Large thumb shutterstock 139241474

ウスターソースと中農ソースととんかつソースの違いとは?代用品も

更新:2019.06.21

使いやすい調味料と使いにくい調味料ってありますよね。ウスターソースなどのソース類は違いがわかりにくく、使い分けが難しいことがありませんか?ウスターソースに中濃ソース、とんかつソースなど違いもわかりづらいですよね。この記事ではそれらの違いと代用できるものについて紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ウスターソースの特徴は?

ウスターソースの特徴はさらりとしていること

容器ボトル

ウスターソースの特徴はさらりとしていて口当たりが良いことです。これはその歴史に秘密があります。ウスターソースはイギリスのウスターシャー州のある家庭で偶然できたものと言われています。ある主婦が残ってしまった野菜や果物をどうにかして有効活用できないかと考えたのです。今と同じような感覚ですね。

野菜や果物の切れ端に香辛料などをまぶし味を整え、腐るのを防ぐために塩や酢も一緒に入れて保存していました。これが熟成されてウスターソースとなったと言われています。家庭で偶然にできたもので、しかも原料が野菜や果物ですから、さらりとしたあっさりソースができたのもうなづけますよね。

ウスターソースの原料は野菜や果物と種々の調味料

野菜

ウスターソースは偶然が重なって野菜と果物から生まれたとご紹介しました。実は今でもウスターソースは野菜と果物を中心に作られています。これに砂糖類や塩、酢、香辛料などを加えて味が整えられています。

野菜や果物はビタミンやミネラルが豊富ですし、特に玉ねぎやにんにくなどは動物性食品の臭みを消してくれるため肉・魚料理にも合います。香辛料にも臭みを消す働きがありますが、そのほかにも食欲を増進させたり消化を助けるなどの働きもあります。砂糖や塩、酢などはそれぞれの味をまとめたり、腐りにくくしたりします。

ウスターソースと中濃ソースととんかつソースの違いとは?

すべて「ウスターソース類」という仲間

調味料

ウスターソースも中濃ソースもとんかつソースも、実は全て「ウスターソース類」として日本農林水産規格という食品類の分類に定められています。ウスターソース類として認められているのは野菜や果物を主原料として種々の調味料を加えたものです。

QUOTE

次に掲げるものであつて、茶色又は茶黒色をした液体調味料をいう。 1野菜若しくは果実の搾汁、煮出汁、ピューレー又はこれらを濃縮したものに砂糖類(砂糖、糖みつ及び糖類をいう。以下同じ。)、食酢、食塩及び香辛料を加えて調製したもの 21にでん粉、調味料等を加えて調製したもの 引用元:農林水産省 ウスターソース類の日本農林規格

つまり、ウスターソース類という大きなくくりの中にウスターソースや中濃ソース、とんかつソースが含まれていることがわかりますね。ちなみに、日本農林規格では「とんかつソース」に関する規格はありません。ウスターソースや中濃ソースよりも濃いという意味の濃厚ソースに含まれています。

ソース類の違いは粘度

粘度

そのウスターソース類に含まれるソースの定義の違いは「粘度」です。Pa・sという単位で表されます。これは数値が大きくなれば大きくなるほど粘度、つまり粘り気があることを表します。ウスターソースが最も低い値で粘度も低く、濃厚ソースが最も高い値で粘り気もあります。中濃ソースはその間です。

食べてみると、ウスターソースはサラサラとしていて口当たりがなめらかです。製造元メーカーにもよりますが、野菜や果物の繊維質が含まれている量が他のふたつと比べて少ないためと考えられます。中濃ソース、濃厚ソースとなるとその量が増えるため粘度も高くなり、よりソースの深みを感じることができそうです。

ウスターソースは少し辛口

かけてる

ウスターソースは辛口なものが多いです。メーカーによっては香辛料の割合が高く、少々スパイシーに感じるようなソースもあります。粘度が低くサラサラとしているため、ボトルから直接かけるとたくさん出てしまう可能性がありますので、器などに出してスプーンなどでかけるのが良いでしょう。

発祥はイギリスですが、日本ではどのような使い方をされているのでしょうか?日本では、東日本よりも関西や九州といった西日本でよく使われているようです。串カツや天ぷらに合わせて使用されていることが多いようで、それらの料理は確かに西日本ではソースにつけて食べるイメージが多い料理ですよね。

中濃ソースはバランスの良いソース

ソースをかける

中濃ソースはウスターソースと濃厚ソースのちょうど中間のような存在です。粘度もそこそこあるためウスターソースのようにたくさん出る可能性が低く、野菜や果物の含有も中間ほどなので甘すぎず、両親と中高生、といったような家族構成のおうちでは活躍する場面の多いソースではないでしょうか。

カレーライスを作っているときにちょっとしたアクセントといった隠し味としてプラスする人も少なくないようです。作っているときにいれる、というのは聞いたことがありましたが、なんと出来上がったカレーライスの上からかけてしまう人もいるのだとか。野菜や果物の甘みが入り味に深みが出そうですよね。

濃厚ソース(とんかつソース)はその名の通り濃厚な味わい

料理

濃厚ソースは粘度がウスターソース類の中で最も高く、とてもトロトロとしているソースです。野菜や果物の搾汁や煮出汁、ピューレー、濃縮したものなどが多く含まれています。しかし食塩の含有量は3種類の中でも最も低いため、ソフトな舌触りが特徴的でしょう。様々な料理に使いやすく、お子様にも好まれそうです。

ウスターソースの保存方法・保存場所は?

ウスターソースの保存方法や保存場所は開封前と開封後で異なる

キッチン

開封前と開封後で保存方法・場所が変化するって、少し面倒ですよね。でも、これは開封することにより菌が繁殖しやすい環境になることが原因です。しっかり状況に合わせて方法や場所を変えないと、味や風味が早く劣化しやすくなりますので注意が必要です。

実は、食中毒の原因となる菌は製造過程で混入することも多くありますが、その多くは家庭での保存状態によって入ってしまうケースも少なくありません。開封前でも間違った方法で保存していたら劣化したり、開封後は直接空気と触れることにより腐りやすくなっていまいます。家庭での保存状態はそれほど大切なんです。

保存する際には開封前も開封後も可愛いおしゃれな容器で保存したいですよね。最近は100均でも素敵な容器が手に入るようになってきました。以下の記事では調味料入れについて紹介しています。ダイソー・セリア別に紹介していますので、きっとお気に入りのものが見つかるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。

開封前は冷暗所で保管する

保存

開封前は常温で保存しておくことが可能です。このときは直射日光を避けるようにしましょう。ソースにもわずかながら脂質が含まれています。脂質は光により酸化し、食べたときに好ましくない風味を作ってしまいます。また、日光に当てることで室内は常温でもソースは高温になっている可能性もあります。

もし直射日光の当たる場所や高温になる場所で長いあいだ保存してしまっていた場合には、少しもったいないですが潔く捨てることを決めましょう。正しい方法で保存している開封前のソースであれば約2年間保存することができると言われていますが、正しい方法で保存できなかった場合には劣化している可能性があります。

もったいない思いをしないで済むためにも、ソースは使っているものがわずかになったかなくなったタイミングで購入するようにしましょう。一人暮らしや家族が多くない場合、使う頻度が低い場合は大きなサイズではなく、小さなサイズやお弁当用サイズのソースを購入して使うようにすると良いでしょう。

開封後は冷蔵庫で保管する

冷蔵庫

開封後は冷蔵庫で保管します。このときにひとつ注意しなければならないことがあり、それは「ソースが付着した口の部分を拭き取り保存をすること」です。ソースには砂糖類や塩、酢などの食品を腐りにくくする調味料が入っています。ここに香辛料もプラスされていますので、すぐに腐ることは考えづらいかもしれません。

しかし口に付着したソースというのはまず見た目が悪く、蓋も閉まりづらくなります。口に付着したソースはキャップを閉めるときにキャップにも付着します。これらがついたことにより、ボトルの中に菌が直接入るという経路に加え、付着したソースを経由して入るという経路もできてしまいます。

なので、開封後保存する際には口の周りとキャップに付着したソースを拭き取り、冷蔵庫で保管することが大切です。この方法を行うことで、ウスターソースなら開封から3ヶ月程度、中濃ソースや濃厚ソース・とんかつソースは開封から2ヶ月程度使用することができます。

ウスターソースの代用品は?

ウスターソースがないときの代用品①すぐに作れる!中濃ソース・しょうゆ

代用品の1つめは、中濃ソースとしょうゆを混ぜる代用品です。中濃ソースは使いやすいことから、どの家庭にもありそうですよね。そこに日本古来の調味料のしょうゆを少しプラスします。中濃ソースはウスターソースに比べて粘度が高く甘みも強いのが特徴ですよね。

そこで、中濃ソースに少しだけしょうゆを入れることで風味や見た目をウスターソースに近づけることができます。少し香辛料っぽさもプラスしたい場合には塩こしょうをプラスしてみても良いでしょう。あまりしょうゆを加えすぎるとサラサラ感が強くなりかけすぎに繋がります。塩分の取りすぎとなるので気をつけましょう。

ウスターソースがないときの代用品②手軽!とんかつソース・酢・しょうゆ

代用品の2つめは、とんかつソースと酢としょうゆを混ぜる代用品です。とんかつソースは濃厚ソースと呼ばれる最も甘みが強く辛みが少ないソースです。粘度も高くどろりとしているため、辛みをプラスし粘度を下げさらりとしたソースにすることでウスターソースに近づけることができます。

そこでとんかつソースに酢としょうゆを混ぜて辛みをだし粘度を低下させます。加えすぎには注意することが大切ですので様子をみながら少しづつ加えましょう。酢を多くするとサラダなどにかけても美味しいとんかつソースドレッシングが出来上がります。とんかつにも合い、付け合わせのキャベツにも合うソースで大活躍します。

ウスターソースがないときの代用品③簡単!ケチャップ・しょうゆ・すりごま

代用品の3つめは、ケチャップとしょうゆとすりごまを混ぜる代用品です。ウスターソースが必要なのにケチャップ?と疑問に思う方もいるかもしれませんね。ウスターソースは野菜や果物が主成分として使われていますので原料の面から見るとそれほど遠くないのです。

ただしケチャップはトマトがメインとして使われていて、トマトの香りが強いと感じるかもしれません。そこですりごまを加えます。すりごまは炒りごまを擦ってあることで香りが強く出ている商品ですので、ケチャップに香りを追加しトマトの香りを少なくすることができます。辛みや粘度はしょうゆで調整するイメージですね。

ウスターソースがないときの代用品④意外と代わりに!焼肉のたれ・しょうゆ

代用品の4つめは、焼肉のたれとしょうゆを混ぜる代用品です。最近は時短レシピが流行っていることもあり入れるだけで味が決まる焼肉のたれが常備されている家庭も多いのではないでしょうか。焼肉のたれは香辛料が多く含まれ、辛みがしっかりついているものが多いので香りをプラスするようにします。

焼肉のたれ単体では焼肉を食べているような印象になりがちですが、しょうゆを加えることで日本の料理にも馴染みやすく、使いやすい調味料へと返信します。注意すべき点は、ご当地の焼肉のたれでない、ということ。北海道のジンギスカンのたれなど、その土地独特の味のたれの場合もありますので確認するようにしましょう。

以下の記事では、代用品についてさらに詳しく紹介しています。目から鱗の代わりになるものもあるのでとても参考になりますよ。代用品で作ることのできるレシピについても紹介していますので、お料理の幅がグンと広がりそうです。ぜひ参考にして作ってみてくださいね。

ウスターソースを使った美味しい料理のレシピは?

ウスターソースの美味しい料理①カツ丼

料理の1つめはカツ丼です。ソースを使う料理の代表はやはりなんと言ってもカツ丼ではないでしょうか。カツを揚げるのは大変…という方はスーパーのお惣菜コーナーで出来上がっているカツを買ってきちゃいましょう。物足りなければ卵焼きを若干半熟気味に焼いて乗せれば色も増えて見た目も美味しくなります。

しかし、丼ものなどの一皿料理は手軽に食べられる一方で栄養素が炭水化物、たんぱく質、脂質に偏りがちです。ビタミンやミネラルも健康な身体作りには重要ですので、カツ丼にプラスしてサラダなどを一緒に食べると良いでしょう。カツ丼の下にキャベツを敷くと一緒に食べられるのでさらに良いですね。

ウスターソースの美味しい料理②豚肉の野菜炒め

料理の2つめは、豚肉の野菜炒めです。豚肉や野菜を食べやすい大きさに切って油で炒め、ソースで味付けをするだけです。ソースには香辛料が入っていますのでこれだけで食欲が進む美味しいメインおかずになること間違いなし!お好みでコチュジャンやにんにくなどをプラスしても美味しく食べられます。

野菜炒めに入れる野菜は家庭によって本当に様々ですよね。どんな食材でも入れて炒めることでカサが減って食べやすくなったり、脂溶性ビタミンの吸収率が上がったりとメリットの多い調理方法です。野菜の食べる量が少ないと生活習慣病などの病気に繋がってしまいますから、このようにして意識して食べることが大切です。

ウスターソースの美味しい料理③ソース焼きそば

料理の4つめはソース焼きそばです。作るときにどのソースを使うのか迷う人も多いはず。ウスターソースは中濃ソースやとんかつソースに比べて粘度が低いため麺や具材によく絡みます。また、塩分含有量が高いので辛みの強い大人向けの焼きそばとなります。そのぶん紅しょうがや青のりとの馴染みもよくなりますよ。

焼きそばだけでは物足りない…なんてことになってしまったら、ついつい間食をしてしまいそうですよね。そんな不安がある、特にダイエット中の方には付け合わせやおかずを工夫して食べるためにこちらの記事をお勧めします。野菜やサラダのメニューも紹介されていてとてもヘルシーですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ウスターソースの美味しい料理④タコライス

View this post on Instagram

自家製タコライス。 #タコライス

A post shared by luckyメガネ (@hhhmegane) on

料理の3つめは、タコライスです。タコライスといえばケチャップと香辛料というイメージが強いかもしれませんが、ウスターソースには辛み成分も含まれるので美味しいタコライスが作れます。ウスターソースで作るため本場のタコライスよりも辛みを抑えることができるので苦手な人でも安心ですね。

それでも辛さが気になるという方は、チーズやマヨネーズをトッピングしてみましょう。辛さがやわらぎマイルドになるのでとても食べやすくなりますよ。一方で、キャベツなどのタコライスに含まれている野菜とも合います。ウスターソースは、野菜や果物からできています。そのため、タコライスにももちろんぴったりなんです。

ウスターソース類の違いを知って美味しく使おう!

今回はウスターソースとその他の中濃ソースや濃厚ソース(とんかつソース)との違いについて紹介しました。それぞれの違いを抑えて使い分けてみたり、適切な保存方法で保存したりして、美味しくオイスターソースを使ってみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。