INDEX

【男性編】告白をはぐらかす男性の恋愛心理5選

告白をはぐらかす男性の恋愛心理①興味がなくて脈なし

無関心

告白をはぐらかす男性の恋愛心理1つ目は、興味がなくて脈なしだからです。自分にとって興味が湧かなかったり関心しない出来事に対しては早く切り上げようとします。そのため、女性に言い寄られても興味がないときは早めに話を終わらせようとするのです。

告白をはぐらかす男性の恋愛心理②先延ばしにしたい

問題

告白をはぐらかす男性の恋愛心理2つ目は、先延ばしにしたいからです。自分が原因でトラブルが発生した場合、解決するよりも先に解決までの時間を先延ばしにしようとします。

一部の男性はこれによって、良いきっかけが起きたり自然消滅を狙っていますが、実際には深刻化する一方なので自分で自分の首を絞めているようなものになっています。そのため、責任感がないタイプとも言えます。

告白をはぐらかす男性の恋愛心理③自分のプライドを守りたい

プライド

告白をはぐらかす男性の恋愛心理3つ目は、自分のプライドを守りたいからです。自尊心が高い傾向にある男性の中には、自分の評価が下がりそうな出来事に出会うとその場を乗り切るためになんとか離れようとします。

しかし、本人にとっては重要なことであっても、他人にとってはしょうもないことである場合があるため、周囲は不思議に思うケースもあります。

こちらの記事では、プライドが高い男性の恋愛や性格についてまとめられています。プライドを持っている男性の特徴として、失敗を認めたくなかったり闘争心が高いといったものが挙げられます。そんな人に惚れたけど付き合い方がわからないという人はこちらの記事を読んで、プライドが高い男性との接し方を学びましょう。

Small thumb shutterstock 551171755
関連記事 プライドが高い男の恋愛や性格の心理14つ|落とし方や彼氏への接し方も

プライドが高い男を好きになってしまって、恋愛がなかなか上手くいかないあ

告白をはぐらかす男性の恋愛心理④現状を保ちたい

現状

告白をはぐらかす男性の恋愛心理4つ目は、現状を保ちたいからです。告白を受け取ると今よりも忙しくなると考え、逆に受け取らずにいると関係性が切れてしまうと考えています。そのため、はっきりとしないままにして今の関係性で過ごそうとしています。

告白をはぐらかす男性の恋愛心理⑤秘密主義

隠れる

告白をはぐらかす男性の恋愛心理5つ目は、秘密主義だからです。告白された後の心情を把握されたくないと考えているため、はっきりと答えずにその場を乗り切るような言動ではぐらかそうとします。このタイプの人は人を全く信用しない傾向にあります。

こちらの記事では、秘密主義者の心理や性格についてまとめられています。周囲に自分のことを聞かれても何も話さない人は、他人が信用できない・干渉されたくないという考えから何事も秘密にしています。仲良くなりたいけど何も話さない人がいる場合はこちらの記事を読んで、秘密主義者との付き合い方を学びましょう。

Small thumb shutterstock 234198232
関連記事 秘密主義者の心理・性格20選|詮索されるのが嫌いな人との付き合い方【男女別】

自分に事を多く語らない、相手から何を聞かれても自分のことをひたすら隠そ

【女性編】告白をはぐらかす女性の恋愛心理5選

告白をはぐらかす女性の恋愛心理①片思いの人に嫌われたくないと考えてる

片思い

告白をはぐらかす女性の恋愛心理1つ目は、片思いの人に嫌われたくないと考えてるからです。告白してきた人が自分の片思い相手だった場合、受け取ったら逆に嫌われるのではないかと不安になるため有耶無耶にしようとします。このタイプの人は、現状維持したいと考える傾向にあります。

告白をはぐらかす女性の恋愛心理②周囲からの評価が気になる

評価

告白をはぐらかす女性の恋愛心理2つ目は、周囲からの評価が気になるからです。男性は関心ない人からの評価はどうでもいいと考える傾向にありますが、女性は関心がない人からの評価も重要視する人が多いと言われています。

そのため、評価が気になるタイプの女性は、告白をぐらかすことによって出来る限り穏便に済ませて評価を下げないようにしています。

告白をはぐらかす女性の恋愛心理③好きだけどはっきりと言いたくない

発言

告白をはぐらかす女性の恋愛心理3つ目は、好きだけどはっきりと言いたくないからです。男性は白黒はっきりさせないと気が済まない人が多いと言われていますが、女性は自分の気持ちを察してほしいと考える人が多い傾向にあるとされています。

それを裏付けるように、女性は自分が持っている意見をはっきりと言いたくない、態度や言葉で察してと考える人がいます。そのため、男性の中にはどう扱えばいいのかわからずに悩んでいる人が大勢います。

告白をはぐらかす女性の恋愛心理④聞かれたくない

拒否

告白をはぐらかす女性の恋愛心理4つ目は、聞かれたくないからです。すでに恋人がいたり、受け取ることでバレてしまう隠し事を持っている場合、それを悟られないために有耶無耶にしてその場を乗り切ろうとします。このタイプの人には無理やり問い詰めないようにしましょう。

告白をはぐらかす女性の恋愛心理⑤自分に自信がない

不安

告白をはぐらかす女性の恋愛心理5つ目は、自分に自信がないからです。自分が持っている容姿や能力といったものに対して誇りを持てないため、相手と不釣り合いになるのではと考えています。ですが、相手に対して敬意を持っているので、受け取らないと言う行為も失礼にあたると考えています。

そのため、相手のためにも答えを有耶無耶にしたり先延ばしにしてなかったことにしようとします。このタイプは恋愛経験が浅い人に多く見られます。

告白をはぐらかせようとしている態度の特徴は?

告白をはぐらかせようとしている態度の特徴①無関心を装う

無関心

告白をはぐらかせようとしている態度の特徴1つ目は、無関心を装うことです。真剣に告白しているにもかかわらず、全く興味がないように振舞っている人はその場を乗り切ろうと考えている可能性があります。このタイプは早く切り上げようとして手短に終わらせたり後日伝えると言う形でその場を離れようとします。

告白をはぐらかせようとしている態度の特徴②発言が曖昧

発言

告白をはぐらかせようとしている態度の特徴2つ目は、発言が曖昧なことです。歯切れの悪い言葉ばかり並べている人は、その場をなんとかしようとしてはぐらかしがちです。このような人は女性が多く、できれば穏便に終わらせたいという考えからはっきりしない様子を見せています。

告白をはぐらかせようとしている態度の特徴③相手の反応を見ている

観察

告白をはぐらかせようとしている態度の特徴3つ目は、相手の反応を見ているからです。告白に対して曖昧な態度を取っている人の中には、好きな相手がどんな反応を見せてくれるのか興味を持っている場合があります。

例えば、女性の場合は相手に「好き」と言ってほしいために告白に対して言い訳をしたり、男性の場合は自分に対する関心はどのぐらいあるのか確認したいという気持ちを持っています。

これらの行為は、人によって面倒くさいと感じますが、彼らは気持ちを知りたいためにこのようなことをしているので、今後のためにもきちんと思いを伝えてあげましょう。

告白をはぐらかす理由5選|心理的なもの以外も

告白をはぐらかす理由①経済的な余裕がない

金銭

告白をはぐらかす理由1つ目は、経済的な余裕がないからです。誰かと恋仲になった場合、男性であれば彼女に対して奢らないといけないという風潮があります。それに倣って彼女ができたら何か奢りたいと考えている男性は、お金がないことを理由に彼女を作らない傾向にあります。

そのため、金銭的余裕を持たない男性はプライドのために告白をはぐらかそうとします。中には女性の方が余裕があり奢る行為に抵抗がない人もいますが、男性側がそれを許さないことも多々あります。

告白をはぐらかす理由②友達関係でありたい

友人

告白をはぐらかす理由2つ目は、友達関係でありたいからです。告白してきた人に対して、人として好きだけど恋仲になりたいとは思わない時、どう伝えればいいのかわからずに有耶無耶になりがちです。

この場合、「振っても友達のままでいよう」というように、関係性を悪化させないという意思を見せるとはっきり答えてくれる可能性があります。恋人になりたい友人に告白する際は、事前に距離感はすぐに変わらないことを伝えてからすると良いでしょう。

告白をはぐらかす理由③恋愛に対してトラウマを持っている

トラウマ

告白をはぐらかす理由3つ目は、恋愛に対してトラウマを持っているからです。過去のトラブルが原因で恋愛に臆病になっている可能性があります。この場合、無理に問いただすと逆に嫌われる可能性があるので慎重に言葉を選ばなければなりません。

例えば、恋人へのプレゼントに失敗して笑われたのがその人のトラウマである場合、「あなたからのプレゼントはどんなものでも嬉しいよ」というように、相手が信用してくれるような発言をしましょう。

告白をはぐらかす理由④結婚したくない

結婚

告白をはぐらかす理由4つ目は、結婚したくないからです。告白を受け取って恋人になった後、うまくいけば結婚して家庭を持つことになります。しかし、中には結婚したら家庭に縛られて自由に活動できなくなるからしたくないと考える人もいます。

その告白が結婚のプロポーズではなく恋人になってほしいというものであればまだ先の話にはなりますが、「恋人=その人と結婚する」という考えはいまだに根強く残っているため、結婚したくないから恋人を作りたくないと言う人がいます。

特に男性は結婚して家庭を持つことは人生最大の重責となるので、簡単に受け取ろうとはしません。そのため、独り身を満喫したいと考える人ほど告白の答えを先延ばしにするでしょう。

告白をはぐらかす理由⑤キープしている

恋人

告白をはぐらかす理由5つ目は、キープしているからです。すでに恋人がいるけど別の人に告白された場合、恋人とその人のどちらを選ぶべきか考えるために答えを先延ばしにすることがあります。この時、答える前に恋人と別れたら告白した人とすぐに結ばれようとする傾向があります。

はぐらかす人の心理を知ってうまく対応しましょう!

真剣に告白しているにもかかわらず、そっけない態度を取られたり回答を先延ばしにされたりと、良い結果にならなくて困っている人もいるでしょう。ですが、諦めずに何度も思いを伝えればはぐらかすのをやめてきちんと答えてくれるかもしれません。告白を流されたと感じたら、話し方を変えてもう一度伝えてみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。