Large thumb shutterstock 368604686

指編みシュシュの簡単な作り方とは?毛糸で作るヘアゴムの編み方も

更新:2019.06.21

大人も子供も簡単に作れる指編みシュシュの作り方を紹介します。毛糸とヘアゴムだけで作れる指編みシュシュは、短時間ですぐに作れるので手編み初心者の方にもおすすめです。簡単な編み方や手作りの指編みシュシュの作品例も紹介します。

指編みシュシュの材料4選

指編みシュシュの材料①毛糸

View this post on Instagram

【New🎄クリスマスショップに新入荷】 ・ クチュリエの「クリスマス限定ショップ」に 人気の毛糸で作る「WOOL AND THE GANG(ウール・アンド・ザ・ギャング)」の手編みキットが入荷しましたよ〜! ・ 本日ご紹介するのは、やわらかな極太毛糸でざくざく編める棒針編みの帽子キット🤗 ひとつのキットで色違いの帽子が2個編めるのもポイント高いですよね! ちなみにチェックの模様もアレンジもできちゃいます💓 ・ 専用の針、糸、ミニパターンブック(日本語の作り方説明書)がセットになっていて、届いてすぐにスタートできるのもうれしいですよね! ・ ・ いよいよクリスマスがやってきますね🎄 クチュリエの『クリスマス限定ショップ』では、新入荷した編み物キットのほかにも、図案集や刺繍、ハンドメイドの材料やツール、ミニチュアキットやアクセサリーキットなど盛りだくさんのアイテムをご用意しておりますので、ぜひご覧くださいね!🎅💕 ・ ・ ▼プロフィールのURLから『クチュリエのクリスマスマーケット』をタップ ▼12月25日までの開催です。 ●商品は、3〜10日でお届けします。 ・ ・ ・ #f_couturier #クチュリエ #ハンドメイド#felissimo #フェリシモ #手芸 #手芸部 #編み物 #編み物部 #編み物初心者 #手仕事 #手仕事のある暮らし #ハンドメイド初心者#チクチク #チクチク部 #編み物中毒 #毛糸 #かぎ針 #手編み #かぎ針編み #かぎ針 #ハンドメイド作品 #棒針編み #棒針 #ニット帽 #ニット帽子 #ウールアンドザギャング #woolandthegang

A post shared by フェリシモ クチュリエ (@couturier_by_felissimo) on

指編みシュシュの材料1つ目は、毛糸です。指編みシュシュのイメージを決める大事な材料です。また、何本かの毛糸を合わせて使うことで個性をアピールすることができます。原色で揃えれば活発なイメージに、パステルカラーだとファンシーになります。また、モノトーンで揃えれば大人にもぴったりのモダンなイメージです。

毛糸の太さによっても印象が変わります。単体はもちろん太い糸に細い糸を組み合わせてアクセントにしたり、細い糸を何本も組み合わせてふわふわの印象を作っても可愛いですね。ぜひ好きな毛糸を組み合わせてみましょう。

指編みシュシュの材料②ヘアゴム

指編みシュシュの材料2つ目は、ヘアゴムです。丸ゴムを使うのがおすすめです。もちろん結んで輪にするタイプのヘアゴムでも作れますが、最初から輪になっている丸ゴムなら結び目が見えず綺麗な仕上がりになります。何個も指編みシュシュを作ろうと考えているなら、丸ゴムだと大きさも一定になるのでおすすめです。

指編みシュシュの材料③ボタンやリボン

指編みシュシュの材料3つ目は、ボタンやリボンです。丸ゴムに毛糸を編んで、編み終わりを結んだ部分にアクセントとしてつけるととても可愛いです。ボタンだと存在感があり、スタイリッシュにまとまります。手作りのくるみボタンを付ければオリジナルの指編みシュシュが出来上がります。

結び目にリボンをつければファンシーな雰囲気を出すことができます。毛糸に布製品をプラスするだけで高級感も出すことができます。特にギンガムチェックやレースのリボンは、可愛いものが大好きな子供にも喜ばれますね。

指編みシュシュの材料④ハサミ

ハサミ

指編みシュシュの材料4つ目はハサミです。毛糸をカットするのに必要になります。手芸用の切りやすい裁ちばさみはもちろん、通常使っているハサミでも十分毛糸をカットできます。子供と一緒に作る場合は十分気をつけて使用しましょう。最初から毛糸の長さを決めてカットしておくと、ハサミを使わずに済むので安全です。

指編みシュシュにおすすめの毛糸とは?

指編みシュシュにおすすめの毛糸①もこもこの毛糸

指編みシュシュにおすすめの毛糸1つ目は、もこもこの毛糸です。太さのあるもこもことした毛糸は指あみがしやすいのでおすすめです。100均ダイソーで販売されているあむころシリーズは、糸がカラフルなので可愛い雰囲気を出しやすいです。柔らかくて編みやすいので子供にもおすすめです。

毛糸の太さが均一でないものもおすすめです。指編みをする場所によってニュアンスが変わり、ふんわり柔らかく仕上げることができます。いろんな糸との組み合わせも楽しみやすいです。

指編みシュシュにおすすめの毛糸②ポンポンやリボンのついた毛糸

指あみシュシュにおすすめの毛糸2つ目は、ポンポンやリボンのついた毛糸です。太い毛糸に混ぜて使うと、アクセントになってとても可愛くおすすめです。ポンポン付きの毛糸は色の種類も様々で、キラキラしたラメ入りのものもあるのでシュシュの雰囲気に合わせて選ぶ楽しみもありますね。

指編みシュシュにおすすめの毛糸③ラメやスパンコール入りの毛糸

指あみシュシュにおすすめの毛糸3つ目は、ラメやスパンコール入りの毛糸です。「引き揃え糸」と呼ばれることもあり、可愛い毛糸が何本も揃えられています。引き揃え糸の色によってシュシュの雰囲気が変わるので、いろんな組み合わせで楽しむことができます。自分で引き揃えてもいいですし、お店で買ってもいいですね。

指編みシュシュの編み方!

簡単!指編みシュシュの編み方・作り方①髪ゴムに指で毛糸を鎖編みしていく

指編みシュシュの編み方・作り方を紹介します。まず1つ目は、髪ゴムに指で毛糸を細編みしていきます。毛糸を何本も引き揃えた場合は、一緒にまとめて編みましょう。細編みは、かぎ針編みの細編みと同様です。細編みの時にヘアゴムを巻き込むようにして編んでいきます。輪の中に糸を通していくだけなのでとても簡単です。

簡単!指編みシュシュの編み方・作り方②毛糸のはじめと最後を結ぶ

簡単な指編みシュシュの編み方・作り方2つ目は、毛糸のはじめと最後を結びます。ヘアゴム全体に毛糸を編み込めたら、最初の糸と最後の糸をしっかり結びましょう。毛糸が垂れた状態が、リボンのようでとても可愛いです。髪に結んでゆらゆら揺れる様子もとてもおしゃれです。

糸端を残したくない場合は、編んだ毛糸に糸端を隠します。画像のように何本の毛糸を重ねて作った指あみシュシュなら、隠した糸端が飛び出してきても目立ちにくいのでおすすめです。雰囲気が変わるので、ぜひどちらの種類も作ってみましょう。

簡単!指編みシュシュの編み方・作り方③ボタンやリボンをつける

簡単な指編みシュシュの編み方・作り方3つ目は、アクセントにボタンやリボンをつけます。結び目の部分につけることで、結び目を隠す効果もあります。くるみボタンだと、画像のようにナチュラルな雰囲気になります。指編みシュシュの詳しい作り方はこちらの動画でも紹介されているので、チェックしてみてくださいね。

指編みシュシュの編み方のコツ3選

指編みシュシュの編み方のコツ①毛糸は何本か重ねると可愛い!

指編みシュシュの編み方のコツ1つ目は、毛糸は何本か重ねると簡単に可愛く仕上がります。ニュアンスの違う毛糸を重ねることで、個性あふれる仕上がりになります。画像のような深緑とグレーの組合わせは、大人ガーリーな雰囲気が出ていますね。レースやシフォンをアクセントに加えています。

指編みシュシュの編み方のコツ②ゆったりと大きめに編もう

指編みシュシュの編み方のコツ2つ目は、ゆったりと大きめに編むことです。きつく編むよりもゆったり編んだ方が、シュシュらしいふんわり感を出すことができます。きつく編みすぎると毛糸がうねってしまい、綺麗な丸に仕上がりません。空気を含むように編んでいく方が作り方も簡単です。

指編みシュシュの編み方のコツ③ヘアゴムを十分伸ばせるだけの目を編もう

指編みシュシュの編み方のコツ3つ目は、ヘアゴムを十分伸ばせるだけの目を編むことです。髪を結んだり腕につけたりと用途も様々なシュシュですが、ヘアゴムがしっかり伸ばせるように編まないと伸縮性が十分出せなくなってしまします。ヘアゴムの円周ぴったりではなく、多めに目を編むことが大切です。

指編みシュシュの手作り例10選

指編みシュシュの手作り例①単色のもこもこシュシュ

指編みシュシュの手作り例1つ目は、単色のもこもこシュシュです。同じ色のポンポン付き毛糸・レースを重ねて指編みシュシュを作っています。原色やパステルカラー・ビタミンカラー・モダンカラーなどバリエーションがとても豊富です。アクセントのボタンも花柄で可愛らしいですね。

ポンポン付き毛糸のぽこぽことした柔らかい雰囲気に、ドレッシーなレースを合わせることでガーリーな仕上がりになっています。花のような可愛らしさが溢れていますね。2種類の毛糸の組み合わせなので、作り方も簡単です。

指編みシュシュの手作り例②ゆめかわいいもこもこシュシュ

指編みシュシュの手作り例2つ目は、ゆめかわいいもこもこシュシュです。レースやリボン、ポンポン付きの毛糸などたくさん匹揃えられた毛糸を使用しています。パステルカラーで揃えられており、ゆめかわいい雰囲気がしっかり伝わってきますね。ボタンではなく星のチャームで止めることで、世界観もしっかり表現しています。

とても可愛い指編みシュシュは、ヘアゴムだけでなくブレスレットとして活用するのもおすすめです。ボリュームたっぷりで可愛い指編みシュシュは、ファッションのアクセントとしても大活躍してくれます。キラリと光るチャームが高級感も高めてくれますね。

指編みシュシュの手作り例③ラベンダー色の手編みシュシュ

指編みシュシュの手作り例3つ目は、ラベンダー色の手編みシュシュです。可愛いラベンダー色の毛糸にレースの毛糸を重ねて編んでいきます。糸端をしっかり隠して。レインボーカラーのオーガンジーリボンを結んでいます。リボンを結ぶ時は、編み目にリボンを通して結ぶと解けにくくなるのでおすすめです。

ビーズ付きのチャームをリボンと同じ長さになるように取り付けることで、可愛い印象がアップしますね。手の込んだ作りになるので、高級感もアップします。ポニーテールに結んでゆらゆら揺れるチャームの雰囲気を楽しみたいシュシュです。

指編みシュシュの手作り例④引き揃え毛糸で作るふんわりシュシュ

指編みシュシュの手作り例4つ目は、引き揃え毛糸で作るふんわりシュシュです。オリジナルの毛糸を販売している「アヴリル」は、とても可愛い指編みシュシュを作るキットも販売されています。画像の指編みシュシュも、そのキットを使用して作られています。公式サイトから購入できます。

AVRIL

指編みシュシュの手作り例⑤モダンシンプルな大人のシュシュ

指編みシュシュの手作り例5つ目は、モダンシンプルな大人のシュシュです。シックなグレーの太いウール毛糸に、水色やコーラルオレンジの細い毛糸を合わせています。大人っぽい落ち着いた雰囲気が出ていますね。太い毛糸をしっかり編むことで、ぎゅっと目の詰まった仕上がりになっています。

指編みシュシュの手作り例⑥モールヤーンの可愛いシュシュ

指編みシュシュの手作り例6つ目は、モールヤーンの可愛いシュシュです。短いピッチで段染めされたモールヤーンを使えば、カラフルなシュシュを簡単に作ることができます。もこもことしたデザインになるので、秋冬にぴったりの仕上がりになりますね。太い毛糸なので、短時間ですぐに作ることができます。

指編みシュシュの手作り例⑦ポップなカラフルシュシュ

View this post on Instagram

2月のDailyシリーズのコーディネートで使用した、余った毛糸とAVRIL(アヴリル)でつくる 簡単「指編みシュシュ」の作り方を動画でご紹介!(動画は次の投稿で♪) . . ちょこっと余った毛糸とカラフルなAVRIL(アヴリル)の糸を使って 可愛いシュシュを作ります。 簡単でお子様でもつくれて、たくさん作りたくなっちゃいます♪ シュシュだけじゃなく他にもアイデアが膨らんできそうですね! . 【使用するもの】 ・糸「AVRIL」(アヴリル)1巻 ・ヘアゴム(輪になっているもの)1つ ・余った毛糸 . 【取扱店舗】 オカダヤ新宿本店(糸→服飾館5FB/ヘアゴム→服飾館2FA)/ オカダヤ町田店/ホビースクランブル各店/マーノクレアール各店 ※店舗によって取扱い・在庫状況が異なります。 . <別で準備するもの> ・ハサミ Dailyシリーズ詳細は「オカダヤ デイリーシリーズ」で検索♪ ぜひご覧ください♪ . *Dailyシリーズとは… オリジナルブランド「Daily」より、書籍「デイリースタイル」や「パターン」を参考に、毎月おすすめの生地を使ってデイリーに着こなせるアイテムをご紹介いたします。 . #指編み #指編みシュシュ #作り方動画 #manocreare #オカダヤ新宿#マーノクレアール #ソーイング #AVRIL#アヴリル#ヘアゴム#アクセサリー#Daily #手芸 #手作り #ハンドメイド #sewing #handmade #fabric #hairbands

A post shared by マーノクレアール (手芸のオカダヤグループ) (@manocreare) on

指編みシュシュの手作り例7つ目は、ポップなカラフルシュシュです。くすみカラーや濃いネイビーのような落ち着いた毛糸に、ビタミンカラーのポンポン付き毛糸を合わせればとてもカラフルで可愛い指あみシュシュができます。ポップで可愛い印象のシュシュは、普段使いはもちろんちょっとしたパーティーにもぴったりです。

太い毛糸をベースにしているので、チラリと見える細い毛糸がさりげなくておしゃれですよね。ブレスレットとして楽しんでも魅力的です。

指編みシュシュの手作り例⑧ふんわり可愛いファーのシュシュ

指編みシュシュの手作り例8つ目は、ふんわり可愛いファーのシュシュです。ふわふわのファーの毛糸を使えば、指あみとは思えない仕上がりのシュシュを作ることができます。高級感もたっぷりで上品なシュシュが出来上がりますね。ブレスレットとして活用するのもおすすめです。

また、リボンをつけて紐を通せばストラップのように使うこともできます。シュシュ・ブレスレット・ストラップと3通りの使い方ができますね。紐を取り外せるようにして、3WAYの使い方を指編みシュシュ1つで楽しむのもおすすめです。

指編みシュシュの手作り例⑨Tシャツヤーンで作るスタイリッシュなシュシュ

指あみシュシュの手作り例9つ目は、Tシャツヤーンで作るスタイリッシュなシュシュです。人気のTシャツヤーンも、指編みにおすすめです。柔らかく伸縮性のある糸なので、伸びのいいシュシュを作ることができます。家にある着なくなったTシャツを裂いてシュシュにリメイクするのもおすすめです。

洋服のリメイクで作れば、ヘアゴム代しかかからないのでとても安く指編みシュシュを作れます。また、Tシャツヤーンは100均でも販売されているので、作りやすいのも魅力的です。たくさん作ってお友達に配ったり、バザーに出しても喜ばれます。

指編みシュシュの手作り例⑩色を変えて編むバイカラーシュシュ

指あみシュシュの手作り例10個目は、色を変えて編むバイカラーシュシュです。一部分の毛糸をファーの毛糸に変えれば、個性的な指編みシュシュができます。もちろんファーの毛糸以外でも、色や質感を変えてバイカラーデザインを楽しむことができますね。糸の変え方はかぎ針編みと同様です。

かぎ針編みの糸の変え方は動画で詳しく解説されています。針を指に変えるだけなので簡単です。ぜひ糸を変える際の参考にしてくださいね。

簡単で可愛い指編みシュシュを作ってみよう!

指編みシュシュの作り方・編み方について紹介しました。可愛い手作り例も、どれも参考になるものばかりでしたね。子供はもちろん大人もつけることのできるおしゃれな指編みシュシュは、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。ぜひ指編みシュシュを作ってみてくださいね!他にも参考になる記事を紹介します。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。