります。人生に不調が起きると、人は涙を抑えきれなくなり、精神的に弱くなるものです。

涙もろい性格を治す方法は?

涙もろい性格を治す方法①自分を客観的に見る

慰められる人

涙もろい性格を治す方法一つ目は、自分を客観的に見ることです。涙もろい自分のことを客観視することによって、治すべきであるという気持ちが強くなるはずです。こうなれば、あとは努力をして涙もろい性格を治すだけです。まずは治す必要性を自覚することが大切です。

涙もろい性格を治す方法②一旦冷静になる癖をつける

膝を抱える人

涙もろい性格を治す方法二つ目は、一旦冷静になる癖をつけることです。感情が高ぶりそうな場面においては、一旦その場から離れるなどして冷静になるくせをつけましょう。それによって、涙もろい性格を治すことは十分可能です。どんなに泣きそうでも激昂していても、一旦冷静になることができれば涙は出ないはずです。

以下に関連記事として、泣き虫を治すための方法をまとめているものがあります。涙もろい性格を治すには、具体的にどのような方法があるのでしょうか。この記事に紹介している以外の方法も知ることで、確実に涙もろい性格を治すことができるはずです。参考にしながら自身に役立ててくださいね。

Small thumb shutterstock 193802282
関連記事 泣き虫を直す方法10選!泣き虫の原因を知って克服しよう。

泣き虫を直す方法、知りたくないですか?悲しいとすぐ泣いてしまう…泣き虫

涙もろい性格を治そう!

涙もろい性格でいることにはあまりメリットがありません。むしろ、周りから面倒に思われたり未熟だと思われたりする原因となってしまいます。涙もろい性格であるという自覚のある人は、いち早くそれを治すことができるように努力しましょう。自分に素直なのは良いことですが、所構わず泣くことは好ましくありません。

一人の大人として自立した上で自分の感情に素直になることができたら、涙もろい性格から卒業することができるでしょう。すぐに泣いてしまう自分から、適切な感情表現ができる自分に生まれ変わってくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。