Large thumb shutterstock 566232874

銀だこのたこ焼きのカロリーは?炭水化物/チーズ/てりたま

更新:2019.06.21

メニューも豊富でたこ焼きの中でも多くのファンがいる銀だこのたこ焼き、カロリーはどのくらいでしょう。裏メニューの揚げないたこ焼きはカロリーが低いのかなど、ダイエット中やちょっとした制限中も美味しく食べれる方法をご紹介します。

銀だこのカロリーが低いメニュー5選

銀だこのカロリーが低いメニュー①たい焼き(1個)335.6kcal

銀だこのカロリーが低いメニュー一つ目は、クロワッサンたい焼きです。1個で335.6kcalと、たこ焼き8個よりも断然カロリーが低いメニューです。甘いのでカロリーが高く見えがちですがそんなことはなく、たこ焼き1個よりは多いですが、このクロワッサンたい焼き自体は銀だこで1番低カロリーです。

銀だこの店舗によっては取り扱いがない店舗もあるそうなので注意しましょう。サクッとした食感と、ふんわりとした口当たりで、甘いクロワッサンたい焼きは太りそうなイメージも強く避けがちです。しかし、たこ焼き1パック8個入りよりもかなりカロリーは低いのでおすすめです。

銀だこのカロリーが低いメニュー②ねぎだこ(8個入り)587.6kcal

銀だこのカロリーが低いメニュー二つ目は、ねぎだこ(8個入り)です。野菜がのっているのとソースではなく特製のさっぱりとしたおろし天つゆに浸して食べるたこ焼は、見た目からしてカロリーが低そうですし、罪悪感も少なくてすみます。定番のメニューで、子供がネギを食べるきっかけにもなるたこ焼きです。

マヨネーズやソースなどを使っていないので、天つゆと大根おろしにネギとたこ焼きを食べながら野菜の栄養素も取れるメニューはネギだこだけです。年齢を問わずに人気の定番メニューの一つです。ネギのシャキシャキした食感とたこやきのカリッとふわっとした食感が病みつきになります。

銀だこのカロリーが低いメニュー③たこ焼(8個入り)664.5kcal

銀だこのカロリーが低いメニュー三つ目は、たこ焼(8個入り)です。ノーマルな定番たこ焼きは、意外とカロリーが高く、マヨネーズやソースの追加などもできてしまうので要注意です。1個83.1kcalと1個だとそこまでカロリーは高くないのですが、もちろん全部食べるとかなり高くなります。

マヨネーズやソースはかなりカロリーが高く、カロリーの大部分を占めるものですが、たこ焼きには欠かせないアイテムでもあります。そのため追加でかけてしまう人も多く、カロリーをどんどんと高くしてしまいます。塩分の取りすぎも起きるので、全体的にカロリーが高くなってしまいます。

ノーマルで買った場合はノーマルのまま食べましょう。追加でマヨネーズなどが追加できますが、しないようにしてそのままのスタンダードな味を楽しみましょう。鰹節は、体にも良く味をさらに際立たせてくれるので、追加しても問題ありません。

銀だこのカロリーが低いメニュー④チーズ明太子(8個入り)692kcal

銀だこのカロリーが低いメニュー四つ目は、チーズ明太子(8個入り)です。チーズだし、マヨネーズだしとカロリーが心配になるチーズ明太子たこ焼きですが意外にも、そこまで高くはありません。しかし、明太子はマヨネーズと和えてありますし、チーズも決してカロリーが低いとは言い切れない食材です。

他のメニューと比べると、意外とカロリーが低そうに見えますが全部食べると、692kcalあるので要注意です。明太子入りマヨネーズの割合が多いとカロリーも伴って増えるので、増量したり明太マヨネーズだけで食べるのはやめましょう。

銀だこのカロリーが低いメニュー⑤てりたま(8個入り)807.6kcal

銀だこのカロリーが低いメニュー五つ目は、てりたま(8個入り)です。見た目と名前からして、かなりカロリーが高そうなメニューです。8個で807.6kcalなので、1個でも100kcal程度になってしまいます。紹介した中では、1番カロリーが高いのです。

しかし、メニューの中には「チーズ照りたま」というものもあり、こちらの方がカロリーは高く+100kcal近くになります。卵自体に栄養分が多いこと、ソースも濃厚なものなので、もともと若干カロリーが高いたこ焼きと合わせるとかなり高くなってしまいます。

銀だこでたこ焼きを食べる際にカロリーをカットする方法は?

カロリーをカットする方法①個数に制限を設ける

View this post on Instagram

#銀だこ

A post shared by yuuuuuu (@yuuhinol) on

カロリーをカットする方法一つ目は、個数に制限を設けることです。軽い口当たりで、柔らかく、1つの大きさも大きくないので、ついつい手が進み、食べてしまいます。8個でのカロリーは上記で紹介しましたが、団欒パックなど、1人何個と決まっていないものは、特に食べすぎてしまいがちです。

何個食べたか、何個食べるかを決めてから食べるようにしましょう。1個ではそこまでカロリーが高くなくても食べれば食べるほどカロリー・塩分・炭水化物量は増えていきます。てりたまやチーズを使ったものはなおさらです。カロリーがきになるときはメニューの確認をして考えましょう。

また、徹底的であればマヨネーズやソースのかかっていない部分を食べるようにしてください。個数がいくら少なくても、ソースやマヨネーズだらけのたこ焼きを食べてしまっては、高カロリーに変わりはありません。端っこのソースが半分しかかっていないところやなるべくマヨネーズのないところにしましょう。

カロリーをカットする方法②マヨネーズなどは避ける

カロリーをカットする方法二つ目は、マヨネーズなどは避けることです。たこ焼きは、濃厚なソースももちろんカロリーは高めですが、マヨネーズが1番カロリーを高くしてしまう原因です。たこ焼きの高カロリーの大部分を占めているのが、マヨネーズとも言われていて、約100kcal近くあるとされています。

できればオーダーの時にマヨネーズを抜いてもらましょう。それだけでもカロリーはかなり低くなります。マヨネーズがなくても鰹節やソース、青海苔などで美味しく食べられますし、鰹節自体には栄養素も多いので、追加をしても塩分など問題がありません。

カロリーをカットする方法②裏メニュー揚げないたこ焼き

銀だこでたこ焼きを食べる際にカロリーをカットする方法三つ目は、裏メニュー揚げないたこ焼きです。銀だこには通常のメニューには載っていない裏メニューとして「揚げないたこ焼き」があります。外はカリッと中はトロっとした銀だこ特有のおいしさは、仕上げに多めの油で揚げ焼きにすることで実現しています。

しかし、本場大阪の焼き方では、そうはしないのです。素材のよさなど粉と水の配合等はもちろん本場に引けをとりませんが、オーダーの仕方次第では、本場スタイルのたこ焼きにもなります。それが「揚げないたこ焼き」です。オーダーの際に「揚げないたこ焼きで」と言えばお店の人がわかります。

いくらコレステロールゼロの油とは言え、カロリーを占めているのも事実です。その油ぶんも落としたい人は、裏メニューの「揚げないたこ焼き」を注文してみましょう。ふわっとしたどこか懐かしい口当たりが癖になり、揚げないたこやきのファンも多くいます。

ダイエット中だけど銀だこが食べたい!太らないたこ焼きの食べ方は?

太らないたこ焼きの食べ方①ゆっくりと食べる

ダイエット中だけど銀だこが食べたい!太らないたこ焼きの食べ方一つ目は、ゆっくりと食べることです。銀だこのたこ焼きは熱々で、フーフーして軽く冷ましてから食べないと口の中を火傷してその後が楽しめないくらい、熱々の食べ物です。そのため、自然とゆっくり食べることができます

タコのかみごたえや、熱さでゆっくりと食べることは、ダイエットにおいても有効です。人の体は食べ始めてから20分以上経たないと満腹感を感じることができないと言われています。それより前に急いで食べるといくら食べても満腹感を感じることができず、ついつい必要以上に食べてしまう原因になります。

ゆっくりと時間をかけて食べることで、満腹感も得られますし個数も食べすぎてしまうことはないので、自然にカロリーを抑えられます。タコを噛むことで、満腹中枢も刺激されるので、たこ焼きを食べすぎずにすみます。

太らないたこ焼きの食べ方②塩分炭水化物を控える

ダイエット中だけど銀だこが食べたい!太らないたこ焼きの食べ方二つ目は、塩分炭水化物を控えることです。たこ焼きは、小麦粉を使っていますし、炭水化物量がかなり多い食べ物です。またソースなどで塩分も多く、塩分の取りすぎはむくみなどの原因にもつながります。

たこ焼きを食べた日は、塩分や炭水化物を控えましょう。また、たこ焼きと一緒に炭水化物のご飯などを取るのはNGです。炭水化物量がかなり多く、糖質も多いので、太りやすくなってしまいます。ラーメンなども炭水化物量や塩分量が多くカロリーも高いので、下記の記事を参考にしてください。

【番外編】ダイエット中におすすめの低カロリーたこ焼きの作り方は?

低カロリーたこ焼きの作り方①油は少なめに

ダイエット中におすすめの低カロリーたこ焼きの作り一つ目は、油は少なめにすることです。たこ焼きは、基本的に油をたくさん使います。焼く際に必要な油ですが、油を引く量や仕上げるときの量を減らすとたこ焼きのカロリーを減らすことができますし、ヘルシーに仕上がります。

使用する油はサラダ油よりもオリーブオイルにするなど、オイルのカロリーが少ないものなどもたくさん出ているので、工夫することがでいきます。また、オイルを変えることで風味も変えられるので、ひと味違ったたこ焼きを楽しむことができます。

また揚げないたこ焼きのように、油は最低限だけ塗るだけにして、焼くようなイメージで作るのもカロリーを抑えるにはおすすめな作り方です。たこ焼きは作る段階で油を大量に使うことでフワフワ感を出していますが、油が少なくてもできます。低カロリーなたこ焼きを作るときは揚げないで焼いて作るのがおすすめです。

低カロリーたこ焼きの作り方②スタンダードだけではなく中身に工夫

ダイエット中におすすめの低カロリーたこ焼きの作り二つ目は、タンダードだけではなく中身に工夫です。たこ焼きの中身をタコだけではなく違うものに変えたり、生地にキャベツをたくさん入れたりと、工夫をしてみましょう。定番のものだけではなく、お通じが良くなるものなどを使うのもおすすめです。

たこ焼きの中身をタコだけではなくちょっと大きめに切った野菜などにしたり、かみごたえのあるものにすると満腹中枢も刺激されて、満腹感も少量で得られますし、いくつか変えるとちょっと宝探しのように楽しめます。他にもたこ焼きのおすすめ具材は下記で紹介しているので参考にしてみてください。

低カロリーたこ焼きの作り方③ソースよりもポン酢や天つゆ

ダイエット中におすすめの低カロリーたこ焼きの作り三つ目は、ソースよりもポン酢や天つゆを使うことです。ソースはたこ焼きに欠かせないものではありますが、ソースよりもポン酢や天つゆにすることで、カロリーはかなり抑えられます。明石焼きのように出汁につけるのもいいでしょう。

ソース→天つゆ→ポン酢の順にカロリーが高く、味も濃いのでなるべくカロリーが低い調味料を使うようにしましょう。明太子ソースなどは、通常のソースよりもカロリーが高く、マヨネーズを用いているものも多いので、市販のものを買って使うとくは注意してください。

ポン酢や天つゆにネギを入れたりレモンを絞ったりすると、油っぽいたこ焼きもさっぱりと食べることができます。そのため、胃もたれしたり、油物で胃や腸・食道が気持ち悪くなってしまうことも避けられます。たこ焼きでの胸焼けや胃もたれは油物の施主によるものが多いのでポン酢などで緩和しましょう。

銀だこのたこ焼きも低カロリーで楽しもう

ついつい食べすぎてしまいがちなたこ焼き、それが銀だこなら美味しいしメニューも豊富なのでなおさらです。しかし、食べすぎてしまったりついついカロリーがたかそうなチーズやてりたまなどのメニューを選んでしまいがちなのも銀だこのたこ焼きの特徴です。

しかし選ぶメニューやトッピングによって、かなり変わりますし、低カロリーでも銀だこのたこ焼きを楽しむことができます。カロリーが低いものを選んだり、いつもする追加トッピングをせずにスタンダードで食べたり個数を制限したりと自分でできることばかりです。

また、手軽に作ることができるのもたこ焼きの魅力です。友人を呼んだり自分で作ることもあるたこ焼きをダイエット中も楽しめるメニューを試してみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。