INDEX

生涯独身な女性の割合は?

生涯独身な女性の割合は10.6%

外を見る女性

生涯独身な女性の割合は10.6%であるとのデータが出ています。全体の一割の女性が、生涯独身を貫いているようです。こう考えると、生涯独身であることはさほど珍しいことではないように思えるのではないでしょうか。自分の将来に不安を抱えていた人も、なんとなく希望を持つことができるような結果と言えるはずです。

ただ、この割合が多いか少ないかで言うと、圧倒的少数派であることは間違いありません。生涯独身である女性の割合は、そうでない女性に比べると少ないことが事実です。それだけ女性が生涯独身を貫くことに、不安を感じる人が多いというのが事実なのです。

生涯未婚の割合は年々増加傾向にある

落ち込む女性

生涯未婚の割合年々増加傾向にあると言われています。このことは50年ほど前のデータを見てもわかります。当時は女性の生涯未婚率というと、たったの2.6%でした。そこから比べると、現在の10.6%という割合は、かなり増加していることが見て取れます。時代が変わると共に女性の生涯独身の割合も増えているのです。

一昔前は、女性の社会進出があまり顕著ではありませんでした。そのため、結婚をしていないともなると、将来に不安を感じずにはいられなかったはずです。ですが、現代においては、大学まで進学した上で社会に進出する女性の割合はかなり増加している傾向にあります。

つまり、結婚をしなくても一人で生きていける目処を立てることのできる女性が増えてきているということなのです。これは結婚ができないではなく、敢えてしないという選択をする女性が増加しているということを意味します。

生涯独身な女性の特徴5選

生涯独身生活を送る傾向にある女性の特徴①一人でなんでもできてしまう

仕事する女性

生涯独身生活を送る傾向にある女性の特徴一つ目は、一人でなんでもできてしまうことです。なんでも一人で器用にこなしてしまう女性は、生涯独身であることを選ぶ場合が多いようです。また、本人がそれを望んでいなくても、男性が寄り付かないということも一つの要因となっているでしょう。

一人でなんでもできてしまうような女性を見ると、男性は自分の存在意義を感じられなくなってしまいます。その結果、器用な女性は結婚をしたくても相手に選ばれなくなってしまうのです。なんでも自分でできすぎてしまうのも、結婚をする上ではマイナスポイントとなってしまうことでしょう。

生涯独身生活を送る傾向にある女性の特徴②プライドが高い

プライドの高い女性

生涯独身生活を送る傾向にある女性の特徴二つ目は、プライドが高いことです。プライドの高い女性は、男性に頼ることを苦手とします。その傾向が強くなりすぎることで、結果として生涯独身になってしまうことがあるのです。独身を志していたわけでなくても、男性に頼ることを拒否し続けた結果そうなってしまうという訳です。

生涯独身を目指しているわけでないのなら、プライドの高すぎる女性は少し自分自身を見直した方が良いでしょう。そのプライドの高さが自分を苦しめることとなってしまっていないか注意が必要です。

生涯独身生活を送る傾向にある女性の特徴③理想が高い

海辺の女性

生涯独身生活を送る傾向にある女性の特徴三つ目は、理想が高いことです。理想が高すぎる女性は、どうしても生涯独身になってしまう確率が高くなってしまいます。男性に対して多くを求めすぎてしまう結果、結局誰とも結婚できずじまいに終わってしまうからです。

いくら本人が結婚することを望んでいたとしても、相手としてふさわしい男性に好かれることがなければ生涯独身から逃れることはできません。後悔しないためにも、理想が高すぎる女性はもう少し現実を見て決めるようにした方が良いでしょう。

生涯独身生活を送る傾向にある女性の特徴④仕事ができる

できる女性

生涯独身生活を送る傾向にある女性の特徴四つ目は、仕事ができることです。仕事をバリバリこなすことのできる女性は、男性からも一目置かれているようなことが多いでしょう。それだけに、恋愛対象に見られることがあまりなく、恋愛に無縁になってしまうことも多いのです。

社会において男性より活躍しているような女性は、男性から伴侶として求められることは少ないでしょう。とはいえ、こうした女性は一人で生きている力が備わっているため、万が一のことがない限りは安泰した生活を送ることができるのではないでしょうか。

生涯独身生活を送る傾向にある女性の特徴⑤恋愛に対して消極的

反省する女性

生涯独身生活を送る傾向にある女性の特徴五つ目は、恋愛に対して消極的なことです。男性との経験がほとんどないような女性は、大人になってもそこから抜け出すことができず、結婚云々の前に異性との接し方が分からないまま生涯独身になってしまうことがあります。

こうした女性はお見合い結婚にはどこか抵抗があるという人も多く、独身生活を余儀なくされてしまうこととなるのです。ある程度の恋愛経験がないと、結婚に対しても抵抗感が出てしまうのは仕方のないことでしょう。

生涯独身のメリット・デメリット8選

生涯独身のメリット・デメリット①好きなようにお金を使える

楽しい貯金

生涯独身のメリット・デメリット一つ目は、好きなようにお金を使えることです。好きなようにお金を使えるのは、まさしく生涯独身であることのメリットであるということができるでしょう。自分の稼いだお金をそのまま自分の趣味や美容にあてることができるのは、結婚をしていると考えられない贅沢です。

趣味が多いという人や、美容にお金をかけたいというような女性は、生涯独身を選ぶことによって、ストレスなく自分の歩みたい人生を歩むことができるのではないでしょうか。あえて生涯独身を選ぶことのメリットも、このようにたくさん存在します。

生涯独身のメリット・デメリット②全て自分の時間にできる

金と時間

生涯独身のメリット・デメリット二つ目は、全て自分の時間にできることです。結婚をしていると、全ての時間を自分の好きなように使うなどということは許されません。家族のために時間を割いていると、気付いたら自分の好きなように使える時間が皆無になってしまっていることもあるでしょう。

これによって、大きなストレスを抱えることになる人も多くいます。ここから、一人で気ままに生きていきたい、旅行に行くのが生き甲斐というような人にとっては、結婚をするよりも生涯独身でいた方が、幸せな人生を歩むことができると言えるでしょう。

生涯独身のメリット・デメリット③余計なストレスが溜まらない

笑顔の女性

生涯独身のメリット・デメリット三つ目は、余計なストレスが溜まらないことです。生涯独身であることを選べば、余計にストレスを溜めてしまうことがありません。自分自身のことだけ考えていれば良いのですから、他のことに頭を悩ませる必要もないでしょう。これもまた生涯独身であることのメリットの一つです。

なるべくストレスフリーに生きていたいという人は、生涯独身を選ぶことで、それを叶えることができるでしょう。このように、生涯独身であることには、そこでしか得られないメリットが数多くあるのも事実なのです。

生涯独身のメリット・デメリット④いつまでも若々しくいられる

若い女性

生涯独身のメリット・デメリット四つ目は、いつまでも若々しくいられることです。結婚をして子供を産むと、どうしても若さを保つことは難しくなってしまいます。もちろん子供がいても若々しい女性はいますが、相当な努力あってのことでしょう。その点生涯独身だと、無理せずとも若さを保つことができるはずです。

このことから、いつまでも綺麗でいたい女性にとって、生涯独身でいることは大きなメリットに触れることができるとも言えるでしょう。育児に追われることもない生涯独身女性は、周りの同年代の女性に比べて、いつまでも綺麗さを保つことが可能なのです。

生涯独身のメリット・デメリット⑤ふとした時に寂しい

寂しい女性

生涯独身のメリット・デメリット五つ目は、ふとした時に寂しいことです。ふとした瞬間、どこか寂しさを感じるのは、生涯独身の女性にとって避けることのできない感情でしょう。一人でいることは、人間にとって想像以上に寂しさを感じさせることなのです。常にそれを感じる訳でなくても夜急に襲ってくることはあるでしょう。

そんな思いをしたくないのなら、生涯独身であることを選ぶのはやめておいた方が良いと言えます。さみしさに耐えられる自信のある人だけが、生涯独身である道を選んで後悔せずに突き進むことができるのだと思いましょう。

生涯独身のメリット・デメリット⑥今は良くても後悔する可能性がある

後悔する女性

生涯独身のメリット・デメリット六つ目は、今は良くても後悔する可能性があることです。生涯独身であることによって、最初のうちは快適に感じ、メリットしか感じなかったとしても、それが続くことによって後悔する羽目になることも考えられます。これから先自分の気持ちがどう変わるかもわかったものではありません。

今は子供が欲しいという願望にかられることがなかったとしても、いずれその気持ちに支配される時がやってくるかもしれません。そんなとき、独身であることを貫いていると、今更結婚相手を見つけることもできずに困ったこととなってしまうでしょう。ライフスタイルが変わると同時に自信の気持ちが変わる可能性もあるのです。

生涯独身のメリット・デメリット⑦貯金がないと幸先不安

貯金

生涯独身のメリット・デメリット七つ目は、貯金がないと幸先不安だということです。貯金がある程度あるなら、これからの生活に困ることもないでしょう。しかし、貯金がないままだと、これから先どうなるか分かったものではありません。そんな不安定な状態で独身生活を送るのは、精神的に良くないでしょう。

また、貯金を貯めるのもそう一筋縄でいくことではありません。自己管理のできる人なら良いですが、そうでない場合はつい目先の欲しいものに目がくらんで、いつまでたっても貯金することができなくなってしまうでしょう。

生涯独身のメリット・デメリット⑧万が一のことがあっても頼る先がいない

孤独な女性

生涯独身のメリット・デメリット八つ目は、万が一のことがあっても頼る先がいないことです。老後や何か大きな病気をして働けなくなった時でも、周りに頼れる存在がいないというのは心細い事実としてあなたの肩にのしかかるでしょう。

生涯独身の女性が準備すべきこと!老後に必要なお金は?

生涯独身の女性が準備すべきこと①老後に必要なお金を貯金しておく

笑顔で貯金

生涯独身の女性が準備すべきこと一つ目は、老後に必要なお金を貯金しておくことです。老後にいくら必要なのか、そのお金をきちんと計算した上で、しっかりと貯金をしておくようにしましょう。さもないと、いざという時にお金が足りなくなってしまい、働くことができなくなった老後に困る羽目になります。

以下に女性が一人で生きる人生についてまとめられたものがあります。仕事やお金、老後のことについてまとめられているので、参考にしながら有意義な人生を目指してくださいね。

生涯独身の女性が準備すべきこと②老後までの人生設計を立てておく

計画する人

生涯独身の女性が準備すべきこと二つ目は、老後までの人生設計を立てておくことです。今のうちに人生設計を立てておくことで、それに必要な準備をすることが可能となるでしょう。どのようにこれから老後までの人生を送るのか、一度しっかり計画しておくようにするべきです。

生涯独身でも楽しく生きる方法は?

生涯独身でも楽しく生きる方法①友達をたくさん作る

仲良しの友達

生涯独身でも楽しく生きる方法一つ目は、友達をたくさん作ることです。周りにたくさんの話し相手がいるかそうでないかで、生涯独身の人の人生の充実具合はかなり違ったものとなるでしょう。話し相手は多いに越したことがありません。

生涯独身でも楽しく生きる方法②生きがいともいえる趣味を持つ

リーフ作り

生涯独身でも楽しく生きる方法二つ目は、生きがいともいえる趣味を持つことです。このために生きているんだと思えるほど熱中できる趣味を持つことで、生涯独身でも楽しい人生を送ることができるでしょう。

以下に無趣味な人に向けて、オススメの趣味を紹介する記事があります。まだ趣味が何一つとしてないというあなたは、ぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 671282767
関連記事 無趣味な人の休日はつまらない?趣味がない男女におすすめ10選

無趣味で休日がつまらないと思っていませんか?周りは毎日を趣味のおかげで

生涯独身を決めた場合は謳歌しよう

生涯独身であり続けることにはメリットもありますが、デメリットも多く存在するのもまた事実です。特にこだわりがないというのであれば、結婚を視野に入れておくことも必要でしょう。生涯独身で生きていくことを決意しているとい人は、楽しい人生になるように今のうちに計画をしっかり立てておいてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。