Large thumb shutterstock 233707873

おすすめの腹筋マシンランキングTOP8を比較!口コミで人気の商品は?

更新:2019.06.21

腹筋マシンをお持ちですか?ジムに行く手間もなく自宅で腹筋や他の筋肉も鍛えられます。おすすめのトレーニング器具と電動の腹筋ベルトを価格や口コミで比較してランキングにして紹介します。腹筋マシンの選び方についても紹介していますのでぜひご覧ください。

腹筋マシンの選び方は?

腹筋マシンの選び方①トレーニング器具と電動の腹筋ベルトの機能性

腹筋マシンの選び方1つ目は、機能性です。腹筋マシンは腹筋を鍛えるための器具で大きく分けて2つ、トレーニング器具と電動の腹筋ベルトがあります。比較するとトレーニング器具は腹筋トレーニングの負荷を高めたり軽減したりサポートするもので、腹筋ベルトは腹筋トレーニングをせずに鍛えることができる器具です。

トレーニング器具は腹筋だけでなく背筋などを鍛えられる機能があったり、腹筋ベルトはEMS機能がついているものや腕も鍛えられるものなど種類が豊富です。機能性を比較して目的にあった機能がついている腹筋マシンを選ぶと良いでしょう。

腹筋マシンの選び方②値段

お金

腹筋マシンの選び方2つ目は、値段です。腹筋マシンは数千円するものから数万円するものまで種類豊富にあります。長期間使い続けることができればよいですが、三日坊主のようにすぐやめてしまったら元も子もありません。自分の状況に合わせて予算内の腹筋マシンを選ぶと良いでしょう。

腹筋マシンの選び方③置く環境

腹筋マシンの選び方3つ目は、置く環境です。腹筋ベルトは折りたためるので使用しない時はしまえますが、トレーニング器具は部屋の大半をしめてしまう大きい物もあります。広い部屋であればよいですがそうでなければ折りたためてコンパクトの物、移動しやすいようにキャスターがついている物を選ぶと良いでしょう。

腹筋マシンの選び方④ランキングや筋肉を鍛えてる人の口コミで比較

ネット

腹筋マシンの選び方4つ目は、ランキングや筋肉を鍛えてる人の口コミで比較することです。ランキングや口コミである程度商品の差を見極められます。口コミは実際使用している人の使い心地や効果などが書いてあり参考になることもあるので自分に合った物の定めがつくでしょう。次項目で口コミ、ランキング比較を紹介します。

【トレーニング器具】おすすめの腹筋マシンランキングTOP4を比較!

おすすめのトレーニング器具第4位:マルチシットアップベンチ

マルチシットアップベンチ

使用時サイズ(幅・長さ・高さ) 35cm×111cm×53.5cm
アマゾン価格 4,880円

おすすめのトレーニング器具第4位は、マルチシットアップベンチESFB-004 LE-B40です。シートに傾斜をつけてシートアップベンチにして腹筋トレーニングができたり、フラットな状態でダンベルプレスとしても使用することができます。

シートには3種類のクッション素材が使われており、厚さ5cmもあるので膝や背中への負担が軽減しやすいです。ボルトを引いてワンタッチでコンパクトに折りたためて立てかけられます。ダンベルを使った二の腕のトレーニング方法についての記事があります。初心者、上級者に分かれて紹介していますのでぜひご覧ください。

QUOTE

中年太りの解消の為にとにかく腹筋を鍛えようと考えて購入を決意した。作りは非常にシンプルで組み立ても簡単。コスパと使用目的を限れば満足度はかなり高い。 引用元:Amazon

おすすめのトレーニング器具第3位:Wolfyok腹筋ローラー

Wolfyok腹筋ローラー

サイズ(ホイール直径・ハンドル長さ) 16.5cm・13cm
アマゾン価格 1,380円

おすすめのトレーニング器具第3位は、Wolfyok 腹筋ローラー膝マット付きです。厚さのある膝マットがついており膝の負担を軽減しハンドルに滑り止めがついているので、初心者や女性の方でも使いやすい商品です。

腹筋だけでなく上腕三頭筋、脊柱起立筋なども鍛える効果があるとされており、肩こりも解消しやすくなります。ステンレス鋼のパイプで作られているので軽量で持ち運びが楽なのも魅力的です。おすすめの腹筋ローラーについての記事があります。腹筋ローラーを使ったダイエット方法も紹介しているので是非ご覧ください。

QUOTE

腹筋を50回、100回と増やしていくよりも3回程度やったほうが辛いです。翌日、腹筋が筋肉痛になっていました。まだまだ膝ローラーでしかできませんが、自分で回数やキープなどして負荷を調整できるので良いと思います。 引用元:Amazon

おすすめのトレーニング器具第2位:ワンダーコアスマート

ワンダーコアスマート

使用時サイズ(幅・長さ・高さ) 55cm×52cm×38cm
アマゾン価格 8,251円

おすすめのトレーニング器具第2位は、ワンダーコア スマートです。体を器具に倒して元の体勢に戻すと腹筋を鍛えられるとされています。足や手などを乗せて腹筋以外のトレーニングにも使用することができます。使用しない時は厚さ12cmに折りたたむことができるのでコンパクトに収納できます。

QUOTE

トレーニング方法がわかりやすく書いてあります。 まだ数日しかやっていませんが、短時間で負荷が欠けられるものなのでしばらくやってみたいと思います。 普通に腹筋をやると、尾てい骨あたりが痛くなるのですが、これは全く痛くならないので助かっています。 引用元:Amazon

おすすめのトレーニング器具第1位:ワンダーコア2

ワンダーコア2

使用時サイズ(幅・長さ・高さ) 101cm×52cm×73cm
アマゾン価格 17,798円

おすすめのトレーニング器具第1位は、ワンダーコア2です。前述で紹介したワンダーコア スマートの進化版です。ワンダーコア2にはローイングバンドがつけられており、通常のトレーニング6種に加えてバンドを使ったトレーニング10種も器具1つで行うことができます。

腹筋以外にも背筋や三角筋などが鍛えられるとされています。前方箇所の長さを調整可能なので自分の体に合わせることができ、スプリングの取り付け方次第で負荷を2段階調整することができます。組み立てた状態は幅をとりますが、コンパクトに折りたためるので邪魔になりません。

QUOTE

ワンダーコア初購入です!組み立ては苦手なタイプですがなんとか組み立てられました!トレーニングのDVDも付いていたのでそれを見ながら筋トレ頑張れています!重さも軽いので移動させたい時助かります! 引用元:Amazon

トレーニング器具の効果を高める自宅でのおすすめの使い方3選

トレーニング器具のおすすめの使い方①シットアップベンチ

トレーニング器具のおすすめの使い方1つ目、シットアップベンチについて紹介します。足かけに足を固定して仰向けになります。両手を頭の横か胸の前でクロスして腹筋を意識して体を起こし、ゆっくり元の体勢に戻します。戻す際は肩がシートに付かない程度で再び体を起こすと効果的とされています。

トレーニング器具のおすすめの使い方②腹筋ローラー

トレーニング器具のおすすめの使い方2つ目、腹筋ローラーについて紹介します。マットに膝をつけてハンドルを握りローラーを前方にゆっくり押し出します。押し出して体が伸びきったら元の体勢に戻します。慣れるまでは膝をつきながら、慣れたら膝をあげて行うとより効果的とされています。腹筋を使うことを意識しましょう。

トレーニング器具のおすすめの使い方③ワンダーコア2

トレーニング器具のおすすめの使い方3つ目、ワンダーコア2について紹介します。足かけに足を固定して、両手を頭の横に置くようにします。背もたれに寄りかかりながら体を倒して、ゆっくり起き上がるようにします。

ワンダーコアは起き上がりやすいので、腹筋に負荷をかけることを意識しながら体を起こすと効果があるとされています。ランキング2位のワンダーコアスマートは足かけや背中の部分まで背もたれはありませんが、腹筋を意識することには違いはありません。自分のおへそを見るように首を曲げて体を倒すと良いでしょう。

【腹筋ベルト】おすすめの腹筋マシンランキングTOP4を比較!

おすすめの腹筋ベルト第4位:AKARUIEMS腹筋ベルト

AKARUI EMS腹筋ベルト

電源 電池式
アマゾン価格 3,850円

おすすめの腹筋ベルト第4位は、AKARUI EMS腹筋ベルトです。微電流が出ることで筋肉を収縮できるとされています。モードが6種類、強度を10段階で調整可能なので自分に合ったトレーニングができます。電池式なので電池をかえる手間はありますが、安価なので気軽に始めやすいのが利点です。

QUOTE

価格が安いので、正直そこまで期待はしてませんでしたが、購入して良かったです。 他の腹筋ベルトは少し高価なので、この商品は、お手頃でした。 テレビを見ながら、事務仕事しながら、腹筋が鍛えられて便利ですね。 思ったよりも小さくて、これなら、ちょっとした旅行に持って行けそうですね。 引用元:Amazon

おすすめの腹筋ベルト第3位:スレンダートーン腹筋ベルト

スレンダートーン腹筋ベルト

電源 充電式
アマゾン価格 21,384円

おすすめの腹筋ベルト第3位は、スレンダートーン 腹筋ベルト (EMS アブベルト)です。低周波シグナルが断続的に流れるので筋肉が収縮と弛緩を繰り返すとされています。正面と左右にパットが内蔵され、ベルトを巻いている部分だけでなく周辺の筋肉も引き締めやすくします。

10種類のプログラムにより負荷が少ない初心者向けから慣れてきたら高い負荷に調整ができるのでレベルアップしながらトレーニングすることができます。腹筋ベルトにコントローラーが内蔵されておらずコード付きリモコンなので片手で簡単に操作しやすいです。

QUOTE

半信半疑で使い始めましたが、プログラムに沿って使い続け、効果が出ました。 3ヶ月で、見た目に細くなり、ウエスト-4センチ嬉しいです。 付けながら家事等出来るのもすごく良いです。 これからも続けます。 引用元:Amazon

おすすめの腹筋ベルト第2位:シックスパッドボディフィット2

シックスパッドボディフィット2

電源 充電式
アマゾン価格 21,383円

おすすめの腹筋ベルト第2位は、シックスパッド ボディフィット2です。ウエストだけでなく、腕や脚にも使用できるので1つで状況に合わせたトレーニングを行うことができます。シックスパッド アブズフィット2よりもサイズ・重さが小さいので持ち運びに便利です。

腹筋を集中的に鍛えるのであればシックスパッド アブズフィット2、腹筋以外にも腕や脚も幅広く鍛えるのであればシックスパッド ボディフィット2の使用をおすすめです。美しい腹筋・足を手に入れるダイエット方法についての記事があります。筋肉女子に似合うファッションについても記載されており興味深い内容です。

QUOTE

足、脇腹に使ってます。かなり力強いレベルでやってます。4ヶ月になりますが少しずつ締まって来た気がします。 引用元:Amazon

おすすめの腹筋ベルト第1位:シックスパッドアブズフィット2

シックスパッドアブズフィット2

電源 充電式
アマゾン価格 27,864円

おすすめの腹筋ベルト第1位は、シックスパッド アブズフィット2です。ボタン電池は要らず、充電式なのでいつでもどこでも着けることができます。商品情報によると約5時間の充電で30回の使用が可能とのことです。ベルトから周波数20Hzが出て効率的に集中して腹筋トレーニングができるとされています。

Bluetoothが搭載されており、スマホと連動してトレーニング時間の把握ができます。時間が可視化できることで継続性が高まります。専用の高電導ジェルシートは電気を均一に身体に伝えやすくし、汗を吸収し蒸発してくれて肌にも優しいので安心して使用できます。

QUOTE

使ってみて20日程で腹筋に大きな変化が現れました。腹囲も減り、ダイエット効果もあるので、おすすめです。 引用元:Amazon

おすすめの腹筋マシンで筋肉を鍛えよう!

筋肉を鍛えよう

自分に合った腹筋マシンは見つかりましたか?気軽に始められるものから本格的で高価なものまで紹介しました。ジムに行く手間もなく自宅で習慣的に腹筋を鍛えられるのは効率的ですね。ぜひ腹筋マシンの選び方やおすすめランキングの物を比較して生活に取り入れてみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。