Large thumb shutterstock 326920058

泣けるドラマはどんな時に見るといい?おすすめの感動・悲しいドラマも!

更新:2019.06.21

感動するドラマや悲しいドラマなど、泣けるおすすめのドラマを紹介します。また、泣けるドラマを見たときに泣いて得られる嬉しい効果もあります。悲しいときや辛くて苦しいときほど、泣けるドラマを見て、思いっきり泣いてしまいましょう。

泣けるドラマはどんな時に見るといい?

泣けるドラマは感動したいときに見よう!

感動したい人

泣けるドラマは感動したいときに見るのがおすすめです。忙しい時や何か刺激が欲しい時に感動するものを見るとリラックスすることができます。なにかつらい目にあって泣くのとは違い、自分の感情を隠すことなく涙を流せるのは気持ちいいですね。なので猛烈に感動したいという気持ちは、みんな持っているのです。

そんなときこそ感動して泣けるドラマを見てみましょう。感動すると映像として深く心に残ります。それだけ夢中になり、感情移入できるのも刺激になりますね。感動したいと思った時は進んで泣けるドラマをみて下さい。レンタルやネットで今では簡単に見ることができますよ。

泣けるドラマも勿論素敵ですが、一作で絞りたいなら泣ける映画もおすすめします。関連記事を用意しましたので、こちらも良かったら参考にして下さい。

心をスッキリさせたいときには泣けるドラマを見るとよい

心をスッキリさせたい

心をスッキリさせたいときに泣けるドラマをみるのもおすすめです。辛いことや悲しいことがあった時、心にもやっとした気持ちが残ってしまいます。泣くことで沢山涙を流してスッキリすると、不思議とそのもやっとした気持ちも流れていきますよ。

不満や悩みは涙と一緒に流してください。泣くということで心を空っぽにすることができるでしょう。そういったことから気持ちよく泣くことができる感動ドラマは、心をスッキリさせるのにはもってこいです。

友達や恋人と気持ちを一つにしたいときは泣けるドラマがベスト

気持ちを一つに

友達や恋人と気持ちを一つにしたいときには、泣けるドラマがベストです。悲しい気持ちや感動は大切な人と分かり合えると、特別に嬉しいですね。同じ場面で泣いてしまったり、感動していいと思った部分が一緒だと話も特別に盛り上がります。

お互いに涙を拭きながら良かったポイントをおすすめしあうのもまた楽しいです。大切な人と共感したいという気持ちで、自分の知っている泣けるドラマをサジェストするのも盛り上がりますよ。ぜひ仲良しな相手と素敵な時間を過ごすために、泣けるドラマをみてくださいね。

泣けるドラマを見て泣くとどんな効果があるか?

悲しい気持ちの時に泣けるドラマで号泣すると前向きになれる

前向きになれる

悲しい気持ちの時に泣けるドラマで号泣すると、前向きになることができます。泣けるドラマでもハッピーエンドのものは沢山ありますし、前向きになれるような作品もたくさん存在しています。話の流れで主人公が成長していく姿に元気をもらうこともできます。

涙しながら自分も泣けるドラマの登場人物のように、成長していけると素敵ですね。悲しい気持ちの時こそ沢山泣いて、たくさん感動しましょう。いつの間にか悲しい気持ちも吹っ飛んで行ってしまいます。失恋から立ち直れる泣ける映画の関連記事が下にあるので、前向きになりたい人はこちらもみてくださいね。

感動する泣けるドラマを見ると心がほっこりする

心ほっこり

感動する泣けるドラマを見ると心がほっこりします。日々忙しい毎日に追われ感情のコントロールが効かなくなってしまうことがありますね。そういったときこそ泣けるドラマをみてください。家族愛や恋愛、仕事での成長そこには心をほっこりさせてくれるストーリーが存在しています。

物語に入り込むことができたら、ストレスの解消にも役立ちますよ。疲れて家から出たくないときでもゴロゴロしながら、見れるので手軽に心をほっこりさせられることでしょう。

泣くことでドラマが心に残り人に教えたくなる

話を共有

泣けるドラマは心や記憶に強く残り人に教えたくなります。なにか会話がなくても泣けるドラマに感動したことを話題にすることができますね。さらにどこがいいのか、だれが出ているのか話を広げるにもうってつけになります。感動して泣くまで印象に残っているということは、その場面だけでも鮮明に思い出せます。

人に話すことで興味を持ってもらえますし、教えてもらえた相手も楽しみが増えますね。相手がそのドラマを知っていたのなら、さらに話に花が咲きます。人とのつながりもできるかもしれませんし、趣味が合うことで仲良くなれますよ。新しい出会いにも効果が期待できそうです。

感動して泣けるおすすめのドラマを紹介!

人情や友情に感動して泣けるドラマおすすめ①人にやさしく

人情や友情に感動して泣けるドラマのおすすめは「人にやさしく」です。香取慎吾・加藤浩次・松岡充がまだ小さな子供だった須賀健太を育てることになるドラマです。それぞれの生き様や、性格から子供に教えることは全く違い考えさせられます。友情・人情・愛情と沢山のところで泣けてしまいますよ。

男四人のちぐはぐな暮らしに、笑顔になることもできます。涙あり笑いあり胸キュンありの文句なしにおすすめできるドラマになっていますので、是非一度見てみて下さいね。若くてパワフルな香取慎吾も見どころの一つです。

青春恋愛で感動して泣けるドラマおすすめ②オレンジデイズ

青春恋愛で感動して泣けるドラマのおすすめは「オレンジデイズ」です。主演は妻夫木聡でヒロインは柴咲コウです。ヒロインは聴覚障害を持っており、耳が聞こえません。しかし気は強く前向きに生きています。そんな彼女と普通の人のように手話で喧嘩したり笑い合う妻夫木聡に心を奪われますよ。

心が折れてしまいそうなときに大切な人がいるのは素敵ですね。ただリスクを背負った柴咲コウが葛藤する姿に、泣けてしまいます。強がっていても人はもろいということを教えられます。それでも懸命に彼女を理解しようとする妻夫木聡の演技にも泣かされますよ

命の誕生に感動して泣けるドラマおすすめ③コウノドリ

命の誕生に感動して泣けるドラマのおすすめは「コウノドリ」です。大ヒット漫画が実写化したドラマですね。産婦人科が舞台であり、いろんな形の命の誕生に感動します。出産は奇跡であり、必ずしもみんな元気に誕生するということではないというのを痛感させられます。

妊娠しているときから何らかのリスクを抱えている人もいますし、子供の命が危険になる場合もあります。しかしそんな苦難を乗り越えて赤ちゃんが誕生する姿は、感動としか言い表せません。勉強にもなる泣けるドラマなのでおすすめです。

戦争の中で感動して泣けるドラマおすすめ④この世界の片隅に

戦争の中で感動して泣けるドラマのおすすめは「この世界の片隅に」です。原爆を落とされる広島が舞台になっているドラマです。アニメバージョンで沢山の話題を呼びましたが、ドラマでも戦争の怖さやその中で生きた人間の強さに心を揺さぶられます。

よく知らない相手のもとに嫁ぐ時代でもあったので、夫婦のあり方にもつい見入ってしまいますよ。とくに原爆は決して忘れてはいけない日本の痛みです。その痛みをドラマを通してみることで、さらに根深く残すことができます。一度は見てほしい作品です。

医者のあり方に感動して泣けるドラマおすすめ⑤JIN~仁~

医者のあり方に感動して泣けるドラマのおすすめは「JIN~仁~」です。こちらは外科の先生が幕末の江戸時代にタイムスリップするという話です。現在とは違い整った医療もなく、助けられる病気も限られる時代に頭を働かせて命を救うドラマです。

昔では助かることができない病気でも、命を救うために試行錯誤する主人公の姿に手に汗を握ります。どの時代であっても命が救われるということは、やはり感動して泣いてしまうこと間違いなしですよ。

切なくて泣けるおすすめのドラマを紹介!

母親の愛が切なく悲しい泣けるドラマのおすすめ①Mother

母親の愛が切なく悲しい泣けるドラマのおすすめは「Mother」です。こちらは芦田愛菜の天才子役ぶりを見せつけられたドラマとして有名ですね。親に虐待を受けた芦田愛菜を救うため、誘拐して母親になるために頑張る松雪泰子の姿は涙なしで見ることができません。

血は繋がっていないのにそこに確かに生まれる母娘の愛が、悲しい気持ちとともに美しく描かれています。物語がどんなに進んでも切ないストーリーが続き、悲しい展開に目が離せません。ぜひ見てほしい作品です。

病気に立ち向かう姿が切ない泣けるドラマのおすすめ②一リットルの涙

病気に立ち向かう姿が切ない泣けるドラマのおすすめは「一リットルの涙」です。このドラマは実際に合った話が、ドラマとなってみている人に涙を流させました。難病にかかった主人公にも泣けますが、支えている家族の悲しい気持ちに感情移入してしまいます。気づけば号泣しているドラマですよ。

愛が切なく悲しい泣けるドラマおすすめ③ビューティフルライフ

愛が切なく悲しい泣けるドラマのおすすめは「ビューティフルライフ」です。木村拓哉と常盤貴子のドラマですが、今でも有名なドラマになっています。車椅子のヒロインと美容師の恋愛ですが、自分に障害があることから色んな困難にぶつかる姿が悲しいです。

素直に好きと言えないうえに、隣を歩いたり当たり前のことができないという苦しみが胸に突き刺さってくるでしょう。キムタクのドラマの中でも特に泣けるので、見てみてくださいね。

命の大切さを考えて切なくなる泣けるドラマおすすめ④流れ星

命の大切さを考えて切なくなる泣けるドラマのおすすめは「流れ星」です。恵まれない環境から死のうと思うヒロインの上戸彩と、妹を助けるためにドナーが必要な竹野内豊の切なく悲しい恋愛ドラマです。命を無駄にしてはいけないということを、思い知らされます。偽装から始まる2人の恋愛をチェックしてみてください。

戦争の中での生き方が悲しい泣けるドラマおすすめ⑤さとうきび畑の唄

戦争の中での生き方が悲しい泣けるドラマのおすすめは「さとうきび畑の唄」です。こちらはスペシャルドラマとして放送されました。沖縄の戦争のなかで明るく生きた家族の話ですが、やはり戦争に巻き込まれてしまい悲しい展開は免れません。昔の考え方や今が恵まれているということの勉強にもなるのでみてくださいね。

泣けるドラマは名作揃い

泣けるドラマって名作

泣けるドラマの良さは伝わりましたか?感動し時に心に悲しみを残す泣けるドラマは間違いなく名作ぞろいです。楽しいドラマもいいですが、気持ちを切り替えたいときにぜひ泣けるドラマもみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。