INDEX

CA(キャビンアテンダント)の彼女の特徴3つ

CA(キャビンアテンダント)の彼女の特徴①自立していて気が強い

気が強い女性

CA(キャビンアテンダント)の彼女の特徴一つ目は、自立していて気が強いことです。キャビンアテンダントの女性は、自立していて気が強い傾向にあります。そのくらいしっかりしていないと、CA(キャビンアテンダント)という仕事は勤まらないのです。大変な仕事だからこそ、彼女たちは自我を強く持っています。

そのため、気が強い女性と相性が合わないという男性は、CA(キャビンアテンダント)という職業についている女性とうまくいく確率は低いでしょう。気が強い女性が相手でも物怖じせずに意見を言うことができたり、相手と対等に付き合うことができる男性こそ、客室乗務員の彼女と釣り合う関係でいられます。

CA(キャビンアテンダント)の彼女の特徴②プライドが高い

高い人

CA(キャビンアテンダント)の彼女の特徴二つ目は、プライドが高いことです。CA(キャビンアテンダント)の女性は、プライドが高く男性よりも自分に誇りを持っている確率が高いとされています。職業そのものに誇りを持っていることはもちろん、自分自身のことを好きでいるから大変な仕事も乗り越えられるのです。

そんなCA(キャビンアテンダント)の彼女と付き合うと、プライドの高さが邪魔をして、つい喧嘩になってしまうこともあるでしょう。そんな時も優しく穏やかに対応できてこそ、彼女の相手が務まると思うべきです。つまり、客室乗務員の彼女と付き合うのはそう簡単なことではありません。

以下に関連記事として、プライドが高い人の心理や特徴をまとめたものがあります。プライドが高いCA(キャビンアテンダント)の女性は、どのような心理を持っているのでしょうか。これを読めば、彼女たちについてより詳しくなれるでしょう。また恋愛や仕事の関わり方や治す方法も紹介されているので参考にしてください。

CA(キャビンアテンダント)の彼女の特徴③完璧主義な傾向にある

完璧な人

CA(キャビンアテンダント)の彼女の特徴三つ目は、完璧主義な傾向にあることです。完璧主義の女性だからこそ、大変な客室乗務員という仕事をこなすことができます。お客さんの要望に完璧に応えることができるからこそ、私たちは普段旅行などで飛行機に乗った時、彼女たちのアテンドに満足することができるのです。

彼女たちから学ぶべきことはたくさんあるでしょう。完璧主義でい続けることは難しく、それを仕事の面でも発揮するのはさらに大変なことです。それを毎日完璧にこなしているCA(キャビンアテンダント)の女性と付き合おうと思うと、それなりに自分自身を磨く必要があるとわかるのではないでしょうか。

CA(キャビンアテンダント)と付き合う方法は?

CA(キャビンアテンダント)と付き合う方法①客として懇意になる

飛行する人

CA(キャビンアテンダント)と付き合う方法一つ目は、客として懇意になることです。客室乗務員の女性と付き合うには、兎にも角にも接点を持たなければなりません。それを叶えるには、やはり客として懇意になるのが手っ取り早く、最もわかりやすい方法でしょう。しかし、この方法には落とし穴も存在します。

プロ意識を持って仕事に取り組んでいるCA(キャビンアテンダント)の女性は、ただでさえ業務が大変で忙しく、とてもではありませんがその最中に恋をしている余裕などありません。またお客さんとそういった関係になることに抵抗を感じる人がほとんどでしょう。アタックしたところで、あしらわれてしまう可能性が高いです。

CA(キャビンアテンダント)さんと付き合いたいのなら、もっと現実的な方法を選択した方が確実だと言えるでしょう。しかし、そうは言っても普段の生活の中で客室乗務員と知り合うことはなかなか難しいはずです。そんな人は、ダメ元でもこの方法を用いてアタックするしかないでしょう。

CA(キャビンアテンダント)と付き合う方法②合コンに参加する

合コン

CA(キャビンアテンダント)と付き合う方法二つ目は、合コンに参加することです。CA(キャビンアテンダント)さんが集まる合コンに参加すれば、一度に複数人の客室乗務員の女性と知り合うことができます。キャビンアテンダントの彼女が欲しいのなら、まさにうってつけの方法であると言えるでしょう。

ただ、CA(キャビンアテンダント)さんが集まるような合コンに参加するには、それなりの地位についている必要があります。たまたま知り合いが開催しているなら良いですが、まずそのようなことはないでしょう。客室乗務員の女性の相手になるには、自分を磨いて釣り合うような男性になることが必須です。

以下に関連記事として、合コンで使える「さしすせそ」の褒め言葉の意味や効果についてまとめられたものがあります。CA(キャビンアテンダント)さんとの合コンが決まったら、これを読んで合コンを盛り上げるための方法を学びましょう。会話や相槌での使用例も紹介されているので、是非参考にしてみてくださいね。

CA(キャビンアテンダント)と付き合う方法③紹介してもらう

紹介される人

CA(キャビンアテンダント)と付き合う方法三つ目は、紹介してもらうことです。人から紹介してもらえば、CA(キャビンアテンダント)の女性と知り合うことは可能となるでしょう。自分で探すことに限界を感じたら、知り合いに紹介してもらうことがオススメです。周りで人脈が広そうな人を見つけましょう。

特に、航空関係の仕事に携わっているような人なら、CA(キャビンアテンダント)さんの知り合いを持っている可能性も高くなります。あなた自身の交友関係も広げて、客室乗務員の彼女をゲットするべく頑張りましょう。

CA(キャビンアテンダント)と付き合う方法④航空関係の職につく

飛行機とお金

CA(キャビンアテンダント)と付き合う方法四つ目は、航空関係の職につくことです。自分自身が航空関係の職に就けば、CA(キャビンアテンダント)さんと知り合うことのできる確率も高くなります。同じ職場の人なら、警戒心を持たれることが少なくなるため、アプローチもしやすくなるでしょう。

ここでいう航空関係の仕事とは、何もパイロットなど狭き門である必要はありません。もちろんパイロットになることができたらCA(キャビンアテンダント)の彼女ができる確率はかなり高くなるでしょうが、現実的に厳しいという場合は他の仕事でも構わないでしょう。とにかくCAさんと知り合うことが大切なのです。

客室乗務員の彼女と付き合う際の注意点は?

客室乗務員の彼女と付き合う際の注意点①激務で大変な仕事を気遣う

気遣い

客室乗務員の彼女と付き合う際の注意点一つ目は、激務で大変な仕事を気遣うことです。CA(キャビンアテンダント)の彼女の仕事は激務で大変な傾向にあります。そんな仕事をしていると、どうしても疲れやストレスが溜まってしまうこととなるでしょう。そんな彼女をサポートしてあげるのも彼氏の役目です。

CA(キャビンアテンダント)の彼女と付き合うことが決まったら、大変な仕事をサポートしてあげられるように応援してあげましょう。彼女一人で全ての仕事を背負いこむのは想像を絶するほど大変なことに違いありません。そんな時に彼氏がそばにいてくれたら、それだけでかなりのストレス軽減につながるでしょう。

自分自身も仕事が大変で、彼女のことをサポートしている暇はないかもしれません。それでも、相手を気遣ってメールや会う頻度を下げてみたり、たまに会った時は美味しいご馳走をふるまってあげたりすることで、CA(キャビンアテンダント)の彼女とは良い関係を築くことができるでしょう。

客室乗務員の彼女と付き合う際の注意点②結婚を前提とした恋愛をする

可愛い指輪

客室乗務員の彼女と付き合う際の注意点二つ目は、結婚を前提に付き合うことです。CA(キャビンアテンダント)の彼女は、仕事が大変なため、恋愛をしている暇や余裕がありません。もし彼氏ができたら、相手には結婚を考えてもらいたいと思っているはずです。客室乗務員の彼女と付き合う時は結婚を前提にすべきです。

もしあなたがまだ結婚儚げられないというのであれば、CA(キャビンアテンダント)の彼女と付き合うのはやめておいた方が良いでしょう。責任を取れないのに、客室乗務員という職についている女性と付き合って貴重な時間を奪うべきではありません。客室乗務員と付き合うなら、結婚を考えられる彼女にしてくださいね。

客室乗務員の彼女と付き合う際の注意点③浮気はしない

浮気する人

客室乗務員の彼女と付き合う際の注意点三つ目は、浮気はしないことです。プライドの高いCA(キャビンアテンダント)の女性と付き合っている時に浮気をしたら、彼女は激しく傷つくこととなるでしょう。客室乗務員という仕事は忙しく大変で、あまりデートをする暇はないでしょうが、それでも浮気をすることはご法度です。

浮気をしてしまいそうになるくらいなら、CA(キャビンアテンダント)の彼女との関係を絶ってからにしましょう。彼女と付き合っている最中に浮気をすることで、一生消えない傷を負わせてしまうことのないように気をつけてくださいね。

憧れのCA(キャビンアテンダント)の彼女を手に入れよう!

男性人って、CA(キャビンアテンダント)の女性は憧れの存在でしょう。そんな相手を彼女にすることができたら、自分にとって誇りとなるに違いありません。憧れを憧れのまま終わらせることなく、CA(キャビンアテンダント)の彼女を作るべく動きましょう。この記事を読んで出会う方法が分かったなら、実践あるのみです。

ただ、CA(キャビンアテンダント)の彼女は仕事が激務で大変な傾向にあります。そのため、あなたがそれをねぎらってあげる必要があるでしょう。彼女の客室乗務員という仕事を尊重した上で、ストレスなく仕事に取り組んでもらえるように後押ししてあげてください。CAの彼女と幸せな恋愛をしてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。