INDEX

ご厚意の意味とは?

ご厚意の意味とは「他人のとても親切な気持ちのこと」

取引先の人が親身にのってくれた対応をしている際の画像

ご厚意の意味とは「他人のとても親切な気持ちのこと」です。「ご厚意」という言葉には、親切心から相手がしてくれことに対してお礼を表す際に使われる言葉です。「ご厚意」という伝え方は「厚意」という言葉に丁寧な表現にするための「ご」を付けた表現です。

「ご厚意」という言葉は、フランクな雰囲気の中で使われるケースが少なく、仕事や礼儀を重んじる場面で使われることが多いと言われています。また、会議や式典などの冒頭の挨拶としても使われることが多い言葉です。

そのため、使われる状況や話し手の意図によって、心から相手に「ありがとうございます」といった気持ちを表現するケースもあれば、形式的な挨拶の一部として、日頃からいただいている協力や理解などに対して使われることもあります。

ご厚意の「厚」と「意」が持つ意味

厚意のある親切な態度で教えてくれる人の画像

「ご厚意」という言葉の意味は、「ご厚意」に使われる「厚」と「意」という漢字が持つ意味を把握することでより深く理解できますので、詳しく掘り下げていきしょう。

まず「厚」という字が持つ意味には、「分厚い」、「豊か」、「親切」といった意味合いが含まれています。もう一方の「意」という漢字には「意思」、「感情」、「気持ち」といった意味合いが含まれています。

そのため、「厚」と「意」が組み合わさった「厚意」という言葉には、「分厚い感情」、「親切な気持ち」といった意味合いが含まれます。このように「厚意」の、それぞれの漢字の意味を理解することで、言葉の意味をより深く理解でき、その他の似た言葉と区別する際にも役立つと言われていますので、押さえておきましょう。

ご厚意の使い方や例文は?

ご厚意の使い方や例文①ご厚意に甘えて頂戴いたします

ご厚意に甘えて頂戴いたしますと爽やかに伝えるビジネスマンの画像

ご厚意の使い方や例文の1番目は、「ご厚意に甘えて頂戴いたします。ありがとうございます」という例文です。「ご厚意に甘えて」は、「あなた様の優しい気持ちに甘えて」といった意味です。この言葉遣いは、相手の親切心を受け入れたり、相手の意向に従う際の表現として使うことができます。

「ご厚意に甘えて頂戴いたします」は「ありがとうございます」とセットで使われることが多い表現です。「ご厚意に甘えて頂戴いたします」は、建前として使われることも多々あります。仕事に携わるうえで、本当は必要のない物であっても、断ってしまうと相手の気分を害してしまうおそれがあるからです。

そういった場合には、相手の顔を立てるために相手の意向に従っておいた方が良いケースもあり、そういった場合に「ご厚意に甘えて」という表現を建前として使い「ありがとうございます」と言うことで、その場を丸く収めるという使い方がされることもあります。

ご厚意の使い方や例文②皆さまのご厚意により無事に終えることができました

会議で皆さまのご厚意により無事に終えることができましたと報告し拍手をもらう人の画像

ご厚意の使い方や例文の2番目は、「皆さまのご厚意により無事に終えることができました」といった例文です。この使い方は、会議や式典などの挨拶で使われるケースが多く見受けられます。

「ご厚意により」と相手に伝えることによって、「関係者の皆様のお力添えやご理解があったうえで、仕事や事業がうまくいっています」といった気持ちを表現することができます。

「ご厚意により」という伝え方は社交辞令であることも多く、会議や式典の挨拶では、定型的に組み込まれていることも少なくないと言われています。

ご厚意の使い方や例文③ご厚意を賜りありがとうございます

会議でご厚意を賜りありがとうございますと言う人の画像

ご厚意の使い方や例文の3番目は、「ご厚意を賜りありがとうございます」という言い回しです。この表現も会議や式典などの挨拶で使われるケースが多いと言われています。

ちなみに「ご厚意を賜り」の「賜り」という言葉には、「目上の立場の人などから物をいただく」、「目上の人から目下の人に何かを与える」といった意味合いが含まれます。「承る」という言葉と混同する人も多いと言われているので注意が必要であると言われています。

以下の記事では、そんな「承る」という言葉の意味や例文などについて詳しくお伝えしているので、ぜひ合わせてご覧ください。「賜る」という言葉との違いについても詳しく紹介しているので、合わせて押さえていただくことで、より言葉を深く理解できると言われていますので、お役立てください。

Small thumb shutterstock 507679744
関連記事 承るの意味・例文・使い方20選|賜るや了解・了承との違いは?

「承る」という言葉を日頃から耳にする機会は多いでしょう。ですが、「承り

ご厚意の類語は?

ご厚意の類語①配慮

相手に配慮してちょっとしたプレゼントを贈る人の画像

ご厚意の類語の1番目は、「配慮」です。「配慮」とは、「気遣い」や「思いやり」といった意味合いが含まれることから、「ご厚意」の類語とされています。

「配慮」という漢字の「配」には、「配る」、「振り分ける」といった意味合いがあります。また、「配慮」の「慮」という字には、「考える」、「思う」などの意味があります。

そのため「配慮」という単語には、「思いを配る」といった意味合いが含まれており、「親切な気持ち」という点が「ご厚意」に類似していると言われています。相手に配慮してちょっとしたプレゼントを贈る人などは、相手からも好かれやすいと言われています。

ご厚意の類語②恩情

部下に恩情をかける上司の画像

ご厚意の類語の2番目は、「恩情」です。「恩情」とは、主に目上の人から目下の人にかけられる「情けの心」や「慈しみ」との意味を含むため、「ご厚意」の類語とされています。

「恩情」の「恩」という字には、「感謝するべきこと」、「恵み」、「慈しみ」といった意味合いがあります。また、「恩情」の「情」という字には、「心の様子」、「気持ち」などの意味があります。

こういったことから「恩情」言い表し方については、「感謝するべき気持ち」などに含まれる「親切な気持ち」が「ご厚意」に類似していると言われています。ちなみに以下の記事では、「ありがとうございます」などの感謝の気持ちを伝える敬語の1つ「嬉しいです」についてお伝えしているので、ぜひ合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 529728940
関連記事 嬉しいですの類語は?嬉しく思いますなど敬語としての使い方も

嬉しいですの類語や敬語をご存知ですか?相手に対して嬉しい気持ちを表現す

ご厚意とご好意の違いは?

ご厚意とご好意の違いは「ご好意」の意味を正確に把握することで理解できる

好意のイメージ画像

ご厚意とご好意の違いは「ご好意」の意味を正確に把握することで理解できます。「ご好意」の意味は、「他人のことを好きな心情」、「相手を親しく思う気持ち」、「親切な感情」です。

「ご好意」の意味に含まれる「親切な感情」といった意味合いが「ご厚意」という伝え方と似通っていることや、「ご厚意」と「ご好意」が同じ「ごこうい」という読み方をすることから、混同している人は少なくないと言われています。

「ご好意」という伝え方は、その漢字が表す通り「好意」は、「好きな気持ち」を表すものであることから、異性に対して使われることも多く、人として好きな気持ちを抱いているといったニュアンスが強く含まれていると言われています。

ご厚意とご好意の違い①「言動に対する表現か否か」

思いやりのある対応シーンの静止画

ご厚意とご好意の違いの1番目は、「言動に対する表現か否か」といった違いがあります。「ご厚意」という言葉は「とても親切な他人の気持ち」という意味合いがあり、「ご厚意」という言葉を使う対象は「他人の言動」です。相手の言動から、その裏にあると推測される「親切な気持ち」を意味する言葉です。

また、「ご好意」という伝え方には「好きな気持ち」、「親切な心」といったニュアンスも含まれています。ちなみに「ご好意」は、自分や他人の感情に対して使われており、相手の言動に対してのみ使われる「ご厚意」と異なる点であると言われています。

「ご厚意」という言葉は、文章においても頻繁に使われることがあるので、手紙や文書の冒頭などで形式的な意味合いで見かけることも多いと言われています。「ご厚意」には形式的な意味合いで使われることが多いという特徴もあります。

ご厚意とご好意の違い②「誰に対する表現か」

異性を好きな好意のイメージ画像

ご厚意とご好意の違いの2番目は、「誰に対する表現か」ということです。「ご厚意」は、「他人に対する親切な気持ち」を表すことから、自分に対して使うことのない言葉であると言われています。自分が誰かに対して行う思いやりのある行動をした場合に、「私の厚意ある行動によって」などという表現はしません。

しかし「ご好意」は「相手を好む心持ち」、「相手を親しく思う気持ち」を表す言葉であることから、自分にも使えます。ただし、自分に対して「好意」を使う場合には、敬語表現である「ご」をとって「好意」という使い方で表現します。例えば、「私は彼に好意を寄せている」などといった使い方です。

「好意」という言葉は、異性に対して表すケースも多いことから「好意を寄せる相手に思いを伝える」といった表現がされることもあり、ドラマなどでも使われる言葉であることからなじみがある人が多いと言われています。ちなみに以下の記事では、告白するタイミングについて詳しくお伝えしているので、ぜひご覧ください。

Small thumb shutterstock 415112362
関連記事 告白するタイミングが帰り際がいい理由は?デート場所と切り出し方も

告白は男女問わず、社会人になっても勇気がいりますよね。実は告白はデート

ご厚意という言葉を理解して自分の気持ちを適切に伝えましょう

ご厚意という伝え方は、ビジネスシーンや礼儀を重んじる場面で使われるケースが多いことから、言葉の使い方や受け取り方を間違えると、思わぬ恥をかいてしまうおそれがあります。そのため、「ご厚意」という言葉の意味をしっかりと把握するとともに、似た言葉である「ご好意」との違いを区別しておくことが重要です。

「ご厚意」という言葉を正しく理解して使いこなすことができれば、周囲の人達に対して、しっかりとした人物であると印象付けるきっかけにもなりますので、ご厚意という言葉を理解して自分の気持ちを適切に表現しましょう。

ちなみに以下の記事では、他人に与える印象について詳しくお伝えしているので、ぜひ合わせてご覧ください。他人に与える第一印象の重要性や、第一印象に関する法則、第一印象を良くすることのメリットや方法などを詳しく紹介しています。第一印象は、今後の評価などにも影響すると言われているので、お役立てください。

Small thumb shutterstock 293193293
関連記事 第一印象を良くする方法8選|初対面の人に好印象を与える重要性は?

第一印象を良くすることはその後の人間関係や環境づくりのために大切です。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。