INDEX

幼稚園や保育園での先生への卒園プレゼントの選び方は?

幼稚園や保育園での先生への卒園プレゼントの選び方①日常的に使える物

筆記用負の画像

幼稚園や保育園での先生への卒園プレゼントの選び方一つ目は、日常的に使える物を選ぶという事です。幼稚園や保育園の先生であれば、仕事やプライベートで使える物をプレゼントすることがおすすめです。

日常的に使えるものであれば、思い出として残りやすいという利点があります。また日常的に使える物というのは、単純に貰って嬉しいプレゼントです。そのためお菓子などのなくなるものよりも、思い出として残りやすいためおすすめです。

幼稚園や保育園での先生への卒園プレゼントの選び方②長く使える物

手作りしている画像

幼稚園や保育園での先生への卒園プレゼントの選び方二つ目は、長く使える物を選ぶという事です。花束やお菓子といった時間がたてばなくなるものより、長く使える物は長く大事にしてもらうことができます。

長く使える物は相手を思って選んだことが伝わりやすいため、先生におすすめのプレゼントです。幼稚園や保育園の先生であるため、アクセサリーや高価なものは受け取れない場合もあります。ですので適当な値段のプレゼントを選ぶようにしましょう。

幼稚園や保育園での先生への卒園プレゼントの選び方③思い出に残る物

アルバムを見る男性

幼稚園や保育園での先生への卒園プレゼントの選び方三つ目は、思い出に残る物になります。これはアルバムや手紙など、卒園児の思い出が残りやすいプレゼントを指します。このようなプレゼントは、相手に最も気持ちが伝わりやすいです。

しかしあまりに大きいものであったり、壊れやすいものは貰っても困るため注意しましょう。プレゼントとしてあげるのであれば、長持ちするような工夫をすることがおすすめになります。

卒園の際はプレゼントだけでなく、メッセージも添えて感謝を伝えたいですよね。しかしどのようなメッセージを伝えたらいいのか、分からないという方も多いと思います。こちらの記事では、そんな卒園時のメッセージ例文を紹介しています。プレゼントを渡す際に、ぜひ参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 215099731
関連記事 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文15選!先生への感謝の言葉は?

卒園シーズンになると、色々な感情や思い出がこみ上げてきます。そして、そ

【既製品】先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品8選

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品①プリザーブドフラワー

お花の画像

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品一つ目は、プリザーブドフラワーになります。プリザーブドフラワーとは、加工されている花のことです。枯れることがないため、長く使用することができます。

またプリザーブドフラワーは見た目も可愛く、いつまでもインテリアとして使うことができます。長く持ちさらに価格も控えめであるため、幼稚園や保育園の先生におすすめのプレゼントです。

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品②マグカップ

マグカップでコーヒーを飲む

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品二つ目は、マグカップになります。マグカップは日常的に使うことができるプレゼントの代表です。毎日使うこともあるため、思い出としても残りやすくおすすめになります。

インターネットでは、文字やイラストを入れてくれるサービスもあります。そのようなサービスを使うことで、オリジナルのマグカップをプレゼントすることも可能です。少しオリジナリティを出したいと思う方は、ぜひチェックしてみてください。

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品③ハンカチやタオル

タオルやキャンドルの画像

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品三つ目は、ハンカチやタオルになります。ハンカチやタオルは、幼稚園や保育園の先生にとっては頻繁に使うアイテムになります。そのため仕事で使うことができ、喜ばれるプレゼントです。

この場合、少しいい値段のハンカチやタオルをプレゼントすることがおすすめです。普段買わないようなハンカチやタオルは、先生に対する評判がいいためぜひ参考にしてみてください。

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品④エプロン

エプロンを付けた女性

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品四つ目は、エプロンになります。幼稚園や保育園の先生のトレードマークといえば、エプロンです。しかし仕事で使うエプロンは汚れやすく、頻繁に買い替えなければいけません。

そのため先生にプレゼントとしてエプロンを渡すことは、非常に喜ばれるためおすすめです。この時エプロンは、できるだけシンプルなものにするようにしましょう。あまり個性を出しすぎると、使いにくくなってしまうため注意してください。

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品⑤メモ帳やペン

メモ帳とペンの画像

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品五つ目は、メモ帳やペンになります。メモ帳やペンというアイテムも、仕事でよく使うアイテムです。

そのため幼稚園や保育園の先生にプレゼントすると、非常に喜ばれます。特にペンは、名前を入れてくれるサービスがおすすめです。さりげなくオリジナリティを出すことができるため、ぜひ実践してみてください。

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品⑥お弁当箱

タッパーに入ったご飯

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品六つ目は、お弁当箱になります。幼稚園や保育園の先生というのは、基本的にお弁当を持っていくということが多いです。そのためお弁当持参の幼稚園や保育園だった場合は、お弁当箱がおすすめになります。

しかし給食を採用している場所であると、お弁当箱を渡しても使う場面がありません。そのため自分の幼稚園や保育園はどうかということを踏まえ、そのうえでお弁当箱をプレゼントすることが大事になります。

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品⑦ポロシャツ

ポロシャツを着た男性

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品七つ目は、ポロシャツになります。幼稚園や保育園の先生は、エプロンの下にポロシャツを着ていることが多いです。そのため複数枚、ポロシャツをプレゼントすることもおすすめになります。

またポロシャツに刺繍をしてもらえるサービスもあります。そこに先生の名字などを入れると、その先生専用のプレゼントを作ることができます。このようにオリジナリティを出すことは、非常に喜ばれるためぜひ参考にしてみてください。

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品⑧生花の花束

花束の画像

既製品で先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品八つ目は、生花の花束になります。生花の花束は、無難に喜ばれるため困った場合におすすめです。

しかし生花の花束というのは、いつか枯れてしまいます。そのため生花の花束をプレゼントする場合は、別に他のプレゼントも用意するなどするとさらに喜ばれます。できるだけ花束だけ、とならないようにしましょう。

【手作り】先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品5選

手作りで先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品①ビデオレター

動画を見る女性

手作りで先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品一つ目は、ビデオレターになります。これは卒園児1人1人にメッセージを言ってもらい、それをビデオレターにする方法です。

ビデオレターはずっと残る、思い出の一つになります。また顔を見ることもでき、いつでも思い出すことも可能です。そのため手作りプレゼントを渡す場合は、ビデオレターはとてもおすすめになります。

手作りで先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品②手紙や寄せ書き

便箋の画像

手作りで先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品二つ目は、手紙や寄せ書きになります。これは卒園式で、園児から渡す場合におすすめのプレゼントです。とても気持ちが伝わりやすく、嬉しいプレゼントであるためおすすめです。

手作りで先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品③フォトアルバム

フォトフレームの画像

手作りで先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品三つ目は、フォトアルバムになります。フォトアルバムを作る場合は、他の先生の協力も必要です。

楽しい思い出をアルバムとして渡すことで、先生に感謝を伝えることができます。今ではカメラ屋さんなどで簡単にアルバムを作ることができるため、ぜひ作ってみてください。

手作りで先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品④卒園児の手形

贈り物の画像

手作りで先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品四つ目は、卒園児の手形になります。卒園児の手形は、今プレゼントととして流行っている手作りプレゼントになります。卒園児自ら作るため、先生に感謝の気持ちが伝わりやすくおすすめです。

手作りで先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品⑤手作りカレンダー

カレンダーの画像

手作りで先生への卒園プレゼント(贈り物)や記念品五つ目は、手作りカレンダーになります。手作りカレンダーのイラストを卒園児に描いてもらい卒園式に渡すことで、オリジナルのカレンダーを作ることができます。カレンダーは毎日見る物なので、思い出として残るためおすすめです。

先生への卒園プレゼントを考える時の注意点は?

先生への卒園プレゼントを考える時の注意点①持ち運びが大変なものはNG

困っている女性の画像

先生への卒園プレゼントを考える時の注意点一つ目は、持ち運びが大変なものはNGということです。卒園式で渡したプレゼントは、持ち帰ることになります。その際大きすぎると、扱いに困ってしまうためできるだけ避けるようにしてください。

先生への卒園プレゼントを考える時の注意点②金券は対応に困るため贈らない

お金を持つ女の子

先生への卒園プレゼントを考える時の注意点二つ目は、金券は対応に困るため贈らないということです。金券などの金額が分かるものは、プレゼントとして不適切です。もらっても困ってしまうため、渡さないようにしましょう。

先生への卒園プレゼントを考える時の注意点③公務員は受け取れない

子供の面倒を見る女性

先生への卒園プレゼントを考える時の注意点三つ目は、公務員は受け取れないということです。公立の幼稚園である場合、プレゼントは受け取れないというルールがあります。そのため公務員の先生には、手紙など受け取れるプレゼントを贈るようにしましょう。

卒園式でのプレゼントの先生への渡し方は?|謝恩会や卒業式

卒園式でのプレゼントの先生への渡し方①謝恩会で機会を設けて渡す

パーティーの画像

卒園式でのプレゼントの先生への渡し方一つ目は、謝恩会で機会を設けて渡すということです。卒園式の場合、プレゼントを渡す機会がないこともあります。そのような場合は親が主催する、謝恩会で渡す機会を設けることがおすすめです。

幼稚園の謝恩会に行くとき、どのような服装をしたらいいか分からないという方も多いと思います。こちらの記事では、そんな幼稚園の保護者の謝恩会におすすめな服装について紹介しています。服装に迷った場合は、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

Small thub shutterstock 278188052
関連記事 謝恩会の服装20選!幼稚園の保護者のスーツやファッションマナーは?

「もうすぐ我が子の卒園式」というパパ&ママの中には、謝恩会に着ていく服

卒園式でのプレゼントの先生への渡し方②卒園式が終わってから渡す

プレゼントを渡す

卒園式でのプレゼントの先生への渡し方二つ目は、卒園式が終わってから渡すということです。卒園式はあくまで幼稚園や保育園の行事です。そのため邪魔にならないように、卒園式に渡すことは控える必要があります。あらかじめ園長などの責任者に伝え、卒園式が終わってから渡すようにしましょう。

卒園時の先生へのおすすめプレゼントを知り先生に感謝の気持ちを伝えよう!

先生への卒園プレゼントや記念品について紹介しましたがいかがでしたでしょうか。プレゼントの中にも、様々な種類があることを知っていただけたと思います。先生への贈り物は、何より気持ちが大事です。その気持ちを大事にしながら、先生に贈るプレゼントを考えてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。