刺繍のやり方を7つご紹介します。初めて刺繍に挑戦するという初心者さんでも基本のステッチさえ押さえてしまえば刺繍の世界は無限に広がります。お子さんの持ち物はもちろんのこと大人も楽しめる図案を選んで楽しくチクチクしましょう。

INDEX

  • 刺繍を始めてみたい!刺繍に必要な材料・道具は?
  • 【刺繍が初めてな初心者向け】基本的なステッチのやり方7つ
  • 刺繍初心者におすすめな刺繍本は?
  • 刺繍は楽しい!

刺繍を始めてみたい!刺繍に必要な材料・道具は?

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具①刺繍針

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具の1つ目は「刺繍針」です。刺繍針は普通の裁縫用の針と比べて穴が縦長になっています。そのため刺繍糸が通しやすいのが特徴です。さらに刺繍針は刺繍の種類や刺繍糸を何本取りにするかによっても違います。自分がする刺繍に合わせた刺繍針を選びましょう。

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具②刺繍糸

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具の2つ目は「刺繍糸」です。普通の刺繍糸は6本の細い糸をゆるくよった状態になっているので図案や布地で糸の本数を変えることができます。束になっている糸口から使う分だけ切り切った刺繍糸の中から必要な本数だけ引き抜いて使います。

刺繍糸は効率よく収納すると使いやすくなります。下の記事では刺繍糸の収納方法について26のアイデアをご紹介していますので参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 651983035
関連記事 刺繍糸の収納方法・アイデア26選|おしゃれDIY&100均も

ついつい見つけると買ってしまう刺繍糸ですが、きちんと収納されていないと

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具③糸切りバサミ

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具の3つ目は「糸切りバサミ」です。刺繍は糸を切る機会が多いのでよく切れて使いやすい糸切りバサミを用意しましょう。糸を変えるごとに糸を切る作業があるので切り心地の悪い糸切りバサミだと余計な手間と時間がかかってしまいます。

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具④刺繍布

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具の4つ目は「刺繍布」です。洋服のワンポイントに小さな刺繍を施すのであればあまり布を意識しなくてもいいのですが刺繍をメインにする場合は程よい厚みの刺繍しやすい布を選ぶ必要があります。伸縮する布は刺繍には向きません。

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具⑤刺繍枠

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具の5つ目は「刺繍枠」です。刺繍枠を使わなくても刺繍をすることはできますが刺繍枠をすると布がピンと張るので刺繍しやすくなります。刺繍枠は大きさが様々なので図案や布のサイズによって使い分けるといいですね。

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具⑥チャコペーパー

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに刺繍に必要な材料・道具の6つ目は「チャコペーパー」です。チャコペーパーはカーボン紙のように複写できる用紙で片面のものと両面のものがあります。刺繍の場合は片面のものが適しています。図案と布の間にチャコペーパーを挟み図案をなぞりながら布に写します。

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具⑦チャコペン

初めて刺繍に挑戦する初心者さんに必要な材料・道具の7つ目は「チャコペン」です。色鉛筆タイプのものとペンタイプのものがあります。どちらも同じように布に直接図案を描いて使うものなので使い心地のいいものを選びましょう。ペンタイプのものは洗うと落ちるものやインク落とし用のペンがついているものがあります。