INDEX

ニトリの着る毛布とは?特徴は?

ニトリの着る毛布の特徴①ガウンの形をした毛布

ガウン

ニトリの着る毛布はガウンの形をした毛布です。ガウンの形をしているので洋服やパジャマの上からさっと羽織ることができます。お風呂上りに着用するガウンなどは腰の位置を紐で縛って着用しますが、ニトリの着る毛布は、大きなボタンがついているので前でボタンをとめて着用します。

ニトリの着る毛布の特徴②着たまま歩けて動きやすいから人気

歩く

ニトリの着る毛布は、足が出る長さのガウンなので着たまま歩くことが出来ます。普通の毛布だと歩くと引きずってしまい転んでしまう危険や汚れてしまう可能性がありますが、ニトリの着る毛布は足がしっかりとでて歩けるように作られています。

寝室で寝るときに着用できることはもちろんですが、リビングなどでくつろぐときなどちょっと動きたいときも着たまま歩けるので寒い冬におすすめのアイテムです。また、袖口にはゴムが入っているので簡単に腕まくりもできるので、ちょっと手を洗う時などにとても便利で動きやすいです。

ニトリの着る毛布の特徴③自宅で洗濯できる

洗濯

ニトリの着る毛布は商品パッケージに洗濯可能の表記があり、自宅で洗濯することが出来ます。着る毛布についている洗濯タグを見てみると、洗濯機の弱で水温は40度で洗濯ネットを使用し、干す際は日陰で吊り干しするようにとの表記がされています。

普通の毛布を自宅で洗濯するとなると、水分を吸って重くなるし、干すのも一苦労ですが、着る毛布は軽いし、ハンガーにかけて干すことが出来ます。

ニトリの着る毛布の特徴④サイズ・デザインが選べる

サイズ

ニトリの着る毛布は、基本的にレディースとメンズに分かれていて、それぞれMサイズとLサイズがあります。デザインはVネック、フード付き、足ポケット付きの3種類です。デザインによって選べる柄や色が違います。Vネックタイプの着る毛布は首元がすっきりするので寝るときも邪魔にならずにおすすめです。

フード付きの着る毛布は丈がひざ下の長さなので、着る毛布の中でも特に動きやすいデザインです。また、フードがあり首元も暖かいので就寝時よりも部屋着の上に着用したい人におすすめです。足ポケット付きの着る毛布は、ほかの2種類とくらべて、ボリュームのある生地で作られています。

冷え性の人や、寒いのが苦手な人におすすめのデザインです。柄や色は、毎年新しい種類が発売されます。どのデザインも比較的シンプルな色と柄なのでインテリアにも合わせやすいです。

ニトリの着る毛布の特徴⑤クッションカバー型の収納袋がついてくる

クッション

ニトリの着る毛布には、同じ生地と柄のクッションカバーがついています。着る毛布を使用しないときは折りたたんで、クッションカバーに収納してクッションとして使用することが出来ます。

また、リビングなどに着る毛布を置いておく際に、広げたままだとだらしない印象になりますが、クッションカバーに収納すればスッキリとまとめて置いておくことが出来ます。家族全員分を広げて置いておくとなると幅も取ってしまうので、クッションカバーに入れておくことをおすすめします。

クッションカバーが付属していますが、自分のお気に入りの生地のクッションカバーに収納してリビングに置きたいと思う人は、クッションカバーの簡単な作り方を紹介した記事がありますので、是非参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 597946574
関連記事 クッションカバーの簡単な作り方は?座布団カバー/枕カバー

クッションカバーの作り方はとっても簡単です。手作りのアイテムでインテリ

ニトリの着る毛布の口コミは?

着る毛布の口コミ①使わないときにクッションみたいになる!

クッション
Q web

寒くなってきたので… ここ何年も気になってた『着る毛布』とうとう買っちゃった! 暖かくてイイ感じ! 寒がりの私にはいいかも! 使わない時はこうやって袋にしまってクッションみたくなる!

引用元:インスタグラム

ニトリの着る毛布についてくる収納用のクッションカバーが使える点が口コミで、コメントされていました。クッションカバーがあれば、少し肌寒いときはさっと取り出して羽織ることが出来ますし、しまうのも簡単にできます。冬の室内では、エアコンで温度調整するだけでなく、洋服を脱ぎ着して調整する機会が増えます。

簡単に脱ぎ着して、収納できることや、しまうことまで考慮してクッションカバーがセットになっていることがニトリの着る毛布の人気の理由のひとつです。

着る毛布の口コミ②生地感やデザインを絶賛

冬
Q web

ニトリの着る毛布がかなり良かった。甚平風の紐と前ボタンできっちり着れるし、裾を留めるボタンもあって歩く邪魔にもならないし、伸ばせば足先を入れるところもあるので作業中も良い。薄手の割に暖かいし。最高。

引用元:Twitter

ニトリの着る毛布の足ポケットやボタンで留めるデザインと薄手で暖かい生地が口コミで賞賛されています。冬の寒い日に、勉強するときや家の中で仕事などの作業をするときに足先を温めることが出来るデザインの足ポケット付きの着る毛布は大活躍です。

ガウンとして着て身体全体を温めることができるだけでなく、冬に冷えやすい足元までポカポカと温められるデザインも人気の理由の一つです。

着る毛布の口コミ③機能性を称賛

暖かい
Q web

ニトリの着る毛布が 本当に肌触りもいいし暖かいしシルエットかわいいしポッケもあって便利だし 使えるから みんなに着てほしいし 外でも着れるレベルで普及してほしい。

引用元:Twitter

ニトリの着る毛布の機能性を口コミで称賛しています。生地が薄くて軽いのに暖かく、シルエットも可愛いし、動きやすいデザインで着用していると快適さを感じることができ、人気になる理由も納得できます。

筆者の私も、実際にニトリの着る毛布愛用者の一人です。購入して3年以上たちますが、毎年自宅で洗濯しながら着用しています。とにかく軽くて着心地が良くて暖かいので、着る毛布着ながら寝たり、寒い冬の夜中の授乳を支えてもらいました。この口コミの方と同じようにみんなに着てほしいと思えるアイテムです。

【メンズ】ニトリ以外におすすめのブランドの着る毛布は?

おすすめのブランドの着る毛布①mofua(モフア)の着る毛布

Amazonで商品の詳細を見る

mofua(モフア)の着る毛布は、名前の通りふわふわの触り心地の着る毛布です。その肌触りのよさの秘密は使用されている糸にあります。糸はシルクよりも細いマイクロファイバーが編み上げられています。

また、ネットを使用して手洗いモードに設定すれば洗濯機で洗うこともできます。男女兼用のサイズ展開で、着丈は110㎝で作られています。ニトリの着る毛布と比べると着丈が短いですが、その分動きやすく感じます。カラーバリエーションや柄も選べるので、カップルや夫婦でお揃いで着ることが出来ます。

また、同じメーカーから枕カバーや布団カバー、毛布、クッションなど販売されているので、ベッド周りをトータルコーディネートすることが出来ます。新生活を始める人や、誕生日などのプレゼントにおすすめです。

おすすめのブランドの着る毛布②groony(グルーニー)

Amazonで商品の詳細を見る

groony(グルーニー)の着る毛布は、ふわふわのぬいぐるみに触れているような感触のマシュマロタッチが人気です。物を落としにくい内側ポケットやはだけるないようにするための足元のボタン、作業するときにめくりやすいように袖口にゴムが入れられていて着用する人の使い勝手が考えられたデザインです。

サイズは3種類あり、ショートの着丈が125㎝、ミドルの着丈が150㎝、レギュラーの着丈が170㎝で、身長に合わせて選ぶことが出来ます。また、本体と同じ生地で作られたベルトもセットになっているので、ちょっと長くて邪魔に感じたときは裾を引っ張ってベルトにかけることで調整することが出来ます。

生地や柄、デザインもシンプルで他のメーカーの着る毛布と比べておしゃれなデザインです。高級感のある見た目の着る毛布で口コミも良く、値段もお手頃なので、冬の生活の質をちょっと高めたいと思う人におすすめです。

【レディース】ニトリ以外におすすめのブランドの着る毛布は?

おすすめのブランドの着る毛布①ジェラートピケのワッフルガウン

Amazonで商品の詳細を見る

レディースだけでなく、ベビーやキッズ、メンズのアイテムの扱いもあり、お祝いのプレゼントにも人気のあるジェラートピケのガウンはジョエル・ロブションのプレミアムコレクションのクラス感漂うラグジュアリーなデザインです。

柄は板チョコをイメージしたワッフル柄でカラーはブラックのみです。肌ざわりは柔らかで気持ちが良いだけでなく、速乾性があります。隠し味にコーヒー豆エキスが加工されていて、ほかのブランドのんブランケットとは一味も二味も違います。サイズはフリーサイズの1種類のみで、着丈は109㎝です。

同じロブションのコレクションアイテムで、ワンピース、カーディガン、レッグウェア、ブランケットなどもあり、全身同じコレクションでそろえることができます。人気のブランドなので、結婚祝いや出産祝い、自分への御褒美などにおすすめです。

おすすめのブランドの着る毛布②IKENOKOIのうさ耳着る毛布

Amazonで商品の詳細を見る

ニトリの着る毛布のようにシンプルなデザインの着る毛布は使いやすくておすすめですが、この着る毛布はなんとうさ耳のフード付き。身体を覆う部分はブランケットのような形をしていますが、ボタンのを留めると袖になるデザインです。着丈は100㎝で、ファスナーで留めて着用できるのではだける心配はありません。

また、シンプルな形をしているので、ケープのように着たり、ひざ掛けとして使用したり、腰に巻いて防寒のロングスカートとしても使用できます。この商品のおすすめポイントはなんといっても可愛いうさ耳のフードです。

可愛い物ってテンションも上がるし、心も癒されちゃいますよね。おうちで可愛く暖かくリラックスしたい女のコにおすすめの商品です。カラーバリエーションも多いのでお友達とお揃いにしても可愛いです。また、フードは外すことができるので、ちょっと恥ずかしいと思ったら、さっと隠すことができちゃいます。

【番外編】ニトリで買えるおすすめのあったかグッズは?

ニトリで買えるおすすめあったかグッズ①足の冷えを気にせず歩けるスリッパ

ルームシューズ

ニトリでは、ルームシューズはスリッパが種類豊富に販売されています。冬用のスリッパでは、中がもこもこふわふわの生地のものや、踏み底にニトリの吸湿発熱素材のNウォームを使用したものが販売されています。

商品によっては、すべり止め付きや抗菌防臭機能などがついた商品もあり、自分の生活や好みに合わせた商品を選ぶことが出来ます。冬は足元が冷えて辛い季節です。手頃な価格で購入できて暖かいスリッパやルームシューズを履いて、冷えた床の冷たさを気にせずに歩ける生活をおくってみてはいかがでしょうか。

ニトリで買えるおすすめあったかグッズ②布団の冷え知らずな敷き毛布

毛布

冬のお布団に入ったときのひやっとぞくっとする感覚に困っている人におすすめのアイテムがニトリのボリュームたっぷりあったか敷きパッドです。ニトリでは季節に合わせたたくさんの敷きパッドが販売されていますが、このボリュームたっぷりあったか敷きパッドは寒い季節に欠かせない商品です。

布団に入ったとたんから寒さを感じずに暖かいだけでなく、柔らかい肌触りがとても心地よいので、寒い冬でも幸せに眠ることが出来ます。筆者もこの商品を愛用していて、冬のお布団のヒヤッと感を感じることなく眠ることができています。この敷きパッドを1度つかったら、ない冬を想像することができません。

1度使うと、手放すことのできない冬におすすめの商品です。我が家では、着る毛布とこの敷きパッドの両方を使っていて寒い冬の夜でも暖房をつけっぱなしにしないで寝ることが出来、快適に過ごすことができています。また、ニトリの布団カバーを詳し紹介した記事がありますので興味のある方は参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 646806094
関連記事 便利すぎる!ニトリのおすすめ布団カバー20選【ランキング】

ニトリで購入できる、寝室を自分好みに彩れるお洒落な布団カバーが大人気!

ニトリの着る毛布で寒さを防いで快適に過ごしましょう!

ニトリのガウン型の着る毛布の特徴や人気の理由や口コミ、ほかのブランドの着る毛布、冬のあったかアイテムをご紹介しました。ガウン型の着る毛布は足がでて歩けるので着たまま家事や作業することもできる優秀なアイテムです。

筆者も着る毛布を愛用していますが、毛布だと引きずって歩ける状態ではないですが、着る毛布のおかげで毛布のふわふわの触り心地と幸せな暖かさを感じながら家事をこなすことができ、低身長の私でも歩ける着る毛布に感動しています。

私は口コミで興味を持ちネットで購入しましたが、ニトリの着る毛布は店頭でサイズ確認ができるので、自分が歩けるサイズか確認してから購入するほうが安心です。是非、冬の欠かせないアイテムに加えてみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。