INDEX

ちもとの八雲もちの人気の理由は?

御菓子所ちもとの八雲もちの人気の理由①とても柔らかい

御菓子所ちもとの八雲もちの人気の理由1つ目は、柔らかいということです。八雲もちはとても柔らかく食べやすいお餅になっています。マシュマロのような柔らかさがあり持ち上げると形が変わってしまう程に柔らかいお餅です。竹の皮に包まれているので竹の良い香りもします。

御菓子所ちもとの八雲もちの人気の理由②カシューナッツが入っている

御菓子所ちもとの八雲もちの人気の理由2つ目は、カシューナッツが入っています。和菓子にカシューナッツが入っているということは珍しいですよね。初めて作った職人さんが中華料理を食べたときに生まれたアイデアになります。お餅の柔らかさとカシューナッツの歯ごたえが絶妙な組み合わせだと人気があります。

柔らかいお餅と食べ応えがあるカシューナッツの組み合わせは食感の違いを楽しむこともできますよね。美味しくいただきましょう。

御菓子所ちもとの八雲もちの人気の理由③くちどけが良い

御菓子所ちもとの八雲もちの人気の理由3つ目は、くちどけが良いということです。卵白を寒天で固めて作る淡雪と呼ばれている和菓子を練りこんでいるのでくちどけがすごく良い和菓子になっていますよ。マシュマロのような食感でくちどけも良いとなるとやみつきになりますよね。和製ギモーヴという口コミも多いです。

御菓子所ちもとの八雲もちの人気の理由④通販をしていない

御菓子所ちもとの八雲もちの人気の理由4つ目は、通販ができないということです。通販をしていないので簡単に手に入りません。なので、欲しいと思っている人も多いでしょう。お店に出向くか代行業者から購入するしか購入方法はないようです。ただ、すぐに売り切れてしまうので注意してください。

御菓子所ちもとの八雲もちの人気の理由を紹介しました。ほかにも東京で購入できるお土産にもおすすめなスイーツが気になる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 535446079
関連記事 東京駅のフルーツサンド人気店&メニュー!サンドイッチのテイクアウトは?

おやつにも朝食にもぴったり、今や大人気フルーツサンド。東京駅にもフルー

ちもとの八雲もち以外のおすすめお菓子5選

ちもとの八雲もち以外のおすすめ和菓子①草だんご

ちもとの八雲もち以外のおすすめ和菓子1つ目は、草だんごです。草だんごは、八雲もちと同じように1年中販売されているお菓子になります。蓬が入っている草だんごなので美味しいですよ。1本150円とリーズナブルですが、賞味期限は購入日と短めなので注意してください。

ちもとの八雲もち以外のおすすめ和菓子②ちもと饅頭

ちもとの八雲もち以外のおすすめ和菓子2つ目は、ちもと饅頭です。こちらも1年中販売されている和菓子になっています。こしあんが入っている黒砂糖の焼き饅頭です。お饅頭の優しい甘みが美味しいので人気がありますよ。1個180円で賞味期限は5日間です。 

ちもとの八雲もち以外のおすすめ和菓子③竹流し水羊羹

ちもとの八雲もち以外のおすすめ和菓子3つ目は、竹流し水羊羹です。竹流し水羊羹は、夏場限定の和菓子になります。竹に入っている水羊羹が風流ですよね。1本350円で賞味期限は3日です。冷蔵保存をする必要があるので注意してください。

ちもとの八雲もち以外のおすすめ和菓子④栗蒸羊羹

ちもとの八雲もち以外のおすすめ和菓子4つ目は、栗蒸羊羹です。栗蒸羊羹は、9月下旬より2月上旬まで販売されている季節限定のお菓子になっています。竹皮に栗とあんを流し蒸している棹羊羹です。栗が大きくて食べ応えもありますよ。

値段は1棹1,500円です。賞味期限は3日以内で真空パックにすると5日以内です。秋の手土産やおやつにおすすめです。栗好きな方には、ぜひ食べて欲しいです。

ちもとの八雲もち以外のおすすめ和菓子⑤桜餅

ちもとの八雲もち以外のおすすめ和菓子5つ目は、桜餅です。桜餅は、立春から4月上旬桜が散る頃まで販売されている和菓子になっています。東京にあるお店ですが、関西風の道明寺の桜餅です。1個170 円で賞味期限は購入日当日です。関西風の桜餅が好きな方は食べてみましょう。

ちもとの八雲もち以外のおすすめお菓子を紹介しました。ほかにも東京で購入できるお土産にもおすすめなスイーツが気になる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 566188660
関連記事 差し入れにおすすめな東京スイーツランキングTOP5|人気のアイスは?

差し入れと言えばスイーツですよね!スイーツの中でも差し入れとして人気の

ちもとの味処の人気メニューは?

ちもとの味処の人気メニュー①あわぜんざい

ちもとの味処の人気メニュー1つ目は、あわぜんざいです。あわぜんざいは、季節限定のメニューになります。粟餅が漉し餡で包まっているようなぜんざいです。上品な甘さが美味しいメニューになっていますよ。付け合せの赤えんどうも良い味を出しているという口コミもあります。値段は650円です。

ちもとの味処の人気メニュー②かき氷



ちもとの味処の人気メニュー2つ目は、かき氷です。かき氷は、7月中旬頃から9月上旬頃の夏場のみのメニューになっています。フレーバーは、おまかせといちごみるくの2種類があります。定番のかき氷が美味しいと人気がありますよ。いつも行列ができています。

早い段階で売り切れることも多いので注意してください。値段は、いちごが600円、おまかせが1,000円です。昔ながらのかき氷が好きな人におすすめです。

ちもとの味処の人気メニュー③蜜寒天

ちもとの味処の人気メニュー3つ目は、蜜寒天です。蜜寒天は、常に販売されているメニューになります。粒あんとこしあんからあんこの種類を選ぶことが可能です。また、トッピングの白玉がとても美味しいという口コミも多くありますよ。値段は、700円です。

御菓子所ちもとについて

都立大学の御菓子所ちもとについて①八雲もちは目黒のお店で販売開始された

都立大学の御菓子所ちもとについて紹介します。御菓子所ちもとは、目黒にあるちもとの八雲もちが有名なお店になります。ちもとは、暖簾分けなどによって都内近郊に数店舗ありますがこちらのお店が八雲もちを販売し始めたお店です。

御菓子所ちもと
住所 東京都目黒区八雲1-4-6
アクセス 都立大学駅より徒歩2分
営業時間 10:00~18:00
電話番号 03-3718-4643
定休日 木曜

都立大学の御菓子所ちもとについて②都立大学駅より徒歩2分

都立大学の御菓子所ちもとは、ほかのちもとのお店よりもアクセスが良い都立大学駅より徒歩2分の場所にあります。目黒通りに向かって徒歩2分程度の場所にあるお店です。都立大学駅交差点の近くにあるのでわかりやすいはずですよ。

都立大学の御菓子所ちもとについて③通販やデパートの催事がない

都立大学の御菓子所ちもとは、通販やデパートへの催事の出店などがありません。なので、お店に出向く以外に八雲もちを食べることができません。ただ、暖簾分けの違うちもとでは似たようなお餅を食べることも可能ですよ。検討してみてください。通販をやっていないのは残念ですよね。

ちもとの暖簾分け店舗などについて

ちもとの店舗について①ちもと総本店軽井沢

ちもとの店舗1つ目は、ちもと総本店軽井沢です。ちもとの本店とされています。元々、都内に本店があり夏場だけ軽井沢に出店していたようですが最終的に軽井沢に移転したようです。軽井沢のちもとでもかき氷などが人気です。軽井沢のちもとのお餅は、くるみが入っていてちもと餅という名前で販売されています。

ちもと総本店軽井沢
住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢691-4
アクセス 軽井沢駅より徒歩15分
営業時間 10:00~18:00(8月のみ9:00~22:00)
電話番号 0267-42-2860
定休日 夏は無休、冬は不定

ちもとの店舗について②湯もち本舗ちもと箱根

ちもとの店舗2つ目は、湯もち本舗ちもと箱根です。箱根の観光のときに訪れる方も多い店舗になっていますよ。こちらでのお餅は、湯もちと呼ばれています。八雲もちのように柔らくてくちどけの良い食感のお餅なので人気があります。中身は八雲もちと違い、羊羹が入ってるそうですよ。甘いもの好きにはたまりませんよね。

温泉に入浴した後のお肌をイメージしている温泉らしいお餅です。ふわっとゆずの香りが香こともポイントが高いですよね。ぜひ、箱根を訪れたときは食べてみてください。

湯もち本舗ちもと箱根
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
アクセス 箱根湯本駅より徒歩5分
営業時間 9:00~17:00
電話番号 0460-85-5632
定休日 元旦及び年数日程度

ちもとの店舗について③市川ちもと

ちもとの店舗3つ目は、市川ちもとです。千葉県にあるちもとのお店です。こちらで販売されているお餅は、手児奈の里という呼び名になっています。こちらは豆が入っているお餅です。柔らかさは八雲もちと同じでくちどけも良いお餅になっていますよ。ゆずの香りも香っています。豆が好きな方におすすめです。

市川ちもと
住所 千葉県市川市市川1-23-2
アクセス JR市川駅より徒歩5分
営業時間 9:30~19:00
電話番号 047-322-2505
定休日 第2・4水曜

ちもとの店舗について④ちもと総本店阿佐ヶ谷

ちもとの店舗4つ目は、ちもと総本店阿佐ヶ谷です。こちらの店舗は東京都内にあります。軽井沢のちもと総本店と同じお店なのでお餅の名前は、ちもと餅です。柔らかくてくちどけが良いということも同じですよ。軽井沢まで行かなくても都内で食べることができると良いですよね。

ちもと総本店阿佐ヶ谷
住所 東京都杉並区阿佐谷南1-14-13 T.コンフォート 1F
アクセス 南阿佐ケ谷駅より徒歩3分
営業時間 11:00~19:00
電話番号 03-6454-6042
定休日 不定

ちもとの八雲もちを食べてみよう

和菓子屋ちもとの八雲もちの魅力について紹介しました。都立大学にあるちもとの人気の和菓子の八雲もちは、柔らくてくちどけも良い人気の和菓子です。通販やお取り寄せはできないので東京まで足を運んでください。また味処のメニューなども紹介したのでほかの和菓子も食べてみましょう。

各地のちもとでは、それぞれ少しずつ味が違う柔らかいお餅が提供されています。その中からお気に入りのお餅を見つけても良いかもしれませんね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。