INDEX

【グルメ・その1】京都で流行りの食べ物3選

【食事グルメ・その1】京都で流行りの食べ物①カレー

京都で流行りの食べ物グルメ編その1の1つ目は、カレーです。京都には美味しい名物カレーのお店がたくさんあり人気がありますよ。なかでもウサギノネドコの隕石カレーが人気です。隕石を模した真っ黒なビジュアルのカレーになっていますよ。食べるのに勇気が必要な独特の見た目ですが味は本格的なスパイシーなカレーです。

【食事グルメ・その1】京都で流行りの食べ物②人気のパン

京都で流行りの食べ物グルメ編その1の2つ目は、パンです。京都はパンの購買率が高い都道府県です。なので、パン屋さんもたくさんあります。常に新しくて美味しいパン屋さんが開店し流行っています。最近では、フランス発の日本初出店のリベルテパティスリーが話題です。

ほかに料亭のおくむらが運営するオレノパンなど京都らしいパンを販売しているお店も流行っていますよ。また、京都マルイでは京都市内のパン屋さんのパンを集めたセレクトショップもありパン好きの京都の人に流行しています。京都の人が愛するパンを食べてみましょう。

【食事グルメ・その1】京都で流行りの食べ物③観光客にも人気の米懐石

京都で流行りの食べ物グルメ編その1の3つ目は、八代目儀兵衛の米懐石です。お米をメインとした懐石料理が提供されているお店になります。ディナーよりもお得なお昼のランチはいつも行列ができ流行っています。1番美味しく食べることができる配合でブレンドされ、美味しく炊かれたお米が必ず付いてきます。

京都で流行りの食べ物グルメ編その1を紹介しました、京都駅で購入することができるお土産についても気になる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 552164044
関連記事 京都駅で買えるおすすめのお土産33選!彼氏や友達に喜ばれる人気のお土産は?

ご飯やスイーツも美味しく、観光名所や原産品も多い京都駅で買えるお土産は

【グルメ・その2】京都で流行りの食べ物3選

【美味しいグルメ・その2】京都で流行りの食べ物①野菜がメインの料理店

京都で流行りの食べ物グルメ編その2の1つ目は、野菜メインの料理です。京都では野菜をたっぷり食べることができるメニューが流行っています。そのなかでも京都市祇園フォーエバー現代美術館に併設のノースショアや野菜居酒屋の五十家グループのお店が人気になっています。

ノースショアは野菜たっぷりのインスタ映えする名物サンドウィッチがヘルシーであると若い女性に流行っています。五十家グループの居酒屋は、野菜を美味しく食べることができる名物メニューや野菜のカクテルが豊富で人気があるお店です。大根ジュースなどの珍しくインスタ映えするドリンクや料理が豊富ですよ。

【美味しいグルメ・その2】京都で流行りの食べ物②ラーメン

五十屋グループ京都で流行りの食べ物グルメ編その2の2つ目は、ラーメンです。京都は大学生が多く住んでいることもあり常にラーメン店が流行しています。一乗寺付近はラーメン激戦区として有名ですよ。また、京都駅ビル内のラーメン小路も日本各地の美味しいラーメン店が出店しており常に流行っています。

【美味しいグルメ・その2】京都で流行りの食べ物③手巻き寿司

京都で流行りの食べ物グルメ編その2の3つ目は、インスタ映えのお寿司です。京都ではインスタ映えがするお寿司が女性の間で流行していますよ。中でも手巻きずしのアウームや祇をんや豆寅の豆寿司などが人気です。

どちらのお寿司にも共通するのが小さな具材がたくさんプレートに盛り付けられているということです。インスタに投稿したくなるようなお寿司はとても可愛いので1度食べてみてください。

京都で流行りの食べ物グルメ編その2を紹介しました。ほかにも京都の四条で食べることができるモーニングについても気になる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

【スイーツ】京都で流行りの食べ物5選

【おすすめ名物スイーツ編】京都で流行りの食べ物①美味しいいちごやま

京都で流行りの食べ物おすすめ名物スイーツ編の1つ目は、いちごやまです。いちごやまは、JR京都伊勢丹内にあるFUKUNAGA901のパフェになります。苺がたっぷりとトッピングされているビジュアルがインスタ映えすると若い女性に流行っていますよ。

苺の季節限定の名物商品なので発売期間も毎年苺の季節限定です。さらに、見た目だけでなくたっぷりの苺が美味しいという声も多数あります。流行り過ぎてオープン時間に整理券を受け取らないと食べることができなくらい流行しているので注意してください。

【おすすめ名物スイーツ編】京都で流行りの食べ物②人気店の抹茶ティラミス

京都で流行りの食べ物おすすめ名物スイーツ編の2つ目は、抹茶ティラミスです。河原町にあるMatchaHouseの抹茶ティラミスが2017年から2018年にかけて京都で最も流行したスイーツと言われています。最長で6時間待ちであったそうですよ。抹茶ティラミスは老舗お茶屋の森半の抹茶を使っています。

【おすすめ名物スイーツ編】京都で流行りの食べ物③飾り羊羹

京都で流行りの食べ物おすすめ名物スイーツ編の3つ目は、飾り羊羹です。京都の老舗和菓子店である梅園の飾り羊羹です。従来の羊羹と違い、可愛いトッピングがされています。さらに、フレーバーの方も小豆などの和風フレーバーだけでなくフランボワーズフレーバーなどもあります。可愛くて新しいと若い女性に流行中です。

【おすすめ名物スイーツ編】京都で流行りの食べ物④抹茶アフタヌーンティー

京都で流行りの食べ物おすすめ名物スイーツ編の4つ目は、抹茶のアフタヌーンティーです。京都は抹茶が名物ということもあり、色々な場所で抹茶のアフタヌーンティーが提供されています。なかでも京都駅ビルの茶筅のアフタヌーンティーが流行っています。木箱に抹茶スイーツが入っており、見た目も可愛いです。

可愛いだけでなく蓋を開けるとドライアイスの煙があふれ出してくるのですごいと人気ですよ。写真だけでなく動画で撮影をしてSNSに投稿をすることが流行しています。

【おすすめ名物スイーツ編】京都で流行りの食べ物⑤フルーツサンド

京都で流行りの食べ物おすすめ名物スイーツ編の5つ目は、フルーツサンドです。京都の人はパンが好きですがサンドイッチも人気があります。なかでもフルーツサンドが流行していますよ。フルーツサンドのお店もたくさんありますが、新しいお店のロッカアンドフレンズパピエ京都や老舗のヤオイソなどが人気店です。

【グルメ】京都で流行りの食べ物の手作りレシピは?

【グルメ編】京都で流行りの食べ物の手作りレシピ①カレー

グルメ編京都で流行りの食べ物の手作りレシピ1つ目は、本格スパイスカレーのレシピです。隕石カレーのレシピは公開されていないので本格的なスパイスカレーのレシピを紹介します。京都を含めて関西ではスパイスカレーも流行しています。寒い日にも暑い日にもぴったりな本格カレーは自宅でも作りたいですよね。

本格スパイスカレーベースの材料
  • 玉ねぎ 1玉
  • すりおろししょうが 大さじ1/2
  • すりおろしにんにく 大さじ1/2
  • 小口切りのししとう 4本
  • パクチー 大さじ2
  • カットトマト缶 1カップ
  • プレーンヨーグルト 1/4カップ
  • 塩 小さじ1と1/2
  • サラダ油 大さじ3
  • 水 1カップ
  • ☆クミンシード 小さじ1
  • ☆ターメリック 小さじ1/4
  • ☆カイエンペッパー 小さじ1
  • ☆コリアンダーパウダー 小さじ2
  • ☆クミンパウダー 小さじ1
  • ガラムマサラ 小さじ1/2
本格スパイスカレーのベースの作り方
  1. 鍋にサラダ油とクミンシードを入れて中火で炒めてください。
  2. 良い香りがしてきたら玉ねぎを加えて色が変わるまで炒めましょう。
  3. 火を弱火にしておろししょうがとおろしにんにくを加えてください。
  4. ししとう、パクチー、トマトを入れて手早く混ぜましょう。
  5. さらにヨーグルトも加えで1分ほど炒めてください。
  6. 弱火にしてからパウダースパイスと塩を加えてください。
  7. 全体を軽く混ぜて水を加え☆のパウダースパイスを加えてください。
  8. 強目の中火で沸騰させてのばしてください。
  9. 濃度がついて、油が分離したらガラムマサラを加え、一煮立ちさせるとベースが完成です。
本格スパイスカレーの材料
  • カレーベース 500g
  • 皮なし鶏もも 400g
  • トマト 1/2個
  • パクチー 大さじ2
  • ガラムマサラ 小さじ1
本格スパイスカレーの作り方
  1. カレーベースを中火で焦がさないように温めてください。
  2. 鶏肉を食べやすい大きさに切ってください。
  3. トマトもざく切りにしましょう。
  4. カレーベースが煮えてきたら鶏もも肉を加えてください。
  5. 弱火にして蓋をしましょう。
  6. 鶏肉に火が通ったらトマトを加えてください。
  7. ガラムマサラを加えて香りづけをします。
  8. 最後に火を止めてからパクチーをトッピングすれば完成です。

【グルメ編】京都で流行りの食べ物の手作りレシピ②パン

グルメ編京都で流行りの食べ物の手作りレシピ2つ目は、パンです。最近はフランスのパン屋さんのパンが人気なのでクロワッサンが人気になっています。自宅で作るには少し難易度が高いですよね。でも、作ることができるので挑戦してみましょう。

クロワッサンの材料(7個分)
  • 強力粉 200g
  • 薄力粉 50g
  • 有塩バター 15g
  • 塩 小さじ1
  • グラニュー糖 大さじ1と1/2
  • ドライイースト 小さじ2
  • 牛乳 170cc
  • 無塩バター 130g
  • 卵 1個
  • 打ち粉用強力粉 適量
クロワッサンの作り方
  1. バターをラップで包んでください。
  2. ラップで包んだバターを麺棒で5cm四方にのばしてください。
  3. のばしたバターは冷蔵庫で寝かしておきましょう。
  4. 強力粉、薄力粉はふるっておいてください。
  5. ボウルにふるった粉、塩、グラニュー糖、ドライイーストを入れて混ぜてください。
  6. 粉にバターを手でちぎり、牛乳を加えましょう。
  7. 手で混ぜながら生地がまとまってきたら台の上にのせてください。
  8. 手のひらで生地をぐっと押してのばしたりひいたりを3~4分間繰り返しましょう。
  9. 生地を片手で持って台にたたきつけて折りたたむ動作を5分間繰り返して生地をまとめてください。
  10. 台に打ち粉をしましょう。
  11. 生地を15cm四方にのばしてください。
  12. のばした生地をバットに入れてラップをかけて冷蔵庫で30分寝かせましょう。
  13. 打ち粉少々をふった台に生地を取り出し、25cm四方にのばしてください。
  14. バターを冷蔵庫から出し、四つの角が生地の1辺の中心にくるように置いてください。
  15. 左右、上下の生地を中央に向かって折り、合わせた生地を麺棒でおさえてとめましょう。
  16. 麺棒で押さえつけるように少しずつ縦長にのばしてください。
  17. 打ち粉をべたつかないように少々ふりながら、幅20cm、長さが45cmになるまでのばしましょう。
  18. 上下の生地を中央に向かって折り、中央からさらに半分に折りたたんでください。
  19. (4つ折り)生地を90度回し、再び縦45cmになるまでのばし、再び4つ折りにしましょう。
  20. 生地をバットに入れてラップをかけ、冷凍庫で約30分間休ませましょう。
  21. 生地を台に取り出し、生地の端を麺棒でおさえて柔らかくしましょう。
  22. 生地を麺棒で押さえつけるように45cm×20cmにのばしてください。
  23. 両側に9cmずつナイフで目印をつけてください。
  24. 片側は4.5cmずらした位置から印をつけましょう。
  25. 二等辺三角形になるように切って生地をのばしてください。
  26. 底辺の中央に2cmの切込みを入れ、底辺から頂点に向かって転がすように巻きましょう。
  27. オーブンの天板に巻き終わりを下にして並べ、28℃以下の室温で50分間発酵させます。
  28. 表面に溶き卵をはけで塗ってから220℃のオーブンで12分焼き上げてください。
  29. 最後に網にのせてあら熱を取ると完成です。

【グルメ編】京都で流行りの食べ物の手作りレシピ③手巻き寿司

グルメ編京都で流行りの食べ物の手作りレシピ3つ目は、手巻き寿司です。京都で流行っているインスタ映え手巻き寿司も自宅で作ることができますよ。なるべく具材を多く用意して少しずつ盛り付けることがおすすめです。自宅でパーティをするときのメニューにもぴったりですよね。

手巻き寿司の材料
  • 巻き寿司用の海苔
  • ご飯 3合
  • 好きな刺身
  • 焼肉
  • 卵焼き
  • 大葉
  • 海老
  • 納豆
  • 酢 大さじ4
  • 砂糖 大さじ4
  • 塩 小さじ1.5
手巻き寿司の作り方
  1. 炊き上がったご飯を桶に移してください。
  2. ご飯に酢、砂糖、塩を加えてしゃもじで混ぜ合わせます。
  3. 粗熱が取れたら濡れ布巾をかけておきましょう。
  4. 具材を少しずつ見映え良く盛り付けてください。
  5. 盛り付けが終わると完成なので好きな具材を巻いて食べましょう。

【スイーツ】京都で流行りの食べ物の手作りレシピは?

【スイーツ編】京都で流行りの食べ物の手作りレシピ①いちごやま風パフェ

スイーツ編の京都で流行りの食べ物の手作りレシピ1つ目は、いちごやま風パフェです。いちごやまは、苺たっぷりで可愛いパフェです。いつも売り切れなので自宅で作る方法を知りたいですよね。自宅でも簡単に作ることができますよ。売り切れだからと諦めないで自分で似ているものを作ってみましょう。

いちごやま風パフェの材料
  • 苺 半パック
  • カスタードクリーム 適量
  • 生クリーム 適量
  • スポンジケーキ 適量
  • アイスクリーム 1個
  • 苺ジャム 小さじ1
  • フルーツグラノーラ 大さじ2
いちごやま風パフェの作り方
  1. ヨーグルトをコーヒーフィルターに入れて水切りしておきましょう。
  2. グラノーラをグラスの底に入れてください。
  3. 苺は半分を5mm厚さの輪切りに切ってください。
  4. 輪切りにした苺をグラスの外から見えるように張り付けていきましょう。
  5. 水きりヨーグルトと苺ジャムを混ぜてグラノーラの上にのせてください。
  6. カスタードクリーム、生クリーム、アイスクリームを好きなバランスでグラスの上まで盛りましょう。
  7. 最後にへたを取った苺を山のようにトッピングすれば完成です。

【スイーツ編】京都で流行りの食べ物の手作りレシピ②抹茶ティラミス

スイーツ編の京都で流行りの食べ物の手作りレシピ2つ目は、抹茶ティラミスです。6時間も並ぶ程の流行りスイーツは食べたいけれども並びたくないという人は自宅で手作りしてみましょう。まずは、100均などに行って特徴的なマスの器を用意してみてください。

抹茶ティラミスの材料
  • マスカルポーネチーズ 400g
  • 卵黄 1個分
  • きび砂糖 20g
  • 白ワイン 大さじ1
  • 生クリーム 50ml
  • 卵白 1個分
  • 板ゼラチン 大さじ1.5
  • ビスケット 容器に敷き詰める量
  • ☆抹茶 大さじ2
  • ☆きび砂糖 大さじ2
  • ☆水 40ml
  • トッピング用抹茶
抹茶ティラミスの作り方
  1. 板ゼラチンは水に入れて戻しておいてください。
  2. 容器の底に砕いたビスケットを敷き詰めましょう。
  3. 小さめのボウルに☆の抹茶シロップの材料を入れてください。
  4. 砂糖が溶けるまで混ぜ合わせて容器に回しかけます。
  5. ボウルにマスカルポーネを入れ、へらで練って柔らかくしてください。
  6. 別のボウルに卵黄を入れて泡立て器でほぐしましょう。
  7. 卵黄にきび砂糖を入れてすり混ぜましょう。
  8. さらに白ワインを加えて湯せんにかけてください。
  9. 少しとろみがついてきたら、水気を絞った板ゼラチンを加えて溶かしましょう。
  10. 湯せんから外し、マスカルポーネに加えて混ぜましょう。
  11. なめらかになったら生クリームを加えて混ぜ合わせてください。
  12. 別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立ててメレンゲを作りましょう。
  13. メレンゲをマスカルポーネのボウルに2~3回程度に分けて加えてさっくり混ぜましょう。
  14. 容器に全て流し入れてください。
  15. 表面をならし、ラップをして冷蔵庫で2時間以上冷やし固めましょう。
  16. 最後に茶こしで抹茶をふるいながらトッピングすれば完成です。

【スイーツ編】京都で流行りの食べ物の手作りレシピ③フルーツサンド

スイーツ編の京都で流行りの食べ物の手作りレシピ3つ目は、フルーツサンドです。京都ではフルーツサンドが流行っていますが、自宅でも気軽に食べたいですよね。自宅でもフルーツの断面がハッキリ見えるフルーツサンドを作ってみましょう。

フルーツサンドの材料
  • 好きなフルーツ
  • ラップ
  • サンドイッチ用のパン
  • 生クリーム
フルーツサンドの作り方
  1. 生クリームに砂糖を加えて冷やしながら泡立ててください。
  2. フルーツは断面がキレイに見えるように切ってください。
  3. ラップを敷いた上にパン、生クリーム、洗って水気を切ったフルーツを置きます。
  4. 包んだ直後のラップにフルーツをのせた位置をサインペンなどで印をしておきましょう。
  5. その後、3時間程度冷蔵庫で冷やしてください。
  6. 最後に印を目印にして切ればキレイな断面のフルーツサンドが出来上がります。

【グルメ】人気の京都土産3選

【グルメ編】人気の京都土産①ラブレ漬物

人気の京都土産グルメ編1つ目は、西利のラブレ漬物です。京都の漬物はお土産グルメとして定番ですよね。なかでも乳酸菌のラブレが含まれている漬物が流行しています。ラブレ漬物はほかの漬物と違い、1回限りの使い切りになっているパッケージもあるのでお土産にも配りやすいですよ。

らっきょう、古漬胡瓜きざみ、しそなす、古漬キャベツと人参、古漬壬生菜きざみ、瓜きざみ、大根きざみの7種類のセットが1,155円で販売されています。

【グルメ編】人気の京都土産②かつくらのカツサンド

人気の京都土産グルメ編2つ目は、かつくらのカツサンドです。京都で人気のとんかつ屋さんのカツサンドが流行っています。ジューシーなとんかつのサンドイッチは美味しいですよ。ロースかつサンド は1箱で1,000円です。京都駅のお土産売り場でも販売されているので気軽に購入できます。

【グルメ編】人気の京都土産③グランマーブルのパン

人気の京都土産グルメ編3つ目は、グランマーブルの食パンです。最近では、結婚式の引き出物などに使われることも多いのでご存知の方も多いかもしれません。通常の食パンと違い2種類以上のフレーバーが混じり合っている見た目にもインパクトがある食パンです。

このグランマーブルですが期間限定のフレーバーが流行っていますよ。日持ちも長いのでお土産にも向いています。最近では、京都駅のお土産売り場にも店舗がオープンしたので以前よりも購入しやすくなったと思いますよ。気になる方は購入してみましょう。

【スイーツ】人気の京都土産3選

【スイーツ編】人気の京都土産①茶の菓

人気の京都土産スイーツ編1つ目は、マールブランシュの茶の菓です。京都のお土産のスイーツとしては1番流行しているのではないでしょうか?基本的には京都でしか購入することができなく、常にお店は行列になっています。

抹茶のラングドシャが京都らしくて美味しいと人気ですよ。10枚入り1,360円で販売されています。行列の先頭が気になる方は購入してみましょう。

【スイーツ編】人気の京都土産②チョコバー

人気の京都土産スイーツ編2つ目は、ベルアメール京都別邸のスティックチョコです。アイスバーのようなビジュアルが可愛くてインスタ映えすると流行っていますよ。フレーバーの方も小豆や甘酒のような和風で京都らしいフレーバーも揃っています。

1本540円と高価なチョコレートですが優雅な気分になることができますよね。三条のベルアメール京都別邸か銀閣寺の店舗で販売されています。

【スイーツ編】人気の京都土産③みたらしバターサンド

人気の京都土産スイーツ編2つ目は、梅園のみたらしバターサンドです。飾り羊羹の和菓子店の梅園の商品ですよ。最近、リニューアルされたJR京都伊勢丹のデパ地下の店舗で販売されています。みたらし団子がバターサンドになったと流行っていますよ。味の方もみたらし団子の味がすると人気です。

表面にみたらし団子のイラストが描かれているところも可愛いですよね。値段の方は5個入で1,080円で販売されていますよ。1個216円でばら売りもされているので気になる方は購入してみましょう。

流行りの食べ物を食べよう

京都で流行りの食べ物11選について紹介をしました。京都は京都らしい名物グルメ以外にも観光の食事の場所にもおすすめの美味しいスイーツやグルメのお店もたくさんありましたね。また、流行りの食べ物の手作りレシピも紹介したのでぜひ参考にしてみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。