INDEX

社長令嬢の意味とは?

社長令嬢の意味とは:社長の娘のこと

お姫様

社長令嬢とは、社長の娘という意味です。よく漫画やドラマで社長令嬢という言葉を耳にするかと思いますが、社長の娘のことを世間一般的には社長令嬢と呼びます。例えば祖父や叔父など親戚が社長の場合は社長令嬢とは呼びません。

令嬢単体ですと、貴族や華族など家柄の良い娘さんを指しますが、社長令嬢になると社長の娘さんだけを指すようになります。令嬢は戦前など昔良く使われましたが、現代ではなかなか耳にすることもないですよね。

社長令嬢の意味とは:零細企業でも社長令嬢と呼ぶ

ワンピース

社長令嬢と耳にすると、毎日学校まで高級車で送り迎えがあり、家はお手伝いさんがいるような豪邸を持てるお金持ちの娘を想像しますが、そうでなくとも社長令嬢という意味は通用します。

会社の社長と言っても様々なランクの会社が存在します。大企業の会社もあれば零細企業の会社も存在します。零細企業の社長の娘でも、社長令嬢は通用します。零細企業だと高級車の送り迎えなど豪華な暮らしは出来ませんが、それでも社長令嬢ということになります。

社長令嬢の育った環境の特徴5選

社長令嬢の育った環境の特徴①習い事が多い

楽器

1つ目にご紹介する社長令嬢の育った環境は、習い事が多いという環境です。社長になるほど立派な人は、教養を大切にします。教養の重要さを身に染みて感じているからでしょう。そして子供に高い教養を付けさせようとします。

社長令嬢は、幼い頃からピアノやバレエ、英会話や学習塾など様々な習い事をするようになります。毎日のように社長令嬢は学校の後に習い事があるというのも珍しくはありません。

社長令嬢の育った環境の特徴②異性と付き合った事があまりない

カップル

2つ目にご紹介する社長令嬢の育った環境は、異性と付き合ったことがあまり無いという環境です。社長令嬢は大切に育てられていますから、悪い虫を遠ざけようとあまり男性と設定を持たない環境に置かれている事が多いです。

中学校から大学までずっと女子校で、男性とお付き合いをしたことも無ければ、男性と会話したり出かけたりしたこともあまり無いという社長令嬢も多いのです。大人になってから男性と接点を持ち始める社長令嬢は多いことでしょう。

社長令嬢の育った環境の特徴③様々な人と交流がある

握手

3つ目にご紹介する社長令嬢の育った環境は、様々な人と交流があるという環境です。社長令嬢は家に誰かが出入りする機会も多ければ、色々な人が集まる場所に顔を出す機会も多い環境で育っています。

そのため、社長令嬢は自分と同世代の人だけでなく様々な年齢やステータスを持つ人と接する機会に恵まれています。親の会社の人間や、取引先の人間など色々な人と交流を持っているのです。

社長令嬢の育った環境の特徴④家族を大切にする

家族

4つ目にご紹介する社長令嬢の育った環境は、家族を大切にするという環境です。社長令嬢は、家族に囲まれて過ごしています。母親は専業主婦で家にいることが多いですし、兄弟も多く、親戚も多い環境に育っていることが多いですから、自ずと家族を大事にする雰囲気の中で育っています。

社長令嬢の育った環境の特徴⑤大勢の人に囲まれる

大勢の人

5つ目にご紹介する社長令嬢の育った環境は、大勢の人に囲まれる環境です。社長とは社員や取引先の人など色々な人間に囲まれている存在です。そのため必然的に娘である社長令嬢も多くの人に囲まれています。

父親の会社関係の人だけでなく、社長令嬢は親戚も多いですから生まれた時から、様々な人に囲まれて育ってきています。そのため幅広い年代の人と接することや会話することに慣れているという特徴があります。

社長令嬢の性格や見た目の特徴5選

社長令嬢の性格や見た目の特徴①上品

浴衣

1つ目にご紹介する社長令嬢の見た目や性格の特徴は、上品という点です。社長令嬢はお金持ちな家庭に育っていることが多いですから、身のこなしや動作、醸し出す雰囲気などが自ずと上品なものになっています。

上品な女性というのは魅力的です。上品な女性になろうと意識している方も多いかもしれませんね。そのため、意識せずとも上品な女性は、社長令嬢である可能性が高いです。

社長令嬢の性格や見た目の特徴②高級品を身につける

香水

2つ目にご紹介する社長令嬢の見た目や性格の特徴は、ブランド物を身につけているという点です。社長令嬢はお金持ちであることが多いです。そのため何のためらいもなく高級なブランド品を買い与えられていることがあります。

いつも持っているカバンが高級ブランド品であったり、洋服や使っているものがブランド品の女性は家が裕福で、父親が会社を経営している社長令嬢の可能性が高いですね。

社長令嬢の性格や見た目の特徴③言葉遣いが綺麗

眼鏡の女性

3つ目にご紹介する社長令嬢の性格や見た目の特徴は、言葉遣いが丁寧という点です。言葉遣いというのはその人の育った環境などが自ずと表れるものです。言葉遣いが綺麗な人は、育ちがいいようなイメージを受け取りますよね。

先程、社長令嬢は上品であるとご紹介しました。言葉遣いが綺麗で丁寧というのも上品であることの条件の一つですよね。また、早口で話さないことや大声で話さないというのも社長令嬢の特徴だと言えます。

社長令嬢の性格や見た目の特徴④テーブルマナーがしっかりしている

ワイン

4つ目にご紹介する社長令嬢の性格や見た目の特徴は、テーブルマナーがしっかりしているという点です。テーブルマナーとは、高級なレストランなどで適用される食事のマナーです。主にナイフとフォークの使い方などを指します。

社長令嬢は、幼い頃からテーブルマナーが適用されるような高級レストランで食事をする機会が多かったはずです。幼い頃から慣れ親しんでいるものって自然と身につきますよね。テーブルマナーがしっかりしている人は社長令嬢の可能性があります。

社長令嬢の性格や見た目の特徴⑤美人

美人

5つ目にご紹介する社長令嬢の見た目や性格の特徴は美人です。社長の娘や社長令嬢と聞くと美人を想像する方が多いかもしれませんが、それはあながち間違いではありません。社長ほどステータスのある男性には多くの女性が近寄ってきます。

人の趣味嗜好はそれぞれですが、美人が好きな男性は多いことでしょう。現に社長や医者などステータスのある人の奥様はみんな美人ですよね。そんな遺伝子を引き継いだ社長令嬢は美人であることが多いです。

社長令嬢と結婚するためのお見合い・合コンの機会の作り方3選

社長令嬢とお見合い・合コンするには①交友関係を広げる

パーティー

社長令嬢と結婚するためのお見合いや合コンの機会の作り方、一つ目にご紹介する方法は、交友関係を広げることです。社長令嬢とお見合いや合コンをするには、社長令嬢と知り合いの人を作るのが先決ですよね。

そんな友達を作るには、自分自身の交友関係を広げることが必須です。今自分の交友関係の中に社長令嬢と知り合いの人がいなければ、自分自身の交友関係を広げるように努力していく必要があります。以下の記事ではお金持ちの人の特徴をまとめていますから参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 644396992
関連記事 お金持ちの特徴10選をご紹介!こんな人とお近づきになりたい!

お金持ちの特徴って?お金持ちと聞くと、アニメでは定番の、いけ好かないお

社長令嬢とお見合い・合コンするには②出世する

男性

社長令嬢と結婚するためのお見合いや合コンの機会の作り方、二つ目にご紹介する方法は、出世をすることです。社長令嬢とのお見合いは、普通のお見合いではありません。婚活サイトでは社長令嬢などいません。

社長令嬢のお見合いは、社長令嬢の父親や親戚の知り合いや取引先相手の紹介であることが多いのです。そのため、社長令嬢とお見合いするには自分自身が出世して、お偉いさんの目にとまる必要があります。

社長令嬢とお見合い・合コンするには③学校に注目

大学

社長令嬢と結婚するためのお見合いや合コンの機会の作り方、三つ目にご紹介する方法は、学校に注目するという方法です。社長令嬢は、名門女子大やお嬢様学校の出身であることが多いです。

社長令嬢が多い学校の出身である友人を作ることで、その学校とのコネクトができます。そうすることで、社長令嬢との合コンがセッティングしやすくなりますし、出会える機会も増えます。

社長令嬢と結婚するなら覚悟しておくべきこと3選

社長の娘と結婚するなら①親の監視を覚悟すべき

親

社長令嬢と結婚するなら覚悟すべきこと、一つ目にご紹介するのは親の監視です。社長令嬢ともなると、親が大事に育ててきています。先程ご紹介したように社長令嬢は、悪い虫がつかないように育てられています。

ですから、結婚したあとも何かと親が娘を心配して、夫婦の間にも口を挟みがちになることが想定できます。また、社長令嬢となると一つの会社が関わってきますから、仕事にも影響が出てくる可能性もありますね。

社長の娘と結婚するなら②ステータスの変化を覚悟すべき

ワイン

社長令嬢と結婚するなら覚悟すべきこと、二つ目にご紹介するのはステータスの変化です。社長令嬢と結婚すると、付き合う人や食べる食事、使うものや身につけるもののステータスが変わることを覚悟しなければなりません。

社長の娘と結婚するなら③子供を設けることを覚悟すべき

赤ちゃん

社長令嬢結婚するなら覚悟すべきこと、三つ目にご紹介するのは子供を設けることです。会社を継ぐための人材として、子供を欲しがる社長も多いでしょうから、社長令嬢と結婚したら子供を作る事を覚悟すべきでしょう。

社長令嬢との結婚後の生活イメージ3選

社長令嬢との結婚後の生活イメージ①パーティーに出席

風船

社長令嬢との結婚後の生活イメージ、一つ目にご紹介するのはパーティーに出席することです。社長というのは、パーティなどに度々参加します。そのパーティに娘である社長令嬢やその夫が出席するようになることがイメージできます。

社長令嬢との結婚後の生活イメージ②旅行によく行く

NY

社長令嬢との結婚後の生活イメージ、二つ目にご紹介するのは旅行によく行くことです。社長は海外旅行や別荘に訪れるイメージがありませんか?社長令嬢と結婚したら、頻繁に旅行に行くことがイメージできます。

社長令嬢との結婚後の生活イメージ③身に着ける物が変わる

洋服

社長令嬢との結婚後の生活イメージ、三つ目にご紹介するのは身につけるものが変わるということです。先程、社長令嬢は高級品を身につけがちだとご紹介しましたが、そんな社長令嬢と結婚したら、旦那さんも身につけるものが変化するでしょう。

社長令嬢は大事に育てられてきた娘さん

いかがでしたか?社長令嬢は、社長の娘に生まれ大事に育てられてきた女性です。結婚したとしても覚悟が必要ですし、自分の身の周りが変わることの想像がつきますね!以下の記事ではお金持ちの家庭を経済的な視点からまとめていますから、合わせて読んでみてくださいね。

Small thumb shutterstock 644396992
関連記事 裕福な家庭の特徴10選|お金持ちの基準や年収と富裕層の子供の特徴は?

裕福な家庭の特徴とはどのようなものでしょうか。今回はお金持ちの基準の年

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。