INDEX

同性の女友達が弱音を吐く心理3選

同性の女友達が弱音を吐く心理①共感してもらい友達関係を深めたい

同性の女友達が弱音を吐く心理

同性の女友達が弱音を吐く心理の1つ目は、共感してもらい友達関係を深めたいということです。女性は話し相手に共感してもらうことで「1人じゃないんだ」と安心感を覚える傾向があります。相手に弱音を吐く時に「大変だったね」「辛かったね」「うん、それ分かるよ」と言ってもらうことで、女性の共感欲求が満たされます。

共感欲求が満たされた女性は「この人は私の話を聞いてくれる」と思ってどんどん心を開くので、女性と話を聞いた女友達との距離が近くなることがありす。さらに例えばAさんが「こんなことがあってさ」と弱音を吐き、Bさんも「実は私も同じことがあって…」と共通の悩みを共有することでも、距離が縮まることがあります。

そのため同性の女友達が弱音を吐くのは共感してもらいたいという心理のほか、「この人ともっと仲良くなって友好な関係を築きたい」という心理もあるといえるでしょう。最近知り合ってお互いのことをまだそんなに知らないのに、女友達が弱音を言ったら、もしかするとそれは「もっと親しくなりたい」のサインかもしれません!

同性の女友達が弱音を吐く心理②吐き出してストレスを解消したい

同性の女友達が弱音を吐く心理

同性の女友達が弱音を吐く心理の2つ目は、吐き出してストレスを解消したいということです。女性は気の置けない友達とおしゃべりをして、ストレスを発散させます。そのため女友達が弱音を吐いたら、それは「今抱えている悩みを誰かに話して、このモヤモヤした気持ちを解消したい!」という欲求があるといえるでしょう。

また、これは状況によって異なりますが、女性は現在抱えている悩みの解決策が欲しいのではなく、ただ話を聞いてもらい共感して欲しいという心理状態であることが多いです。そのため「だからそれ違くない?」と女性を否定すると、女性は共感されなかったことにショックを受けて、2人の間に大きな溝ができることもあります。

そのため女友達が弱音を吐いた時は、話を聞いて欲しいだけなのか、それともアドバイスを求めているのか見極める必要が出てきます。またアドバイスをする際も頭ごなしに否定するのではなく「言いたいことも分かるよ。でもこういうやり方もあるんじゃない?」とワンクッション共感してあげると、相手を傷つけずに済みますよ。

同性の女友達が弱音を吐く心理③同性である女性に優しく慰めて欲しい

同性の女友達が弱音を吐く心理

同性の女友達が弱音を吐く心理の3つ目は、同性である女性に優しく慰めて欲しいということです。これは特に彼氏からのDVや夫の浮気、姑や小姑との関係など、女性だからこそ分かち合える悩みを聞いてもらいたい時になる女性の心理です。女友達が男性関係や家族関係での弱音を吐いたら、優しい言葉で慰めてあげましょう。

また、異性や家族についての悩みはなかなか大っぴらにできないものです。いろいろな人に話してしまったせいで信頼できない人や仲良くない人にまで話が伝わり、誰もが自分のプライベートの悩みを知っている状況なんて嫌ですもんね。そのため男性や家族関係の弱音を吐いた友達は、話した相手のことを信頼してるともいえます。

そんな心を開いてくれた女友達をこれからも大切にしたい、女友達が弱音を言ったら精一杯励ましたいと思っている方が多いはずです。ですがどうしたら相手を元気づけられるのか分からないという方におすすめなのが、こちらの記事です。ここには落ち込んでいる人を元気にする言葉がまとめられているので、参考にしてください。

異性の女友達が弱音を吐く心理3選

異性の女友達が弱音を吐く心理①男性目線からのアドバイスが欲しい

異性の女友達が弱音を吐く心理

異性の女友達が弱音を吐く心理の1つ目は、男性目線からのアドバイスが欲しいということです。悩みの種が男性上司との関係や、営業職やIT職で男性が多い環境で働いているがゆえのトラブルだと、女性は同じ男性からの意見を欲しがる時があります。そのような場合同性より、異性の男友達に弱みを見せることがあります。

男性が女性心理が分からないように、女性も男性心理が分からないのです。そのため「男性上司と関係を良くするには、上司と同じ男性から意見をもらった方がいい」「男性が多い職場で好感度を上げるコツは、男友達に聞こう」と考えます。異性の女友達が悩みを打ち明けたら、共感しつつアドバイスもしてあげてくださいね!

また、女性はそこまで仲良くない男性には、悩み事の相談はしません。そのため女友達が相談を持ちかけてきたら、それは相手のことを信頼している証だといえます。そんな女友達とこれからも良い関係を築いていきたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください。ここには友達とより仲良くなれる方法がまとめられています。

Small thumb shutterstock 282367043
関連記事 仲良くなりたい!人と仲良くなる方法13選|友達/異性/彼氏/イケメン

いつも一緒にいる友達や恋人から、気になる相手、上司や知り合いのイケメン

異性の女友達が弱音を吐く心理②性別問わず人気な自分を実感したい

異性の女友達が弱音を吐く心理

異性の女友達が弱音を吐く心理の2つ目は、性別問わず人気な自分を実感したいということです。女性の中には同性だけでなく異性からも共感を得たり、相談に乗ってもらったりすることで、「女性だけでなく男性からも共感されている自分」「性別関係なく誰にでも構ってもらえる自分」にうっとりしている人もいるようです。

特に大人しくて女性に批判的な態度を取らない男性や、女性を褒めてくれそうな男性に、弱音を吐くことが多いようです。そんな女性は自惚れの気持ちが強いといえるでしょう。そこには悩みを聞いてもらいたい、アドバイスが欲しいという気持ちはなく、あるのはただ自分は誰からも好かれてると実感したい気持ちだといえます。

異性の女友達が弱音を吐く心理③相手に恋心を抱いている

異性の女友達が弱音を吐く心理

異性の女友達が弱音を吐く心理の3つ目は、相手に恋心を抱いているということです。「男性に弱いところを見せれば、恋愛が上手くいきやすい」ということを知っている女性もいます。男性は女性に頼られることに喜びを感じ、相手に好意を抱くことがあるのです。そのため相手に恋しているため、わざと弱音を吐く女性もいます。

中には“相談女”といって「相談したいことがあるから」と、恋人がいる男友達に迫ってくる女性もいます。この女性は構って欲しいという欲求や、自分が優れていると優越感に浸りたい欲求を満たすがために弱音を吐いて、あわよくば男性を恋に落とさせようとします。そこには相手のことが好きという感情がない場合もあります。

そんな女性が近くにいるとなったら、男性でも恐怖を感じてしまう時がありますよね。特に彼女や妻がいる男性は、余計なイザコザを起こさないためにも相談女に要注意です。また相談女についてもっと知りたい方は、こちらの記事がおすすめです!ここには相談女の特徴や心理、狙われやすい男性のタイプがまとめられています。

Small thumb shutterstock 521491015
関連記事 相談女とは?特徴8選と旦那や彼氏を狙うメンヘラの撃退や対処法5選は?

相談女の撃退法についてご紹介していきます。相談という体で、友達の彼氏や

相手に心を許している時に見せる特徴5選

相手に心を許している時に見せる特徴①自分の弱みを見せる

相手に心を許している時に見せる特徴

相手に心を許している時に見せる特徴の1つ目は、自分の弱みを見せるということです。心を許してない人に弱みを見せるのは、恥ずかしくてかっこ悪いことだと考えている方が多いはずです。そのため女友達が弱みを見せたら、それは心を許した証拠だと捉えていいでしょう!そんな女友達とは、今後も良い関係でいたいものです。

相手に心を許している時に見せる特徴②誰にも見せない涙を見せる

相手に心を許している時に見せる特徴

相手に心を許している時に見せる特徴の2つ目は、誰にも見せない涙を見せるということです。涙を見せることもプライドが許さないという方が多いのではないでしょうか?悔しくても人前では泣かず、1人でこっそり泣く人もいます。それゆえ女友達が弱音を吐きつつ涙を流したら、それも素敵な友達関係が築けているといえます。

相手に心を許している時に見せる特徴③家族の話をするなど何でも打ち明ける

相手に心を許している時に見せる特徴

相手に心を許している時に見せる特徴の3つ目は、家族の話をするなど何でも打ち明けるということです。気心を知れた人でないと、家族の話をしづらい時ってありますよね。特に相手が詮索好きの人である可能性もあり、「変な噂を立てられたくないから」と家族の話は仲良くない内はしないでおくという人が多いと考えられます。

そのため相手が家族の話をし出したら、それも心を許している証だといえるでしょう。また家族のほかに自分の仕事や趣味のこと、子どもがいるのであれば子どもの学校や習い事のことなど、ざっくばらんに打ち明けることがあります。相手が心を開いて楽しそうに話す姿を見ると、こちらもなんだか嬉しい気持ちになりますよね。

相手に心を許している時に見せる特徴④人には話しづらいプライベートを話す

相手に心を許している時に見せる特徴

相手に心を許している時に見せる特徴の4つ目は、人には話しづらいプライベートを話すということです。例えば実は彼氏・夫と関係が上手くいっていないこと、実家に借金があることなど、重くなってしまいがちなプライベートなことを話してきます。公にできないことを話されたら、相手に信頼されていると考えていいでしょう。

相手に心を許している時に見せる特徴⑤電話やメールを頻繁にする

相手に心を許している時に見せる特徴

相手に心を許している時に見せる特徴の5つ目は、電話やメールを頻繁にするということです。そこには気の置けない友達だからこそ、連絡は頻繁にして相手の近況を知りたいという心理があるといえるでしょう。「長電話が盛り上がり過ぎて、気づけばもうこんな時間!」というのは、心を許した友達同士であればよくある話です。

女友達が弱音を吐く心理はさまざま!吐く相手の性別により心理が違う

女友達が弱音を吐く心理はさまざまありますが、吐く相手の性別により心理が違うのも特徴です。相手が女性であればもっと仲良くなりたい、男性であれば恋心を抱いていると考えられます。また人は親しい間柄でないと弱音を吐かない傾向があります。そのため女友達から弱音を吐かれたら、信頼されていると捉えていいでしょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。