Large thumb shutterstock 111689699

2019年のテレビが安い時期は?家電製品が安くなるタイミングも

更新:2019.06.21

新しいテレビを購入する時に、安い時期を逃し高い時期に購入していると損をしてしまいます。今回は2019年のテレビが安くなる時期や入替えのタイミング、またテレビ以外の家電製品と洗濯機や掃除機などの安い時期、そしてテレビが安く買えるお店10選、テレビが安い時期に買うべきモデル9選などをご紹介します。

2019年のテレビが安い時期はいつ?

2019年のテレビが安くなる時期①家電製品店の決算時期

2019年のテレビが安い時期1つ目に挙げられるのが、家電製品店の決算時期です。あなたは、決算時期というものをご存知でしょうか。家電製品店には決算時期というのがあり、これまでに売れなかったものなどを売り上げるためにセールをするのです。決算セールという言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

この家電製品店の決算時期の期間に行われるセールは、基本的に3月と9月に行われます。この決算時期は当然他の競合店舗もセールを行っているので、どの家電製品店のテレビがいちばんお得に手に入れることができるか見極める必要があります。もしもあなたが多くの中から選びたいのであれば、この時期がおすすめでしょう。

2019年のテレビが安くなる時期②ボーナス時期のタイミング

2019年のテレビが安い時期2つ目に挙げられるのが、ボーナス時期のタイミングです。ボーナスと言われると、どこか気分的にワクワクしますよね。それは家電製品店も同様で、この時期に新しいものに買い替えてもらおうと家電製品店はセールを行います。これはテレビだけでなく洗濯機や掃除機も同じなのですよ!

1年の中でも主にボーナス時期となるのが、7月と12月です。この時期は多くの人が家電製品を新しいものに買い替えたりします。しかしこの安くなる時期にセールをしている家電製品店の中にはあまりお得でないものもあるので、ボーナス時期にテレビを安く買い替えたいのであればきちんと見極める必要が出てきます。

2019年のテレビが安くなる時期③年末年始のタイミングが買い時

そして2019年のテレビが安い時期3つ目に挙げられるのが、年末年始のタイミングです。おそらく決算時期やボーナス時期とは違い、この年末年始の時期が一番多くの人々に人気なのではないでしょうか。年末年始といえば、テレビを見ながらゆっくり過ごすというイメージですよね。

それなのに、テレビがなかったらとても暇になってしまうものです。そこで家電製品店はそのタイミングを狙って、一気にセールをしていくのです。とはいえ意外にも年末年始にセールをしているテレビの中にはお得で性能が高いものもあるので、このタイミングは非常に買い時でもあると言えるでしょう。

テレビが安い時期があるのは何故?

テレビが安い時期がある理由①家電製品店の売り上げのための値引き

テレビが安い時期がある理由1つ目に挙げられるのが、家電製品店の売り上げのための値引きです。これは決算時期に当てはまることなのですが、こうした安い時期ではこれまでに売れ残ったテレビなどがセール品として販売されます。そこでセールをかけて一度に売り上げを上げようとするため、こうした安い時期があるのです。

そしてこれはテレビだけでなく、洗濯機や掃除機などの家電製品も同様に値引きして販売されるので、そのタイミングを見越して貯金をしておけば非常にお得かつ良いお買い物ができること間違いなしと言えるのです。決算時期は、あなたの求めていたものがお得に手に入る安い時期のベストタイミングであるということですね。

テレビが安い時期がある理由②洗濯機や掃除機などの買い替え時でもあるから

テレビが安い時期がある理由2つ目に挙げられるのが、洗濯機や掃除機などの買い替え時でもあるからということです。この安い時期は主にボーナス時期のことを指しており、先ほどにもお話ししたように洗濯機や掃除機の買い替え時に合わせて家電製品店もセールをするからということです。

やはり、ボーナスをもらった月はどうしても大きい買い物をしたくなってしまうものですよね。そこを家電製品店は見逃さず、セール品として販売することで私たちもお得に買い物ができるというのです。なので、ボーナス時期などの安い時期に合わせて買い替えたいものを考えておくのも1つの手段とも言えるでしょう。

2019年のテレビが高い時期は?

2019年のテレビが高い時期①テレビの視聴率が全国的に上がる時

2019年のテレビが高い時期1つ目に挙げられるのが、テレビの視聴率が全国的に上がる時です。テレビが安い時期については、これまでのお話でなんとなく理解できたはずです。しかし、すべての時期にテレビが安くなるということではありません。というのも、やはりテレビが人気の時期には値上がりするからです。

テレビの視聴率が全国的に上がる時といえば、例えばW杯やオリンピック、また世界陸上などといった番組がある時です。この時期は全国的に皆テレビを見るので、この時期にテレビを買うのはおすすめできません。もしもあなたが今後テレビを買い替えたいと考えているのであれば、東京オリンピックまでに買うのがおすすめです。

2019年のテレビが高い時期②新しいものの発売開始時期

2019年のテレビが高い時期2つ目に挙げられるのは、新しいものの発売開始時期です。これに関してはイメージできる人も多いはずですが、新しいテレビが発売された時はやはり値引きをする店舗はほとんどありません。この発売時期は、発売開始からおよそ2ヶ月ほどの期間を指しています。

もしも今このタイミングでテレビが欲しいというのであれば、1つ型落ちしているテレビを選ぶのがおすすめと言えるでしょう。もしもあなたが買い替えたいタイミングで新しテレビが発売されていなければ、あなたにとって一番好みのテレビを選ぶのがおすすめですよ!

テレビが安く買えるお店10選

テレビが安く買えるオススメのお店①ヤマダ電機

テレビが安く買えるオススメのお店1つ目に紹介するのが、ヤマダ電機です。おそらく、あなたもこれまでに何度かヤマダ電機については足を運んだ人もいるのではないでしょうか。ヤマダ電機は全国的にも大規模なチェーン店で、テレビはもちろん、洗濯機や掃除機まで数多く取り揃えているのが特徴です。

そしてヤマダ電機に関しては、全国どこにでもある店舗ということから非常にアクセスしやすいというメリットもあります。そのほかヤマダ電機のポイントカードもあり、ポイントが貯まるとおよそ10%引きを還元できる特典もあります。なので、手軽にテレビを買いたい人には非常におすすめの店舗と言えるでしょう。

テレビが安く買えるオススメのお店②ビックカメラ

続いてテレビが安く買えるオススメのお店2つ目に紹介するのが、ビックカメラです。ビックカメラもヤマダ電機と同様、大手家電製品店のチェーン店であるということが特徴の1つです。また、ビックカメラもポイントカードがあり、還元できるポイントが10%となっています。

店舗数は決して多くありませんが、お得で性能の高いテレビや洗濯機、また掃除機をはじめとする家電製品を手に入れることができるのでとてもおすすめの家電製品店であるといえます。ビックカメラがある店舗は地域によって様々ですが、近くにアクセスできるのであれば一度足を運んでみるのも良いでしょう。

テレビが安く買えるオススメのお店③ヨドバシカメラ

テレビが安く買えるオススメのお店3つ目に紹介するのが、ヨドバシカメラです。ヨドバシカメラは、ヤマダ電機に次ぐほど人気の大手家電製品店ですよね。おそらく、一度はあなたも耳にしたことがあるのではないでしょうか。ヨドバシカメラはテレビだけでなく、様々な家電製品が数多く取り揃えられているのが特徴です。

そしてヤマダ電機やビックカメラよりも家電製品を取り揃えている数に関しては、ヨドバシカメラの方が多いというのも魅力ですね。なので数多くの種類のテレビの中からあなたの好みを見つけたいのであれば、ヨドバシカメラでテレビを選ぶのが非常におすすめであると言えるでしょう。

テレビが安く買えるオススメのお店④ニトリ

テレビが安く買えるオススメのお店4つ目に紹介するのは、ニトリです。もしかすると、ニトリに家電製品があるのかと疑問に思った人も多いのではないでしょうか。確かに、ニトリは家具を多く取り揃えているので、家電製品のイメージはあまりありませんよね。

しかし、意外にも取り揃えている家電製品の数はとても豊富なのですよ!特にレンジや冷蔵庫、またテレビに関しては非常に性能の高いものが置かれているので、テレビの質で選びたいのであればニトリはとてもおすすめです。ただし、ヤマダ電機やヨドバシカメラよりは少し価格が高いのが難点です。

テレビが安く買えるオススメのお店⑤ケーズデンキ

テレビが安く買えるオススメのお店5つ目に紹介するのは、ケーズデンキです。ケーズデンキはヤマダ電機やヨドバシカメラと同様、全国的に数多く出店している大規模チェーン店です。ケーズデンキのCMが印象的だと感じていた人も、きっといるのではないでしょうか。

ケーズデンキのポイントとしては、ポイントカードを発行していないということです。しかし現金値引があるので、セールになった時はお得に買い物ができそうな予感。また、ケーズデンキは他の家電製品店のようにおもちゃやゲームを販売しておらず、家電製品一本で販売を行っているのにも注目したいです!

テレビが安く買えるオススメのお店⑥エディオン

テレビが安く買えるオススメのお店6つ目に紹介するのが、エディオンです。エディオンは非常に価格帯が安くお得な買い物ができるということで人気のチェーン店です。実は、エディオンはこれまでに紹介した大手家電製品店よりも店舗数が多く、なんと全国で一番多くの店舗数を誇っているのですよ!

価格帯が安くてお得に買い物ができ、かつ全国どこでもアクセスできるというのは非常にポイントが高いですよね。エディオンはテレビだけでなく、その他洗濯機や掃除機などの販売も取り揃えています。なので、家電製品全般で選びたいのであればエディオンはとてもおすすめですよ!

テレビが安く買えるオススメのお店⑦ラオックス

テレビが安く買えるオススメのお店7つ目に紹介するのが、ラオックスです。ラオックスに関しては、おそらく初めてここで耳にしたという人も多いのではないでしょうか。ラオックスは全国に38店舗しかない、数少ない家電製品店となっています。しかし、ラオックスにはポイントカードがあるのが特徴となっています。

そしてこのポイントカードの還元率は一律で1%で、テレビや洗濯機、また掃除機などの家電製品はもちろんのこと、その他理美容品なども置かれているのが大きなポイントとなっています。なので、家電製品だけでなく、様々な生活用品を買い揃えたいのであれば、ラオックスは非常におすすめとなっています。

テレビが安く買えるオススメのお店⑧マツヤデンキ

View this post on Instagram

坂出は江尻のマツヤデンキです。この店、何十年変わってないんやろ。今はヤマダ電機グループみたいやけど、屋号はそのままなんやな。 ・ 今朝のライドは地元の昭和レトロを探す旅(爆)。 ・ はい。全く数字なんか気にしてませんよ。 ・ え?ストラバ?いろんな坂で325人中298位だったとしても…(爆)。 ・ あ〜世の中、知らなくていいのに知らしめてしまう仕組みがいっぱいあるんよね。 ・ 知らない方が幸せって事があるやん。 ・ 何でもかんでも情報開示って。 ・ ええ。燃えましたよ。だってトップの人の倍の時間掛かってるんだから(爆)、、 ・ 日頃数字に追われてるから、休みの日くらい数字に追われる生活なんかしたくないと思ってるはずなのに…数字見ちゃうと燃えちゃうんだよね。 ・ かと言って、レースなんか出るつもりは無いんだけど。 ・ まぁこんな貧脚じゃ無理だから、いいんだけどね。 ・ あんな坂を僕の倍のスピードで駆け抜けるパイセン方…凄いな。 #ヒルクライム #スペシャライズド #スペシャライズドルーベ #ロードバイク #ロードバイク初心者 #ロードバイクのある風景 #マツヤデンキ #坂出市 #香川県 #営業中 #specialized #roadbike #額坂 #ストラバ

A post shared by M Hashimoto (@52hasshy) on

テレビが安く買えるオススメのお店8つ目に紹介するのが、マツヤデンキです。マツヤデンキに関してもラオックスと同様、数ある家電製品店の中ではマイナーな店舗となっています。なので初めてここで耳にしたという人もいるのではないでしょうか。マツヤデンキの魅力は、取り揃えている家電製品の数の多さです。

というのも、実はマツヤデンキでは家電製品だけでなく、なんと電子機器も豊富に置かれているのです。なのでテレビと一緒に電子機器を買いたいという人には、とてもおすすめできる家電製品店であると言えるのです。まだ行ったことがない人は、ぜひ一度マツヤデンキに足を運んでみてはいかがでしょうか。

テレビが安く買えるオススメのお店⑨コジマ

テレビが安く買えるオススメのお店9つ目に紹介するのが、コジマです。コジマは一時期ブームとなっていましたが、今ではどちらかというとマイナーな店舗のように思えるほど店舗数も少なくなってきています。しかし、コジマは他の家電製品店と比べて家電製品の種類よりは、修理や改修に力を入れているのだとか。

実際にあなたが今使っているテレビや洗濯機、また掃除機などの家電製品が壊れてしまった時、ヤマダ電機などの家電製品店に出しに行くとどうしても高くついてしまうことがあります。しかしコジマは、こうした修理や改修を手軽な価格で行ってくれるのです。なのでコジマは、修理などにはうってつけの店舗ということです。

テレビが安く買えるオススメのお店⑩ノジマ

そしてテレビが安く買えるオススメのお店10つ目に紹介するのが、ノジマです。ノジマに関しても、数ある家電製品店の中ではマイナーと言えるでしょう。ノジマでは、携帯端末専用のモバイルポイントシステムがあります。なので、手軽にポイントを貯めることができるのが特徴と言えるでしょう。

そして、ポイントとなるのはモバイルポイントシステムだけではありません。そのほかにも豊富に家電製品が置かれていたり、電子機器も置かれているということも魅力となっています。なので、他の電化製品店に比べて安定しているといえますね。

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル9選

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル①ブラビア

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル1つ目は、ブラビアです。ブラビアについては、数あるテレビメーカーの中でも人気の1つなので、一度は耳にしたことがあるはずです。

ブラビアのテレビは何と言っても液晶画面の画素数が非常に高いということがポイントで、高画質でテレビやゲームを楽しむことができるのが魅力となっています。

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル②レグザ

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル2つ目は、レグザです。レグザは、その幅広いサイズのテレビが取り揃えられているのが大きな特徴となっています。

またレグザのテレビは4K画質のものが多いので、画面の大きさだけでなく画質重視で選ぶという人にももってこいなモデルメーカーとなっています。

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル③ビエラ

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル3つ目は、ビエラです。ビエラはパナソニックが手がけたテレビモデルで、評判の高い高画質エンジンから画質の高さが魅力となっているのが大きな特徴となっています。

そしてテレビといわれるとあまりイメージができない、音質にもこだわりを持っているのがビエラの特徴です。なので、音質も重視して選びたいという人には安い時期に買い替えるのがもってこいでしょう。

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル④アクオス

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル4つ目に紹介するのは、アクオスです。アクオスはなんと8Kモデルの画質を取り揃えているのですよ!また、型落ちした時に安くなるというのが大きなポイントです。

やはり、同じブランドメーカーでも安くなるテレビとそうでないテレビだと、型落ちしてでも安くなるものを選びたいものですよね。それが、アクオスにはそういった条件があるということがわかります。

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル⑤リアル

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル5つ目に紹介するのが、リアルです。リアルについては、あまり耳にしたことがないという人もいるのではないでしょうか。

リアルに関しても、型落ちした時にテレビの価格が大幅に安くなるのが特徴となっています。また他のモデルよりも全般的に安くなることが多いので、コスパを重視するのであればとてもおすすめですよ!

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル⑥シャープLED液晶

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル6つ目は、シャープLED液晶です。シャープに関しては、おそらくあなたもこれまでに一度は耳にしたことがあるはずです。

このテレビの魅力は、何と言ってもLED液晶であるということから非常に鮮明な画面を楽しむことができるということです。なので、画質重視で選ぶのであればこのモデルはとてもおすすめです。

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル⑦パナソニック49V

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル7つ目は、パナソニック49Vです。このモデルは非常に大きな画面であるということが魅力の1つともいえるでしょう。

もしかすると、テレビ画面の大きさを重視して選ぶという人もいるのではないでしょうか。そんな人は、ぜひこのパナソニック49Vモデルを一度試してみてくださいね。

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル⑧ソニー32V

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル8つ目は、ソニー32Vです。これはソニーの中でも比較的コンパクトなサイズのテレビであるということが特徴となっています。

ソニー32Vと同様のモデルは、比較的型落ちによって安くなることが多いです。なのでそのタイミングが買い時と言えるでしょう。

2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル⑨東芝32V

そして2019年のテレビが安い時期に買うべきなモデル9つ目は、東芝32Vです。これは今紹介したソニーのモデルとサイズは同じとなっています。

しかし東芝の32VモデルはLED液晶が非常に鮮明となっており、画質も高いということが大きなポイントとなっています。コンパクトかつ画質の高さで選ぶ人にはとてもおすすめです。

2019年にテレビを買う時のポイントは?

2019年にテレビを買う時のポイント①買い時のタイミングで選ぶ

2019年にテレビを買う時のポイントとして1つ目に挙げられるのが、買い時のタイミングで選ぶということです。これは、先ほど紹介した決算時期やボーナス時期、また年末年始時期を狙うということですね。

中でも、決算時期は非常に数多くのテレビがお得に取り揃えられています。なので、あなたのタイミングで買い時の時期を選ぶのがポイントであるとも言えるでしょう。

2019年にテレビを買う時のポイント②画質や音質で選ぶ

そして2019年にテレビを買う時のポイント2つ目に挙げられるのが、画質や音質で選ぶということです。これは、LED液晶であったり音質へのこだわりで選ぶということですね。

実は、同じテレビでもモデルによって画質や音質はまた違ってきます。なので、あなたの好みや条件に合わせて選ぶと良いでしょう。

テレビ以外の家電製品の安い時期は?

テレビ以外の家電製品の安い時期①洗濯機や掃除機などのモデルチェンジ時期

テレビ以外の家電製品の安い時期1つ目に挙げられるのが、モデルチェンジ時期です。これはいわゆる既存の洗濯機や掃除機などの家電製品が型落ちする時期ですね。

モデルチェンジの時期はとても数多くの家電製品が安くなるということで注目されます。ぜひ、そのタイミングを狙って買い替えてみてはいかがでしょうか。

テレビ以外の家電製品の安い時期②洗濯機や掃除機などのセール時期

そしてテレビ以外の家電製品の安い時期2つ目に挙げられるのが、洗濯機や掃除機などを販売しているセール時期です。これに関しては、先ほどからお話ししている時期のことを指しています。

実際に今あなたがどんな家電製品を買い替えようか悩んでいるのであれば、どの時期に買い換えるのかということまで考えてみるとお得な買い物ができること間違いなしですよ!

2019年の買い時にテレビを安く手に入れよう!

テレビ

今回は、2019年にテレビが安くなる時期についてお話ししました。テレビによっては型落ちしてもあまり安くならないものもあるかもしれませんが、基本的にはセール時期に安くなることがわかりました。

もし今あなたがどんなテレビを買おうか悩んでいるのであれば、ぜひ今回のお話を参考にしてみてくださいね。また、ここでは他の家電製品についても紹介しています。ぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。