INDEX

シンプルに暮らすとは?

必要最低限の少ない物で暮らす

シンプルに暮らすとは、必要最低限の少ない物で丁寧に暮らし、物質的なものに捕らわれない生活のことです。色々な物で溢れている現在は、インターネットでも簡単に物が手に入ります。でも、本当にそんなに物は必要でしょうか。選択肢がたくさんあればあるだけいいことだと言えるでしょうか。

一歩外に出れば、購買意欲を掻き立てるような広告や物で溢れていますが、よく考えると実際に本当に必要な物ってそう多くありません。物に縛られて、執着してしまうより、使わないものや要らないものは思い切って手放してみると今までとは違った新たな生活が始まります。

丁寧に心豊かに生活する

シンプルに暮らす、物を持たない生活では、自分の好きな物だけを大切にし、丁寧に暮らすということでもあります。たくさんの物があると、一つ一つを大切にすることも難しいです。必要最低限のものしか持たない暮らしは一見、何もない、寂しい生活に見えるかもしれません。

ですが、自分で慎重に選んだお気に入りの物たちに囲まれた暮らしは、物一つ一つに思い入れがあり、心豊かに過ごすことができます。また物を大事に使いますので、自然と丁寧な暮らしができるようにもなります。

シンプルに暮らす方法7選

シンプルに暮らす方法①断捨離する

シンプルに暮らす方法1つ目は「断捨離する」です。家にある使わないものや出番が少ないものは、思い切って断捨離します。着なくなった洋服や雑誌、キッチン用品など、まずは身近なものから断捨離してみてください。捨てるのに抵抗がある方は、売ってもいいですし、寄付してもいいと思います。

身近なものを断捨離した後は、家具・家電なども必要があるものだけを残します。物が減り、何もない部屋は、掃除もしやすくなり、気持ちもすっきりします。物があふれていると、ごちゃごちゃして気分も落ち着きませんし、掃除も大変ですよね。シンプルに暮らすには、まずは断捨離から始めてみてください。

下記に、洋服を断捨離するコツを特集した記事を載せます。断捨離第一歩として、洋服から始めてみてはいかがでしょうか。とても参考になる記事なのでぜひ併せてご覧ください。

Small thumb shutterstock 357490304
関連記事 服の枚数を断捨離するコツ8選|男性・女性はシーズン毎に何着持ってる?

あなたのワードローブに眠る服の枚数は把握してますか?断捨離をする上で服

シンプルに暮らす方法②代用できるものはないか考える

シンプルに暮らす方法2つ目は「代用できるものはないか考える」です。家の中にはなくても他の物で代用できるものが多くあります。例えば食器はたくさんなくても、最低限の食器類だけで十分ですし、お鍋も1つあれば、調理やお湯を沸かすなど色々できます。ボディソープに手洗い用ソープなどは石鹸1つあれば十分です。

お部屋の掃除をする時に使う洗剤類も、風呂用、キッチン用、トイレ用など様々なものがありますが、色々な用途に使える洗剤があれば十分綺麗にお掃除できます。1つの物で、2・3役こなしてくれれば自然に少ない物で生活できるようになります。

1つあれば色んな用途に使え、環境にも優しい重曹の特集記事を下記に載せます。重曹なら100均で購入できて経済的です。「え!こんな使い方もあるの?」といったような重曹の活用例なども紹介されているので、ぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 629579456
関連記事 100均の重曹11選!ダイソー・セリア別!クエン酸で掃除しよう!

100均の重曹は種類豊富!ダイソーやセリア、キャンドウにある重曹はたっ

シンプルに暮らす方法③もらわない

シンプルに暮らす方法3つ目は「もらわない」です。誰かからもらうプレゼントや、お土産などは、「もらわない」というわけにもいきませんが、無料でもらえて後に残るものは、不要だと思ったらもらわないように心がけます。例えば、お店のポイントカードや、コンビニでお弁当を買ったときにくれる箸などです。

お店のポイントカードって、どんどんたまりますが、結局管理しきれないことがあると思います。お財布もパンパンになりますし、いざという時に家に忘れてきたりして結局使わないことも多々ありますよね。そういったポイントカードは、「お作りしますか?」と言われても、断るようにします。

コンビニでお弁当やアイスクリームを買った時などにくれる箸やスプーン類も、結局は自宅で食べることが多いと、使わずに溜まっていくっていう時、ありませんか?こういったものは、溜まると場所も取りますし、煩わしいものです。なるべくもらわないように心がけましょう。

シンプルに暮らす方法④持たないで借りる

シンプルに暮らす方法4つ目は「持たないで借りる」です。本や雑誌などは図書館を活用したり、たまにしか着ない冠婚葬祭の服などはレンタルを使ったり、友達や親戚などに借りるようにします。その他にも、普段使わないけど、たまに必要になることがあるものは、なるべく持たずに借りるようにします。

これを意識すれば、その分のスペースも空きます。あまり出番のないものは保管しておくと、埃が溜まったり、虫に食われたりとお手入れにも気を使いますが、その煩わしさもなくなります。シンプルに暮らすには、なるべく物を持たないで、少ない物で生活できるよう工夫することが大切です。

シンプルに暮らす方法⑤収納はすっきり統一させる・収納家具を置かない

シンプルに暮らす方法5つ目は「収納はすっきり統一させる・収納家具を置かない」です。持たないでシンプルに暮らすといっても、多少の収納スペースは必要になってきます。その収納スペースで使うものは、白で統一するなど、清潔感がありシンプルですっきり見えるものにしましょう。

また、大きな収納家具があると、場所を取るだけでなく、不用品をついついそこに溜め込んでしまいがちです。そうなると処分するのも大変ですし、お手入れも大変です。収納家具はなるべく持たないで、何もない状態が保てるように、最低限にするのがシンプルな暮らしをするコツです。

収納グッズは、無印良品がシンプルで種類豊富に揃っています。下記に無印良品の収納ケースを特集した記事を載せますので、ぜひ参考にしてみてください。

シンプルに暮らす方法⑥買わない

シンプルに暮らす方法6つ目は「買わない」です。何かものを買う時は、「これは本当に必要なものなのか」と自分に問いかけてみてください。特に、新しい洋服などは、「一着買ったら一着捨てる」というのを心がければ物が増えないで、シンプルに暮らすことができます。

「買わない」という行為は、究極なシンプルライフで難易度が高そうに思えますが、実際やってみるとそうでもありません。本当に必要な物は意外と少ないものですので、何もないシンプルでナチュラルな部屋を目指すなら、ぜひ心がけておきたいことの一つです。

シンプルに暮らす方法⑦人間関係を見直す

シンプルに暮らす方法7つ目は「人間関係を見直す」です。シンプルに暮らすということは、「もの」に限ったことではありません。もう何年も会っていない人とのSNS上での交流、あまり気の乗らない飲み会など、人間関係で疲れることってたくさんあります。

そうゆう浅い交流は思い切って絶つのも、シンプルで心豊かに暮らすコツの一つです。本当に信頼できる、大事にしたい友達は誰なのか、今一度見つめ直してください。人間関係がすっきりすれば、気持ちもすっきりし、人付き合いで気疲れすることもなくなります。

シンプルに暮らす人のナチュラルな部屋例3選

シンプルに暮らす人のナチュラルな部屋例①何もない・置かないシンプル部屋

シンプルに暮らす人のナチュラルな部屋例1つ目は「何もない・置かないシンプル部屋」です。必要最低限の家具だけしか置かない、シンプルでナチュラルなお部屋です。テーブルの上ってごちゃごちゃしがちですが、置かずにすっきりさせています。また床に何も置かないこともシンプルな部屋作りをするコツです。

これだけ何もない部屋なら、お掃除も楽です。シンプルな部屋は、センス良くおしゃれに見えるので、ぜひお手本にしたいインテリア例です。

シンプルに暮らす人のナチュラルな部屋例②ミニマリストな部屋

シンプルに暮らす人のナチュラルな部屋例2つ目は「ミニマリストな部屋」です。少ない物で暮らすミニマリストな部屋は、物を持たないというだけではなく、こだわりたい部分はこだわることでもあります。自分のお気に入りのものを長く丁寧に使う暮らしはそのままナチュラルなシンプルライフにも繋がります。

この部屋のインテリアも、テーブルとランプ、アロマデュフューザー、カーテンだけで他には何もありませんが、そのどれもがおしゃれで、こだわりを感じます。少ない物で暮らすことは、一つ一つのものを大事に丁寧に暮らすことでもあるので見習いたいインテリア例です。

シンプルに暮らす人のナチュラルな部屋例③同系色で統一した部屋

シンプルに暮らす人のナチュラルな部屋例3つ目は「同系色で統一した部屋」です。こちらの部屋は、上の2つのインテリア例と比べると、物が多い方ですが、統一感があるのはベージュ系で揃えているからです。すっきりとシンプルなインテリアを目指すなら、同系色でまとめるだけでもおしゃれでナチュラルな部屋に見えます。

なるべくインテリアは同系色でまとめる、ということを意識するだけでもだいぶ違いますし、簡単に始められることなので、シンプルな部屋を目指している方はぜひ試してみてください。

シンプルに暮らすことは誰でも始められる

シンプルに暮らす方法と、その部屋例を紹介しましたがいかがでしたか。「なかなか物が捨てられない」「重い腰が上がらない」といった、シンプルな生活に憧れはあるけど始められない人もたくさんいると思います。ですが、思い切って色々な物を手放すと、気持ちもすっきりし新しい人生が始まるようなわくわく感が生まれます。

思い切って断捨離した、少ない物での暮らしは、物の大切さや本当に自分に必要な物が見えてきます。何か物を買う時にも、無駄な物は買わないように常に意識して買い物ができるようにもなります。この記事を参考に、ぜひシンプルな暮らしを始めてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。