INDEX

リンガーハットのちゃんぽんのメニューのカロリー

リンガーハットちゃんぽんカロリー・一覧

メニュー

現在販売されているちゃんぽん・皿うどんのカロリーを一覧にしてみました。長崎ちゃんぽんをベースに考えると、炭水化物である麺が入っているのでややカロリーが高く感じます。新メニューのトムヤムクンちゃんぽんは、カロリーは低くサイズが、スモールサイズのみとなります。

また、長崎ちゃんぽんのみ、麺が二倍になるメニューがあります。ダイエット中には麺二倍は向いていませんが、たっぷりと食べたい時にはおすすめのメニューです。

リンガーハットちゃんぽんカロリー
メニュー カロリー
長崎ちゃんぽん 683kcal
野菜たっぷりちゃんぽん 831kcal
減塩長崎ちゃんぽん 676kcal
ピリ辛ちゃんぽん 728kcal
トムヤムクンちゃんぽん 407kcal

限定メニューもある

ちゃんぽん

リンガーハットには店舗限定メニューがあります。広島エリア限定でしょうゆちゃんぽん尾道風、熊本限定でからまろちゃんぽん、中京エリア限定で辛うまちゃんぽん、北海道エリア限定でからまろ担々ちゃんぽん、からまろ担々ちゃんぽんで旭川風醤油ちゃんぽんがあります。

観光や旅行などで近くに行った際には、リンガーハットの限定メニューを食べてみてください。またリンガーハットの栄養面が気になる方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

Small thumb 80881764 38b8114432 o
関連記事 リンガーハットのカロリー一覧!セットメニューや麺二倍の場合もご紹介

長崎ちゃんぽんで有名なリンガーハットは、野菜たっぷりのちゃんぽんを食べ

リンガーハットの皿うどんのメニューのカロリー

皿うどんのカロリー・一覧

皿うどん

リンガーハットの皿うどんもちゃんぽん同様で、人気メニューです。ダイエット中のランチには、減塩長崎皿うどんだと塩分がカットされているのでおすすめです。また皿うどんでは残念ながら麺二倍には変更ができません。皿うどんのカロリーの一覧も参考にしてみて下さい。

リンガーハット皿うどんカロリー
メニュー カロリー
長崎皿うどん 767kcal
野菜たっぷり皿うどん 834kcal
太麺の皿うどん 816kcal
減塩長崎皿うどん 582kcal

皿うどんはカロリーが高いが腹持ちが良い

大盛りの皿うどんとお水

皿うどんは、揚げ麺を使用しているのでカロリーが高くなりがちです。ですが、ちゃんぽんに比べスープがないので塩分の摂りすぎにはなりません。

また、麺があんを吸って柔らかくなるので腹持ちが良くなります。ダイエット中に皿うどんが食べたくなったら、小さい皿うどんもあるのでおすすめです。味に飽きてしまったら、酢をかけて食べるとさっぱりと食べることができます。

リンガーハットのちゃんぽん・まぜめんのカロリー・一覧

①小さいちゃんぽん・皿うどん

ちゃんぽん

リンガーハットでは、平日限定でランチセットが販売されています。ダイエット中に、ランチで食べるには小さいちゃんぽんと餃子のセットがおすすめです。小さめのちゃんぽんですが、よく噛むことによって消化に良いです。また、野菜がたくさん入っている餃子を、合わせることによって栄養バランスも良くなります。

小さなちゃんぽんは、残念ながら低糖質の麺には変更できません。ちゃんぽんの中では低カロリーのメニューになります。カロリー一覧も参考にしてみて下さい。

小さいちゃんぽん・皿うどん カロリー・一覧
メニュー カロリー
小さいちゃんぽん 358kcal
小さい皿うどん 388 kcal

②まぜ辛めん

野菜入り麺

リンガーハットのランチメニューで、おすすめしたいのはまぜ辛めんです。ダイエット中には、代謝を上げると効率が良いです。辛いメニューを取り入れるにはぴったりのランチセットです。まぜ辛めんには、餃子がセットなので、野菜も一緒に摂ることができます。まぜ辛めんも残念ながら麺二倍にはなりません。

ランチセットでは、餃子の数を選ぶことができます。3個セットと5個セットがあり、お腹の具合に合わせて選べます。リンガーハットの餃子は、3個で119kcal・5個で199kcalです。一般的な餃子は100gあたり、196.9 kcalなのでリンガーハットの餃子は低カロリーです。

まぜ辛めん カロリー・一覧
メニュー カロリー
まぜ辛めん 704kcal
まぜ辛めん(麺増量) 1049kcal

リンガーハットでカロリーを抑えるには?

低糖質麺に変更する

麺

リンガーハットの長崎ちゃんぽんでは、低糖質の麺に変更することができます。ダイエットのランチには、強い味方です。低糖質の麺に変更した場合、普通の麺に比べて糖質は約30%オフになります。カロリーは、44kcal抑えることができ、たんぱく質と食物繊維はアップします。

ダイエット中のランチに、リンガーハットで長崎ちゃんぽんを食べたくなったら、低糖質の麺に変更してみましょう。また、ちゃんぽんの麺はすすって食べてしまいがちですが、ダイエット中にはよく噛んで食べると腹持ちも良くなります。ちゃんぽんのスープは、塩分が多く含まれているので飲み干さないようにしましょう。

麺を食べない

野菜スープ

リンガーハットでは、「野菜たっぷり食べるスープ」という麺が入っていないメニューがあります。野菜が480g入っていて、カロリーは509kcalです。厚生労働省推奨の1日の摂取野菜量が350gなので、このスープを飲むと1日の摂取野菜量を摂ることができます。

スープなのでやや塩分は気になりますが、野菜がかなり多く入っているので、食べごたえがあります。リンガーハットでは、野菜増量のメニューに生姜と柚子こしょうのドレッシングが付いてくるので、味に飽きてしまうことがありません。

リンガーハットのちゃんぽんはダイエット向き?

腹持ちがよい

ちゃんぽん

リンガーハットのちゃんぽんは、カロリーは高めですが野菜が多く、麺は腹持ちがいいのでダイエット向きのランチです。腹持ちがいいランチを食べることによって、間食を防ぎ一日の総カロリーを減らすことができます。

長崎ちゃんぽんは通常麺が200g入っているので、とても食べごたえがあります。野菜以外にもさつま揚げや豚肉・きくらげなどの具材も多く入っているので、しっかりと噛まないと食べられないです。咀嚼を増やすことによって、満腹中枢が刺激されます。

野菜をたくさん食べられる

野菜

リンガーハットの長崎ちゃんぽんは一品料理ですが、野菜がたっぷりと入っているので栄養価が高いです。ちゃんぽんを始めとするメニューに野菜が255g含まれています。野菜の種類も季節によって異なりますが、人参・玉ねぎ・キャベツ・もやし・ネギ・コーンなど6.7種の野菜が入っています。

野菜をたくさん摂れるちゃんぽんですが、中には野菜が嫌いな方もいるでしょう。そんな方は、野菜を克服する記事を参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 298286081
関連記事 野菜が嫌い・苦手な人の克服方法!子供や大人も食べれない?

野菜嫌いで大人になっても苦手克服できなという方はいないでしょうか。野菜

店舗限定メニューでヘルシーメニューがある

野菜

リンガーハット西日本限定メニューには、「海藻めんと豆乳のヘルシーちゃんぽん」というメニューがあります。麺に海藻を混ぜることによってカロリーが、50%カットされます。通常のちゃんぽんメニューは、とんこつベースですがこちらのメニューは、豆乳仕立てなので塩分がカットされヘルシーです。

リンガーハットには満腹メニューもある

麺二倍メニュー

ちゃんぽん

リンガーハットの長崎ちゃんぽんでは、通常のちゃんぽんの麺を1.5や二倍にできるメニューがあります。麺を二倍にすると当然、カロリーは高くなってしまいます。しかし、どうしてもお腹が空きすぎて、お腹いっぱい食べたい時にはおすすめです。麺1.5倍と二倍のカロリー一覧も参考にしてみてください。

長崎ちゃんぽん麺1.5・2倍カロリー
メニュー カロリー 麺の量 野菜の量
長崎ちゃんぽん麺1.5倍 868kcal(内スープ57kcal) 300g 255g
長崎ちゃんぽん麺2倍 1032kcal(内スープ57kcal) 400g 255g

ちゃんぽん以外のがっつりメニュー

ラーメン

リンガーハットでは、ちゃんぽん・皿うどんのメニュー以外にもがっつりとしたメニューがあります。まぜ辛めんでは、ピリ辛の肉みそがのっているので食べごたえがあります。牛がっつりまぜめんでは、すきやき味の牛肉が150gものっています。牛肉にはタンパク質が含まれているので、ダイエット中にもおすすめの食材です。

ちゃんぽん・皿うどん以外のメニューのカロリー・一覧があるので、通常のちゃんぽんと比較してランチを食べる時の参考にしてみましょう。

長崎ちゃんぽ以外のメニュー
メニュー カロリー
まぜ辛めん 704kcal
牛・がっつりまぜめん 980kcal
牛・がっつりまぜめん(スモール) 694kcal
野菜たっぷり食べるスープ 509kcal
薄皮ぎょうざ定食 989kcal

セットメニュー

餃子

店舗によってセット内容が異なるようですが、リンガーハットではちゃんぽん・皿うどんに餃子やチャーハンなどをセットでつけることができます。麺を二倍にして食べるのはカロリーが気になりますが、餃子をセットにすることによってお腹いっぱいになりカロリーを抑えることが出来ます

リンガーハットの餃子には、ゆず胡椒が付いてきます。餃子のタレを付けて食べるのもいいですが、タレを付け過ぎてしまうと塩分が気になります。そんな時は、ゆず胡椒を付けて食べると、少量で味が付くので塩分カットにもつながります。餃子のカロリー・一覧も参考にしてみて下さい。

餃子カロリー・一覧
メニュー カロリー
薄皮ぎょうざ(3個) 119kcal
薄皮ぎょうざ(5個) 199kcal

リンガーハットで野菜をたくさん食べよう

リンガーハットの長崎ちゃんぽんは、カロリーはやや高めですが野菜がたくさん入っているので、腹持ちが良くダイエット中のランチには意外と向いています。ただ、塩分が多く含まれているスープを飲み干したり、麺をあまり噛まずに食べてしまうの事に注意が必要です。

通常のメニューでも、塩分が気になる方は減塩メニューを選ぶのもおすすめです。日頃から、塩分の量を気にすると健康につながります。リンガーハットには、低糖質麺があるので、健康志向の方やダイエット中の方に嬉しいお店です。長崎ちゃんぽんを食べに本場に行く機会があったらこちらの記事も参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 682139380
関連記事 長崎の人気お土産おすすめランキングTOP31|長崎空港の名物お菓子は?

長崎には人気のお土産がたくさんあります。外さないお土産選びのために、人

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。