INDEX

スーツに合うビジネスマフラーの選び方は?

スーツに合うビジネスマフラーの選び方①赤やネイビーなど色で選ぶ

スーツに合うビジネスマフラーの選び方の1つ目は、赤やネイビーなど色で選ぶことです。最初に目に入るのは色でしょう。メンズのビジネススーツは黒、グレー、ネイビーが多いですよね。そのスーツの色に合う色から選ぶ人が多いのです。マフラーでもネイビーやグレーが人気です。

基本的にどんな色のスーツにも合わせやすく、落ち着いた雰囲気でスタイリッシュにもキメられる色で人気が高いです。また、ネクタイの色でも人気の赤もマフラーに使えます。さし色にもなりますが若干カジュアルさが出てしまうので赤は赤でも暗めの赤やワインレッドなどが良いでしょう。

マフラー一つでもお洒落を楽しみたい人は、リバーシブルのマフラーを選ぶと良いでしょう。巻き方で二色が見えてお洒落感がアップするのです。同色系統の濃い色と薄い色のリバーシブルもあれば、違う色のリバーシブルもあるので楽しみ方も増えます。

スーツに合うビジネスマフラーの選び方②素材で選ぶ

スーツに合うビジネスマフラーの選び方の2つ目は、素材で選ぶことです。ビジネスマンへのおススメはやはり「カシミヤ」です。カシミヤは肌触りもとても良く見た目で高級感があるのがわかります。無地のマフラーだと柄物よりも質感がわかるので余計に素材にこだわった方が良いのです。

マフラーの素材で他には、アクリル、ウール、モヘア、アンゴラなどがあります。アンゴラやモヘアも高級感があり良いでしょう。一般的なのは比較的安価で買えるウールですが物によってはチクチクすることがあります。アクリルはお手頃価格のマフラーに多く安っぽく見えたり肌触りが悪かったりするのでスーツには微妙です。

スーツに合うビジネスマフラーの選び方③柄で選ぶ

スーツに合うビジネスマフラーの選び方の3つ目は、柄で選ぶことです。マフラーで柄といえばチェック柄かストライプが人気です。どんな年代の方でも選びやすく使いやすい柄なのです。チェックの中でも種類が色々とあります。タータンチェックやバーバリーチェックはマフラーでも人気の柄です。

また、マフラーを柄物にするならスーツは無地が鉄則です。柄と柄だとお洒落センスが欠けていると思われるので柄物には無地が良いのです。チェック柄だとキュートなニュアンスに、ストライプだと洗練された印象になるので柄物によってもイメージが変わっておしゃれを楽しむことも出来ます。

スーツに合うビジネスマフラー5選

スーツに合うビジネスマフラー①ポール・スミス

スーツに合うビジネスマフラーの1つ目は、ポール・スミスです。メンズのマフラーの代表と言っても過言では無いでしょう。カラフルな色とランダムなストライプ柄が特徴です。カラフルでもカジュアルには感じません。カラフルなのに一目見てポール・スミスとわかるので不思議とスーツにでも許されるのです。

ストライプ柄も上品で尚且つおしゃれでとても人気があります。暖色系のストライプと寒色系のストライプとでも雰囲気がガラリと変わるので、色違いで持っている人も多いのです。また、ポール・スミスで無地ももちろんあります。生地もしっかりしていて高すぎず安すぎず丁度良いお値段です。

スーツに合うビジネスマフラー②TOMORROWLAND

スーツに合うビジネスマフラーの2つ目は、TOMORROWLANDです。男女ともに人気のあるブランドです。カシミヤのマフラーはとても人気でベーシックなものからデザイン性の高いものまで幅広くあります。色もビジネススーツに似合うような落ち着いた色が多く、カシミヤマフラーなので高級感もあります。

カシミヤマフラーだと値段も高級になりますが、ウールマフラーでも上質でお洒落なものが揃っているのでカシミヤに拘らず自分の好みで選ぶと良いでしょう。ただ、ビジネススーツに合わせるということは忘れずに選びましょう。

スーツに合うビジネスマフラー③BURBERRY

スーツに合うビジネスマフラーの3つ目は、BURBERRYです。BURBERRYは誰もが知る高級ブランドですが名前だけではなく「バーバリーチェック」と言われる誰が見てもわかるチェック柄が有名です。バーバリーはチェック柄だけではなくストライプやカラーブロック柄も人気です。

ビジネススーツにはバーバリーチェックよりも違う柄や無地の方が大人っぽく見えるという人もいます。お値段はさすがにとても高級なので品質は間違いありません。大人のマフラーの定番と言っても過言ではありません。

スーツに合うビジネスマフラー④UNITEDARROWS

スーツに合うビジネスマフラーの4つ目は、UNITEDARROWSです。UNITEDARROWSはBEAMSやSHIPSに並んで日本のセレクトショップの一つなのです。BEAMSは若い世代に人気がありカジュアルな路線ですが、UNITEDARROWSはスタイリッシュなイメージです。

特徴としては、「シンプルでかっこいい」「知的な印象」「クール系」など大人っぽい雰囲気が特徴です。その為、ビジネススーツにも当然似合うマフラーも多くあります。学生から社会人、男性女性に限らず幅広い世代に人気のブランドなのです。

スーツに合うビジネスマフラー⑤ジョンストンズ

スーツに合うビジネスマフラーの5つ目は、ジョンストンズです。ジョンストンズは高級素材のカシミヤなどを自社工場で丁寧に作られたマフラーが一番の人気です。素材が高級なので上品な雰囲気はもちろんのこと、大人っぽいビジネススタイルに合うようなデザインから、カジュアルスタイルにも合うデザインもあります。

色や柄、デザイン、編み、折りなど種類がとても豊富です。男性女性ともに憧れのブランドという人が多いほど人気のブランドなのです。カジュアル用とビジネス用と一つずつ持っていると、色々なコーディネートが楽しめるマフラーです。

これまでビジネススーツに似合うブランドをご紹介しましたが、ビジネススーツに限らずカジュアルでも男女ともに人気のブランドがラルフローレンです。ラルフローレンのマフラーについての記事もありますので、是非参考にしてみてくださいね。

Small thub shutterstock 521347525
関連記事 ラルフローレンの人気マフラー6選|メンズにおすすめの柄は?

ラルフローレンは老若男女問わず人気のブランドですね。その中でも冬のコー



メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方5選

メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方①シングルループ巻き

メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方の1つ目は、シングルループ巻きです。ワンループ巻きとも言います。シングルループ巻きは男性では一番多い巻き方と言っても過言ではありません。どんな服装にもコートにも合う巻き方なので、もちろんビジネススーツにも合う巻き方です。

巻き方はマフラーを半分に折り首にかけます。片側のループにもう片方を通し入れて完成です。巻き方も簡単で誰でもできる巻き方です。簡単なのに一度巻くとほどけるということが無いので男女関係無く人気のある巻き方です。

メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方②ピッティ巻き

メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方の2つ目は、ピッティ巻きです。ミラノ巻きやイタリア巻きとも呼ばれる巻き方で、おしゃれな巻き方の代表と言えるでしょう。また保温効果も高い巻き方なのです。注意する点は巻き方がボリュームあるので厚手のマフラーには不向きな巻き方ということです。

一見難しそうに見えますが意外と簡単に巻けるのです。片側が長くなるように首にかけて一周させます。巻いていない方を下から持ち上げて輪を作ります。輪の中に手を通し1周させた方を通します。後はバランスやボリューム、締め付け加減を調整して完成です。無地で巻くとおしゃれな巻き方がわかるのでおススメです。

メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方③ラウンド巻き

メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方の3つ目は、ラウンド巻きです。1周巻きやエディター巻きとも呼ばれる巻き方です。マフラーを首にひと巻きして両端を垂らした巻き方です。この巻き方は少し可愛らしい雰囲気もするのでカジュアル向きと思えますが、マフラーの選び方でスーツスタイルにも似合うのです。

巻き方はとても簡単で、マフラーの左右の長さをどちらか長めにして首にかけます。そして、長い方を1周首に巻いて前に垂らせば完成です。風が強いときなどは若干ほどけてしまうこともありますが、定番の巻き方と言って良いでしょう。

メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方④ニューヨーク巻き

メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方の4つ目は、ニューヨーク巻きです。これも定番の巻き方の一つで女性も男性多くこの巻き方をしている人を見かけます。ニューヨーク巻きはエレガントに見える巻き方なのです。その為上品に感じ、ビジネススーツにはとても合う巻き方なのです。

巻き方もとても簡単で、片方を長くなるように首にかけます。そして首を1周させてラウンド巻きの状態を作ります。前に垂れた部分でもう一度結びます。そして長さを調整したら完成です。注意するのは結び目をきつくせずにフワッとさせると良いです。また長さを揃えないのも逆におしゃれなポイントなのです。

メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方⑤肩掛け巻き

メンズスーツに似合うビジネスマフラーの巻き方の5つ目は、肩掛け巻きです。とてもシンプルな巻き方ですが男性女性関係無く人気の巻き方です。シンプルだからこそ出来る人といった雰囲気も出せるのです。巻くときの首元はフワッとさせる方が暖かくて防寒に良いです。

長めのマフラーで巻き、ただ首にかけるだけの垂らし巻きと同じように縦長効果が出るのでスタイルが良く見えるのも特徴です。ただ、風の強い日などは肩から落ちてくることも多くある巻き方なので、お天気によってアレンジを加えて違う巻き方にするのも良いでしょう。

【番外編】スーツに合うコートは?

スーツに合うコート①スタンドカラーコート

スーツに合うコートの1つ目は、スタンドカラーコートです。これは一言で男性らしさを感じるカッコいいコートです。スーツに合うコートで着ている男性も多く見かけますが、マフラーをプラスすることで大人感が増すのです。巻き方もワンループ巻き、ニューヨーク巻き、ピッティ巻き、垂らし巻きと合う巻き方も多いのです。

襟が立っているとおしゃれに見えたり、仕事がデキる人に見えたりとランクアップしたように見えるのです。スタンドカラーのコートを着ている人で自信が無いように見えることは無いので、男らしく見えると感じることもあるのです。とてもスーツに合うコートと言って良いでしょう。

スーツに合うコート②チェスターコート

スーツに合うコートの2つ目は、チェスターコートです。チェスターコートはスーツに合うコートの定番と言って良いでしょう。上品で落ち着いた雰囲気からビジネススーツにとても合うのです。またデザインがとてもシンプルなので素材にはこだわった方が良いのです。

コート丈の長さも色々とありますが、スーツに合わせるなら膝上くらいがベストです。長すぎるとダボっと着られている感が出てしまうので丈には気を遣いましょう。また、肩周りのサイズにも注意が必要です。秋冬になるとスーツの生地も若干厚みがあるものを着用するので、それを考えて選びましょう。

スーツに合うコートをご紹介しましたが、冬にはプラスしてマフラーもしますよね。チェスターコートは今若い人にも人気のコートです。若者のコーデなど色々なメンズの着こなしに合うマフラーの巻き方を紹介している記事もありますので、是非一緒に参考にしてみてくださいね。

Small thub shutterstock 524398663
関連記事 チェスターコートに合うマフラーの巻き方4選|メンズ着こなしコーデも

冬のコートでは人気の高いチェスターコートをマフラーでよりおしゃれにして

アレンジ次第で巻き方は無限大

メンズマフラーの選び方、人気ブランド、マフラーの巻き方などご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?ビジネススーツにのみならずカジュアルスタイルにも合う巻き方もあるので、基本の巻き方から自分なりのアレンジを加えてみるという楽しみ方もあるので、是非チャレンジしてみてくださいね。

今回は人気ブランドを中心にご紹介しましたが、普段使い用にちょっと安価なマフラーも一つあると便利ですよね。ファストファッションの代表と言えるユニクロのマフラーについて書いている記事もあります。マフラーの種類からおススメのお店などをご一読して、是非参考にしてみてくださいね。

Small thub shutterstock 521347525
関連記事 今年のユニクロのマフラーの種類は?UNIQLO/メンズにおすすめの店

ユニクロには寒い季節に首元を温かくするアイテムが豊富にあります。今回は

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。