INDEX

ブライニングとは?ブライニング液の作り方も

ブライニングは鶏胸肉を柔らかくジューシーにする下ごしらえ

ブライニングは塩水に鶏胸肉を漬けることで、鶏胸肉が水分を含み鶏肉を柔らかくジューシーにする下ごしらえです。ブライニング液を作って漬けて置くだけでいいので、忙しい時にもおすすめの下ごしらえです。

ブライニング液につける時間の目安(鶏肉・牛肉・魚など)

鶏胸肉以外の豚肉や牛肉や魚にもブライニング液が使えます。ブライニングは漬けたい食材を長時間漬けて置く必要がありますが、漬けすぎると塩辛くなってしまいます。柔らかいけれど塩辛くない絶妙な漬け時間を知っておくことで、ブライニングは失敗しにくくなります。

漬け時間
鶏肉・豚肉 1~4時間
牛肉 1~2時間
丸鶏・ターキー 4~5時間
魚類 30分

基本の塩水のブライニング液の作り方

ブライニング液で使う材料は、水と塩と砂糖です。家にあるもので混ぜ合わせるだけで簡単に作れますよ。ブライニング液の作り方は、水100gに対して塩と砂糖5gを入れて溶かします。水に対して塩と砂糖が5%だと覚えて置いてください。塩と砂糖を5%以上入れてしまうと水分とうまみが流出してパサパサしてしまいます。

ブライニングを利用したおすすめのレシピ10選

ブライニングおすすめのレシピ①鶏胸肉のソテー

ブライニングおすすめのレシピ1つ目は鶏胸肉のソテーです。ブライニングした鶏胸肉は柔らかくジューシーなので、ソテーなど焼くだけで美味しくいただけますよ。

材料(2人分)
  • 鶏胸肉…2枚
  • ブラックペッパー…少々
  • オリーブオイル…少々
  • スライスニンニク…少々
  • ブライニング液…適量
レシピ
  1. ブライニング液に漬けた鶏胸肉をキッチンペーパーで水分を取ります。
  2. 鶏胸肉にブラックペッパーをふります。
  3. フライパンにオリーブオイルとスライスニンニクを入れて、鶏胸肉を皮を下にして中火で4分熱っします。
  4. 反対も焼きまたひっくり返して蓋をして5分間蒸し焼きにします。
  5. 中まで火が通っていたら完成です。

ブライニングおすすめのレシピ②鶏胸肉のハーブソテー

ブライニングおすすめのレシピ2つ目は鶏胸肉のハーブソテーです。ブライニング液とハーブ類を合わせて鶏胸肉を漬けて置くことで、中までハーブの香りを閉じ込めることができます。

材料(2人分)
  • 鶏胸肉…2枚
  • Aローズマリー…ひとつまみ
  • Aニンニク…2かけ
  • Aブラックペッパー…少々
  • ブライニング液…適量
  • オリーブオイル…少々
レシピ
  1. ブライニング液にAの材料を混ぜ合わせます。
  2. ①の中に鶏胸肉を漬けます。
  3. 漬けた鶏胸肉をキッチンペーパーで水分を取ります。
  4. フライパンにオリーブオイルを入れて、鶏胸肉を皮を下にして中火で4分焼ます。
  5. 反対も焼きまたひっくり返して蓋をして5分間蒸し焼きにして完成です。

ブライニングおすすめのレシピ③鶏胸肉のチキン南蛮

ブライニングおすすめのレシピ3つ目は鶏胸肉のチキン南蛮です。鶏胸肉よりも柔らかくジューシーな鶏もも肉で作られることが多いですが、ブライニングした鶏胸肉で作れば柔らかく低カロリーなチキン南蛮が作れますよ。

材料(2人分)
  • 鶏胸肉…1枚
  • 卵…2個
  • A砂糖・醤油・酢…大さじ2
  • A唐辛子…少々
  • 玉ねぎ…4分の1
  • Bマヨネーズ…大さじ4
  • B酢…大さじ2
  • B塩胡椒・砂糖・パセリ…少々
  • 小麦粉…少々
  • ブライニング液…適量
レシピ
  1. 卵1つゆで卵にして、玉ねぎはみじん切りにします。
  2. Aを耐熱皿に入れ混ぜて電子レンジで2分加熱します。
  3. ゆで卵を崩してBと混ぜ合わせてタルタルソースを作ります。
  4. ブライニングした鶏胸肉をキッチンペーパーで水分を取ります。
  5. 鶏肉を均等に開いて小麦粉を全体にまぶし、溶き卵にくぐらせます。
  6. 170度の油で⑤を揚げて、②に漬けてタルタルソースをかければ完成です。

ブライニングおすすめのレシピ④鶏のから揚げ

ブライニングおすすめのレシピ4つ目は鶏のから揚げです。カロリーが高い鶏のから揚げを、ブライニングで柔らかくした鶏胸肉で少しでもカロリーを抑えて作ってみましょう。

材料(2人分)
  • 鶏胸肉…1枚
  • 片栗粉…適量
  • A醤油・酒…大さじ2
  • Aみりん…大さじ1
  • A生姜・ニンニク…ひとかけ
  • A卵…1つ
  • ブライニング液…適量
レシピ
  1. ブライニング液に漬けた鶏胸肉をキッチンペーパーで水分を取ります。
  2. Aの材料を混ぜて切った鶏胸肉を30分程度漬けます。
  3. ②に片栗粉をまぶし、180~200度の油で揚げて完成です。

お弁当に定番の鶏のから揚げですが、鶏肉を使ったお弁当のおかずはまだまだあります。こちらの記事で鶏肉のお弁当に使えるおかずを紹介しているので、こちらのレシピも参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 566232874
関連記事 鶏肉を使うお弁当の人気&簡単レシピは?おすすめのおかずも!

鶏肉は唐揚げや照り焼き等、お弁当のおかずとして大活躍の食材です。和洋中

ブライニングおすすめのレシピ⑤鶏ハム

ブライニングおすすめのレシピ5つ目は鶏ハムです。しっとりとしたヘルシーな鶏ハムを、ブライニング液につけた鶏胸肉でふっくらとした食感にしてみてください。

材料
  • 鶏胸肉…1枚
  • ブライニング液…適量
レシピ
  1. 鶏胸肉の皮や油部分を取り除いて、均等な厚さに開きます。
  2. ①をブライニング液に漬けて、漬け終わったら水気をキッチンペーパーで切ります。
  3. ラップで鶏胸肉を筒状に丸めてタコ糸で縛ります。
  4. 両端は空気が入らないようにねじって、沸騰したたっぷりのお湯の中に入れて火を止め蓋をして3時間まって完成です。

ブライニングおすすめのレシピ⑥オーブンで作るローストチキン

ブライニングおすすめのレシピ6つ目はオーブンで作るローストチキンです。クリスマスの気分をさらに上げてくれるローストチキンは、ブライニングとオーブンで簡単に作れます。

材料(2人分)
  • 鶏の骨付き肉…2本
  • すりおろしニンニク…少々
  • 醤油…大さじ1
  • 塩胡椒…少々
  • オリーブオイル…少々
  • ブライニング液…適量
レシピ
  1. 鶏の骨付き肉をブライニング液に漬けておきます。
  2. ブライニング液から出してキッチンペーパーで水気を切ります。
  3. 骨付き肉にニンニクと醤油をすりこみ、塩胡椒をまぶします。
  4. オーブンを200度で予熱して、天板にクッキングシートを敷いて皮を上にしておきます。
  5. 10分ごとにオリーブオイルを塗って、30~35分加熱して完成です。

ブライニングおすすめのレシピ⑦魚のから揚げ

ブライニングおすすめのレシピ7つ目は魚のから揚げです。肉だけでなく魚もブライニング液に漬けてみずみずしいふっくらとした食感を楽しみましょう。

材料(2人分)
  • 白魚の切り身…2枚
  • 小麦粉…少々
  • ブライニング液…適量
レシピ
  1. ブライニング液に漬けた白魚の水分をキッチンペーパーで取ります。
  2. 白魚に小麦粉をまぶして、油で揚げれば完成です。

ブライニングおすすめのレシピ⑧ローストビーフ

ブライニングおすすめのレシピ8つ目はローストビーフです。パーティなど特別な時に便利なローストビーフを、ブライニング液につけてほんのり塩味を付けてお肉を柔らかくしましょう。

材料(2人分)
  • 牛肉ブロック…300g程度
  • コショウ…少々
  • タイム…2本
  • ベイリーフ…1枚
  • ブライニング液…適量
レシピ
  1. ブライニング液にタイムとベイリーフを入れて熱します。
  2. 冷やした①に牛肉を漬けておき、漬け終わったら水を拭きます。
  3. 耐熱皿に油をのばし牛肉を置き、アルミホイルをかぶせて180度のオーブンで焼きます。
  4. 30分経過したらアルミホイルを外して、また10~20分焼いたら完成です。

ブライニングおすすめのレシピ⑨魚のムニエル

ブライニングおすすめのレシピ9つ目は魚のムニエルです。簡単な魚のムニエルもブライニング液につけるという人手間をくわえて、柔らかくいつもよりおいしいムニエルを作ってみてください。

材料(2人分)
  • 魚の切り身…2枚
  • 小麦粉…少々
  • バター…20g
  • ブライニング液…適量
レシピ
  1. ブライニング液につけた魚の水分をキッチンペーパーで取ります。
  2. 魚に小麦粉をまぶし、バターを溶かしたフライパンで焼いて完成です。

ブライニングおすすめのレシピ⑩サーモンコンフィ

ブライニングおすすめのレシピ10つ目はサーモンコンフィです。コンフィは低温の油で煮る調理法です。生のサーモンの食感のまま楽しめる料理です。

材料(2人分)
  • 生食用サーモン…1柵
  • オリーブオイル…適量
  • パセリ…適量
  • ブライニング液…適量
レシピ
  1. ブライニング液につけたサーモンを、キッチンペーパーで水気を切ります。
  2. ジップロックにサーモンとオリーブオイル、パセリを入れます。
  3. 保温性の高い鍋を温めて、45度のお湯を入れます。
  4. ジップロックの空気を抜き③の中に入れて蓋をして1時間放置して完成です。

ブライニングで鶏胸肉を柔らかく調理しよう

ブライニング液は水と塩と砂糖だけで作れるので、家にあるもので簡単にできますね。鶏胸肉以外でもブライニングの効果はあるので、ブライニング液につける時間の目安やレシピを参考にしてみてください。

料理が苦手で上手に作れないという方は、こちらの記事がおすすめです。料理下手な人の特徴や克服方法とレシピを紹介しているので、料理が上手になりたい方はチェックしてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。