INDEX

パープルのコアラの特徴は?

こちらを見る女性

「パープルのコアラ」こと「母性豊かなコアラ」。表面的には大胆でリーダーシップがとれそうな性格に見えますが、内面は逆です。繊細で傷つきやすく、リーダーにはあまり向いていません。そのことを自覚してはいますが、決して表には出しません。

しかし、誰よりも思いやりのある性格は周囲から頼りにされる存在です。 こちらでは、そんな二面性のある「パープルのコアラ」について、動物占いを解説いたします!

感受性が高く、思いやりが強い

「パープルのコアラ」は男性も女性も高い感受性を持っています。相手の気持ちを読む力がとても高く、また、相手を傷付けずに間違いなどを指摘する話術があります。世話好きな面もあるため、相談事があれば喜んで聞くタイプです。

もちろん、コミュニケーション能力も高いです。動物占いのコアラは「争い事を避ける、一歩引いた傍観者」という性格が強いとされていますが「パープルのコアラ」に関しては、相手に一歩踏み込んで気持ちを汲み取ることが出来ます。交友関係も広いです。

短期集中型で決断も早い?

決断をする女性

コアラ全体としていえることですが、短期集中型です。一つのことに対しての作業スピードは速く正確です。逆に、長期的な仕事については中だるみしてしまうでしょう。

他の行動のテンポや意思決定も本来は早いほうですが、調子に乗って無駄な失敗をしてしまうこともあります。結果として、じっくりと腰を据えて行動することが多いです。

陰と陽の、裏表のある性格

パープルのコアラの場合、他のコアラの特徴より性格の二面性がハッキリとしています。 周りから見ると落ち着いているように見えるため「動じない性格」という印象を受けるのですが、内面では高いプライドが渦巻いています。

そのため、プライドを傷つけられると感情的になります。 また、感情にムラがあり良い時と悪い時とのギャップが大きいことも特徴の一つです。

【女性】繊細で思いやりがある!

繊細な女性

「パープルのコアラ」は周囲から見たイメージの性格と内面の実際の性格で、大きく差があります。そのギャップも含めた上で、長所と短所となります。 表面的には大胆で図太い性格に見えますが、精神的には非常にもろいです。ですが、精神的にもろいからこそ相手の気持ちを理解して話すことが出来るのです。

相談を受けることも多いですが保守的な性格なため、アドバイスは当たり障りのないものが多いでしょう。しかし親身になって聞いてくれるため、周囲からの評価は良いです。

【長所】母性があふれ、協調性が高い!

相手を思いやる気持ちが高く、相手の気持ちを理解して発言することができます。また、パープルのカラーのコアラは平和主義者のとしての特性を持つコアラとしては珍しく白黒をハッキリさせたい性格で、ストレートな物言いもします。 しかし相手を思いやる気持ちが高いため、傷付けるような言い方はしません。

相手には工夫して伝えるようにします。表面的には度胸があり、リーダー気質なように見えます。 ほか、世話好きな面もあるため周囲から相談を受けることも多いです。

【短所】気分にムラがある!

表面には出ませんが、穏やかで落ち着いていそうな外見とは裏腹に自分自身は非常に傷つきやすい性格です。 何か障害にぶつかると、その外面からは想像もつかないような動揺を見せます。傷付けられた対象が人だった場合、逆に相手のほうがびっくりするかもしれません。

表面的には大胆で姉御肌に見えますが、内面はもろく非常に繊細です。このギャップも周囲からは「気分にムラがある」と感じさせてしまう要因です。 また、自分の利益を第一に考えてしまう打算的なところがあります。

【男性】頭脳明晰な器用貧乏?

明るい男性


パープルのコアラの男性は、何でもそつなくこなします。大抵のことは一人でできてしまうため、全てを一人でやってしまおうとすることもあります。 また、男性の場合も女性と同じく感受性が高く思いやりが強いため、周囲から相談を受けることが多いです。

【長所】器用で頭の回転が速い

何でも器用にこなし、効率的な行動を取ることが出来ます。何かトラブルが起こったとしても、工夫して解決できる頭の良さがあります。慎重な性格でもあるため、ミスをすることもありません。

また、口が上手でユーモアのセンスがあります。考え方も柔軟性があるため、日常的なコミュニケーションや仕事において、円滑に話を進めることが出来ます。

【短所】リーダーシップはとれない…

動物占いのコアラ全体にいえることですが、リーダーシップや人を仕切る能力がありません。人の前に立つタイプではないです。決断力が足りないことも関係しています。 選択を迫られている状況なら時間をかけて決めるため、即断即決が求められる作業は不向きです。

また、自分が全体的に器用に作業をこなせるため、突出した能力のない人物を少し軽く見てしまう傾向があります。心当たりがある場合は注意した方が良いでしょう。

パープルのコアラの恋愛は?

ラブラブカップル

何もしない時間も必要!

コアラは何もしない時間も大事にしています。社交的で相手のことを常に気遣うこともできるパープルのコアラですが、時には一人でボーっとしたいこともあります。こんな時も一人で居る時に苦にならないタイプが良いでしょう。

また、マイペースなところもあるため、自分のペースに合わせてくれるか役割を分担できるような人物とならなお愛称は良いでしょう。

女性・男性でのタイプについて

女性の場合、「自分と対等の相手」を探す傾向があります。なので相談をしてくるような人物は残念ながらタイプでは無いです。対等な立場で一緒に人生を楽しむことのできる人物が、「パープルのコアラ」が求めているタイプです。

男性の場合、明るく朗らかな女性がタイプです。性格に裏表がなく、目標に前向きにチャレンジするような人物が好きになることが多いです。

【相性良】面倒見のいい黒ヒョウ

人の気持ちを汲み取ることが得意な「パープルのコアラ」にとって、人の気持ちを汲み取ることが苦手な「面倒見のいい黒ヒョウ」はとても相性が良いです。

パープルのコアラは、変わり者の黒ヒョウに非常に興味を惹かれます。「面倒見のいい黒ヒョウ」の短所は「パープルのコアラ」の長所でカバーできるため、非常に良いコンビになるでしょう。

また、「面倒見のいい黒ヒョウ」は一人で居ることに苦を感じないため、度々一人になりたがる「パープルのコアラ」に対しても寂しさを感じません。恋愛のパートナーとしては、ベストパートナーとなり得るでしょう。

【相性悪】頼られるとうれしいヒツジ

「パープルのコアラ」以上にプライドが高い「頼られるとうれしいヒツジ」。非常に相性が悪いです。正面からぶつかると、確実にケンカになるでしょう。 性格自体は似ているのですが双方とも計算高いため、全くうまくいきません。

恋愛に発展することはおろか、普通に知人として付き合うことも難しいでしょう。お互い避けるのが一番の付き合い方かもしれません。 仕事上で出会ってしまった場合も、腹の探り合いなどで非常に苦労するでしょう。

まとめ

いかがでしたか?「パープルのコアラ」こと「母性豊かなコアラ」を紹介いたしました。性格を一言で言うと、「明るいけど影がある」といった感じでしょうか。

ちなみに有名人では元プロ野球選手の野茂英雄さん、お笑い芸人の小木博明さん、同じくお笑い芸人のハリセンボン箕輪はるかさん、故人である石原裕次郎さんも「パープルのコアラ」です。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。