INDEX

ネット用語コトメの意味とは?

ネット用語コトメ(ことめ)とは配偶者の姉妹のこと

ネット用語で使われるコトメ(ことめ)とは、配偶者の女姉妹のことを指します。自分の夫に妹や姉がいた場合、夫の姉と妹をコトメといいます。配偶者の女姉妹はコトメ以外にも、義理姉・義理妹・義姉(ぎし)・義妹(ぎまい)・小姑などのいろいろな言い方がありますね。

自分が妻の場合は、夫から見ると自分の姉妹がコトメの立場になります。義理姉は兄の妻のこともいいますが、兄の妻をコトメと表現することは少なくネットでは「兄嫁」と表現されることが多いです。

コトメ(ことめ)は会話の中では使われない

楽しそうに話す男女

コトメ(ことめ)はよくネットの中で使われる言葉で、義理の妹に嫌味を言われたときや義理の姉に子供の面倒を押し付けられたときなどの愚痴を書き込んでいるネットの掲示板などでよく見られます。しかし普段の会話の中では使われることはあまりありません。

普段の会話では夫の姉・夫の妹や義姉や義妹という場合が多いですね。コトメはネット用語なのでコトメと聞いても分からない人も多く、世間話で使うと相手が戸惑ってしまう場合があります。会話の中ではコトメではなく、義姉や義妹を使ったほうが相手に伝わりやすいですね。

コトメ(ことめ)は義姉・義妹より嫌な意味が含まれている

よそ見する女性

コトメ(ことめ)は義姉や義妹よりも相手を見下す言い方で、親戚としての親密感や配偶者の家族としての配慮のない嫌な意味が込められていることが多いです。例えば「今日義理の姉が家に来た」と「今日コトメが家に来た」だと、コトメを使ったほうが来られて嫌だという思いが入っているように感じます。

嫌な意味が込められているように感じる人が多いのはコトメが愚痴を話す掲示板で使われる言葉だからです。初めてコトメの意味を知った人は嫌な意味には思わないかもしれませんが、コトメと検索すると「嫌い」や「苦手」が検索結果で一緒に出てくるほど義理の姉妹を嫌に思ってわざとコトメと言っていることが多いのです。

ネット用語コトメの語源・由来とは?

コトメ(ことめ)は小姑(こじゅうとめ)が由来

義理の姉妹はいろいろな言い方がありますが、その中に小姑(こじゅうとめ)という言い方があります。小姑は配偶者の姉妹のことで「こじゅうと」と読むこともあります。この小姑(こじゅうとめ)を略して初めの「こ」と最後の「とめ」を取って、ことめといわれるようになったのが由来です。

コトメと言われるようになった時期や初めに言った人は特定されていませんが、様々な題材の掲示板を多く扱っている「2ちゃんねる」という電子掲示板サイトで生まれた言葉だといわれています。

小さな姑という意味も含まれる

ことめは小姑が由来になっていますが、意味合いとしては「小さな姑」という意味も含まれています。嫁姑の関係をえがいたドラマや小説や漫画があったり「姑のような上司」という言葉が使われたりするように、姑と聞くと嫁をいじめる嫌味を言うイメージを持っている人は多いです。

その姑の言うことを同意して嫌味を言ってくる義理の姉妹を指して、小さな姑という嫌味を込めてコトメという表現が使われることがあります。

小姑のことを嫌いだと思っている人は多く、どうやってうまく付き合ったらいいのか悩んでいる方もたくさんいます。同じような悩みを持っている方や不安に思っている方は、こちらの記事で小姑が嫌いな理由や克服方法などを紹介しているのでぜひ読んでみてください。

Small thumb shutterstock 246432538
関連記事 小姑が嫌い・苦手な人の克服方法は?同居はむかつく!意味も

「小姑一人は鬼千匹に向かう」と言う言葉がある様に、嫁にとって小姑が嫌い

ネット用語コトメの持つニュアンスとは?

ネチネチと言ってくる小姑のニュアンス

コトメ(ことめ)は小姑が由来ですが、小姑にはネチネチと細かいことにも小言を言ってくる人という意味のある「小姑のような」や「小姑みたいな」という言葉が使われるほど口うるさいイメージが世間一般についています。コトメにも小姑と同じイメージが含まれていて、ネチネチと口うるさいニュアンスを持っています。

嫁いびりをする義理の姉妹のニュアンス

楽しそうに話す女性3人

コトメ(ことめ)には嫁いびりをするような嫌な義理姉妹のニュアンスがあります。嫁いびりとは息子や兄弟の嫁になった女性をいじめる行為のことです。義理の姉妹のことをコトメと表現するのは男性よりも女性のほうが多く、特に嫁いびりをしてくる義理の姉妹に使われることが多くそのニュアンスが含まれています。

姑の意見に同意する義理の姉妹のニュアンス

コトメ(ことめ)には「小さな姑」という意味も含まれていると紹介したように、姑の意見に同意する義理の姉妹のニュアンスがあります。姑の意見に同意するというのは嫁いびりを姑と一緒にする義理の姉妹や、姑の味方に付いて意見を聞いてくれない義理の姉妹のことを指します。

仲の悪い義理の姉妹のニュアンス

コトメ(ことめ)は付き合いやすく仲のいい義理の姉妹というよりは、付き合いにくく仲良くない義理の姉妹に対して使われることが多いです。ネットの中で「お姉さん」や「夫の妹」と呼びたくないから、代わりにコトメが使われています。

ネット用語コトメの使い方とは?

義姉を「コトメ姉」「コトメ1」と表現する

ネットでコトメ(ことめ)を使うときには、義理の姉をコトメ姉と表現したりコトメ1と表現したりします。義理実家でどんなトラブルがあったのか愚痴や相談に乗ってほしい時に、義理の姉が2人以上いるときや義理の姉も妹もいるときはコトメの後ろに姉や数字をつけることででわかりやすくする場合があります。

例えば夫に姉が2人と妹が1人いる場合ではコトメ姉1・コトメ姉2・コトメ妹で表現しますことができます。義姉1・義姉2・義妹と書くよりもカタカナが入ることで読みやすく数字でどちらが年上なのかがわかりやすくなりますね。

義妹を「コトメ妹」「コトメ2」と表現する

ネットでコトメ(ことめ)を使うときには、義理の妹をコトメ妹と表現したりコトメ2と表現したりします。義理実家でどんなトラブルがあったのか愚痴や相談に乗ってほしい時に、義理の妹が2人以上いるときや義理の姉も妹もいるときはコトメの後ろに妹や数字をつけることででわかりやすくする場合があります。

例えば夫に妹が2人いる場合は、コトメ妹1・2と表現することで義妹が2人いることがわかりますね。また義姉をコトメ1で義妹をコトメ2と表現する場合があります。

コトメの子供のネットでの使い方

ネットでコトメ(ことめ)を使うときには義理の姉妹の子供、姪や甥のことをコトメ子と表現します。コトメの子供という意味で、姪や甥というよりもだれの子供なのかがわかりやすくなり義理の姉妹の子というよりも短くまとめることができます。

コトメ子を使うときはコトメのように嫌なニュアンスは含まれていないので、コトメ子を使っているからと言って嫌な性格なのだと捉われないことがあります。しかしコトメ子もネット用語なので普段の世間話で使うと、知られていないことも多く話が伝わらないこともあるので注意しましょう。

コトメの夫のネットでの使い方

リビングで過ごす家族

ネットでコトメ(ことめ)を使うときには義理の姉妹の夫のことをコトメ夫やコトメ旦那と表現します。義理の姉の夫と説明すると言葉が長くなりますが、コトメ夫と説明すると短くてわかりやすいですね。丁寧にコトメ夫と言いたい場合は、義姉夫や義姉旦那と表現することもあります。

シンママのコトメの使い方

ネットでコトメ(ことめ)が使われているときに「シンママ」とついている場合が見られます。シンママとは「シングルマザー」「シングルママ」が略された言い方で、子供を女性一人で育てている人のことを言います。「シンママとコトメ」とはシングルマザーの義理の姉妹を略した言い方です。

シンママのコトメと書くだけで、子供はいるけれど夫はいない義理の姉妹なのだとわかります。シンママはネット用語でコトメ以外で使われることも多く、普段の会話でもシングルマザーの略語として使われることはあります。また子供を男性一人で育てているシングルファザーのことをシンパパといいます。

ブラコンのコトメの使い方

ネットでコトメ(ことめ)が使われているときに「ブラコン」とついている場合が見られます。ブラコンとは「ブラザーコンプレックス」の略語で男兄弟に対して強い愛情ををもつことをいいます。この場合の男兄弟は夫のことを指すことが多く、自分の夫に対して以上にかかわってくるコトメのことをブラコンのコトメといいます。

ブラコンは普段の会話でも使われることが多く、ブラコン以外にも「シスターコンプレックス」の略語である「シスコン」もよく使われます。

性格のいいコトメの使い方

本を持つ女性

コトメには嫌な印象が含まれている言葉ですが、仲が良く性格のいい義理の姉妹に対しても使われることも多くなっています。しかしコトメという言葉に嫌な印象が含まれているのは変わらないので、性格のいい義理の姉妹のこともコトメと表現する時には「優しいコトメ」などわざわざ付け足して表現する場合が多いです。

ネット用語コトメの例文5選

ネット用語コトメの例文①夫の義理の姉

ネット用語コトメの例文1つ目は、夫の義理の姉をコトメと表現する例文です。「義理実家に行ったときにコトメが家事を押し付けてくるから夫に手伝ってもらったら、コトメが陰で『弟はいつもは仕事をしていて疲れているのだから手伝いさせるな』と言ってきた。」

年上の義姉に偉そうに指摘されることで悩んでいる人は多いですよね。例文のように義理の姉と表現するよりもコトメと書くことで、文章が読みやすく相手を嫌に思っているのが伝わってきますね。コトメだけでなく「コトメ姉」と表現して夫の姉だとわかりやすくするのもいいですね。

ネット用語コトメの例文②妻の義理の妹

話をする姉妹

ネット用語コトメの例文2つ目は、妻の義理の妹をコトメと表現する例文です。「家でくつろいでいたらコトメが来たので妻と3人で話していたら、コトメと妻が喧嘩をはじめた。どうにか喧嘩をやめさせようと思い間に入ったら妻とコトメに余計なことを言うなと怒られた。」

夫の立場からするとコトメはどんな距離感でいればいいのか分からないと悩む方がたくさんいますね。この例文からはコトメが妻の姉なのか妹なのか分からないので、コトメが妻の妹だとはっきりさせたい場合はコトメ妹と書くといいですよ。

ネット用語コトメの例文③義姉と姪の話

ネット用語コトメの例文3つ目は、義姉と姪のことをコトメとコトメ子と表現する例文です。「夫の実家に言ったらコトメとコトメ子が居た。コトメ子がうちの子のおもちゃを取っていじめているのに、コトメはテレビを見たままで注意も何もしてくれなかった。」

わがままなコトメとコトメ子に困っているという人は多いですよね。姪と表現すると愛情を持っているように見えますが、コトメ子と表現すると親戚だけれど一線を置いているようなニュアンスがありますね。

ネット用語コトメの例文④大学生の義妹の話

ネット用語コトメの例文4つ目は、大学生の義妹のことをコトメと表現する例文です。「大学生のコトメがDQNで私の美容品や買い置きしているものを勝手に持っていく。夫からも注意してもらっているけど全然反省しない。」

夫の実家で同居していると学生のコトメと一緒に暮らすしている人だと、DQNのコトメが物を盗んだり注意を聞いてくれなかったりと困る場合が多々あります。DQNというのはコトメと同じようなネット用語で、軽率や粗暴や低能な人のことでテレビ番組の「目撃!ドキュン」が由来とされています。

DQNについてもっと詳しいことはこちらの記事で紹介しています。DQNの意味や親や行動の特徴などをまとめています。もしかしたらコトメはDQNなのかもしれないと思い当たることがある場合は、こちらの記事もチェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 609248567
関連記事 DQNの意味や特徴8選|ファッションや親や車から見るDQNとは?

DQNの意味を知っていますか?DQNの特徴やその顔は?ファッションはジ

ネット用語コトメの例文⑤シンママの義姉の話

ネット用語コトメの例文5つ目は、シングルマザーの義姉のことをコトメと表現する例文です。「シンママのコトメがすぐに子供を預けようとしてくる。仕事を理由に断っているけれど姪っ子がいい子だから断るのに罪悪感がある。」

シンママのコトメが姪や甥をよく預けようとしてくることに悩んでいる人はたくさんいます。ネットではコトメやママ友に子供を預かるように強要されることを「託児」と表現します。例文では「預けようとしてくる」とありますが、ネットではよく「コトメに託児される」と書かれていることがあります。

コトメと関係するネット用語4選

コトメと関係するネット用語①コウト(こうと)

髭の男性

コトメと関係するネット用語1つ目はコウト(こうと)です。コウトは配偶者の兄弟のことを言ったネット用語です。義理の兄や義理の弟のことですね。ネットでは義理実家でまだ学生のコウトや引きこもりになっているコウトと同居することになった悩みや愚痴を相談する場でコウトがよく使われます。

またコウトと一緒によくネットで見られるのは「長男教」という言葉です。長男教とは兄弟の中で長男が一番偉く、長男と次男との扱いに差があることをいいます。無意識に長男教になっている家も多く、コウトが長男で偉そうにすることに困っているという話がよく見られます。

コトメと関係するネット用語②トメ(とめ)

おばあちゃんと女の子

コトメと関係するネット用語2つ目はトメ(とめ)です。トメは配偶者の母親のことを言ったネット用語です。年上で配偶者の親なので「お母さん」や「義理の母」と呼ぶことが多いですが、ネットでは嫁姑問題に悩んでいる人が主にトメを使います。

トメと一緒にネットでよく使われるのが「嫁いびり」です。息子の嫁になった人に対しての嫌がらせ行為のことで、故意の場合と過失の場合があります。トメがする嫁いびりのよくある内容には要らないものを押し付ける「いやげもの」や、頻繁に連絡なく家に来る「アポなし訪問」などがあります。

こちらの記事でトメの外の様々な呼び方についてまとめています。トメというと嫌いだと思っている感じが伝わってきますが、ほかの呼び方だとどんな印象を受けるのか姑との関係に悩んでいる人におすすめの本なども一緒に紹介しています。

Small thumb shutterstock 551756794
関連記事 外での義理の母の呼び方は?旦那の母親/お母さん/姑/クソババア

義理の母であるご主人のお母さんの呼び方は決まっていますか?調べてみると

コトメと関係するネット用語③ウト(うと)

笑顔の老人男性

コトメと関係するネット用語3つ目はウト(うと)です。ウトは配偶者の父親のことを言ったネット用語です。嫁姑問題があるように婿舅問題もあります。ネットで婿舅問題を話すときにはウトと表現することが多いです。

夫の父親のウトとよくある問題にセクハラ問題があります。ウトが体に触れてくることや下ネタを言ってくることが問題になっています。この場合は実の父親がセクハラをしていることを認めたくない夫が味方をしてくれないこともよく問題に挙げられます。

コトメと関係するネット用語④ウトメ(うとめ)

寄り添う老夫婦

コトメと関係するネット用語4つ目はウトメ(うとめ)です。ウトとトメが合わさった言葉で、配偶者の両親のことを言ったネット用語です。義理の両親を説明するときに「ウトとトメが」というよりも「ウトメが」といったほうが短く楽なのでネットでよく使われる言葉です。

コウト・トメ・ウト・ウトメの意味とは?

コウト(こうと)とは義理の兄弟の意味

家族

コウト(こうと)とは義理の兄弟を意味します。コウトは小舅(こじゅうと)の初めの「こ」と最後の「うと」を取って略してた言葉です。コウトのほかの言い方では義理の兄・義理の弟・義兄(ぎけい)・義弟(ぎてい)がありますね。コウトもコトメと同じように嫌な意味や愚痴で使われることが多いです。

配偶者の兄弟が多い場合はコウト弟・コウト兄と後ろに付け加えて説明する場合や、コウト1・コウト2など数字をつけて兄弟の順番を説明する場合があります。またコウトに関連する言葉はいろいろとありコウトの子供は「コウト子」で、コウトの妻は「コウト妻」や「コウト嫁」と書かれることがあります。

トメ(とめ)とは義理の母親の意味

トメ(とめ)とは義理の母親を意味します。トメは姑(しゅうとめ)の最後の「とめ」だけを取った言葉です。トメのほかの言い方では義理の母・夫の母・妻の母などがありますね。トメもコトメと同じように嫁いびりをする姑や苦手な姑を話すときに使われることが多いです。

トメを使った言葉はほかにもあり、姑の姉妹のことを「トメ姉」「トメ妹」と書いたり、姑の兄弟のことを「トメ兄」「トメ弟」と書いたり、姑または舅の母親のことを「大トメ」と書きます。

ウト(うと)とは義理の父親の意味

ウト(うと)とは義理の母親を意味します。ウトは舅(しゅうと)の最後の「うと」だけを取った言葉です。ウトのほかの言い方では義理の父・夫の父・妻の父などがありますね。ウトもコトメと同じように嫌な意味が含まれた言葉として使われることが多いですが、嫌なトメの話をするときに使われることもあります。

ウトを使った言葉はほかにもあり、舅の姉妹のことを「ウト姉」「ウト妹」と書いたり、舅の兄弟のことを「ウト兄」「ウト弟」と書いたり、舅または姑の父親のことを「大ウト」と書きます。

ウトメ(うとめ)とは義理の両親の意味

ウトメ(うとめ)とは義理の両親を意味します。ウトメとは義理の父親と義理の母親を略した「ウト」と「トメ」を合わせて作られた言葉です。ウトメにはコトメと同じように嫌な意味が含まれる言葉として使われることが多いです。

ウトメを使った言葉はほかにもあり、舅または姑の両親のことを「大ウトメ」と表現します。またウトメだけでなくコトメやコウトにも使いますが、配偶者と別れた後に元配偶者の両親のことを言うときにウトメの前に元をつけて「元ウトメ」と書きます。

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文5選

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文①コウトの場合

楽しそうに話す4人組

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文1つ目は、コウトの場合の例文です。「コウト兄は母親に甘やかされて育ったから上から目線で話をしてくるけれど、コウト兄を反面教師にして育った旦那とコウト弟は優しくて気づかいのできる人で良かった。」

コウトが自分よりも配偶者よりも年上の場合に、年上だからと偉そうに接してくるのが苦手な人は多いですね。また女性の場合はコウトよりもコウトのお嫁さんとトラブルになる方も多く、本当の姉妹のように接しようとしてくるコウト妻や、援助を要求してくるコウト妻に困っているという話が多いです。

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文②トメの場合

母

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文2つ目は、トメの場合の例文です。「トメが同居しろ同居しろとうるさい。今まで旦那の母親だからと強く言い返さずに軽くかわしていたけれど、トメの嫁いびりが旦那にバレてから冠婚葬祭以外は関わらなくてよくなった。」

姑問題でよくあげられるのが「同居問題」ですね。トメが同居したいからとしつこく同居を迫ってくることや、同居中のトメが嫁いびりしてくることが問題になっています。

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文③ウトの場合

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文3つ目は、ウトの場合の例文です。「義理実家に行ったときに子供に授乳するから部屋を借りようとしたら、ウトがここで授乳しろと言ってきた。断って部屋を借りたけど今度は授乳中に部屋に入ってこようとした。」

嫁とウトの問題でよくあげられるのが公開授乳をウトが強要してくることです。公開授乳とは子供への授乳をウトの目の前で行わせようと強要することです。ほかにも授乳している部屋に入ってくるなど授乳に関する嫁とウトとのトラブルが多いです。

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文④ウトメの場合

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文4つ目は、ウトメの場合の例文です。「旦那が浮気をしたから話し合いをしようと、ウトメに事情を説明したら『お前が悪いんだ』と話を聞いてくれない。あのウトメから旦那が生まれたと思うと旦那にも嫌気がさしてきた。」

義理の両親と言うと第2の両親と同じような親しみがある印象を受けますが、ウトメということで嫌っていることが伝わってきますね。

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文⑤大ウトメの場合

コウト・トメ・ウト・ウトメの使い方例文5つ目は、大ウトメの場合の例文です。「トメが同居しろとうるさいからそのことを大ウトメに愚痴を言った。その後トメが大ウトメと同居することになって私に愚痴を言ってきた。」

大ウトメとは舅または姑の両親のことですね。妻から見れば夫の祖父母で、夫から見れば妻の祖父母のことです。姑問題に悩んでいる方が姑よりも強い相手に間に入ってもらおうと大ウトメに相談する方も多いようです。

コウトと良好な関係を築くには?

コウトとの連絡は配偶者を通す

ソファーで外向く男女

コウトと良好な関係を築くには、ある程度の距離を保って連絡があるときは配偶者を通すことが大切です。コウトに対して不満や不服があった時に直接言ってしまうとよりギクシャクしてしまうこともありますし、コウトが年上だといいずらく我慢してしまいがちです。

そんな時にはコウトと兄弟である配偶者に間に入ってもらい、自分の気持ちを伝えることでコウトとギクシャクするのを防ぐことができます。

コウトが年下なら自分から話しかける

コウトと良好な関係を築くには、自分から話しかけることも大切です。特にコウトが年下の場合は年上としてリードする形で話題を振ってあげると、話しやすい関係になりますよ。そのために事前にコウトのことを夫に聞いてみて、自分とコウトの共通点などを探しておくといいですよ。

時間をかけてコウトと関係を築いていく

コウトと良好な関係を築くには、時間をかけることも大切です。コウトとの関わりは夫と夫婦の関係である限りはあるので、焦らずにどんな相手なのかどんな距離感がいいのか探りながら少し関係を築いていくこともできます。

コトメの意味を理解して使おう

コトメの意味や由来は理解しましたか?ネット用語ですが今ではSNSで使われることも増えて、仲のいい友達とは普段の会話でも使われることもあります。コトメだけでなくコウト・トメ・ウト・ウトメの意味も理解しておきましょう。

義理の親が苦手な人や嫌いな人は多いですよね。義理の親が嫌いな人はどんな心理なのか、嫌いな義理実家に行くときの対処法などはこちらの記事で紹介しています。また逆に義理の両親が嫁を嫌う理由も紹介しているので、義理の両親との関係性に悩んでいる方はぜひチェックしてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。