Large thumb shutterstock 368604686

楕円の編み方は?バッグの底の編み図・かぎ編みの編み方は?

更新:2019.06.21

かぎ針編みでの楕円の編み方をご紹介しています。かぎ編みで作る楕円は、バッグの底やルームシューズの底など、さまざまな手編みのアイテムに活用できます。楕円を作る仕組みがわかれば、簡単にオリジナルの楕円が作れるようになります。ぜひ手作りアイテムに活かしてみてください。

楕円を編む際のポイントは?

楕円を編む際のポイント①裏目と表目をよく確認する

楕円を編む際のポイントの1つ目は、目の裏目と表目をよく確認するということです。通常、かぎ針編みでは一つの目に対して、多くは表目に糸をかけて編み、まれに裏側の山部分に目をかけて編みます。しかし、楕円を編む場合には、表目にも裏目にも糸をかけて編むという工程が生まれます。

そのため、しっかりと目を確認しながら編む必要がありますし、表目に対する裏目の位置をしっかりと把握しておくことが必要です。難しいことはありませんが、より目を丁寧に確認しながら編めるようになるでしょう。

楕円を編む際のポイント②ステッチマーカーで目を確認しながら編む

楕円を編む際のポイントの2つ目は、ステッチマーカーを使って目を確認しながら編むということです。ステッチマーカーとは、目数マーカーとも言いますが、編んだ目の特定の位置にひっかけて使うクリップのようなもので、目数が複雑で分からなくなってしまいがちなときに使う便利なアイテムです。

楕円を編むときには、適切な位置で、適切に増し目をする必要があります。その位置を誤ると、楕円にゆがみが起きたり、不格好な楕円に仕上がってしまいます。ステッチマーカーを使って、目印をつけておけば間違いも減ってきれいな楕円を編むことができるでしょう。

また、次の記事ではニット帽の編み方やその種類についてご紹介しています。ニット帽は、棒針編みだけではなくかぎ針編みでも編むことができます。秋や冬の寒い季節には、ニット帽は必須のアイテムですね。ぜひ次の記事を参考に、おしゃれなニット帽を手作りしてみてくださいね。

かぎ編みの楕円の編み方は?

かぎ編みの楕円の編み方

楕円の編み方には一定の法則があります。かぎ針編みで楕円を編むときは、鎖目から始めます。長い鎖目を編み、一段立ち上げて、表目を拾いながら編み、残り2目のところで増し目をしながら、今度は表目の反対側の裏目を編んでいくというような方法です。

楕円の編み方の手順

  1. 鎖目を18目作ります。18目作ったら、1目立ち上げるためにもう1目鎖目を編みます。立ち上がりの目を入れた2目手前に2段目を編み始めます。
  2. 編みはじめの最初の1目めまで編んだら、同じ目にもう2目の細編みを編みます。そのまま、隣の目に細編みを続けます。この部分が、裏目に目を編んでいくという方法です。
  3. 最初の立ち上がりの目の1目前まで編んだら、同じ目にもう1目細編みを編み、2段目の1目めに引き抜き編みをします。
  4. そこからもう1目立ち上がりの目を編みます。次とその次の2目には、細編みを2目編み入れます。次の目からは、増し目なしで14目の細編みを編みます。
  5. その次とさらに次の2目には、1目に対して2目の細編みを編みます。その2目めにさらに細編みを1回、そしてさらに2目の細編みと、一番サイドの目には計5目を編み入れることになります。
  6. このように、両端の目には楕円のカーブを作るために計5目を編み入れ、両端から一つ手前の目には計4目を編み入れるという流れを繰り返します。
  7. これで、増し目を繰り返し、適切な大きさの楕円を作っていきましょう。

このように、楕円を作るためには、両端を一定の法則で増し目していく必要があります。その増し目の数をバランスよく増やしていくことで、さまざまなサイズの楕円を作っていくこともできます。詳しい楕円の作り方については、ぜひ次のリンクを参考にされるといいでしょう。

楕円の編み方

楕円の編み方に慣れるまでは編み図を確認しながら

楕円の編み方に慣れるまでは、少し時間がかかるでしょう。しかし、その仕組みや構図を理解できるようになれば、自分で編み図をひいて楕円を編むことも簡単にできるようになります。

しかし、慣れてきてもどうしても増し目の位置は分かりづらくなるものです。特にネイビーや黒など、目と目の境が分かりづらい色の毛糸を使う場合にはなおさらです。慣れるまでは、しっかりとステッチマーカーを使い、編み図を確認しながら編むようにしてくださいね。

また、次の記事ではアクリルたわしの編み方とその種類についてご紹介しています。アクリルたわしは、アクリル毛糸で編む食器洗い用などのスポンジとして使えるアイテムです。編み物初心者さんには、とても簡単に作れる練習にもなるアイテムです。ぜひ次の記事を参考に、アクリルスポンジ作りを試してみてください。

かぎ針編みの楕円でできるアイテム4選

かぎ針編みの楕円でできるアイテム①手編みバッグの楕円底

かぎ編みの楕円でできるアイテムの1つ目は、手編みのバッグの楕円底です。かぎ針編みで作れるメジャーなアイテムと言えば、手編みのバッグでしょう。さまざまな素材の糸を使用してたくさんの種類のバッグを手編みすることができますが、その多くのバッグにご紹介している楕円の底が使われることになります。

楕円の作り方がマスターできれば、あとは増し目なしでバッグの側面を編んでいくだけなので、比較的バッグは簡単に作ることができる、かぎ針編みの中でもおすすめのアイテムです。

かぎ針編みの楕円でできるアイテム②ルームシューズの靴底

かぎ編みの楕円でできるアイテムの2つ目は、手編みのルームシューズの靴底です。ルームシューズも、かぎ針編みで簡単に編めるおすすめのアイテムです。

ルームシューズの靴底は、必ずしも楕円である必要はありませんが、徐々に大きくして増し目をする楕円編みは、靴底のサイズの微調整をするのにとてもおすすめの編み方です。ぜひ冬の寒さ対策として、ルームシューズを手編みされてみてはいかがでしょうか。

かぎ針編みの楕円でできるアイテム③楕円丸型のモチーフドイリー

かぎ針編みの楕円でできるアイテムの3つ目は、楕円丸型のモチーフドイリーです。ドイリーとは、ポットや花瓶を置くときに下に敷くインテリアです。レース糸などで繊細に編まれることが多いため、とても細やかな模様を楽しむことができます。

ご紹介しているドイリーは長編みで作る模様編みで作られていますが、細編みで作るときと同じようにとてもきれいな楕円形に仕上がっています。

かぎ針編みの楕円でできるアイテム④手編みの麻ひもカトラリーケース

かぎ針編みの楕円でできるアイテムの4つ目は、手編みのカトラリーケースです。毎日の食事に使う箸やスプーン、フォークをテーブルに出すときに活躍するのがカトラリーケースです。麻ひもを使えば、丈夫で長持ちするカトラリーケースが簡単に作れるようになります。

楕円形の編み方に慣れてくれば、ご紹介しているような細長いタイプのカトラリーケースの楕円底も、簡単に編めるようになるでしょう。写真のように中に布の底を敷くことで、より清潔にきれいに使うことができます。

なお、次の記事ではダイソーやセリアなどの100均で購入できるかぎ針についてご紹介しています。ダイソーやセリアなどの100均に、編み物に関するグッズがたくさん販売されているのをご存じでしょうか。かぎ針も、サイズが豊富に展開されているため、自分が作りたいものにぴったりのサイズを購入できるでしょう。

バッグの編み方が学べるおすすめの手芸本は?

かぎ編みバッグの編み方が学べるおすすめの手芸本①

かぎ編みバッグの編み方が学べるおすすめの手芸本の1つ目は、川路ゆみこ氏の「手編みが可愛いバッグ&ポーチ」主婦の友社2015です。コットンやリネンなど、さまざまな素材を使って作るバッグが掲載されています。かぎ針編みだけではなく、棒針編みを使って作れるバッグも試すことができるでしょう。

また掲載されているアイテムを手作りするために必要な毛糸やかぎ針などのセットを、通信販売で揃えることもできるため、気に入った作品作りにすぐに挑戦することも可能です。

かぎ編みバッグの編み方が学べるおすすめの手芸本②

かぎ編みバッグの編み方が学べるおすすめの手芸本の2つ目は、「北欧柄のバッグ3日でカンタンかぎ針編み」アップルミンツ2012です。人気の北欧柄のバッグが3日で簡単に編めるなら、一度試してみたいですね。初心者でも編み方が分かりやすく書かれていると、口コミでも評判の手芸本です。

表紙のような編み込みのように仕上げる編み方は棒針編みの方が一般的に思えますが、実はかぎ針編みでも仕上げることができます。棒針編みが苦手で編み込みが作れないという方にもおすすめの一冊です。

かぎ編みバッグの編み方が学べるおすすめの手芸本③

かぎ編みバッグの編み方が学べるおすすめの手芸本の3つ目は、「エコアンダリヤのかごバッグ: 23番糸で編むナチュラルカラーの30作品」誠文堂新光社2018です。夏に使うバッグを手編みすると言えば、一番おすすめの糸がこのエコアンダリヤです。

レーヨン100%でとてもさらりとした手触りが特徴であり、またさまざまな色を選べるため自分らしいアイテムを作ることができます。夏のおしゃれを、ぜひエコアンダリヤで作るバッグで楽しまれてはいかがでしょうか。

また、次の記事ではかぎ針編みでのカゴの編み方についてご紹介しています。ちょっとしたお菓子を入れたり、玄関の小物を入れたりするのにおすすめなのが、かぎ針編みで作る手作りのカゴです。簡単な編み方で、すぐに仕上げることができます。ぜひ次の記事を参考に、かぎ針編みのカゴ作りに挑戦してみてくださいね。

楕円の編み方でかぎ針編みのバリエーションを広げよう!

かぎ針編みでの楕円の編み方についてご紹介しました。いかがでしたでしょうか。楕円の編み方は、構造や仕組みがわかれば簡単に編めるようになります。また、自分で応用することでさまざまな楕円も作れるようになります。

バッグの底やルームシューズの靴底など、楕円形はかぎ針編みの手作りには欠かせない編み方です。ぜひ楕円の編み方をマスターして、自分らしいオリジナルのアイテムを手作りされてみてはいかがでしょうか。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。