INDEX

赤坂の塩野について

塩野は赤坂・溜池山王エリアの人気の老舗和菓子店

塩野は、赤坂・溜池山王エリアにある1947年創業の老舗和菓子店です。塩野の和菓子は、職人による繊細かつ丁寧な手法で作られていて、地元の人はもちろん、和菓子が好きな人の間で、とても人気があります。

政財界からも支持を得ている!

塩野がある赤坂の近くには、国会議事堂や首相官邸、赤坂御苑などがあります。そのため、老舗和菓子店である塩野の和菓子は政財界の関係者や皇室関係者からも長年愛されています。

素材を活かした繊細な味わいの塩野の和菓子は、派手すぎず、やわらかい印象の見た目も愛される理由の一つです。季節感のあるやさしい色合いの和菓子も多くあり、茶道家からも支持を得ていて、お茶会のお菓子としても塩野の和菓子が活用されています。

赤坂の塩野の和菓子はお土産や贈答用におすすめ!

塩野の和菓子は、お土産やお世話になった人への贈り物にも最適です。季節により異なる上生菓子や定番のどら焼き、豆大福など、塩野の和菓子はどれも余計な材料を使わず、素材のうま味を活かしたシンプルなものになっているので、和菓子好きな人やグルメな人も納得できる和菓子になっています。

塩野の和菓子は手土産や贈り物にもおすすめですが、干菓子や羊羹などの日持ちをする和菓子もあるので、東京旅行のお土産などにもおすすめですよ!

関連記事では、手土産・お土産の渡し方やビジネスマナーなどを紹介しています。お土産の選び方や、お土産を渡す際の挨拶の言葉なども詳しく紹介されているので、ぜひ参考にご覧ください。

Small thumb shutterstock 531987787
関連記事 手土産・お土産の渡し方やタイミングは?挨拶の言葉・ビジネスマナーも

手土産・お土産を持って行ったときに渡し方やタイミングで悩んだことはあり

赤坂の塩野のおすすめ和菓子・日持ちについても

赤坂の塩野のおすすめ和菓子・日持ち①どら焼き

赤坂の塩野のおすすめ和菓子1つ目は、「どら焼き」です。塩野の「どら焼き」は、しっとり感のあるふんわりとした皮が特徴的です。「どら焼き」にはこしあんが使われていて、ハチミツのやさしい甘味を感じることができます。食感のアクセントとして餡には小豆も入っています。

塩野の「どら焼き」は甘さがしつこくなく、とても上品な味わいなので、甘いものが得意ではない人にもおすすめです。「どら焼き」の日持ちは、3日ほどなので、手土産としてもおすすめですよ。

赤坂の塩野のおすすめ和菓子・日持ち②豆大福

赤坂の塩野のおすすめ和菓子2つ目は、「豆大福」です。贈答用としても人気の塩野の「豆大福」は、もち米と赤えんどう豆、小豆、砂糖、塩だけで作られたシンプルな和菓子です。「豆大福」の中の餡は、しっとりと滑らかな食感に仕上げたこしあんを使っているので、やさしく上品な甘みを楽しめます。

塩野の「豆大福」は甘いだけでなく、塩気のある赤えんどう豆が味と食感のアクセントになっています。「豆大福」は、抹茶にもよく合うため、お茶会でのお菓子としてもおすすめです。また、「豆大福」の日持ちは1日なので、出来る限り当日中に食べるようにしましょう。

赤坂の塩野のおすすめ和菓子・日持ち③菊最中

赤坂の塩野のおすすめ和菓子3つ目は、「菊最中」です。塩野の「菊最中」は、名前の通り、菊の花を模した形をしています。パリッとした食感の最中と、上質な餡と大納言がたっぷり入った「菊最中」は、食べ応え抜群です。「菊最中」の日持ちは、5日ほどあるので、お土産にピッタリですよ!

塩野の最中は、「菊最中」だけでなく、「常盤松最中」と「栗最中」もあります。数寄屋造り風の形をした「栗最中」もおすすめです。「栗最中」は、つぶあんと甘い栗を使っていて、ファンも多い逸品です。また、「常盤松最中」は、「菊最中」よりも小ぶりの小判型の最中なので、おやつとしても気軽に食べられますよ!

赤坂の塩野のおすすめ和菓子・日持ち④干菓子

赤坂の塩野のおすすめ和菓子4つ目は、「干菓子」です。「干菓子」は、ついつい食べ過ぎてしまう軽い食感が特徴です。塩野の「干菓子」は、抹茶やお茶だけでなく、紅茶やコーヒーとも相性が良いので、洋菓子感覚で気軽にいただけます。塩野の「干菓子」は10日ほど日持ちするので、帰省時や東京旅行のお土産にも最適です。

塩野の「干菓子」は、季節によってさまざまな「干菓子」を楽しむことができます。季節を感じる淡くやさしい色合いの「干菓子」は、美しくて可愛らしいと人気があり、日本人だけでなく、外国人観光客からも評判です。

また、塩野では、クリスマスやお正月向けのフォトジェニックで可愛いデザインの「干菓子」も作られているので、イベントの際はぜひチェックしてみてくださいね!

赤坂の塩野のおすすめ和菓子・日持ち⑤上生菓子

赤坂の塩野のおすすめ和菓子5つ目は、「上生菓子」です。塩野の「上生菓子」は、小豆こしあんや黄味あんなどを使用して作りあげられています。「上生菓子」は、「干菓子」と同じように季節によっていろいろなデザインが楽しめ、毎月12種類ほどの「上生菓子」を販売しています。

日本の四季や自然をイメージした淡く美しい彩りの「上生菓子」は、素材にもこだわっているので、見ても食べても楽しめることが特徴です。思わず毎シーズン買って食べてみたくなる味とデザインの「上生菓子」には、ファンからも多くの支持を得ています。

「上生菓子」の中でも、特に人気があるのが、3月頃に店頭に並ぶ「花衣(はなごろも)」です。桃色の花弁を模した「花衣」は、春を感じる爽やかでやさしい印象で、全国各地から「花衣」を求めて赤坂まで買いにくる人もいるほどです。「上生菓子」の日持ちは1日なので、購入した日に食べきるようにしましょう。

赤坂の塩野のおすすめ和菓子・日持ち⑥羊羹

赤坂の塩野のおすすめ和菓子6つ目は、「羊羹」です。塩野の羊羹は、「栗羊羹」と「塩乃羊羹」、「京の梅」があります。中でもおすすめが、「栗羊羹」です。重厚感がある見た目の「栗羊羹」は、しっかりとした味わいで、大粒の栗がゴロッと入っているので、食べ応えもあります。

塩野の「栗羊羹」は3ヶ月ほど日持ちします。他の和菓子よりも日持ちするのも嬉しいポイントです。やさしい甘さの「塩乃羊羹」や「京の梅」も、お世話になった人へのお土産や、毎日頑張る自分へのご褒美におすすめですよ!

赤坂の塩野のおすすめ和菓子・日持ち⑦桜餅

赤坂の塩野のおすすめ和菓子7つ目は、「桜餅」です。塩野には「桜餅」と「道明寺桜餅」があります。「桜餅」は、桜色の皮でクレープのように包んだもので、たっぷりの餡を堪能できます。もう一つの「道明寺桜餅」は、道明寺粉を使用して作られていて、もっちりとした食感を楽しむことができます。

「桜餅」と「道明寺桜餅」のどちらも個性があるので、食べ比べしてみるのもおすすめですよ。また、塩野の2種類の「桜餅」は、人気商品のため、売り切れてしまう場合もあります。「桜餅」を確実に購入したい人は、お店に電話で予約や確認をしておくことをおすすめします。

関連記事では、和菓子を乗せても可愛い豆皿の紹介をしています。和菓子を食べる時に使える、可愛い豆皿や小皿がたくさん載っているので、羊羹や豆大福などの和菓子を自宅で食べる時の参考にしてみてくださいね!

赤坂の塩野の店舗や営業時間・通販についても

赤坂の塩野の本店

老舗和菓子店の塩野の本店は、オフィス街や大人の街と知られている赤坂にあります。赤坂駅や溜池山王駅、赤坂見附駅から徒歩圏内に塩野の本店があるので、アクセスしやすいことが特徴です。

平日は9:00~19:00まで営業しているため、会社勤めの人の手土産選びの利用にもおすすめです。通常は日曜日がお休みですが、ひな祭りや端午の節句などの節句の日と大晦日は営業しているので、節句に合わせた特別な和菓子を当日に購入すこともできます。

現在赤坂の塩野の本店は建て替え工事中で、本店の建て替えは2019年11月頃に終了予定ですが、現在は同じ赤坂の田町通り沿いにある仮店舗で営業中です。

塩野(本店)
住所 東京都港区赤坂2丁目13番地2号
アクセス 東京メトロ千代田線赤坂駅から徒歩2分
営業時間 平日9:00~19:00、土祝9:00~17:00
定休日 日曜日(節句・大晦日が日曜日と重なる場合は営業)

赤坂の塩野の現在の店舗は仮店舗

赤坂の人気老舗和菓子店の塩野は、現在本店の建て替えのため、仮店舗で営業しています。仮店舗の場所は、本店と同じ赤坂にあります。そのため、しばらくは仮店舗での営業になります。建物が異なるだけで、営業時間や定休日などは、本店の時のままです。

仮店舗の場所は東京メトロの赤坂見附駅から徒歩3分の場所にあるためアクセスも抜群です。現在は仮店舗での営業ですが、本店での営業時とは変わらない品揃えなので、いろいろな塩野の和菓子を食べてみたい人やお土産を購入したい人も安心ですよ。

塩野(仮店舗)
住所 東京都港区赤坂3-11-14 赤坂ベルゴビル1階
アクセス 東京メトロ銀座線・丸の内線赤坂見附駅から徒歩3分
営業時間 平日9:00~19:00、土祝9:00~17:00
定休日 日曜日(節句・大晦日が日曜日と重なる場合は営業)

赤坂の塩野の通販

人気老舗和菓子店の塩野では、残念ながら通販は行っていません。塩野の和菓子が欲しい時は、赤坂の店舗での直接購入のみになります。塩野はデパートなどにも出店していないので、そのぶん価値が上がり、他の和菓子店の和菓子以上に特別感を出すことができます。

通販で塩野の和菓子を購入することはできませんが、季節ものの干菓子や上生菓子などは無くなってしまうこともあるので、お目当ての和菓子がある場合は、電話で予約しておくと安心ですよ!

赤坂の塩野でお気に入りの和菓子を見つけよう!

茶道家や政財界などからも人気がある人気の老舗和菓子の塩野のおすすめ和菓子や店舗の詳細を紹介させていただきました。どら焼きや大福、菊最中などの人気和菓子はもちろん、日持ちする羊羹もお土産におすすめです。大切な人への贈り物やお土産を考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

東京には、赤坂の塩野以外にもたくさんの人気和菓子店があります。関連記事では、空也のもなかや、松島屋の豆大福について詳しく紹介しています。和菓子が好きな人は、こちらの記事もぜひチェックしてみてくださいね!

Small thumb shutterstock 465736094
関連記事 空也のもなかの予約方法は?銀座の有名和菓子店の最中の値段・日持ちは?

東京の銀座で有名な和菓子屋である空也のもなかの予約方法について紹介しま

Small thumb shutterstock 465736094
関連記事 松島屋の豆大福の特徴は?東京三大豆大福で有名な美味しい和菓子の味は?

松島屋の豆大福をご存知でしょうか。東京の三大豆大福の一つと言われる豆大

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。